北九州 市 コロナ ウイルス。 北九州市内の状況(新型コロナウイルス)

介護サービス事業にかかる関係通知

北九州 市 コロナ ウイルス

目次 Contents• 北九州市 新型コロナウイルス感染者まとめ これまでに感染事例をまとめてみました。 現在、調査中事例もありますことご了承ください。 医療機関受診。 胸部CT検査で肺炎像あり。 5月26日:別医療機関で検体を採取。 5月27日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 5月8日:発熱が続くため、医療機関受診。 5月12日:同医療機関再診。 5月15日:別医療機関受診。 5月16日:最初の医療機関再診。 5月18日:別医療機関再診。 5月22日:最初の医療機関再診。 5月26日:新規医療機関受診し、検体を採取。 5月27日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 5月17日:解熱、全身倦怠感、下痢あり。 5月26日:医療機関受診し、症状が続くため、検体を採取。 5月27日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 5月27日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 (5月25日、陽性が判明した小倉北区80歳男性の濃厚接触者。 5月27日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 (5月25日、陽性が判明した小倉北区80代男性の濃厚接触者。 症状が続くため、医療機関を受診後、別医療機関を受診。 胸部CTにて肺炎像あり。 検体採取。 5月26日:本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 5月24日:意識消失のため別医療機関に救急搬送。 胸部CTにて肺炎像あり。 検体採取。 5月25日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 5月24日:医療機関を救急搬送され入院。 胸部CTにて肺炎否定できず。 5月25日:同医療機関で検体採取。 本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 5月24日:症状が続くため、医療機関に救急搬送され入院。 5月25日:胸部CTにて肺炎像あり。 同医療機関にて検体採取。 本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 E医療機関を受診し入院。 5月25日:医療機関にて検体採取。 本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 5月22日:症状が続くため、F医療機関受診。 5月25日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 5月23日:意識消失のため市内A医療機関に救急搬送。 胸部CTにて肺炎像あり。 検体採取。 5月24日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 CT検査にて肺炎が否定できないため、検体採取。 5月24日:PCR検査の結果、陽性が判明。 胸部CTにて肺炎像があり、検体採取。 5月24日:PCR検査の結果、陽性が判明。 5月21日:医療機関受診。 5月22日:別医療機関受診し、検体採取。 5月23日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 胸部CTにて肺炎像あり。 5月22日:医療機関受診し、検体採取。 5月23日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 5月21日:咳、鼻汁あり。 症状が続くため、同医療機関再診。 5月22日:PCR検査センターにて検体を採取。 5月23日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 4月29日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 4月30日:入院。 4月21日:症状が続き、医療機関を受診。 4月22日:別医療機関を受診、検体採取。 4月23日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 4月22日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 4月16日:筋肉痛を確認。 4月17日:別の医療機関を受診。 4月20日:咳、下痢を確認。 4月21日:また別の医療機関を受診、検体採取。 4月22日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 4月16日:熱が続いたため医療機関を受診、別医療機関にて検体採取。 4月17日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 4月5日:味覚、嗅覚異常を確認。 4月12日:頭痛症状を確認。 4月13日:医療機関を受診し、検体採取。 4月14日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 4月13日:医療機関受診、検体採取。 4月14日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 4月13日:咳、味覚異常を確認。 4月14日:医療機関を受診、検体採取。 4月15日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 4月8日:咳、咽頭痛、倦怠感、下痢症状が続く。 4月13日:医療機関を受診、検体採取。 4月14日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 4月11日:別の医療機関で再受診。 4月12日:倦怠感を確認。 4月13日:さらに別の医療機関を受診、検体を採取。 4月14日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 4月10日:味覚障害を確認。 4月13日:医療機関を受診、検体採取。 4月13日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 検体を採取。 4月12日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 医療機関を受診し、別の医療機関を紹介され入院。 4月12日:入院後、検体を採取。 4月13日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 3月30日:解熱するも咳、咽頭痛、頭痛、口内炎あり、同医療機関を再受診。 (三郎丸保育園へ娘の送迎) 4月2日・7日:三郎丸保育園へ娘の送迎 4月11日:別医療機関、検体採取。 4月12日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 4月2日:解熱。 4月11日:別医療機関、検体採取。 4月12日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 3月30日:解熱。 4月6日:小学校(霧丘小学校)に登校。 4月11日:医療機関を受診し、検体採取。 4月12日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 4月8日:味覚異常を確認。 4月10日: 鼻汁を確認。 4月11日:別医療機関を受診、検体採取。 4月12日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 4月11日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 同僚が既に感染確認されておりました。 4月4日:味覚、嗅覚に異常を確認。 4月8日:医療機関を受診。 4月9日:別の医療機関にて検体採取。 4月10日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 4月9日:PCR検査の結果、陽性を反応を確認。 4月6日、始業式は間隔等を配慮した状況で行われており、児童と接触の際はマスクを着用。 外来診療や新規入院、救急外来を当面の間停止するとのこと。 3月30日:保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 3月19日:北九州空港〜帰宅。 3月24日:喉の痛みを確認。 3月25日:下痢の症状あり。 保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 3月18日:発熱(37. 3月19日:別の医療機関で受診、インフルエンザ陰性。 3月23日:発熱(37. 別の医療機関にて検体採取。 胸部CTにて肺炎像あり。 保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明 3月1日(日) 北九州市で初めてコロナウイルス感染が確認されました。 60代男性(小倉市南区に住むタクシー運転手) 2月19日:咳の症状確認 2月21日:発熱確認(38度台の熱と呼吸困難症状があった) 2月20日〜24日:勤務(タクシー会社) 2月21日:人工透析を受ける 2月24日:人工透析を受ける 2月25日:医療機関に入院 2月29日:別の病院へ転院して肺炎の診断を受ける 3月1日:新型コロナウイルス 陽性反応確認 3月2日:男性が人工透析のために通院していた医療機関の医師や看護師19人、PCR検査で全員陰性だったことを確認 3月19日:退院されました。 医療法人 聖和クリニック 医療法人恵友会 城野クリニック 医療法人海の弘毅会 北九州腎臓クリニック 医療法人敬天会 東和病院 南区で透析が出来るところはこの4つです。 — may may56806160 感染ルートは? 現在、まだ詳細がわかっておりません。 わかり次第、追記させていただきます。 スポンサーリンク 男性の勤務先は? 今回、新型コロナウイルス感染が確認された60代の男性はタクシー会社に勤務されていたとのこと。 追記 第一交通産業の曽根営業所に勤務されていたことが分かりました。 第一交通産業・曽根営業所では、 タクシー約25台 ハイヤー、介護車が1台ずつ配置されており 約50人が勤務していたとのこと。 現在、体調不良を訴える従業員は確認されていませんが、営業所の消毒を終え、約2週間の営業自粛、従業員にあは自宅待機を指示したとされています。 2月21日〜3日間に30組を乗車させ、多くは近距離だったということです。 参考までに、北九州のタクシー会社一覧をご覧ください。 入院先の病院は? 新型コロナウィルス 、または新型肺炎の治療に対応する北九州の感染症指定医療機関であると考えられます。 * 第1種感染症指定医療機関 一類感染症、二類感染症、新型インフルエンザ等感染症の患者の入院を担当させる医療機関として県知事が指定した病院です。 (福岡県内に1か所指定) 福岡東医療センター 所在地:〒811-3113 福岡県古賀市千鳥1丁目1-1 *第2種感染症指定医療機関 二類感染症、新型インフルエンザ等感染症の患者の入院を担当させる医療機関として県知事が指定した病院です。 (福岡県内に12か所指定) 北九州市立医療センター 所在地:〒802-0077 福岡県北九州市小倉北区馬借2丁目1-1 この、いずれかではないでしょうか? スポンサーリンク 北九州での感染確認に対する反応は? 北九州もコロナ感染した人が出たらしい — すいぎそ suigiso 北九州でコロナ出たって しかも小倉南区。 終わったわ。 もうどこも行けない。 でも明日のハローデイの均一祭には行きたい — りぃちむ dgwnwnrs 北九州の新型コロナウイルスは南区のタクシー運転手か。 19日から咳 21日から発熱 で、昨日わかるて。 だから早く検査体制整えるべきなんだよ。 あとから情報出てきて不安を煽るだけ。 — ぱげりおん pagerion30 見えないコロナウイルスが世界中で猛威を奮っています。 マスクや除菌アイテムも入手困難となり、対策も難しい状況ですが、 外出を控える、手洗いをしっかりと、など自分でできる予防をされてくださいね。 新型コロナウィルスに関する記事 スポンサーリンク 北九州市新型コロナウイルス感染確認~入院先や勤務先はどこ?を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次の

【北九州市向け】新型コロナウイルス感染症に関する支援・相談窓口一覧

北九州 市 コロナ ウイルス

新型コロナウイルスによる事業への影響など、経営に関する相談がございましたら下記までお問い合わせください。 「新型コロナ関連小倉特別相談会場」(4月23日設置) 日時:平日 9:00~17:25 会場:小倉北区紺屋町13-1 毎日西部会館5階 お問合せ先:小倉サービスセンター 小倉北区紺屋町13-1 TEL:093-511-2307 中小企業振興課 小倉北区紺屋町13-1 TEL:093-541-0188 専門相談センター 小倉北区紺屋町13-1 TEL:093-541-0192 「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」 日時:平日 9:00~17:25 場所:門司サービスセンター 門司区栄町5-10 TEL:093-321-2381 若松サービスセンター 若松区本町2-17-1 TEL:093-761-2021 八幡サービスセンター 八幡西区八千代町13-5 TEL:093-642-5381 戸畑サービスセンター 戸畑区中本町8-14 TEL:093-871-2721 北九州市でも、市内事業所等に向けて、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う資金繰りの相談や雇用調整助成金の申請支援を行う専門相談窓口を開設しています。 新型コロナウイルスの影響を受けている飲食・小売・サービス業などの事業者と、その事業者を応援する方々をマッチングさせるサイトです。 利用者はサイト内で発行する「応援パス」をそのお店に示すと特典を受けることができます。 現在、過剰在庫の提供やテイクアウト・デリバリーなどの店舗情報の登録を募集しています。 ・ お問い合わせ ・産業観光推進室 TEL:093-521-3955 感染拡大防止対策ポスターとチェックリスト 日本商工会議所では、新型コロナウイルス感染拡大防止のためのポスターとチェックリストを作成しました。 店名や事業所名を入れてご活用ください。 緊急販路開拓支援 「BM SOSモール」 商工会議所・商工会が運営する「ザ・ビジネスモール」では、新型コロナウイルス関連により、経済的に打撃を受けている中小企業の販路開拓を支援するために「BM SOSモール」を開設しています。 ・ 「新型コロナウイルス」関連サイト• [] 〒802-8522 北九州市小倉北区紺屋町13-1 毎日西部会館1・2階 TEL:093-541-0181 FAX:093-531-1799• [] 〒802-0001 小倉北区浅野3丁目8-1 AIMビル4階 TEL:093-521-3955 FAX:093-521-3956• [] 〒802-8522 北九州市小倉北区紺屋町13-1 毎日西部会館 TEL:093-511-2307 FAX:093-531-1759• [] 〒801-0863 北九州市門司区栄町5-10 第5久藤ビル1階 TEL:093-321-2381 FAX:093-321-2382• [] 〒808-0034 北九州市若松区本町2-17-1 TEL:093-761-2021 FAX:093-761-2022• [] 〒806-0023 北九州市八幡西区八千代町13-5 TEL:093-642-5381 FAX:093-645-5783• [] 〒804-0061 北九州市戸畑区中本町8-14 FARO戸畑駅前マンション3階 TEL:093-871-2721 FAX:093-871-2722.

次の

【北九州市向け】新型コロナウイルス感染症に関する支援・相談窓口一覧

北九州 市 コロナ ウイルス

本ページでは、新型コロナウイルス感染症の、福岡県内での感染者の概要を掲載しています。 (6月12日時点) 福岡コロナ警報について(6月13日時点) 本日、1件(うち感染経路不明1件)の陽性者の報告がありました。 4つの指標の値は、全て基準未満です。 検査陽性率は、0.3%です。 病床については、490床(このうち重症病床60床)を確保しています。 民間の宿泊療養施設についても、826室を確保しております。 また、患者の受入調整についても、「新型コロナウイルス感染症調整本部」によって全県的に実施される等、医療現場は、直ちにひっ迫する状況ではないと考えております。 北九州市1名 福岡市4名、糟屋郡1名、北九州市4名 福岡市2名 6月13日(土曜日)、福岡県内でPCR検査を327 件(うち民間検査232件)実施し、822人目の患者の発生報告がありました。 患者822 6月12日(金曜日)、北九州市内で822例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 A医療機関を受診。 6月3日 水曜日 解熱。 B医療機関受診。 6月6日 土曜日 頭痛、倦怠感あり。 6月12日 金曜日 症状が続くためA医療機関再診。 C医療機関で検体採取。 6月13日 土曜日 本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 軽症。 自宅待機中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 6月1、3~4日 通学。 6月8、9日 通学。 6月10日 以降通学なし。 (6)濃厚接触者 家族、友人 目 行政区 年代 性別 職業等 渡航歴 濃厚接触者 備考 822 小倉南区 10歳代 男 高校生 無し 家族、友人 6月12日(金曜日)、福岡県内でPCR検査を571件(うち民間検査431件)実施し、813~821人目の患者の発生報告がありました。 患者813~816 6月12日(金曜日)、福岡市内で813~816例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 患者の概要(817例目) (1)年代、性別等:20代、女性 (2)居住地:糟屋郡 (3)職業:無職 (4)発症日:6月6日 (5)現在の症状:咳、倦怠感、嗅覚異常 (6)濃厚接触者:家族:3名、その他:調査中 (7)症状、経過、行動歴等: ・6月 6日 発熱(37. 4度)、咳、倦怠感あり ・6月 8日 嗅覚異常あり ・6月10日 A医療機関受診 ・6月11日 地域外来・検査センターにて検査 ・6月12日 新型コロナウイルス陽性判明 ・現在、感染症指定医療機関に入院中 患者818~821 6月12日(金曜日)、北九州市内で818~821例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 ・818例目 (1)患者情報 下記のとおり (2)経過 6月3日 水曜日 咳あり。 A医療機関受診。 6月10日 水曜日 B医療機関受診し検体採取。 6月12日 金曜日 本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 軽症。 入院中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中。 (6)濃厚接触者 なし。 ・819例目 (1)患者情報 下記のとおり (2)経過 5月28日 木曜日 耳下腺の腫れあり。 6月4日 木曜日 症状が続くためB医療機関受診。 C医療機関を紹介され受診。 6月8日 月曜日 C医療機関再診。 6月10日 水曜日 B医療機関再診。 胸部レントゲンで肺炎像。 検体採取。 6月12日 金曜日 本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 軽症、入院中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中。 (6)濃厚接触者 家族、介護スタッフ。 ・820例目 (1)患者情報 下記のとおり (2)経過 調査中。 (3)現在の状況 自宅待機中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中。 (6)濃厚接触者 調査中。 ・821例目 (1)患者情報 下記のとおり (2)経過 調査中。 (3)現在の状況 入院中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中。 (6)濃厚接触者 調査中。 患者811~812 6月11日(木曜日)、福岡市内で811~812例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。

次の