コミック フェスタ 評判。 Yahoo!ショッピング

【注意!】コミックフェスタは本当に安全?評判口コミを確認してみた

コミック フェスタ 評判

【コミックフェスタ評価】 (3. 配信作品数は少なめですが、代わりに無料サービスの部分が充実しており月末に約30作品の1話無料セールを行っています。 コミックフェスタは安全サイト? コミックフェスタのクレジットカード決済はソフトバンク・ペイメント・サービスによる決済システムを使っており、 セキュリティ面は極めて安全です。 au、ドコモ、ソフトバンクのケータイ合算決済は各キャリアの公式な支払い方法(auかんたん決済、ドコモSPモード決済、ソフトバンクまとめて支払い)を利用しており安全性が保たれています。 またクレジットカードや携帯電話の明細には読んだコミックのタイトル等は記載されず、 「ComicFesta」等のサイト名のみの記載になりますので、プライバシーの面でも配慮されています。 その他ボーナスポイント 特になし 利用可能な決済方法 ・auかんたん決済 ・ドコモSPモード決済 ・ソフトバンクまとめて支払い ・クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMEX) コミックフェスタの退会方法 Step1:コミックフェスタのトップページ最下部にある「退会する」をタップします。 Step3:アンケート画面が表示されます。 面倒な場合は適当な入力で構わないと思います。 Step4:最後にもう一度、退会確認の画面が出ますので「退会する」をタップして完了となります。 退会に関する留意点 ・月額コースを退会してもポイントは残り、購入済みコミックも読めます。 (ただし、ポイントを利用するには再入会が必要になります) ・また、6ヶ月間全く利用がない場合は全て削除されるので注意して下さい コミックフェスタの管理人評価 スマホ向けマンガサイトとしては後発組ですが、無料セールなどのキャンペーンが好評で順調に入会者が増えているようです。 コミックフェスタは一見どこが優れているのか分かりづらいのですが、細かい点を挙げると、 ・退会してもポイントが残り購入したコミックも読める(他サイトだと、退会したらポイント消失で買ったマンガも読めなくなる場合が多い) ・無料試し読みが充実しており、 1話日替わりの無料コーナー・月末30本無料放出の人気が高い。 ・安いプランが中心で、ほとんどのコミックは1話ごとに購入するタイプなので空いた時間に気軽に読みたい ライトユーザー向け といったところでしょうか。 正直、どのジャンルも作品数は少なめなので、マニアックなマンガをお探しの方や配信作品数にこだわる方は別サイトの方がいいかもしれません。 例えば少年・少女コミックなどの一般作品をメインに読みたい方は オトナ向け・BL・TLなどの作品をメインに読みたい方は が適していると思います。 逆にそこまで頻繁に使うわけではないけれど、「空いた時間にちょっとずつ読めればいいかな」くらいの使用頻度ならばコミックフェスタはかなり合っていると思います。 止めたい時にいつでも退会できて、再入会すると前のデータも残っているというのはコミックフェスタの大きな強みです。 全然使わないのに毎月の料金がかかるのはもったいないですからね^^; また、コミックフェスタと若干傾向が似ているのがBookLive! コミックで、どちらもアダルト系の作品に強いです。 BookLive! コミックはコミックフェスタより総作品数が2倍以上と豊富なのですが、一方で退会するとポイントや購入した本が読めなくなってしまうという欠点もあります。

次の

【注意!】コミックフェスタは本当に安全?評判口コミを確認してみた

コミック フェスタ 評判

この記事の目次• コミックシーモア|必要なポイントを購入・追加する方法 月額コースに登録する方法 スマホ(iPhone/Android) まずは下のバナー画像をタッチして、コミックシーモアのTOPページにアクセスします。 >> ログインが完了したら、画面上にある「PT追加」のボタンをタッチ。 クレジットカード決済• docomo spモード決済• au かんたん決済• ソフトバンクまとめて支払い お支払い方法を上記から選択しましょう。 (筆者がauユーザーなので、ここでは「au かんたん決済」を選択します。 続いて、登録する月額コースを下記から選択します。 ソフトバンクまとめて支払いは【登録日と同日に自動継続されます】• 最後に端末の暗証番号(4桁)を入力して「登録する」をタッチすると、月額コースの登録が完了します。 PC・タブレット PC・タブレットから月額コースに登録する手順も、スマホ(iPhone/Android)と同じです。 TOPページから「ポイント購入」をクリック• 月額メニューからお支払い方法を選択• 登録する月額コースを選択• キャリアIDを求められるので指示通りに進める• 端末の暗証番号(4桁)を入力する これでPC・タブレットから、月額コースの登録が完了します。 複数の月額コースにも登録できます 上記と同じ手順で操作を進めていくと、2つ・3つと 複数の月額コースにも登録することができます。 ポイントが足りない〜という時は、複数の月額コースに登録するのもありです。 ただし、登録しすぎてお金が・・・とならないように気を付けましょう。 続いて「お支払い方法」を選択。 続いて、必要な分のポイントを選択し「購入する」をタッチ。 PC・タブレットで追加購入 スマホ(iPhone/Android)と同じ手順でポイントの追加購入ができます。 TOPページから「ポイント購入」をクリック• ポイントプラスからお支払い方法を選択• 追加購入するポイントを選択• キャリアIDでログイン• 端末の暗証番号(4桁)を入力し購入 これでPC・タブレットからポイントの追加購入が完了します。 コミックシーモアで作品を購入しよう 月額コースの登録・ポイントの追加購入が完了したら、読みたい作品を購入しましょう。

次の

【注意!】コミックフェスタは本当に安全?評判口コミを確認してみた

コミック フェスタ 評判

BookLive! コミック】に変更しました。 BookLive! コミックは凸版印刷グループに属する「」が運営をしている スマホ、タブレット専用の電子コミックサイト。 BookLive! とはまた一味違った漫画、コミックのラインナップでニッチジャンルに強い電子コミックサイトになっている。 BookLive! コミックは、と同じく月額ポイント制を採用。 ポイントを消費して作品を購入する形となっています。 巻購入、話購入に対応した作品も多くあり。 BookLive! が一般漫画、コミックに強い一方でBookLive! ミックは BL・TL・成人向け漫画といったニッチジャンルの作品に強くなっています。 ドコモ、au、SoftBankの大手携帯キャリアを使っていれば1分で無料会員登録も完了。 支払いもキャリア決済なので携帯料金に合算して利用することができます。 ニッチジャンルに強いと微妙に配信作品も違ったりするので比較して選ぶと良いです。 BookLive! コミックのおすすめポイント• 無料配信作品が多数• 携帯キャリア決済に対応• ニッチジャンルの作品ラインナップが豊富• BookLive! 運営だから安心して利用できる• 話購入でも閲覧有効期限が長い BookLive! コミックの特徴として巻購入であっても端末にダウンロードすることができません。 基本的にブラウザを利用したストリーミング再生となります。 この点はデータ通信量を気にする方は少し不満を覚えるかもしれません。 ですが、BookLive! コミックを解約してもそれまでに購入した作品はログインすれば読むことができます。 解約すると購入作品が読めなくなる電子コミックサイトもありますので非常に嬉しいポイントと言えます。 人気の一般漫画、コミックは運営元であるBookLive! を活用してニッチジャンルの漫画が読みたい時はBookLive! コミックを利用するのが個人的なお勧めです。 BookLive! は専用アプリに購入した作品をダウンロードしてオフライン再生が可能です。 BookLive! コミックの配信ジャンル 少年・青年 少女・女性 17000作品以上 29000作品以上 ボーイズラブ ティーンズラブ 19000作品以上 190000作品以上 ガールズラブ 成人向け 600作品以上 25000作品以上 運営元のBookLive! と比較するとBL・TL・成人向け作品は約倍以上の作品ラインナップがあります。 ニッチジャンルのラインナップは業界トップクラスといっても過言ではありません。 またBookLive! コミックではジャンルを細かく分類しており絞り込み検索が可能です。 出版社別にも絞り込むことができます。 タイトルのわからないニッチな作品であっても探すことが簡単にできます。 意外とにラインナップされていない作品をBookLive! コミックで探すとヒットしたりします。 BookLive! コミックの月額料金 BookLive! コミックは月額ポイント制プランとなっている。 支払い方法も携帯キャリア決済のみ。 追加ポイントを購入する時だけクレジットカードで支払いすることが可能となっている。 BookLive! コミックで用意されている月額プランは以下の通り。 コース 月額料金 通常ポイント ブックライブコミック 300 324円 324pt ブックライブコミック 500 540円 540pt ブックライブコミック 1000 1080円 1080pt ブックライブコミック 2000 2160円 2160pt BookLive! コミックでは通常ポイントに加えて「初月ボーナス」「毎月継続ボーナス」といったボーナスポイントが各プランに付与される仕組みになっている。 各月額プランのボーナスポイントは以下の通り。 通常ポイントに加えてボーナスポイント分が毎月の利用できるポイント数となる。 コース 初月ボーナス 毎月継続ボーナス ブックライブコミック 300 0pt 32pt ブックライブコミック 500 108pt 54pt ブックライブコミック 1000 216pt 162pt ブックライブコミック 2000 432pt 432pt 上位プランほどボーナス付与ポイントが多くなっていきます。 解約して新たに月額コースに登録をしても初月ボーナスは対象外となります。 月額コースに関しては複数契約が可能。 BookLive! コミックの安全性 運営元がBookLive! なので安全性の信頼はあります。 また決済方法も携帯キャリア決済に対応。 セキュリティ面を見ても万全になっています。 私自身もメインはBookLive! を利用してたまにニッチジャンルの漫画を読みたい時はブックライブコミックを利用していますが トラブルが起こったことは一切ありません。 快適に利用することができます。 ちなみに携帯料金と合算なので携帯の請求書に記載されますが購入した漫画のタイトルなどは表記されません。 明細には「Handyコミック」といった記載のみです。 親御さんに携帯料金を払ってもらっている方も購入した漫画を知られることはありません。 BookLive! 携帯大手キャリアを利用している人は登録も簡単なので漫画好き、ニッチジャンル好きには 高評価な電子コミックサイトになっています。 悪評になっている部分があるとすれば「まんが王国」同様に広告です。 ハンディコミックが出稿している多くの広告はグロい系、エロ系だったりするので不快に感じている人も中にはいました。 広告は不快でもサービス自体はしっかりとしているので安心して利用ができます。

次の