クーゲル ヒュー ギア。 クーゲルシュライバー・ヒューの立ち回りとおすすめのギア!

これで君も塗りクーゲルだ!〜XP2850が教える足を引っ張らないクーゲルシュライバー・ヒュー〜

クーゲル ヒュー ギア

1(4. フルチャージする時間はバレルスピナーよりも少し長く、ハイドラントよりも速く、ちょうど中間くらいの時間がかかります。 再チャージでインク補充ができるため必ずしもフルチャージにする必要もないためあまり気にならない感じです。 チャージ時間を長くすることで、長射程モード時の射撃継続時間が伸びますが、短射程モードでの射撃継続時間に変化はありません。 チャージ後から発射約0. 5秒ほどは短射程モードになります。 照準が短射程モードと長射程モードで切り替わります。 再チャージを行うことで、モードを維持していくことができます。 再チャージで最初のチャージ量を超えるとモードの切り替えがリセットされるため、最初のチャージを超えないようにすれば射程の維持をすることができます。 文章にすると分かりづらいですが、使用していくと体感でなんとなく使い分けることができるようになります。 短射程として敵を倒す速度としては52ガロンと同じくらいのキルタイムがあるため接近戦にも対応できます。 射程が短く、弾ブレも大きいです。 長射程モードはスピナーの中では連射速度が遅くなり敵を倒す速度はZAPと同じくらいのキルタイム。 そのぶん射程はジェットスイーパーなみの射程があります。 弾ブレも少ないため、ジャンプ撃ちでもブレづらく、狙ったところに当てやすいです。 連射速度が遅いためか塗りはハイドラントよりも悪いです。 スペシャルはジェットパックなので相手に強い圧力をかけることができます。 必要ポイントはやや重めではあります。 短射程モードは射程はシャープマーカーくらいの長さがあり、キルタイムは52ガロンなみの速さがあります。 とはいえ弾ブレが激しいためキルタイムを発揮できる実用的な射程はノヴァブラスターなみに接近する必要があります。 長射程モードはバレルスピナーとハイドラントの中間の長さがあり、キルタイムはシャープマーカーなみの速さです。 短射程・長射程モードを上手く切り替えることができれば、一応はほとんどのブキに対応できる性能はあります。 ただし、スピナーでヒト状態を長くさらす都合上チャージャーとは相性が悪く、隙きをついて仕掛ける必要があります。

次の

【スプラトゥーン2】クーゲルシュライバー・ヒューの性能、入手方法、立ち回り、アップデート履歴

クーゲル ヒュー ギア

ゾンビ1.2 スパ短0.2 安全靴0.2 対物 スぺ減0.1 人速1.2 クーゲルは、ちょっと 前目で射程を押し付ける立ち回りが強いので 他のスピナーよりも、前目で動く分、デスもしやすくなります。 その為に、保険としてゾンビを積んでいるのが特徴のギアです。 自分のプレイスタイルが、結構リスクを負う動きなので、ゾンビは必要ですね。 対物は、前のアプデでダメージが下がった影響ですね。 短射程モードは28、長射程は30なので、長射程の曲射の減衰も考えるとアーマーが1発で割れないので… 不確定要素があるよりは、 確実にアーマーを割りたいので対物を積んでいます。 安全靴はアプデで強化されましたね。 どれくらい最低積めば動けるか、色々実験してみたんですが、0. 2でも全然動けるようになったので、0. 2にしています。 人速は1. 2や1. 3が多いと思うのですが、そこまで違いはないんで、ギアの汎用性がある方にしています。 スぺ減とかは積み得なので、アメフラシとか貯めやすいように積んでますね。 スパ短0. 2は、クーゲルで突っ込みすぎた用と、ハイプレ避け用に0. 2っていう感じです。 人速1.3 安全靴0.4 スパ短0.2 ペナアップ 対物 今はあまり使ってないんですが、相手に前線が多かったり、こいつだけは落としたいっていうプレイヤーがいる時用ですね。 ペナアップ積んでひたすら賢明な戦いをしながら、特定のプレイヤーを倒すことだけを狙うギアです。 注目しているギアがあれば教えてください スぺ減を1. 1とか1. 2とか積んでやってみたいなーと思っています。 この前、新しいギアを考えたいなーと思って友達とプラベとかしてギアを考えていたんですが… ゾンビって復活時間が早くなる、スぺ減積むとスペシャルを貯めるのが貯めやすくなるので 相手の編成によってはゾンビを外して、スぺ減の方が刺さることもあるんじゃないかなと思っています。 りうくん(クーゲル)のインタビューは4ページ構成です。 1. 2.クーゲルのギア構成・ギア考察 りうくん(クーゲル) 3. 4. -, ,.

次の

Xが教えるスピナー武器研究(クーゲルシュライバー編)【スプラトゥーン2】

クーゲル ヒュー ギア

1(4. 操作が慣れないとぎこちなくなり、長射程のつもりで短射程にってしまうといったことが起こりえます。 短射程と長射程では照準に違いがあることもあり、それぞれのエイムを覚える必要もあります。 スピナーという特性上、どうしてもヒト状態をさらす時間が長くなるので狙われやすかったりもします。 ジャンプビーコンは設置型のサブなのでメインを活用したいクーゲルシュライバーヒューにとっては都合がいいですが設置するタイミングが少し難しいです。 インク消費が多く、メインの射撃時間が少し減ってしまい結果的には設置にまわるよりもメインの射撃に割いたほうがよかったといったことがあります。 操作にクセがある• ヒト状態をさらす時間が長い• フルチャージする時間はバレルスピナーよりも少し長く、ハイドラントよりも速く、ちょうど中間くらいの時間がかかります。 再チャージでインク補充ができるため必ずしもフルチャージにする必要もないためあまり気にならない感じです。 チャージ時間を長くすることで、長射程モード時の射撃継続時間が伸びますが、短射程モードでの射撃継続時間に変化はありません。 チャージ後から発射約0. 5秒ほどは短射程モードになります。 照準が短射程モードと長射程モードで切り替わります。 再チャージを行うことで、モードを維持していくことができます。 再チャージで最初のチャージ量を超えるとモードの切り替えがリセットされるため、最初のチャージを超えないようにすれば射程の維持をすることができます。 文章にすると分かりづらいですが、使用していくと体感でなんとなく使い分けることができるようになります。 短射程として敵を倒す速度としては52ガロンと同じくらいのキルタイムがあるため接近戦にも対応できます。 射程が短く、弾ブレも大きいです。 長射程モードはスピナーの中では連射速度が遅くなり敵を倒す速度はZAPと同じくらいのキルタイム。 そのぶん射程はジェットスイーパーなみの射程があります。 弾ブレも少ないため、ジャンプ撃ちでもブレづらく、狙ったところに当てやすいです。 連射速度が遅いためか塗りはハイドラントよりも悪いです。 必要ポイントはやや重めではあります。 短射程モードは射程はシャープマーカーくらいの長さがあり、キルタイムは52ガロンなみの速さがあります。 とはいえ弾ブレが激しいためキルタイムを発揮できる実用的な射程はノヴァブラスターなみに接近する必要があります。 長射程モードはバレルスピナーとハイドラントの中間の長さがあり、キルタイムはシャープマーカーなみの速さです。 短射程・長射程モードを上手く切り替えることができれば、一応はほとんどのブキに対応できる性能はあります。 ただし、スピナーでヒト状態を長くさらす都合上チャージャーとは相性が悪く、隙きをついて仕掛ける必要があります。

次の