カマキリ うた。 カマキリ先生が作詞した歌とは?切ない歌詞は香川照之自身の気持ち?

香川照之の昆虫すごいぜ!

カマキリ うた

おかあさんといっしょ、 2019年6月のこんげつのうたは 「はらぺこカマキリ」。 作詞は 「カマキリ先生」。 4月、5月はお兄さんお姉さんの実写PVが続いていましたが、今月はフルアニメーションのPVです。 カマキリと言えば他の昆虫を食べてしまうため「怖い」というイメージを持っている子どももいるはず。 でもこの歌のカマキリはちょっと違う! ご飯であるはずの相手の一生を思い、食べたいのに食べられず、腹ペコになっているんです。 例えばセミ。 何年も土の中にいて、ようやく外に出てきたのに僕が食べるなんて…とためらってしまうんです。 なんて情に厚い奴…。 この歌詞を作ったのは カマキリ先生。 タンゴのようなノリノリの曲を作ったのは 牧野奏海さん。 アニメーションは qmotori。 カマキリ先生といえば、そうです!香川照之さんです! はらぺこカマキリ作詞!カマキリ先生・香川照之 カマキリ先生は、NHK教育テレビで放送されている「香川照之の昆虫すごいぜ!」に登場するキャラクター。 香川さんがカマキリの格好をし、昆虫の生態について熱く語ります。 香川さんは自らNHKに訴えてこの番組を始めたのは有名な話。 その昆虫愛がスゴすぎると大きな話題になり、これまで10回に渡り放送されています。 昆虫すごいぜ!のHPにも作詞したことが書かれています。 でも今回、まさかのデビュー!しかもおかあさんといっしょで! 視聴者のビックリ度も大きかったようで、 twitterでもトレンド入りしました。 別番組のキャラクターを現実の作詞家として使うなんて、NHKも遊び心がありますよね。 しかもカマキリの生態をよく知っているので、その歌詞もとっても愛があふれています。 主人公のカマキリはお腹ペコペコ。 でもアリが一生懸命家族のために働いていること、 ハチが蜜を運んで花を咲かせる手伝いをしていること、 セミがひと夏鳴くために土の中でずっと眠っていたこと、 を思い、 相手を食べられません。 シャカシャカ動いてソロソロ近づくのに、スゴスゴ帰っていくカマキリ…。 歌詞にいろんな擬音語が入っているのも楽しいですね。 まさに香川さんだからこそ書けた歌詞です。 スポンサーリンク はらぺこカマキリ作曲、牧野奏海さんとは? この歌詞とぴったりな曲を作ったのは 作曲家の牧野奏海(まきの・かなみ)さん。 おかあさんといっしょでは常連です。 これまでに「まほうのくつ」「こんやこんにゃく」「あめのひドキドキ」「いえ イェイ!!」「カオカオカ〜オ」など、数々の曲を担当。 まほうのくつのように聞き入ってしまう曲から、いえイェイ!!のようにはっちゃける曲まで作り分けます。 今回もアコーディオンの情熱的な伴奏に「スゴスゴスゴ」など時折入る擬音語部分での曲の切り替えが見事! 聴きながらストーリーが見えてくるようです。 おかあさんといっしょでは「ドコノコノキノコ」「ぱんぱかぱんぱんぱーん」「おしゃれフルーツ」などを担当。 みいつけた!では「いすのまちのコッシー」のコーナーのアニメなど。 いないいないばあっ!でも「ノリノリ!のりものタウン」のアニメなどを制作。 他にもNHK教育を始め、数々の番組でアニメーションを制作している実績の多い会社です。 今回のPVもシャカシャカ動き、表情をクルクル変えるカマキリがとってもかわいい! 曲にぴったりのアニメです。 再放送は、本日午後4時20分からです。 2019年度のつきうたは別の記事にまとめています。

次の

おかあさんといっしょ「はらぺこカマキリ」作詞のカマキリ先生は誰?どんな曲?

カマキリ うた

カマキリ先生は誰? カマキリ先生って誰?ということで、まずはカマキリ先生について簡単に紹介します。 カマキリ先生…カマキリ先生?! — ジャック・チャン jack11daniels カマキリ先生とは、俳優香川照之さんのことですね。 2016年から不定期で放送されているNHK Eテレの教養番組 『香川照之の昆虫すごいぜ! 』とう番組内に登場するキャラクターです。 香川照之さんが番組用に自ら監修したカマキリを模した着ぐるみで「カマキリ先生」に扮しています。 そして、 題材となる昆虫の生態をユーモアや熱弁を交えて共演者に説明するといった番組内容ですね。 香川照之さんの昆虫愛の熱量に、思わず視聴者が釘付けになってしまうんですよね。 スポンサーリンク はらぺこカマキリ作詞は香川照之? 朝のおかあさんといっしょで6月のこんげつのうたが発表されると、 『作詞:カマキリ先生』の文字に注目が集まりました。 調べてみたところ、このカマキリ先生は香川照之さんが扮するカマキリ先生で間違いないようです。 スポンサーリンク 世間の反応 世間の反応はこんな感じですね。 優しいカマキリだなぁ。 — ばおばお SMDDZlWBDf6MUj9 たくさんの方が驚かれていましたね! また香川照之さんの 仕事が手広すぎるという声も挙がっていましたね。 なんでもこなしてしまう香川照之さん、すごいなと改めて思いました。

次の

楽しいバイエル併用 NHKおかあさんといっしょ/ピアノ・ソロ・アルバム

カマキリ うた

おかあさんといっしょ、6月の歌は「はらぺこカマキリ」でした。 「デビルビビるガンバる」に続いてヒットの予感です。 生き物系の月歌はやはり子供 親 ウケが良いかもしれませんね。 そんな月歌「はらぺこカマキリ」の歌詞や、作詞者カマキリ先生についてご紹介していきます。 「はらぺこカマキリ」の歌詞 うごくもーのだいすき ぼくカマキリ きょうもはらぺこ シャカシャカシャカシャカ シャカシャカシャカシャカ あっ!アリさん みーっけ! ソロソロソロ ソロソロソロ でもでも ぼくはしっている じぶんよりおもーいもの どこまでも はこぶよ かぞく なかま みんなのため あー やっぱりアリさん たべられなーい スゴスゴスゴ スゴスゴスゴ おなかペコペコ でも ガマン! うごくもーのだいすき ぼくカマキリ いつもはらぺこ シャカシャカシャカシャカ シャカシャカシャカシャカ あっ! ハチさん みーっけ! ソロソロソロ ソロソロソロ でもでも ぼくはしっている ハチさん みつをはこぶから みがなる はながさく だから もりが うつくしい あー やっぱりハチさん たべられなーい スゴスゴスゴ スゴスゴスゴ おなかペコペコ でも ガマン! うごくもーのだいすき ぼくカマキリ やっぱりはらぺこ シャカシャカシャカシャカ シャカシャカシャカシャカ あっ! セミさん みーっけ! ソロソロソロ ソロソロソロ でもでも ぼくはしっている つちのなかで なんねんも ずっと じっとまってる たった ひとなつ うたうため あー やっぱりセミさん たべられなーい スゴスゴスゴ スゴスゴスゴ おなかペコペコ でも ガマン! うごくもーのだいすき ぼくカマキリ おなかペコペコ シャカシャカシャカシャカ シャカシャカシャカシャカ でもでもガンバル ペコリンコ おなかペコペコ ペコリンコ 今月の月歌はカマキリ目線の歌、「はらぺこカマキリ」でした。 子供たちが、自然の生き物について知識を深めることができる素敵な歌ですね。 カマキリは、他の虫を食べたり、中にはメスが産卵のために同じカマキリのオスを食べてしまうこともあるほどの肉食の昆虫です。 そんなカマキリが、アリやハチ、セミなどの昆虫を食べようとする際に、それらの昆虫に思いを馳せます。 それぞれの虫にはそれぞれの生きている環境や事情があるのです。 お友達には、それぞれ生活している環境があり、事情があります。 普段生活していると相手の事情 気持ち なんかは考えることは少ないですが、おもちゃの取り合いになったり、ケンカになったりなどしたら、一度立ち止まり、相手の立場になって気持ちを考えるということの大切さを教えてくれている素敵な歌詞です。 また、アリやハチ、セミなどの生態も知ることができます。 アリがお菓子を運んだり、ハチが花の蜜を集めたり、夏にしか見ることができないセミなど、それらの虫がどうしてそんな働きをするのか、その働きによってどんな自然への影響があるのかを知ることができます。 子供が自然への興味や疑問をもてる良いきっかけになりそうですね。 イラストも可愛く、リズムも軽やかなので耳に残る素敵な歌です。 そんな俳優香川照之さんがなぜカマキリ先生なのか、それは香川さんの昆虫愛にあります。 香川さんは子供の頃から昆虫が大好きな昆虫マニアだそうで、「僕はEテレで昆虫番組をやりたい!」と民放で熱く語るほど昆虫を愛しています。 そのおかげなのか、という冠番組を持つことができました。 番組内では、香川照之さんが実際に昆虫採集に出かけて自然のなかで、昆虫と触れ合い、生態などを紹介してくれます。 カマキリの被り物をした香川照之さん…なかなかのインパクトです。 そんな昆虫愛が大きい香川照之ことカマキリ先生が、今回の「はらぺこカマキリ」を作詞しました。 カマキリ先生らしく昆虫愛が伝わってきますね。 このかまきり先生による作詞は、ネットをざわつかせました。 カマキリ先生って誰? 最近の投稿• 人気記事ランキング• 1,623件のビュー• 1,112件のビュー• 890件のビュー• 759件のビュー• 623件のビュー 最近のコメント• に mami より• に とぐさ より• に より• に Co より• に mami より アーカイブ• カテゴリー• メタ情報•

次の