インスタ pc ストーリー。 インスタグラムをパソコン(PC)で投稿する方法!ストーリーズもPC投稿できるやり方 | インスタグラムの使い方&集客方法!投稿とストーリー解説♪

インスタストーリーをPCで見たり投稿する方法!パソコンから簡単に写真をアップロードできます|インスタグラム使い方

インスタ pc ストーリー

Instagram(インスタ)をPC(パソコン)から閲覧・投稿する方法 公開日時 : 2020-04-12 16:16 更新日時 : 2020-06-04 15:33 PCに取り込んだ写真や画像をInstagramにアップしたいとき、PCから直接アップできず戸惑う方が多いようです。 Instagramはスマートフォンからしか投稿できないと思われがちですが、実は PCから投稿することも可能です。 そこでこの記事では、Instagram(インスタ)をPC(パソコン)から閲覧・投稿する方法について、Google ChromeやSafariから操作したスクショ画像を用いながらわかりやすく解説します。 また、PCから操作できる内容や モバイル版のInstagramとの違い、Instagramを PCから操作するメリットもご紹介します。 InstagramをPCから閲覧・投稿したい方、PCから操作したいけれど方法がわからない方に役立つ内容となっていますので、ぜひ参考になさってください。 Instagram(インスタ)はPC(パソコン)から操作できるのか Instagramはスマートフォンから操作するのが一般的ですが、実はPCからでも操作できます。 しかし、 PCで操作できる機能には限りがあります。 Instagramはもともとスマートフォン向けに開発され、アプリを介して操作することを前提に作られているからです。 とはいえ、InstagramはiPhoneやAndroidなどのスマートフォンのブラウザでも様々な機能が使えるように強化しており、アプリを介さなくてもブラウザからタイムラインへの投稿やストーリーの閲覧ができるようになりました。 通常画面では利用できない機能であっても、PCブラウザに備わっているツールを使って、利用できるものがあります。 アプリやスマートフォンのブラウザと同様に、PCからもInstagramの機能が使えるため非常に便利です。 この記事を参考に、ぜひマスターしましょう! Instagram(インスタ)でPC(パソコン)から利用可能な機能 InstagramでPCから利用できる機能は下記の通りです。 タイムラインに流れる投稿の閲覧• 投稿へのコメント、いいね• ストーリーの閲覧(いいねやメッセージの送信は不可)• アカウントやハッシュタグの検索• アカウントの設定(一部)• IGTVの閲覧 これらの機能はすべてPCブラウザの通常画面において利用できる機能です。 ストーリーやタイムラインへの投稿を閲覧すること、コメントやいいねを残すことはできますが、現時点では写真や画像の投稿はできない仕様になっています。 モバイル版のInstagram(インスタ)との違いは? iPhoneやAndroidなどのスマートフォン(モバイル)のブラウザでは、上述のPCブラウザから利用できる機能に加えて、下記の機能が使えます。 タイムラインへの投稿• ストーリーへの投稿• ダイレクトメッセージ(DM)の送信 つまり、スマートフォンのブラウザからは利用できるタイムラインやストーリーへの投稿、ダイレクトメッセージ(DM)の送信機能が、PCブラウザからは利用できないということです。 しかし、PCブラウザに搭載されているツールを利用することで、 PCからでもタイムラインやストーリーへの投稿ができるようになります。 注意点として、アプリやスマートフォンのブラウザから写真をアップするときのように、複数の写真を同時に投稿することや他のSNSとシェアすることはできません。 複数写真の投稿やSNSと紐付けたい場合は、一旦PCから写真を投稿して、アプリやスマートフォンのブラウザから編集する必要があります。 Instagram(インスタ)をPC(パソコン)から投稿できる理由 InstagramをPCから投稿できる理由は、Google ChromeやSafariなどのPCブラウザに搭載されている 「デベロッパーツール」を利用するからです。 デベロッパーとは「開発者」を意味します。 開発者向けの画面を開き操作することで、PCブラウザからでもスマートフォン向けのInstagramにログインし、タイムラインに投稿できるのです。 デベロッパーツールは開発者向けのツールではあるものの、 一般人でも簡単に操作できます。 操作の仕方を覚えておくと、PCに保存した画像をそのままInstagramに投稿できるため非常に便利です。 後述の「Instagram(インスタ)をPC(パソコン)から投稿する方法」にて、Google ChromeとSafariから操作したスクショ画像を用いて詳しく説明しているので、そちらもぜひチェックしてみてください。 Instagram(インスタ)をPC(パソコン)から閲覧する方法 InstagramをPCから閲覧する方法について、PCのスクショ画像を用いて説明します。 PCブラウザは「Google Chrome」を使用しています。 Instagramにアクセスします。 「アカウントをお持ちですか?」の右にある「ログインする」をクリックします。 電話番号かユーザーネーム、またはメールアドレスとパスワードを入力し、ログインボタンをクリックします。 Instagramにログインできました。 閲覧することが目的であれば、PCブラウザは標準画面のまま何も変更せずに操作できます。 しかし、標準画面では、ストーリーやタイムラインへ写真や画像の投稿はできないように制限されています。 そのため、利用できる機能はストーリーやタイムラインへの投稿の閲覧、投稿に対するコメントやいいね、アカウントやハッシュタグの検索など、投稿やDM送信以外の操作に限定されます。 【Google Chrome版】 Instagram(インスタ)をPC(パソコン)から投稿する方法 InstagramをPCから投稿する方法について、PCのスクショ画像を用いて説明します。 PCブラウザは「Google Chrome」を使用しています。 スマートフォンのブラウザ表示にしてログインする 1. Instagramにアクセスします。 画面右上の三点マークをクリックします。 「その他のツール」にカーソルを当て、一覧を表示させます。 一覧の中にある「デベロッパーツール」をクリックします。 「Elements」タブの左横にある矢印が指しているマークをクリックします。 「アカウントをお持ちですか?」の右にある「ログインする」をクリックします。 電話番号かユーザーネーム、またはメールアドレスとパスワードを入力し、ログインボタンをクリックします。 タイムラインに投稿する ここからは、アプリやスマートフォンのブラウザから写真や画像を投稿するのと同様の操作です。 画面の下にある「+」マークをクリックします。 2 投稿したい写真を選び、「開く」をクリックします。 なお、 PCから投稿できる写真や画像は「JPG形式」のみになります。 アプリやスマートフォンのブラウザから投稿する場合は、JPG形式に関わらずアップできますが、PCからはJPG形式しか投稿できないようです。 覚えておきましょう。 3 必要があればフィルターや画像サイズの変更を行い、「次へ」をクリックします。 4 キャプションを入力し、右上の「シェアする」をクリックします。 5 自分のタイムラインに写真が投稿されました。 ストーリーを投稿する 継いて、ストーリーに写真や画像を投稿する方法をご紹介します。 ストーリーへの投稿も、アプリやスマートフォンのブラウザから投稿する方法と同様の操作です。 上述の「スマートフォンのブラウザ表示にしてログインする」の方法でInstagramのアカウントにログインし、左上のカメラのアイコンをクリックします。 ストーリーにアップしたい写真や画像を選び、「開く」をクリックします。 必要があれば文字入れなどの編集を行い、「ストーリーズに追加」をクリックします。 上図のように自分のアカウントのアイコンが虹色に縁取られていれば、ストーリーの投稿が完了したサインです。 ストーリーズが正常に投稿されました。 【Safari版】 Instagram(インスタ)をPC(パソコン)から投稿する方法 InstagramをPCから投稿する方法について、PCのスクショ画像を用いて説明します。 PCブラウザは「Safari」を使用しています。 スマートフォンのブラウザ表示にしてログインする 1. Instagramにアクセスします。 メニューバーの「Safari」にカーソルを当て、表示されたメニューの中の「環境設定」をクリックします。 メニューバーに追加された「開発」をクリックし、「ユーザーエージェント」にカーソルを当てます。 スマートフォンのブラウザ版のInstagram画面が表示されます。 「ログイン」をクリックします。 電話番号かユーザーネーム、またはメールアドレスとパスワードを入力し、ログインボタンをクリックします。 タイムラインに投稿する ここからは、アプリやスマートフォンのブラウザから写真や画像を投稿するのと同様の操作です。 画面の下にある「+」マークをクリックします。 投稿したい写真を選び、「選択」をクリックします。 必要があればフィルターや画像サイズの変更を行い、「次へ」をクリックします。 キャプションを入力し、右上の「シェアする」をクリックします。 自分のタイムラインに写真が投稿されました。 Safariからストーリーは投稿できない 通常、左上のカメラのアイコンをクリックするとストーリーが投稿できます。 しかしSafariでは、カメラのアイコンをクリックすると上図のように「ストーリーズに追加するにはデバイスの向きを変えてください。 」と表示されます。 PCからInstagramにアクセスしているため、当然デバイスの向きを変えることはできません。 よって、現時点ではSafariからストーリーを投稿することはできないようです。 Google Chromeであれば、PCからでもストーリーを投稿することが可能です。 PCからストーリーを投稿したい場合は、PCブラウザをGoogle Chromeにして投稿しましょう。 Instagram(インスタ)をPC(パソコン)から操作する3つのメリット InstagramをPCから操作するメリットは、主に下記の3点が挙げられます。 PCに入れた画像や写真をそのままアップできる• キャプションの文章入力や画像の編集が簡単にできる• 複数アカウントの管理が手軽にできる 画面が小さいスマートフォンのアプリやブラウザからInstagramを表示すると、写真や画像が見にくかったり、文章入力に手間取ってしまったりと、使いにくいと感じる方もいるでしょう。 その点、PCからInstagramを表示すると、画面が大きい分非常に見やすく、タイムラインの閲覧やコメント入力などの作業効率が大幅にアップします。 InstagramをPCから操作するメリット1. PCに入れた画像や写真をそのままアップできる InstagramをPCから操作する一つ目のメリットは、PCに眠っている画像や一眼レフで撮影した写真をスマートフォンに移さずにそのままアップできることです。 PCからは複数投稿やSNSとのシェアができないデメリットはあるものの、思いついたときにすぐに投稿でき、スマートフォンに移す手間が省けるため非常に便利です。 特に、一眼レフでよく写真を撮る方、画像をPCの加工ソフトで編集する方は、PCからの投稿方法を覚えておくことをおすすめします。 InstagramをPCから操作するメリット2. キャプションの文章入力や画像の編集が簡単にできる InstagramをPCから操作する二つ目のメリットは、写真や画像を投稿する際に付けるキャプションの文章入力や編集が簡単にできることです。 PCのキーボードを使って文章入力するため、スマートフォンから入力するよりも早く、長い文章でも手軽に入力できます。 また、写真や画像を編集する場合も、PCの大きな画面からだと操作しやすく、簡単に編集できます。 InstagramをPCから操作するメリット3. 複数アカウントの管理が同時にできる InstagramをPCから操作する三つ目のメリットは、スマートフォンとPCとで複数アカウントを同時に管理できることです。 スマートフォンのみで複数アカウントを管理すると、アカウントを変更する度にログイン・ログアウトを繰り返さなければなりません。 間違えて違うアカウントに投稿したり、コメントを残したりすることも起こり得ます。 しかし、PCからも管理できるように操作方法を覚えておくと、スマートフォンとPCとで同時に別々のアカウントを表示できるため、アカウントの管理がしやすくなります。 いちいちログイン・ログアウトを繰り返す手間も省け、効率的にアカウント管理ができるようになるでしょう。 関連記事はこちら.

次の

インスタグラムにPC(パソコン)から投稿する方法【Windows/Mac】

インスタ pc ストーリー

週に3〜4回インスタに投稿しています。 (リンクは最後にあるよ) どうも、ぺりお(Perio1729)です。 はじめに 頑張ってパソコンで編集した写真や動画をわざわざ携帯に入れ直してアップロードするのは面倒。 グーグルクを使って PCからインスタグラムに投稿しよう。 ストーリーで告知をしよう。 インスタグラムにPCからアップロードする方法を知っているのはビジネスなどをする上で非常にアドバンテージになる。 PR告知用に作った画像やビデオなどを、携帯・に入れるという動作なしでアップロードできるのは、非常に 素晴らしい時短スキルだ。 今回使用するデは、 なので、とは違う部分があるが、ほとんど変わらないので参考として要チェック。 とりあえずパソコンの で. comにアクセスし、ログインしよう。 1「検証」Inspectでサイトをみよう 少し前の記事でも紹介したように、Inspect機能(拡張検証機能)を使う。 やり方はめちゃくちゃ簡単。 サイトのどこでもいいので、二本指でをカチッとなるまで抑え、メニューが表示されるのを確認しよう。 メニューが出たら、 日:検証 英:Inspect を選択する。 そうすると、ページがどんな風にできているのかわかる。 こんな感じの画面にできたら、次のステップに進もう。 左の表示されてるサイズはあとで変えれるので今は気にしなくていい。 2版ページに変えよう その画面の右に表示される文字列は無視していい。 ここをクリックしよう。 ここで、用の表示など色々と切り替えられる。 今回はに設定。 これだけでいろんなサイズのに合わせた表示が見れるので、携帯で見られてる時のチェックができる 表示されるサイトが縦に長くなる。 ここまできたら、もうすぐだ! この次のステップで99%終わり!! 3リフレッシュしたら準備OK ステップ2までできたら、他は何も触らずにページをリフレッシュしよう。 リフレッシュボタンはカーソルがかぶさっているところ、画面左上の方にある。 そうすると、さっきの画面に変化が現れる。 画面下の方に変化が見えるだろうか? ここだ! リフレッシュ後、画面に十字ボタンが追加されている。 版のページに切り替わった。 これでもう投稿 Ready to GO! 十字を押したらファイル選択画面が出てくる もちろん普通の投稿だけじゃない。 ストーリーだって投稿できちゃう。 写真と同じように、ファイル選択の画面が表示される! そしてストーリーもカメラボタンから投稿できるよ!! まとめ: PCからアップロードするメリット: を経由する手間が省ける。 携帯の容量が限界になりそうな時なら、パソコンでやった方がいい。 急ぎでストーリーに何か告知をするときも非常に楽になる。 デメリット: 第のアプリなどを使わない場合、投稿予定のものを保留できない。 そのつどあげることしかできないので、キャプションなどはあらかじめメモなどに用意しておこう。 是非是非フォローしてくれ! 記事のシェアよろしくお願いします! 読者登録も忘れずに! project1729blog.

次の

PC(パソコン)版インスタグラムでできること/できないこと総まとめ【ストーリーズ・複数投稿・アカウント切り替えなど】

インスタ pc ストーリー

Instagramはパソコンからも閲覧・投稿ができる PCでインスタグラムにログインした場合の通常表示 ブラウザで利用できるInstagramのウェブ版は、基本的にスマホなど「モバイル向け」を想定しているため、通常はPCから写真などのアップロードはおこなえません。 しかし、PCからでもInstagramのウェブ版で投稿する方法は存在します。 ChromeやSafariなどパソコンのWebブラウザに搭載された デベロッパー(開発者)向け機能を活用すれば、PCからでもモバイル表示のInstagramページを利用でき、写真がフィードやストーリーに投稿可能です。 開発者向けの機能といっても、さほど難しい手順を踏むことはなく、一般ユーザーでも手軽に使えます。 とでは手順が異なるため、以降でそれぞれ解説していきます。 appllio. com Windows PCからインスタグラムに投稿する方法 Windowsパソコンからインスタグラムへ投稿する方法として、本記事ではブラウザにGoogle Chromeを使った手順を紹介します。 1 ブラウザでモバイル表示に切り替える Chromeを起動して(を開いておき)、右上の三点マークをクリックしてオプションを開きます。 [その他のツール]にカーソルを合わせ、一覧にある[デベロッパーツール]をクリックしてください。 なお「デベロッパーツール」は、右クリックで表示するショートカットメニューの[検証]を選択しても開けます。 また[Shift]+[Ctrl]+[I]でキーボードから開くこともできます。 右側に表示された「Elements」タブの左隣にある四角形のアイコン(矢印がないほう)をクリックすると、ブラウザがモバイル表示に切り替わります。 またこの時、カーソルが矢印から丸型に変わりますが、操作方法は同じです。 そのままクリックや選択などがおこなえます。 2 ウェブ版Instagramにログインする 続いて、ユーザーネームとパスワードを入力してログインします。 すでにインスタグラムにログインしている場合は、もう一度にアクセスし直すか、現在のアカウントからログアウトをした状態で再度ログインしてください。 2段階認証を設定しているユーザーは、電話番号による認証をおこないます。 また、ログイン情報を記録(次回以降の同デバイスでのログイン操作を省略)するかどうかなどを決めます。 3 フィードに投稿する画像を選択する ここから先の操作は、スマホアプリ版とほぼ同じです。 画面下部の[+]アイコンをクリックすれば、フィードに写真を投稿できます。 PCから投稿する写真を選択しますが、上述のとおり現状はJPEG形式の画像しか投稿できないようです(JPEG以外のファイル形式は選択できない)。 なお、左上のカメラアイコンからは、ストーリーズへの「写真」の投稿も可能です(ここではフィード投稿の手順を紹介していきます)。 4 サイズ調整やフィルター加工を施す 画面下の[編集する]では、写真の左下にある鍵カッコ型のアイコンでトリミングが、右下の丸い矢印型のアイコンをクリックすると写真の向きが変わります。 画面下の[フィルター]を選択すると、あえて彩度を落としたフィルターやモノクロ加工が楽しめます。 5 キャプションや位置情報、タグ付けをおこない投稿する キャプションへの入力のほかに、位置情報の追加とアカウントのタグ付けができます。 よければ、右上の[シェア]で投稿が完了です。 なお、Web版インスタグラムでは、一度投稿が完了すると後から編集作業ができないため、やり直す場合は投稿を削除して再投稿する必要があります。 Macからインスタグラムに投稿する方法 Macからインスタグラムへ投稿する方法として、本記事ではブラウザにSafariを使った手順を解説します。 1 環境設定からメニューバーに「開発」を表示させる Safariを起動して(を開いておき)、画面上部にあるSafariのメニューバーから[環境設定]を選択します。 2 開発メニューからモバイル表示に切り替える メニューバーの[開発]から[ユーザーエージェント]を開いて、[Safari-iOS 12. 3 iPhone]を選択します。 これによりモバイル表示へ切り替わります。 3 ウェブ版Instagramにログインする そのままユーザーネームとパスワードを入力してログインしてください。 モバイル表示になる前にインスタグラムにログインしていた場合は、に再度アクセスするか、一度ログアウト後に再ログインします。 2段階認証を設定しているユーザーは、続いて電話番号による認証をおこないます。 また、ログイン情報を記録(次回以降の同デバイスでのログイン操作を省略)するかどうかなどを決めます。 4 フィードに投稿する写真を選択する ここから先の操作は、アプリ版とほぼ同じです。 フィードへの写真投稿は、画面下部の中央にある[+]ボタンをクリックするだけです。 Macから投稿する写真を選択しますが、現状はJPEG形式の画像しか投稿できません(JPEG以外のファイル形式は選択不可)。 なお、左上のカメラアイコンからはストーリーズへの「写真」投稿も可能です(ここではフィード投稿の手順を紹介していきます)。

次の