恋姫夢想 攻略。 【甘デジ】CRA恋姫夢想GL(1/99)スペック・ボーダー・攻略情報

真・恋姫†夢想 乙女繚乱☆三国志演義蜀編の基本情報

恋姫夢想 攻略

真名:美花(みーふぁ) 火属性 弓兵 万能型 蜀 耐性 火傷 普通 氷結 弱い 感電 弱点 麻痺 弱点 毒 弱い 沈黙 普通 怪我 普通 暗闇 弱い 初期 進化1 進化2 凸1 凸2 凸3 凸4 凸5 COST 21 26 33 最大Lv 30 40 50 53 56 59 62 65 攻撃力 1,362 1,889 2,417 3,201 3,985 4,769 5,553 6,338 防御力 677 927 1,177 1,432 1,687 1,942 2,197 2,452 体力 6,872 9,589 12,307 16,897 21,448 26,079 30,670 35,261 攻速 26 会心発動率 8. 〕 百刺連閂 〔??? ・ 常設版THE BOSS KILLER ・万能型の弓兵なのでそこそこの攻撃力と、割と高めの防御力、結構高めの体力を備えている。 ・ボス狙いの単体高火力のASだが、その火力より本命はその後15秒間の味方全体に付与する対ボス特化のバフ。 ・英雄馬超や英雄関羽などの単体超高火力のASはもちろん、楽進に代表されるAS後にダメージ倍率を伸ばすもの、覚醒袁術の会心発動率上昇とも相性がいい。 覚醒黄忠と共に部隊を組むのも勿論有用。 ・特に楽進に至っては6倍の攻撃力で殴ったダメージを5割増しにする英雄も真っ青のダメージ倍率になる。 ・AS発動は早めなのも役割的には有り難い。 オートでも象相手のダメージは確実に伸びてくれる。 ・LSは万能型3人で対ボスのダメージを上げるもの。 実装当初こそ覚醒黄忠や歌姫馬超が相方だったが…… ・ 戦国勢実装で状況が一変。 同じく対ボス特化の竹中、最強バッファーの織田があろうことか万能属性の為アタッカーの枠がフリーになり 全属性対応も可能になった。 ・ただでさえ一撃の強いASを持ち弱点属性になる水象の高レベルだけは途中落ちも覚悟の上だがチャージが早い分1発はASを打てるのでやっぱりダメージは伸びる。 ・逆に通常戦闘だとボス狙い系の中でもダメージは控えめなので他の方に枠を譲ることになるだろう。 ・ 象さんが何したって言うんだ。 2020-06-18• by 名無し ID:o8BgL8vCIA• 2020-04-22• by 名無し ID:5sjOCOcCsg• 2020-03-01• by 名無し ID:BhLvzSPgLA• 2020-02-22• by 名無し ID:rjIHACWGNw• 2020-02-21• by 名無し ID:BhLvzSPgLA• 2020-02-09• by 名無し ID:rMbLxKIm4g• 2020-02-08• 2020-02-07• by 名無し ID:sANisFmMbA• 2020-01-29• by 名無し ID:u3RjXNjhPA• 2020-01-19•

次の

恋姫無双 攻略 by 愚者の館(アーカイブ)

恋姫夢想 攻略

概要 日本美少女ゲーム広告賞2006年度最優秀広告賞受賞作品。 美少女ゲームアワード2007では、ニュージャンル賞およびベストキャラクター賞の2部門で大賞を受賞している。 『三国志』の世界を舞台としたアドベンチャーゲームだが、武将を初めとした登場人物が、本作ではほぼ全員女性として登場する(その理由は本編中で語られる)。 2014年6月に第2弾が全国のパチンコホールに導入。 Net P-ras MULTI』にて稼動。 ・ 2016年1月28日に版&版が発売。 泥棒を捕らえようとしたその時、鏡が光り輝き、一刀は見知らぬ世界へと飛ばされてしまう。 状況が掴めない一刀は賊に襲われるが、青龍偃月刀を振るう黒髪の美少女に助けられる。 少女は関羽と名乗り、一刀こそが戦乱に喘ぐこの世界を救う天の御遣いだと言った。 戸惑う一刀だったが、苦しむ民衆たちの姿を見て、英雄として立つ事を決意する。 曹操や孫権など三国志の英雄と同じ名を持つ少女たちとの出会いや戦いの中で、一刀はこの世界の真実を知る…。 登場人物 北郷軍 () () () () () () 魏軍 () () () () () 呉軍 () () () () () () 董卓軍 () () () () 袁紹軍 () () () その他 () 関連タグ :シリーズの後継作。 舞台は戦国時代であり、ブランド初の全年齢対象ゲーム。 :『』以外にも、いくつかのシリーズをリリースしている。 こちらはタイトルが『夢想』だがゲーム内容はR-18指定となっている。 :もしかしなくても元ネタ。 ゲーム性は全く違うが。 現在、恋姫のタイトルが『無双』ではなく『夢想』なのはに怒られたかららしい。 :恋姫と同じく無双を名乗っていた作品(ロゴまで酷似)。 こちらも早い段階でメーカーさんに商標登録と言う形で釘を刺されてしまった。 関連記事 親記事.

次の

恋姫†無双 〜ドキッ 乙女だらけの三国志演義〜【攻略】【ネタバレあり】【初代恋姫無双】

恋姫夢想 攻略

欲しい恋姫と属性が一致する恋姫をお勧めします。 欲しい恋姫が聖、闇属性ならば兵科が一致する恋姫が好ましいです。 安定したスタートダッシュを切りたいというならがお勧めです。 これは初心者ミッションの報酬に含まれる孫権[正装]と強化素材との組み合わせが良いからです。 ("安定"というのは初めてすぐのガチャから出てきた恋姫によっては劉備以外の方が強い組み合わせができることも十分あるからです。 初期恋姫の個々の性能は属性以外大して変わりません。 ) 初期恋姫はいずれも属性ダウン状態にするスキルを持っています。 属性ダウン状態の相手に対する追加ダメージが多くの恋姫のスキルについています。 この追加ダメージによってスキルの威力が如実に変わります(大体1. 5倍〜2倍)。 そのため初期恋姫は欲しい恋姫と一致する属性であることが望ましいです。 (属性ダウン(水)付与スキル持ち恋姫は常設SRにいるので火、風より優先度は低い) また初期恋姫を初期状態のレベルMAX レベル30 にした時に兵科宝珠という進化に必要な素材がもらえます。 これを別の恋姫につぎ込む事が出来るため兵科が一致することでも選択の理由になります。 初心者ミッションによって(風・万能・剣)がもらえます。 孫権[正装]を育てると、孫権[正装]の育成に必要な素材や報酬がもらえます。 初心者ミッションの報酬に孫権[正装]の 限界突破の最終形まで育成するのに必要な素材が含まれていますのです。 このゲームは限界突破が恋姫のステータスに大きく影響を与えるため、初心者ミッションの制覇が一つの目標になるでしょう。 まず曜日無双初級、1日無双初級に一度ずつ挑戦するのが吉です。 この二つに対応したミッションで強化素材と初期資金がもらえます。 小ネタ:ミッションの"1日無双に1回挑戦"で大金がもらえますが、初期戦力の1日無双ではクリアまで2分近く暇な時間ができます。 時間がもったいないと思う人は右上の一時停止から戦闘放棄してしまいましょう。 戦闘放棄でもミッションは達成扱いになります。 新規ご主人様ボーナスによってイベントに対する特効が全恋姫につきます。 これを利用して最初はイベント報酬の恋姫の5凸分の獲得(イベ恋姫1人と限界突破チケット5枚分)を目指します。 このゲームは限界突破によるステータス増加がです。 5凸すれば長く使っていけるほど強く、何よりも強化の上で序盤に不足する育成資金や素材が抑えられます。 ボーナスは3週間経過で効果が切れてしまいます、切れる前に可能な限りイベントを回すことをオススメします。 周回する際に効率良く回れるようフレンドを募集しておくと良いでしょう。 (野良への申請は始めたばかりだと殆ど通りません) 始めたタイミングにもよりますが2イベ分のイベSR5凸分の確保が可能なのでこれで序盤の戦力を整えられるとだいぶ楽になります。 新規ボーナスが切れた後もイベントは上級まで回れれば完走できる場合が多いので最初は上級安定クリアを目指すとよいでしょう。 たまに超級を回る必要がある場合もあるので可能なら超級クリアまで行けるとなおよいです。 また、後述の鍵回復ループができるとイベ走破がだいぶ楽になるので鍵最大値を増やせるだけ増やしておきましょう。 ストーリーは石回収やミッション消化のついでぐらいでいいです。 たまにある消費半額経験値倍の期間中だけはレベル上げ目的に回すのもいいでしょう。 PLvによって鍵最大値が2レベルにつき1増え、コスト最大値は陣営のコスト管理で1レベルにつき1増やせるようになります。 無双の道は翡翠や虹、限界突破の欠片等のおいしい報酬が貰え毎月リセットされます。 最初は戦力的に完走するのは難しいですが、通常の鍵とは別に無双の道用の鍵があるので少しずつ進めていくといいでしょう。 こちらの完走も序盤の目標になります。 一日無双は行ける回数が決まっており毎日リセットされます。 デイリーミッションに設定されているのでそう忘れませんが、基本的にはお金が貰えるのでやり忘れのないようにしましょう。 なお一日無双は日付が変わるとリセット、ミッションは4時にリセットなのでミッション更新前に一日無双を消化しないようにしましょう。 このゲームではプレイヤーLVがアップすると鍵は 最大値まで回復します。 上限は越えません。 翡翠や鍵回復券で鍵を回復した場合は、鍵は 最大値の数字分回復します。 上限値を越えて回復します。 50回まで可能。 魔法の鍵の合成にはイベント中ランダムに現れるボーナスステージで入手できる魔法の鍵の欠片が必要となります。 26回目以降、魔法の鍵の合成に必要な鍵の欠片の数が50増しになり、魔法の鍵の合成より鍵回復券の方が効率が良くなりやすいです。 そして鍵の最大値がある程度以上になると、 鍵回復ループができます。 このゲームを続ける上で 重要な要素で、一つの目標といえるかもしれません。 ループできるようになるまで最初に石を割って走ってしまうのも一つの手です。 (鍵最大値60前後あれば、1週間の自然回復込みで鍵交換の最大値である50交換が目指せるでしょう。 属性は火、水、風、聖、闇の5種類があり、各属性には次の画像の様な相性があります。 この相性を利用することで有利に立ち回れます。 特に火、水、風の三属性間の相性は有利な側が与ダメージ増、被ダメージ減になる大きな要素です。 聖、闇は互いにやりとりするダメージの量が増えるのみで有利な属性、不利な属性はありません。 先鋒:敵先鋒に攻撃 敵先鋒から攻撃を受ける。 中陣:正面の敵中陣に攻撃 正面の敵中陣とその奥の後方から攻撃を受ける。 後方:正面の敵中陣に攻撃 通常攻撃を受けない。 中陣に死ににくい恋姫を置いておくと安定します。 お互いに誰かが死んだらターゲットが変わります。 詳しくはアプリ内ヘルプで確認してください。 特に行動不能の状態異常である麻痺、氷結は有無が顕著です。 基本的に相手のスキルが厄介なので相手のスキル発動時に行動不能にしてスキルを不発させるのが有効です。 フレンドならハートが貰えるので早めにフレンドを増やしておくとハートガチャが引きやすくなります。 初期配置で4人しか配置しなければ、戦闘開始直後から戦闘に参加してくれます。 イベント特効はフレンド・サポーター共に適用されません。 フレンド恋姫に特効効果が発動されるようになりました。 特効フレンドを優先的に引き連れてイベントに望みましょう。 曜日無双等で育てましょう。 コスト管理で コスト最大値が増やせます。 1レベル上昇につき1コスト増やせますが、レベル上昇を待っていると手持ちの恋姫をなかなか生かすことが出来ません。 コストが必要になったら必要分翡翠を使ってロックを開けていきましょう、6枠までは開けて大丈夫です。 兵科能力で 各兵科のステータスを上昇させられます。 最大まで上げるとステータスにかなりの差がでますが時間とRやHRが大量に必要になるので RとHRは売らずに確保し地道に上げていきましょう。 陣営Lvは上げられるLvの最大値が上がるので上げられなくなるまでは後回しでいいです。 時間短縮は使わなくていいでしょう。 合成所では限界突破の欠片と魔法の鍵の欠片の交換ができます。 凸欠片の方は SSR凸にのみ使いましょう、SRの方はイベント等で入手できます。 魔法の鍵の欠片は魔法の鍵(鍵最大値上昇)と鍵回復券(MAX回復)のどちらかと交換できます。 魔法の鍵は25回以降欠片必要量が大幅に増えるのでまず25回交換を目指しましょう。 レアリティはN・HN・R・HR・SR・SSRの6種類あります。 N ハートガチャによって入手可能です。 主に強化の端数調整要員となります。 余り次第適宜売ってしまいましょう。 育てるのは趣味レベルです。 HN ハートガチャによって入手可能です。 璃々が優秀なスキルを持っている、育てやすい、と有能ですが育成するかは趣味です。 R ハートガチャ・翡翠ガチャ・R確定チケットによって入手可能です。 序盤〜中盤まで 兵科能力を上げるための素材となります。 HR ハートガチャ・翡翠ガチャによって入手可能です。 第二進化に虹の宝珠を必要としませんが、あまり強くならないので育成は趣味です。 多くのHRは上位互換とも言えるSRが存在するため、育成するかどうかは悩みどころになります。 R同様に 兵科能力の素材になるため、処分すると後で泣きを見ます。 SR ここから主戦力です。 ハートガチャ・翡翠ガチャ・SR確定チケット・SR以上確定チケット・イベント報酬によって入手可能です。 第二進化によって虹の宝珠が一つ必要になります。 SSRより限界突破がしやすいです。 SR用限界突破チケットが頻繁にイベント報酬に入ります。 このゲームは限界突破によるステータスの上昇量が非常にため限界突破を複数回行ったSRが主戦力になりやすいです。 突破チケットによる限界突破はキャラ重ねによる突破よりも素材と資金がだいぶ抑えられ貴重な虹を必要としません。 イベントSRを全て回収すると5凸までチケットによる突破ができ育成が非常に楽になるので可能なら回収するといいでしょう。 SSR 翡翠ガチャ・SR以上確定チケット・SSR確定チケットによって入手可能です。 最も高いレアリティであり、ステータス・スキルも強力なものが多いですが、育成が困難です。 第二進化によって虹の宝珠が2つ必要、そもそも被りにくい、限界突破チケットが多く必要になる、と限界突破のハードルが高いです。 SRとSSRは限界突破チケットを素材に代用可能です。 SR限界突破チケットは限界突破1回につき1枚必要になります。 SSR限界突破チケットは2回目までは1枚、3回目は2枚、4回目は4枚、5回目は6枚必要になります。 SSRは限界突破の回数に応じて必要枚数が増える為、最初に被りキャラを重ねてはいけません。 同恋姫を持っている場合は1〜3回目は限界突破チケットを使い、枚数が特に増える4回目以降に同恋姫を使うと効率が良いです。 ここでは誰を育てようか迷っている人のために、おすすめの恋姫を紹介します。 (当たり前ですが編集者個人の主観です。 ) HN、R、HRはある程度ゲームを進めるとスキルの差異で穴埋めできない程のステータス差が生まれてしまうため注意が必要です。 AS:アクティブスキル。 必殺技的な感じ。 手動ないしオートスキルで発動。 PS:パッシブスキル。 常に発動しているスキル。 主にPSを持つ恋姫自身のみに作用する。 LS:リーダースキル。 常に発動しているスキル。 リーダーに設定した恋姫のLSのみが発動する。 相手のASに合わせるとかなり被ダメが減る。 好感度MAXの交流シーンが和む。 麻痺持ち。 金や魔法の鍵を稼ぎやすくなる。 どちらもASに属性ダウン、麻痺が付いている。 体力が一番低い相手対象等の狙い撃ちのできる単体攻撃ASや全体攻撃ASで追い打ちをかけるといい。 後発恋姫のためかステータスも高い。 毒は忘れていい。 そのため会心発動時のASでは半端なSSRを凌駕するとんでもないダメージが出る。 後述の賈駆等の会心発動率増加スキル持ちと組み合わせるといい。 弱点氷結のイベントで活躍が見込める。 番外(火・万能・弓) 一番最初に育てるような恋姫ではないが、個性豊かなSSRですら中々代役のいないオンリーワンな性能を持っている。 貴重なPT全体の会心発動率を上昇するASを持つ 多少運が絡むものの火力が大幅に上がるので火力が重要なこのゲームでの重要度は高く とりあえずボス戦開幕にスキルを使えば仕事をするので限界突破していなくても2進化さえしていれば編成に入れる価値はある 他のPTメンバーが強い場合や会心上昇率に関するスキルを持つ場合で特に強い。 (光・万能・弓) 貴重な単体回復&単体攻撃バフを持ち非常に強いが 自分が育っていないと回復する前に落ち、弱いキャラが混じっているとそちらに回復が吸われやすいので全体の育成がそれなりに必要になる• 多くの恋姫を集めると基本的にこの系統のLSに合わせてPTを組むことになる。 ダメージの出力が重要であり、5凸SRとステータスで競るためには3凸(転生あり等の強い恋姫でも2凸)は必要になること、SSRの限界突破は難しいということ、が理由。 初期恋姫の3人はSSRにしてはステータスが弱いので同属性の属性ダウン付与AS持ちを手に入れ次第交代させることを推奨。 SSRでは氷結のみならず、麻痺などの状態異常をばらまける。 一時的とはいえイベント特効の攻撃力すら上回る。 水以外の相手ならば入れておきたい。 挑発するので凸も前提になるがスキルの効果が非常に強い。 火力はないので他に火力役が必要になるが転生や凸をする余裕ができたら育てる価値が高い。 今では流石に落ち着いたが、転生により最強の状態異常とも言える麻痺を全体に高確率かつ長時間かけた上に麻痺状態の敵へのダメージ増加効果を得た。 初期組でありながら麻痺系では最強クラスへと返り咲いたのでオススメなのだが、初心者には転生が凄まじく重い条件になるので選択チケットでいきなり選ぶのは少々茨の道となる。 後発常設にはバフ解除やボスキラーといったそれぞれの特徴を持った恋姫が追加されてきた傾向があったのだが、彼女の場合は単純に味方に強烈なバフをかけて殴るというもの。 PSもクリティカル時に敵を属性ダウンにし、LSもややこしいものではなく槍兵3体で攻撃力55%アップし蜀勢力ひとりにつき改心率3%アップというもの。 分かりやすい、強い、使いやすいという意味では楽進よりもオススメ出来るキャラであり、常設選択チケットにおいても楽進に負けない人気を持つと思われる。 装備は好感度を上げると装備できるようになりますが入手手段が限られています、またそれなりの戦力が求められます。 レイドで装備4種、長城で武器が入手できます、今はイベ切り替わりで交互に来ることが多いです。 レイドでは象の攻撃を受ける壁役が一人必要になるので光闇を除く各属性で受け役を用意しましょう(始めのうちはイベSRや常設SRで構いません) 残りは火力役を一人以上にバフや回復役を編成します、どの属性でもサポートできる程碰や賈駆がオススメです。 長城で回復武器を手に入れると壁役がだいぶ楽になります 長城は無双の道と似た感じで進めていくシステムです 道と違う部分もありますが大きく違う所は一度編成して出撃すると編成が縛られ、倒された恋姫は再度使用ができなくなり所です。 倒されても手持ちキャラを編成できるので手持ちが多いと有利ですが50人までの制限があるので注意が必要です。 出てくる敵として厄介なのは反射スキル持ちと防御無視です、毒持ちも地味に厄介です、これらが敵として出てくる時は短期決戦に持ち込みましょう。 1部隊で削るのが難しい時は先に弱めの部隊をぶつけて削ってからメインの部隊をぶつけると被害を抑えられます。 こちらも回復武器があるとだいぶ楽になります、また長く使いたいメイン部隊には回復スキル持ちも活用するとよいでしょう。 上記では期間限定でしか入手できない恋姫は除かれているが、その分常設よりも強力な彼女たちについて紹介。 運営にとってのメイン収入源数でもあり、数が多いので特に『定期的に行われるDMMポイントによる確定ガチャ』で入手することを視野にいれても良いようなレベルの恋姫のみを選抜 覚醒シリーズ 本作ガチャテコ入れ第一段。 既存の限定恋姫が季節イベントをモチーフとし、一長一短といったところだったのを総合的に見て強力な仕上がりにしたシリーズ。 現在はさらに強力な英雄シリーズが登場したが、単純明快な強みを持つ英雄シリーズにはない局所的な使い道も多くピックアップされる機会も多い。 英雄シリーズ シリーズとしては間違いなく現時点で最強の位置付け。 季節イベントキャラでこれを上回るのは中々に厳しいのが現状 二周年記念イベント等は除く 防御無視+自身に強力なバフ 敵のAS威力を100%減らした上に味方全体を割合回復 といった他の恋姫が二人以上ASを重ねて実現するような効果をたった一人で行い、ステータスもトップクラスなのが特徴 最大の欠点はピックアップされる機会が少ないことだったが、二周年記念以降は英雄祭の連続開催するなど緩和される流れも見える 織田信長 (聖・万能・剣) 既にこのサイトの個別項目で『控えめに言って頭がおかしい』という評価を受けている倭国からのバランスブレイカー。 味方全体の攻撃・防御・改心上昇を50%、改心率を25%上げるという平成30年2月時点でトップクラスのバッファー能力はさらに倭陣営に対して1. 5倍という堂々のトップ性能となる。 ASにより生者には自身の最大体力25%の結界と18秒で計18000の回復を付与し、死者を高確率で体力50%で復活させる。 このゲームは基本的に殺られる前に殺る火力ゲーだが、続けていると敵側の火力に押し負ける時期に必ずぶち当たる その後、それ以上の火力で押しきれるようになるが その時に手っ取り早く突破できるのが彼女であり、取り敢えず火力パに入れておくだけでも安定度が増す。 特に手駒が揃うまで登ることすら困難な無双の塔、道中で倒されると本陣に帰還しないといけない天下統一で輝く。 変わった使い方としては一部の恋姫には死亡した 際に強力な効果を発揮するタイプがいるので、わざと誘発して彼女で復活させるように仕組むとより強力なゾンビパとなる。 イベント周回、無双の塔、天下統一モード、百騎無双といった全てにおいて短時間で敵を殲滅するのは当然有効であり、さらにこのゲームは基本的にやられる前にやれスタイルなので敵が厄介なASを放ってくる前に倒してしまった方が良い。 LSは攻撃力50%アップ以上を主軸とし、副次効果としてクリティカル増加があると嬉しい。 火力特化にもバフによる通常攻撃強化型やAS強化型などの種類がある。 通常攻撃強化型は反射BBAに注意しよう。 特に麻痺や沈黙といった相手のASを阻害する型はハマればハメ殺しに近い形で一方的に蹂躙が可能。 状 態異常要員は数人いれば良いが、全員が状態異常を付与できるならば途切れないようにASを放つことで状態異常をキープできる。 しかし、まだ火力で押しきれない段階で無双の塔の上層や特効SSRなしでの猛将級以上を攻略できる可能性を秘めており、火力だけが全てでないといういぶし銀な活躍を見込める。 麻痺や沈黙で敵の必殺級のASを凌ぎつつ、回復や蘇生に加え軽減結界や無敵で味方を守り割合ダメージで相手をじわじわと削っていくのが理想。 火力こそ全て!な修羅ご主人様には不評な[孫権][英雄]や 程碰[英雄 はこの型の主軸となる。 勢力を統一する事により発動するLS・PS・ASは多く、構成難易度は高めだが完成すれば大活躍を見込める。 特に倭勢は信長を中心に組む事が前提となっているほど。 一族は勢力の中でも馬家や孫家といった読んで字の如く血縁関係でPTを組むもの。 馬家は属性と兵種も統一され、ASも互いの長所を引き出し合う一族の結束を感じられる。 孫家については……キャラページを参照。 キャラ統一型はほぼネタ……とも言い切れず、季節イベントの限定恋姫はそれぞれ何かしらの一芸に秀でた能力を持つので、これが噛み合った際の性能は侮れない。 特に運営お気に入りの関羽はSSR枠にハズレがないと言われるレベルなので、オール関羽は見た目も楽しく強い。 呂布[聖夜]は強力な効果を持つLSの指定に五属性という厳しい条件があるので、各属性の呂布を組み込むのも面白い。 軍師キャラは諸葛亮を筆頭に基本的に強力なバフデバフをASの特徴として持ち、LSも直接火力には関わらないので完全にネタ……ではない。 ただ一人だけ火力キャラの鳳統を他の軍師キャラでサポートすることで鬼のような強さを持つPTを組むことも可能。

次の