俳優不祥事。 三浦貴大の兄の不祥事と画像?大学と名前は祐太郎?兄弟で似てない?バンド?

芸能人の不祥事のニュース情報

俳優不祥事

中尾暢樹は、1996年11月27日生まれ、埼玉県出身。 2014年に、惑星系アイドルユニット「ChaCK-UP」のメンバーとしてデビューし、その後は主に舞台で活動を行ってきました。 「auスマートパス」など、誰もが一度は目にしたことのあるCMにも出演した後、2016年2月に放送が始まった『動物戦隊ジュウオウジャー』で本格的に俳優デビューすることに。 ジュウオウイーグルこと、主人公の風切大和役で知名度を上げ、正統派イケメンとして好評を博しました。 2016年1月より俳優集団「D-BOYS」に新加入したほか、ファースト写真集も発売するなど、ブレイクが期待されている有力若手俳優の1人。 志尊淳は、1995年3月5日生まれ、東京都出身。 2011年7月、舞台『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』で俳優デビューし、俳優集団「D-BOYS」としても活躍しています。 志尊は、1年間の撮影で対応力が身に付いたと語っており、非常に良い経験になった様子。 2017年2月には、2003年の大ヒットドラマ『きみはペット』のリメイク版に主演。 『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』に出演するなど活躍を続けており、2020年には映画『さんかく窓の外側は夜』に岡田将生とダブル主演する予定です。 横浜流星は、1996年9月16日生まれ、神奈川県横浜市出身。 小学校6年生の時に芸能界に入り、女性向け雑誌のメンズモデルを経験した後、2011年に『仮面ライダーフォーゼ』で俳優デビューしました。 特技の極真空手(初段)は世界大会の優勝経験があるほどで、「トッキュウジャー」でも空手を取り上げたエピソードがあり、身体能力の高さを発揮したそうです。 2019年には『初めて恋をした日に読む話』『あなたの番です -反撃編-』『4分間のマリーゴールド』と話題のドラマに立て続けに出演した横浜。 2020年にはドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 』で清野菜名とダブル主演をしています。 竜星涼は、1993年3月24日生まれ、東京都出身。 2009年にスカウトを受けてデビュー。 2010年4月放送のドラマ『砂雄になれなくて』に出演し、俳優デビューを果たしました。 2013年2月より、『獣電戦隊キョウリュウジャー』の主役・桐生ダイゴ役でテレビドラマに初主演すると同時に、同作の劇場版で映画初主演を飾ります。 演技力が高く評価されており、2016年は『シマウマ』・『泣き虫ピエロの結婚式』と、主演映画が立て続けに公開されました。 また同年1月に単身で渡仏し、モデルとしてパリコレデビューを果たしました。 俳優として話題作への出演が続く中、2017年1月にも2年連続での参加を果たし、多方面での才能を発揮しています。 2017年には連続テレビ小説『ひよっこ』に出演した竜星は、2019年には『トイ・ストーリー4』にフォーキー役で声優として参加しました。 2020年には映画『ぐらんぶる』で犬飼貴丈とダブル出演の予定です。 千葉雄大は、1989年3月9日生まれ、宮城県多賀城市出身。 雑誌の専属モデルをしていた時にスカウトされ、『天装戦隊ゴセイジャー』の主人公・アラタ、ゴセイレッド役で俳優デビューしました。 イケメンということはもちろん、女子力が高く可愛いキャラクターで人気が急上昇し、放送終了後も順調にブレイクを果たしています。 特に2015年以降は、ドラマ『家売るオンナ』や映画『殿、利息でござる!』などの話題作に出演し、第40回日本アカデミー賞・新人俳優賞も受賞しました。 2018年にドラマ『プリティが多すぎる』、2019年には『おっさんずラブ-in the sky-』などに出演しており、2020年にはドラマ『いいね! 光源氏くん』に主演します。 松坂桃李は、1988年10月17日生まれ、神奈川県茅ヶ崎市出身。 2008年に雑誌の専属モデルとしてデビュー、翌年に『侍戦隊シンケンジャー』の主人公・志葉丈瑠役に抜擢され、華々しい俳優デビューを飾りました。 「シンケンジャー」の放送後も、NHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』や大河ドラマ『軍師官兵衛』など話題作に出演し、俳優として躍進を続けています。 2011年から舞台にも挑戦しており、高岡早紀と共演したR-15指定の舞台『娼年』では、大胆かつ体当りの演技で話題になりました。 2019年には『パーフェクトワールド』に主演し、2020年にはジブリ作品を実写化した『耳をすませば』に清野菜名とダブル主演の予定です、 金子昇は、1970年10月18日生まれ、長崎県長崎市出身。 1999年に俳優デビューし、2001年放送の『百獣戦隊ガオレンジャー』の主人公・獅子走、ガオレッド役に抜擢されました。 本作で知名度を上げた金子は、作品や役への思い入れが非常に強いようで、15年後の2016年のインタビューでも「自分にとっての財産であり宝」と語っています。 その後も、刑事もののスペシャルドラマやミステリードラマのほか、映画や舞台で活躍を続けています。 玉山鉄二は、1980年4月7日生まれ、京都府城陽市出身。 当時は、そのイケメンっぷりから世のお母さんたちの心を掴み、大きな話題となったようです。 その後は実力派俳優として、ドラマ『BOSS』シリーズや大河ドラマ『天地人』、数々の映画に出演。 2014年には連続テレビ小説『マッサン』に主演し、同名の人気漫画を実写映画化した『ルパン三世』の次元大介役で注目を集めました。 プライベートでは、2012年に以前から交際していた一般女性と結婚、同年に第一子が誕生しています。 永井大は、1978年5月20日生まれ、新潟県西頸城郡出身。 2000年に、永井マサル名義で『未来戦隊タイムレンジャー』の主人公、浅見竜也役で正式に芸能界デビューしました。 学業に専念したいという理由で一時活動を休止し、大学卒業後の2002年に永井大名義で再デビューしました。 身体能力が非常に高く、『スポーツマンNo1. 決定戦』などのスポーツ系バラエティ番組に多数出演。 近年は月9ドラマ『恋仲』、『トカゲの女 警視庁特殊犯罪バイク班』シリーズに出演しています。 2014年12月には、ドラマ『サラリーマン金太郎』で共演した女優、中越典子との結婚を発表しています。 2020年には『騎士竜戦隊リュウソウジャー』にマスターブラック役で出演し、久々に戦隊作品への参加が話題を呼びました。 福士蒼汰は、1993年5月30日生まれ、東京都出身。 2011年に俳優デビュー、同年9月より放送の『仮面ライダーフォーゼ』の主役オーディションを受け、約3000人の中から抜擢されました。 福士演じる如月弦太朗は、リーゼントや短ランなど昭和の不良風の容姿だったため、普段の姿では子どもたちに気づかれなかったそうです。 その後もドラマ『きょうは会社休みます』、映画『神様の言うとおり』などの話題作に出演。 また、2013年と2014年の「ブレイク俳優ランキング オリコン調べ 」では、見事1位を獲得しました。 また、留学経験が無いにも関わらず流暢な英語が話題になっており、さらなる活躍が期待されています。 2017年にはドラマ『愛してたって、秘密はある。 』に主演した福士は、2019年にドラマ『4分間のマリーゴールド』でも主演を務めました。 渡辺秀は、1991年10月26日生まれ、秋田県由利本荘市出身。 高校在学中の2008年に、『第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で準グランプリを受賞し、芸能界デビューしました。 仮面ライダーでブレイクした後、NHK連続テレビ小説『純と愛』などにレギュラー出演、2012年の『里見八犬伝』で舞台に初挑戦しています。 2015年には映画「進撃の巨人」シリーズなどに出演し、2017年の『BRAVE STORM ブレイブストーム』では大東俊介とダブル主演を飾りました。 2017年からは「科捜研の女」シリーズに出演しています。 菅田将暉は、1993年3月21日生まれ、大阪府箕面市出身。 2008年に芸能界入りすると、2009年の『仮面ライダーW』にシリーズ史上最年少で主役に抜擢され、俳優デビューを飾りました。 主人公のフィリップ役を演じた同作で、テレビドラマ初出演・初主演も同時に果たしています。 その後は目覚ましい躍進を遂げ、2013年に主演した『共喰い』で、第37回日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞。 近年は人気と実力が揃った俳優として、映画『何者』やドラマ『民王』など、数々の話題作に出演しました。 また2017年1月より、自身初となる大河ドラマ『おんな城主 直虎』に出演。 2017年以降『帝一の國』や「銀魂」シリーズ、『火花』や『アルキメデスの大戦』といった話題の映画に次々と出演しました。 2020年には有村架純とのダブル主演となる『花束みたいな恋をした』が公開予定です。 井上正大は、1989年3月20日生まれ、神奈川県出身。 2008年にミュージカル『テニスの王子様』でデビュー。 2009年に『仮面ライダーディケイド』の主人公、門矢士役に抜擢されました。 平成仮面ライダー第10作目にして記念すべき10周年記念作品で、井上はテレビドラマ初出演・初主演を飾ると共に、本作の劇場版で映画初主演を果たすことに。 映画やドラマのほか、ゲームの実写化舞台・ミュージカルでも活躍しており、2017年は3月公開の映画『コスメティックウォーズ』などに出演。 2016年12月に、モデル・タレントのジェイミー夏樹との入籍を発表し、公私ともに充実しています。 2018年には『神ノ牙-JINGA-』で主演を飾り、『仮面ライタージオウ』にも準レギュラーとして参加しました。 佐藤健は、1989年3月21日生まれ、埼玉県岩槻市出身。 2006年に俳優デビュー、2007年放送の『仮面ライダー電王』で主人公・野上良太郎役に抜擢され、平成生まれの俳優では初めて主役ライダーを演じました。 このライダーは特殊な設定で、通常の人格と怪物 イマジン に憑依された状態の5つの人格があり、それを演じ分ける表現力が話題になりました。 デビュー時から演技力は高く評価されており、NHK大河ドラマ『龍馬伝』や映画「るろうに剣心」シリーズでも、遺憾なく発揮されました。 近年は映画を中心に活動しているようで、年に1作は主演を飾っています。 とは言ってもドラマへの出演も続けており、2020年にはドラマ『恋はつづくよどこまでも』が話題となりました。 水嶋ヒロは、1984年4月13日生まれ、幼少期をスイスで過ごした帰国子女です。 ファッションモデルとして活動した後、2005年放送の人気ドラマ『ごくせん』に出演し、本格的に俳優デビューしました。 そして2006年、『仮面ライダーカブト』の主人公・天道総司役でブレイクを果たします。 俳優以外の活動にも精力的で、本名・齋藤智裕名義の小説『KAGEROU』が、第5回ポプラ社小説大賞を受賞しました。 2009年には、シンガーソングライター・絢香との結婚を発表し話題になりました。 ディレクターやクリエイターとしての顔も持ち、映画『黒執事』や海外ドラマ『GIRLS』に出演。 2020年3月現在は俳優活動は行っていない様子です。 オダギリジョーは、1976年2月16日生まれ、岡山県津山市出身。 1999年に俳優デビューを果たし、平成仮面ライダーシリーズ第1作目『仮面ライダー』の主人公、五代雄介役に抜擢されました。 この起用によって、イケメン俳優目当ての女性たちが仮面ライダーに流入したそうで、オダギリジョーにとっての出世作にもなったとのこと。 その後も映画『東京タワー ~オカンとボクと時々、オトン~』などに出演、個性的な雰囲気と演技力が高く評価され、多数の映画賞を受賞しています。 私生活では、女優・香椎由宇と共演から交際に発展し、2007年12月に結婚を発表しました。 俳優として第一線で活躍を続けており、2017年には『エルネスト』に主演。 2019年にはシリーズ3作目となる『時効警察はじめました』に主演しました。 五十嵐隼士は、1986年8月7日生まれ、長野県出身。 2005年にドラマ『瑠璃の島』で俳優デビュー、翌年4月より『ウルトラマンメビウス』の主人公、ヒビノ・ミライ役に起用されました。 しかし2013年11月末日を以って所属事務所との契約を終了し、芸能界を引退しました。 引退の理由は、「エンターテイメント以外にも興味が湧き、一から勉強してみたいから」だそうです。 映画・ドラマ・アニメ・漫画と何でも好きな雑食系ですが、強いて言えば声優マニアで、好きな作品を繰り返し観るタイプです。 ホラー・グロ・戦争ものは少し苦手で、ハッピーエンドが一番好き! 初めて映画館で観た映画は『千と千尋の神隠し』。 ドラマ・映画は恋愛、青春、群像劇、ミステリー系などが好きですが、海外作品はまだ疎いので、VOD amazonプライム、hulu、dTV契約中 も駆使してチェックしたいです。 縁あってciatrでは、アニメや国内ドラマ・映画を中心に、幅広いジャンルの記事を担当しています。

次の

特撮出身イケメン俳優21人を一挙紹介【戦隊からあのヒーローまで】

俳優不祥事

公開中止になった映画に罪はあるのだろうか? - iStock. 彼らの逮捕を受け、出演作品の関係者たちは苦渋の決断を強いられることとなっているからだ。 (取材・文:森田真帆) ピエールの場合、「いだてん」放映中のNHKは協議中だというが、新井の場合は2本の映画が公開中止、もしくは延期という結果となっており、今なお二人の出演した過去作品がどうなるかは予想がつかない部分も多い。 映画の上映においては、公開中止も公開延期も各作品が下した結果にSNS上でもさまざまな意見が飛び交った。 [PR] 現在のところ、日本の映画業界には「出演した俳優が不祥事を起こした映画の公開中止や延期を決定するためのガイドラインというものは存在しない。 公開中止、延期、それぞれの判断を一体誰が、どのように下すのか。 そして、今後の課題を、日本映画の現場で働くプロデューサーや監督に意見を聞いてみた。 関わった人間すべての努力が水の泡となる現実 ここで、新井が出演した作品群が現在どのような状況になっているかをもう一度整理する。 映画『台風家族』は公開延期、主演映画『善悪の屑』は公開中止が決定。 昨年公開された映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』『泣き虫しょったんの奇跡』のブルーレイ、DVD版は発売延期。 NHKで「真田丸」の配信中止を発端にオンデマンドサービスでも出演作の配信を自粛している。 また、日本テレビは、新井被告がゲスト出演したドラマ「今日から俺は!!」の3月1日以降の動画配信とDVD(発売未定)で代役を立てて撮り直したと発表した。 新井といえば、個性的な演技でバイプレイヤーとして活躍していたのは周知の事実。 少しのシーンでの出演をカウントしていくと、本当に数多くの日本映画の名作が今後、観られなくなってしまう可能性も高い。 [PR] 一本の作品には何十人以上もの沢山のスタッフや俳優が関わっており、彼らの努力が集結して映画は完成する。 こと監督に関しては、何年も前から企画を練り、準備をし、ようやく撮影が終わっても、編集作業を経てやっと上映の機会が巡ってくる。 とてつもない時間と労働がかけられていることは間違いない。 その努力が、たった一人の役者の不祥事で全て水の泡になる。 被害者感情はもちろん尊重すべきなのは言うまでもない。 だが、つい「役者の責任は当たり前だが、作品に罪はないのではないだろうか?」という思いが頭をよぎる。 最新作から過去作まで、ここまで多くの作品が「自粛」の形を取るのは何故なのだろうか。 日本独自の製作委員会システムとの関係とは? 一人の俳優が不祥事を起こした場合、一体誰がどんな話し合いを経て公開の延期を決めているのか。 もちろん、映画を公開してはいけないという法律はないが、映画関係者に話を聞いていくと、プロデューサー、そして映画の宣伝担当のほかそこには日本映画界独特の「製作委員会方式」も関わっていることが分かってきた。 現代の日本映画界で、すべての映画に当てはまるわけではないが商業映画のだいたいは映画を作るときに、複数の投資家が資金を出し合って「製作委員会」を作るしくみになっている。 多くの製作委員会は、主に制作会社、広告代理店、テレビ局、興行、芸能事務所などで成り立っており、公開中止や延期の決定には「製作委員会」が大きく関わってくる。 劇場が上映しても客が来ないと判断した場合や、テレビ局のイメージダウン、たとえ所属俳優ではなかったにしても、もし出資している芸能事務所があれば共演者のイメージダウンにまでつながるリスクも考慮される。 ある映画関係者は、「今の時代だからどうしてもネガティブな意見を尊重するんです。 この映画をかけるな! と劇場が苦情を言われたら、とか事務所のイメージが落ちるとか。 委員会が満場一致で公開しよう!という方向へとならない限り、公開はほぼ無理です」という。 [PR] ネガティブな意見に振り回される 海の向こうのハリウッドでは、 Me Too運動で告発されたケヴィン・スペイシーの主演ドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」がケヴィンの降板を発表したが、これまでの放映分は今まで通り配信されており、もちろん彼の過去作も消えることなく残っている。 この違いはなんなのか。 取材した映画プロデューサーは「映画では役者本人が積み上げてきたものが説得力を生む。 でもそれが真逆のことをしてしまった場合、観客は騙されたと思ってしまい、そこから作品自体が嘘になってしまうんです。 劇場にクレームの電話が来たり、SNSで叩かれれば正義はそこに作られてしまうのが現実です。 最近はSNSのマイナスの言葉に引っ張られるようになっている傾向はますます強くなっています。 被害者感情はもちろん大切だが、映画には観る、観ないの選択肢ができるコンテンツだからこそ、なんとか作品を残したいという気持ちは声に出せずとも誰もが持っていると思います。 海外の映画業界は映画の文化的な価値が優先されますが、日本では、世論や体裁へのプライオリティがクリエイティブ面よりも高いんです」と話す。 海外では、個人的な問題として対処されることも、日本は一人の責任は映画全体の責任になってしまうのが現状なのだ。 執念で追撮を敢行したケース 作品の完成前に、不祥事が起きた場合は、ほとんどが撮影中止の事態に追い込まれることとなる。 撮影中に出演俳優が逮捕されるという前代未聞の事態となり、1年をかけて再撮影をして昨年ついに公開へ繋がった映画『』はプロデューサーの「執念」で出来上がった映画といっても過言ではない。 逮捕のとき、すでに7割が撮影済みで「いい画が撮れていたことは確信していた」という伊藤主税プロデューサーは、がっくりと肩を落とす監督の藤井道人に「必ず撮り直そう」と誓ったという。 「約束はしましたが、本当にしんどい時期でした。 ビジネスの面で考えれば、再撮影はリスクが非常に高い。 それでもやろうと思えたのは、監督、キャスト、スタッフとの友情と、出来上がった作品が観たいという気持ちだけです」と伊藤は当時を振り返る。 しかし、その決断に支払うことになった代償は大きかった。 すべての出資者に会いに行き追加の出資を願う。 もし一人でも出資者が追加の出資を決めると、出資比率も変わるためその度に全員のアプルーバルを取らなければならず、かかる時間は膨大となる。 約1年の歳月をかけ、美術、衣装、全てを再現して追撮を実現した。 だがこのケースはかなり稀で代役を立てて最初から撮り直すことなど大きな予算の作品であればあるほど厳しくなることは容易に想像ができる。 [PR] スキャンダル作戦金銭面への補償制度は 金銭面で、再撮影などを試みる場合、そこには多額の追加予算が必要となることはいうまでもない。 映画が完成するまでの間に予測不能な事態が起きた時に、補償がおりる撮影保険というものがあるにはある。 だが、撮影中の事故に対しては補償されるが、一連の出来事のような役者やスタッフが不祥事を起こしてしまった場合に補償はされない。 ある映画関係者は「でも、もしあったとしても、キャスティングの時点で「あいつは何かを起こしそうだ」と予測できると思いますか? 誰もそんなこと起こると思わないでしょう。 刑事事件にまで至らなくても、不倫問題などのスキャンダラスな一発のニュースで全てが飛ぶ恐ろしさは十分ある。 みんなビクビクしながら映画を作っているのが現状です」と話す。 クリエイティブへの価値観を改めて考える 最後に考えるべきなのは、日本におけるクリエイティブへの価値観だ。 ハリウッドがなぜ、作品重視でいられるかというと成功報酬や俳優の権利が守られていることが日本との大きな差になっている。 日本は、映画の予算が低い分、俳優はCMなどのギャランティが収入の大きな割合を占めることとなる。 もしもスキャンダルな映画に出演した場合、イメージが悪くなることでCMの仕事に影響する。 共演者がどんなに公開を望んでいたとしても、事務所としても厳しい決断を下すことになってしまう。 映画の製作費や俳優の成功報酬が上がり、権利も守られるようになれば、イメージを考えずに映画に集中できるが、現状、日本の俳優たちはイメージに囚われながら仕事をしていくしかないのが現状だ。 何か起きた時のガイドラインや補償はもちろん、業界全体の変革も今後の課題だ。 新井浩文の逮捕は、日本映画界に大きな打撃を与えたが、その分、問題点も浮き彫りになった。 多くの日本映画関係者が改めてシステムを見つめ直し、変革を始める機会になることに期待したい。

次の

ザ因縁の俳優Kは誰?元グレチキ北原の不祥事は飲酒運転で芸能界復帰に遠野なぎこが大激怒

俳優不祥事

・渡部建が複数の女性と不倫(2020年6月) ・手越祐也が緊急事態宣中に複数の女性と豪遊で芸能活動自粛(2020年5月) ・ボビー・オロゴンが妻に手をあげる(2020年5月) ・茅原実里(声優)と室屋光一郎(バイオリニスト)の過去の不倫が発覚(2020年5月) ・坂本真が嫁と義理の母親に手をあげる(2020年3月) ・岩本照(Snow Man)が未成年と飲む(2020年3月) ・木下隆行(TKO)が松竹芸能を退社(2020年3月) ・立川志らくの嫁に不倫疑惑(2020年3月) ・槇原敬之が捕まる(2020年2月) ・今市隆二(三代目JSB)が女性とトラブル(2020年1月) ・東出昌大と唐田えりかの不倫(2020年1月) ・鈴木杏樹と喜多村緑郎の不倫(2020年1月) 渡部建が複数の女性と不倫 2020年6月10日に、 文春オンラインで渡部建さんの不倫が明らかになりました。。 【報道受け】渡部建、芸能活動自粛を発表 お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が、芸能活動自粛することを所属事務所のプロダクション人力舎が発表した。 — ライブドアニュース livedoornews 渡部建さんは、 このスキャンダルが明るみになったことで芸能活動の自粛を決めていますね。。 【声優・茅原実里に不倫報道】 声優で歌手の茅原実里に、バイオリニスト・室屋光一郎氏との不倫報道。 室屋氏は取材に対し不倫を認め、「現在、茅原さんとの親密な関係はいっさいありません」。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 二人は、 2007年頃から仕事で一緒になる機会が増え、 2010年から2016年までの6年間、不倫関係にあったようです。。 茅原実里さんは独身ですが、 室屋光一郎さんは2009年に結婚しており、 子供もいたようですね。。 二人ともに、 週刊誌の不倫報道を認めており、 茅原実里さんは自身のブログで謝罪しています。 【ブログ更新】茅原実里が謝罪、過去の不倫報道「ほぼ事実です」 「どれだけ時間が経ったとしても、当然許されることではありません」と謝罪。 「もう一人の一般男性はとても仲のいい友達です」と説明した。 — ライブドアニュース livedoornews 二人の関係については、 以下の記事で詳しく紹介しています。。 【俳優の坂本真容疑者を逮捕】 人気ドラマなどに出演する俳優の坂本真容疑者が30日未明、東京・台東区の自宅マンションで妻と義理の母親を殴ったとして逮捕されていたことが分かった。 個性的な脇役としてドラマや映画などに多数、出演している。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 坂本真さんは、 お酒に酔っていたそうで、嫁と義理の母親に手を上げてしまったそうですが、、、 嫁と義理の母親に怪我はないそうです。。。 岩本照(Snow Man)が未成年と飲む 2020年3月26日に、 ジャニーズのアイドルグループ 『Snow Man』のリーダーである岩本照さんが、 未成年とホテルでお酒を飲んでいたことが報じられました。。 これは、 2017年11月の出来事だったようで、 2年以上も前の話だったようです。。 『Snow Man』は現在、 ジャニーズアイドルの中でも非常に勢いのあるグループなので、 リーダーの不祥事はイメージダウンにつながってしまいますね。。 この騒動を受けて、 ジャニーズ事務所は岩本照さんの処分について 『一定期間の芸能活動自粛』を発表しています。。 岩本照さんは、 2014年4月にも週刊誌で不祥事を報じられていますから、、、 素行が悪い印象がついてしまいましたね。。。 — エキサイトニュース ExciteJapan 木下隆行さんは、 2019年頃から、後輩芸人への いじめ問題が浮上しており、 謹慎状態にありました。。 しかし、 2020年3月15日に、 謹慎状態から正式に退社という形になったようですね。。 また、 形上は退社となっていますが、 一部では、事実上の解雇とも言われています。。 木下隆行さんのいじめ問題や退所の理由については、 以下の記事で詳しく紹介しています。。 週刊誌の報道によると、 『奥様と弟子が密着し、車中でキスをしていた』などと報じられていましたが、 これは奥様曰く、酔った勢いとも語っているので、実際のところ男女の関係にあったかは微妙なところ。。。 また、 立川志らくさん自身も、全く怒っておらず、 自身が司会を務める朝の情報番組 『グッとラック! 』でも 「離婚は1億%ない」と語っていました!! 『嫁と弟子の不倫』という衝撃的なニュースでしたが、 『事実かどうか怪しい』という点と『立川志らくが許している』という点から、 そこまで大きな話題にはなりませんでしたね。。 槇原敬之被告が保釈 湾岸署正面玄関で深々と一礼「本当に申し訳ございませんでした」:ORICON NEWS どうしん電子版 — 北海道新聞 doshinweb ただ、 薬を持っていたのは2018年4月のことで、 まさかの2年前の出来事で捕まっているんですね。。 槇原敬之さんは、 1999年8月26日にも捕まった過去がありますので、 これで2度目となりました。。 2020年3月6日に、 保釈保証金500万円を納付したことから、 現在は保釈されています。。 やはり、 1度やってしまうと、、、 辞められないようですね。。。 また、 曲に罪はありませんので、 槇原敬之さんの名曲は残してほしいですし、 歌番組等でも変に規制しないでほしいところです。。 ファンもたくさんいる人気アーティストなので、 しっかりと反省して、もう一度、表舞台に帰ってきてほしいですね!!.

次の