シャーロック 声優。 海外ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』|角川海外TVシリーズ

【どっちが面白い?】「シャーロック」vs「エレメンタリー 」徹底比較!

シャーロック 声優

概要 [ ] 舞台を21世紀のイギリスに置き換え、自称「探偵」であるシャーロック・ホームズがやといった最新機器を駆使して事件を解決する様を描く。 各エピソードはの原作を下敷きとしている。 シリーズ Ep. 英国放送日 1 3 2010年7月25日 - 8月8日 2 3 2012年1月1日 - 1月15日 3 3 2014年1月1日 - 1月12日 特別編 1 2016年1月1日 4 3 2017年1月1日 - 1月15日 シリーズ1(全3回)は2010年7月25日から8月8日までイギリス・で放送された。 日本では2011年8月22日から24日までで放送後、2012年にはで放送された。 また2013年1月にはでも放送され、日本国内では地上波初放送となった。 シリーズ4の本編全3話は2017年1月1日から15日にかけてBBC Oneで放送され、第3話はイギリスやアメリカの映画館でも限定公開された。 日本では2017年7月8日から22日にかけてNHK BSプレミアムで放送された。 あらすじ [ ] 各話のあらすじについては「」の記事を参照 21世紀、陸軍の軍医としてに従軍したジョン・ワトソンは、戦傷によりイギリス本国に送還され、トラウマを抱えたままロンドンで苦しい生活を送っていた。 そんな中、研修生時代の古い知り合いと出会い、自分と同じくを探しているらしいシャーロック・ホームズという変わった男を紹介される。 頭脳明晰なシャーロックはスマートフォンやGPSといった現代の技術を駆使し、周囲の人々を戸惑わせながらもその天才的なひらめきと推理力でジョンと共に数々の事件を解決していく。 主役 [ ] 演 - (声・) 背が高く、暗い色の巻き毛で痩せ型の男。 僅かな事柄から物事を類推することを非常に得意とし、自らを「世界で唯一のコンサルタント探偵」「高機能」(: High-functioning Sociopath、吹き替えでは『高機能社会不適合者』・字幕では『社会病質者』とも訳される)と呼ぶ。 が解決困難と判断した殺人事件を謝礼金・支給交通費無しで請け負う。 自分を満足させる事件がない、特に依頼が来ない暇な時は拳銃を乱射したり、を振り回したりなど常軌を逸した行動をとる。 頭脳明晰だが周囲を小馬鹿にして何事も自身を基準に考える。 友人は数少ないことが示唆されている。 「自身は仕事と結婚している」と言い、恋愛を軽蔑している。 のモリー・フーパーには恋愛感情を抱かれているが、それを知りつつ敢えてその気があるように振る舞い情報を得ている。 「」という記憶法を用いており、各地の地理や地質そして天気、細菌や暦などに関して非常に深い知識を持っている。 またロンドンの道路について一方通行などの情報も含めて詳しい。 その一方で、テレビ番組や出演タレントのゴシップ、など興味を持たない分野への知識が全くない。 またを描く少年やホームレスのネットワークを「眼と耳」として利用している。 シーズン2の最終回でマスコミを誘導したモリアーティの謀略により警察から追われ、モリーが勤務するの屋上からジョンの見ている前で飛び降り自殺した。 直後に駆け寄り脈を確認したジョンにより死亡は明らかだったが、これは兄のマイクロフトとモリーの協力で行われた偽装であり、モリアーティの犯罪組織を解体するため各国を巡り2年で完遂。 ロンドンに帰還した。 シーズン3では帰還後に一時仲違いしたジョンの結婚式で「ベストマン」を努め、ジョンがシャーロックを親友とみなしていることに感銘を受け「何があっても僕が君達を守る」という誓いを立てる。 しかしこの誓いが原因でシャーロックはある決断を迫られる。 服装や持ち物は非常に高価なブランド品が多い。 シーズン1ではのスマートフォン・とのパソコンを使用していたが、シーズン2ではとに機種変更している。 喫煙者であるが、禁煙の為に依存症であることがシーズン1では描かれている。 兄のマイクロフトとの関係は酷い状態だが、必要に応じ情報交換を行っている。 シーズン3の最終回で自身のフルネームがウィリアム・シャーロック・スコット・ホームズ であるとジョンに明かした。 演 - (声・) シャーロックの同居人かつ相棒。 シャーロックと比べると背が低く、髪は金髪。 日常的な買い物や様々な請求書の支払いをシャーロックが一切しないので仕方なく担当している。 また事件の捜査に同行し、周囲に気を遣うことのない彼のフォローに回っている。 当初シャーロックをと思い、周囲からの「シャーロックとジョンは付き合っている」という誤解を嫌がっている。 で医学を学び、バーツ(英: Barts、の通称)に勤務した後、アフガン戦争に軍医 として3年派遣された。 、で従軍したと語っている。 派遣時の所属はで、階級はだった。 戦地で左肩に銃創を負ったため送還されるが、に悩まされ左手の断続的な痙攣と右脚を上手く動かすことが出来なくなり杖をついて生活していた。 定職につくことも出来ず物価の高いロンドンでの生活を止めようとしていた時に研修医時代の友人スタンフォードと再会、彼の紹介でシャーロックと出会うことになる。 シャーロックと一緒に行動することで症状は改善され、シーズン1の1話後半で杖無く歩けるようになり、第2話以降では杖を使っていない。 誠実かつ勇敢で惚れっぽい。 シャーロックと違い警察との関係も良く、シャーロックから高い信頼を寄せられるようになる。 を所持し、射撃はシャーロックに名手と呼ばれる程の腕前である。 道徳心も持ち合わせ、シャーロックと一度会っただけの時に彼のもとでスパイをするようマイクロフトに頼まれるが断っている。 シーズン1ではルームシェアを始めて以降も金銭的に困っていることは変わらず、近所の病院で働いている。 そこで上司の医師サラ・ソーヤーと出会い交際していた(但しシーズン2の時点でサラとは破局している)。 シーズン1、2共に関わる女性の多くに興味を示している。 そのため、シャーロックと同性愛の関係に見られることを嫌がっている。 シーズン2ではシャーロックの個人秘書のような立場となり、医師として働いている様子は見られなくなる。 サラ以降も何人もの女性とデートを重ねていることが明らかになっている。 シーズン3ではシャーロックの死にショックを受け、なんとか立ち直るまで彼に寄り添っていたメアリーと交際する。 そんな中シャーロックが帰還し、ジョンは彼が偽装計画を一切話さなかったことに激怒して一度は仲違いするが、再び彼と共に事件を解いていくことになる。 最終話ではメアリーに関するある事件に巻き込まれ、新たな転機を迎える。 のジーンズを愛用し、姉のお下がりの (パイロット版では)を使用。 姉のハリエット(愛称ハリー)とは彼女のと離婚が原因で関係が悪化している。 スコットランド・ヤード [ ] 演 - (声・) シャーロックに捜査を依頼する刑事。 性格に難があるシャーロックに対しては、その有能さから仕方なく依頼しているものの他の同僚たちと違い露骨な敵意は抱いてない。 だが証拠を持ち去られたり、警察手帳をスラれたりすることには不満を抱いている。 ニコチンパッチの使用者。 モリアーティにはシャーロックの数少ない友人の1人と看做され、本人が気づかない内に人質に取られている。 シーズン3では死んだと思っていたシャーロックの帰還を涙ぐみつつ歓迎し、彼が緊急メールを発すると取り掛かっている事件を放り出して駆けつけるなど厚い友情が描き出されるが、シャーロックは彼のファーストネームをいつも間違える。 フィリップ・アンダーソン 演 - (声・) で、シャーロックとはお互いに軽蔑しあっている関係。 妻がロンドン市内から外出している際、サリーと不倫している。 シーズン2ではシャーロックを犯人扱いするサリーに加担する。 シャーロックの「自殺」以降はその罪悪感から海外の難事件解決をシャーロックの生存と結びつける暴走ぶりから失職。 更には、私設ファンクラブ「空(から)の霊柩車」で会員達とシャーロック自殺の真相を議論し、偽装の経緯について見当外れな仮説を立ててはレストレードにシャーロック生存を訴えている。 これらの経緯を経ていくらか関係性が良好化したのか、シーズン3ではモリーと共にシャーロックの『マインド・パレス』に現れた。 サリー・ドノヴァン 演 - (声・)。 アンダーソンと同じくシャーロックを軽蔑し、面と向かって「変人」と呼びかける。 ジョンに、シャーロックはであり、いつか退屈さを理由に殺人犯を捕まえる方から殺人を犯す方になるのではないかと度々警告している。 シャーロックの"自殺"と捜査の誤りからマスコミのバッシングに遭うが、アンダーソンと異なりシーズン3でも解職には至っていない。 その他 [ ] 演 - (声・) の家主。 1階に住んでおり2階をシャーロックとジョンに貸している。 彼女の夫がの未解決事件の犯人であるとシャーロックが突き止め、死刑を確定させたことから知り合いになる。 「家主でありではない」と何度も言うが、2人に対し面倒を見て夕食を作ったりもしている。 また、女性に対する扱いが冷淡なシャーロックから唯一温かく接せられている女性でもあり、彼女もモリアーティからシャーロックの友人の1人として目をつけられている。 ストーリーに直接関係したことはないが、「221B横のサンドイッチ店の店員と交際しているが浮気が発覚し破局」(シーズン2第2話)、「インターネットにの映像が載っている」(シーズン3第3話)など隠された謎の私生活があるようで、これらをしばしばシャーロックに気づかれている。 演 - (声・) シャーロックの兄。 初登場時は正体を明かさずジョンを誘拐し、弟のスパイをして欲しいと要求している。 シャーロックとの関係は悪く、体重の増減が激しいことを馬鹿にされている。 だがその頭脳は弟以上に明晰で、推理力も上回っている。 シャーロック曰く「危険な男」。 スマートフォンはを使用。 「英国政府の小さな地位」にあると言うが、街中のを勝手に動かせたり他国の大統領選を操作できたりと本人が言う以上に大きな権力を握っていることを仄めかしている。 個人秘書のアンシアと行動を共にしている。 特定の部屋以外では口を開いてはいけないという規則を持つ秘密クラブ「 ()」の会員である。 モリアーティを危険視し、尋問を行うものの犯罪の尻尾を掴めずに釈放している。 シャーロックの半生を彼に語ったことが弟の窮地を招く原因となってしまった。 しかしシーズン3ではこれもモリアーティの地下組織壊滅の為にシャーロックと共に敢えて仕掛けたトラップだったことが語られている。 シーズン3第3話ではシャーロックの処遇を巡り国家レベルの事案に関与している。 モリー・フーパー 演 - (声・) のに勤める。 シャーロックに片想いをしており、彼が死体を調べられるように自らの立場を利用して度々便宜を図っている。 シャーロック曰く「化粧をしないと地味な顔」。 ボーイフレンドのジムの正体が実はモリアーティだと知らずに交際していたこともある。 シャーロックには化粧や服装で中傷に近い言動を受けることも多いが、シーズン2において彼女もジョン達と同じく仲間の一人として認識されていたことが判明し重要な役割を担う。 シーズン3では、第1話でシャーロックと喧嘩したワトソンの代役で事件現場に赴くなど以前よりも親交を深めた様子が描かれるものの、シャーロック似の婚約者をシャーロックたちに紹介する。 また第3話ではシャーロックのマインド・パレスにも登場する。 演 - (声・) 王族や上流階級の男女を相手にしたサービス提供を仕事としている女性。 国家や政府に関わる秘密を抱えており、言動は支配的。 「バッキンガム宮殿の主」から依頼を受けてアイリーンの所有するのスマートフォンのデータを入手しようとしたシャーロックを、一度は推理の面でも肉体的にも完全に打ち負かした初めての女性。 その後、シャーロックに対して何度も誘いのメールを送り続けるが、シャーロックは返信しなかった。 シャーロックへのメールにはBlackBerry Pearl 3G 9105を使用。 自身が持つ切り札をシャーロックに見破られたことで命の危機に晒され、逃亡生活を送る羽目になる。 シーズン3では、シャーロックのマインド・パレスに登場する。 演 - (声・) 「世界で唯一のコンサルタント犯罪者」を自称する男。 全話の事件の犯人に資金・情報を提供した首謀者であるが自らの手を汚すことを嫌う。 シャーロックに強い興味を持ち、また興味が無くなればすぐにでも殺すつもりだと言っている。 本作の主要人物は年齢設定が比較的原作に近いが、彼のみ設定が青年となっており、原作の長身痩躯の老人とはかけ離れている。 シャーロック曰く「蜘蛛のような存在」で、犯罪という糸を巡らし、自分は動くことなく悪事をやってのける天才。 頭脳だけでなく演技力にも非常に長けている。 シーズン1では同性愛者のふりをして正体を悟られること無くシャーロックとジョンの前に現れ、シーズン2では役者のリチャード・ブルックと名乗って思慮の浅い女性記者に接近し、被害者を装って彼女に捏造記事を書かせている。 スマートフォンはを使用。 シーズン3の冒頭で、ブルックの逮捕が伝えられ全てが解決したと思われたが、シーズン3の最後に一般家庭のテレビや街頭テレビ・カーナビなどに "MISS ME? "(会いたかった)とメッセージを喋る演出(口元の部分だけがモゴモゴ動く)を施した写真が流れだし、ラストシーンで振り向きざまに「会いたかった」とメッセージを残した。 サラ・ソーヤー 演 - ()(声・) ジョンが勤める病院の医師。 ジョンの恋人。 自己防衛のために多少戦うことは出来る。 シーズン2でジョンとニュージーランドへ旅行した後、破局したことが判明。 チャールズ・アウグストゥス・マグヌセン 演 - (声・) ビジネスマンでありメディア王。 シーズン3を通しての黒幕。 西側諸国の著名人について、ありとあらゆる情報に精通し、個人情報を握ることで政治的影響力を持ち恐喝を行う。 『』のチャールズ・オーガスタス・ミルヴァートンの現代版。 個人情報の宝庫ともいえる大邸宅「アップルドア」を保有し、シャーロックと交渉することになる。 演 - (声・) シーズン3よりジョン・ワトソンの交際相手として登場し、妻となり懐妊した。 しかし、彼女はある秘密についてマグヌッセンに脅迫されていた。 その秘密についてすれ違いから破局を迎えそうになるが、ジョンが彼女を受け入れて許したことから本当の意味で夫婦となる。 この時に表面にと書かれた、彼女の秘密を記したUSBメモリを渡しているが、ジョンは暖炉に放り込み処分している。 シャーロックの両親 演 - 父:、母: (声・、) シャーロックとマイクロフトの両親。 シーズン1(2010年) [ ] 通算 エピソード 邦題 原題 英国放送日 日本放送日 1 1 2010年7月25日 2011年8月22日• "A Study in Scarlet" 2 2 2010年8月1日 2011年8月23日• "The Valley of Fear"• "The Adventure of the Dancing Men" 3 3 2010年8月8日 2011年8月24日• "The Adventure of the Bruce-Partington Plans" シーズン2(2012年) [ ] 通算 エピソード 邦題 原題 英国放送日 日本放送日 4 1 2012年1月1日 2012年7月22日• "A Scandal in Bohemia" 5 2 2012年1月8日 2012年7月29日• "The Hound of the Baskervilles"• "Devil's Foot" 6 3 2012年1月15日 2012年8月5日• "The Final Problem" 一部、 "The Priory School"• "Charles Augustus Milverton" クリスマス・ミニエピソード(2013年) [ ] 通算 エピソード 邦題 原題 英国配信日 日本配信日 - 0 2013年12月24日 2014年5月8日• シーズン3のを描いた約7分間のミニエピソード。 2013年12月24日より、、およびのBBC公式チャンネルで公開された。 2014年5月8日からは、「どーがステーション」およびYouTubeとのNHK公式チャンネルで日本語字幕版が配信されている。 シーズン3(2014年) [ ] 通算 エピソード 邦題 原題 英国放送日 日本放送日 7 1 2014年1月1日 2014年5月24日• "The Adventure of the Empty House"• "The Sign of the Four" 9 3 2014年1月12日 2014年6月7日• "His Last Bow"• "The Adventure of Charles Augustus Milverton"• "The Man with the Twisted Lip" 特別編(2016年) [ ] 通算 エピソード 邦題 原題 英国放送日 日本劇場公開日 日本放送日 10 0 2016年1月1日 2016年2月19日 2016年5月9日• 舞台を時代の19世紀のロンドンに移した特別編。 日本では2016年2月19日に劇場公開された。 タイトルの「忌まわしき花嫁」(The Abominable Bride)は、『』の冒頭に登場する"Ricoletti of the club foot and his abominable wife. "(内半足のリコレッティと忌まわしい妻)に由来する。 2016年5月9日、で、プレミアムシネマとして放送された。 同局では、シーズン4の放送に合わせた2017年7月3日に再放送が行われる。 2016年7月17日には、で字幕版がノーカット初放送されている。 シーズン4(2017年) [ ] 通算 エピソード 邦題 原題 英国放送日 日本放送日 11 1 2017年1月1日 2017年7月8日• "The Adventure of the Six Napoleons" 12 2 2017年1月8日 2017年7月15日• "The Adventure of the Dying Detective" 13 3 2017年1月15日 2017年7月22日 受賞 [ ] 詳細は「」を参照 英国アカデミーテレビ賞• 2011年• 最優秀ドラマシリーズ賞 (シーズン1)• 最優秀助演男優賞 (役の)• 2012年• 最優秀助演男優賞 (役の)• 2016年• 作品賞 (特別編「忌まわしき花嫁」) 製作 [ ] 本作の特徴としてシャーロックの視線に映る証拠品や人物の状態がモーショングラフィックを使った字幕で表示される演出が挙げられる。 これによりシャーロックが捉えた手がかりや情報が視聴者にも視覚的に伝わるよう描かれる他、シーズン3ではシャーロックが得た字幕情報の中に今後の展開の伏線が敷かれていた。 この他登場人物がスマートフォンで送受信するメールのメッセージやパスワード入力の場面についても同様である。 また原作に目配せした設定もあちこちに登場する。 例えばの階段は、原作と同じ17段に揃えられている。 フラットの外観はノース・ガウアー・ストリート185番地で撮影されている。 一方で、シャーロックとジョンがファースト・ネームで呼び合うなど、現代版ならではの変更も加えられている。 DVDおよびBlu-Ray Discにはシリーズ1第1話『』のパイロット版が収録されており、放送版までには画質、デジタルな視覚効果を絡めた編集の面で試行錯誤があったことを確認出来る。 モーショングラフィックを使った字幕演出はまだ考えられていなかったほか、脚本陣は原作に登場しないキャラクターを登場させないつもりだったが、が好演したため、モリーの出番が増えたという。 各シリーズのラストは次シリーズへの引きで終わるとなっているが、制作ペースは脚本の完成度を上げる目的もあって新作を毎年放送出来ないという(連続ドラマと比べれば)非常に遅いペースになっている。 主演2名のハリウッド映画出演も撮影スケジュールの点で遅さに拍車をかけている。 ゲイティスは2名の多忙さにより「シリーズ継続が困難である」と話し、シリーズ4での完結を示唆した。 シリーズ4の製作は2016年後半に予定されていたが 、前倒しして同年4月から撮影が始まっている。 また2016年7月には、で開かれたのパネルにて、シリーズ4のキーワードが「サッチャー」「スミス」「シェリンフォード」(: Thatcher, Smith, Sherrinford)と発表され 、また新登場人物の などが登場する予告動画も公開された。 日本での漫画化 [ ] 日本の月刊青年漫画誌『』()で、以下のように漫画版が連載されている。 脚本はマーク・ゲイティスとスティーヴン・モファット、作画はが担当している。 連載終了後は、より単行本が発売されている。 また、単行本は台詞などを英語にしたバイリンガル版も別途販売されている。 タイトル 連載 開始号・終了号 単行本(通常版) 発売日・ISBN 単行本(バイリンガル版) 発売日・ISBN SHERLOCK ピンク色の研究 2012年11月号 2013年8月号 2013年8月2日 2015年6月10日 SHERLOCK 死を呼ぶ暗号 2014年1月号 2014年7月号 2014年6月7日 2016年2月10日 SHERLOCK 大いなるゲーム 2014年12月号 2016年2月号 2016年2月10日 2017年2月10日 SHERLOCK ベルグレービアの醜聞 2017年3月号 上 2019年7月4日 脚注 [ ] [] 注釈• 劇中でモリアーティが人質にとった友人は、ジョン、レストレード、ハドソン夫人の3人である。 但し、モリアーティに追い詰められた際には、彼女に対し助けを求める等、信頼する仲間であることを認めている。 原作のに相当する。 原作のに相当する。 このフルネームは元『』編集者での ()の説による。 ミドルネームが「ヘイミッシュ」であるというのは、作家の説に基づいている。 このアイデアは製作者のとの間で原作を読んだ際に共通して浮かんだものであり、また以前から同様の疑惑をたちも研究対象にするなどしている。 としてか、それとも単に医師免許を持った兵士であっただけなのかは不明。 シリーズ2第3話の『ライヘンバッハ・ヒーロー』では、シャーロックを連行した上に侮辱した警察幹部を殴りつけている。 その様に作中では明言されるが、使用されているのはである。 冗談ではあるが、マーク・ゲイティスは自身のTwitterで、アンダーソンのファーストネームがシルヴィアであると明かしている (代表的なは女優・声優で『』の製作者)。 一方シリーズ3第1話の『』では、シャーロックが彼を「フィリップ」と呼ぶシーンが存在し(シャーロックがアンダーソンへ種明かしをしにくるシーン)、BBCの公式サイトでも「フィリップ・アンダーソン」と明示されている。 本ドラマのエグゼクティブ・プロデューサーかつ共同制作者かつ脚本家である。 同名のクラブは、ドイルの原作のうち『』などに登場する。 アマンダ・アビントンはワトソン役のマーティン・フリーマンの実生活のパートナーでもあった。 シャーロックを演ずるカンバーバッチの実の両親で、俳優夫婦である。 被疑者として鉄柵を二人で乗り越えるシーン。 ホームズの登場は明言されないが、作中の記載からホームズシリーズの外典とされる作品。 ゲイティスによって、プロットの一部がこの作品に由来していることが明かされている。 3つの人名については、元首相の名前が『』でパスワードに使われていたこと、スミスに関しては「カルヴァートン・スミス」との人物が『』に登場すること、そして「シェリンフォード」とはドイルがホームズの名前を「シャーロック」に決める前に使っていたファーストネームであることが指摘されている。 TimeOut London 2016年12月15日. 2017年1月17日閲覧。 Masterpiece. 2017年1月17日閲覧。 NHK海外ドラマ. 2017年4月12日. 2017年4月12日時点のよりアーカイブ。 2017年4月12日閲覧。 Sherlock. 2017年1月17日閲覧。 Foster, Patrick 2016年12月22日. の2016年12月23日時点におけるアーカイブ。 2017年1月17日閲覧。 Mellor, Louisa 2014年11月26日. Den of Geek!. 2019年12月7日閲覧。 2015年12月3日. 2015年12月3日閲覧。 シネマトゥデイ. 2015年12月3日. 2015年12月3日閲覧。 2016年3月27日時点のよりアーカイブ。 2016年3月27日閲覧。 Paul Jones 2015年10月24日. RadioTimes. 2016年1月4日閲覧。 NHK. 2017年6月10日時点のよりアーカイブ。 2017年6月10日閲覧。 NHK海外ドラマ スタッフブログ. NHK 2017年6月2日. 2017年6月10日閲覧。 映画ナタリー. 2017年4月12日. 2017年6月10日閲覧。 2016年12月10日閲覧。 Paul Jones 2016年12月9日. 2016年12月10日閲覧。 - 2017年4月12日閲覧。 1 2017年1月19日. 2017年2月18日閲覧。 2 2017年1月19日. 2017年2月18日閲覧。 6 2017年1月19日. 2017年2月18日閲覧。 海外ドラマnavi. 2015年12月17日. 2016年4月8日閲覧。 Katey Rich 2016年4月6日. 2016年4月8日閲覧。 2016年7月26日閲覧。 Ben Dowell 2016年7月12日. 2016年7月26日閲覧。 2015年6月11日. 2016年2月29日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 - (2014年5月12日アーカイブ分)• - (2016年4月6日アーカイブ分)• - (2017年4月12日アーカイブ分)• - (2015年12月26日アーカイブ分)• - (英語)• - (英語) 登場人物のウェブサイト 登場人物が制作したという設定のウェブサイト。 (英語)• (シャーロック・ホームズのサイト「推理の科学」)• (ジョン・ワトソンのブログ、更新停止)• (法医学者モリーのブログ)• (第3話の被害者の一人コニー・プリンスの公式サイト).

次の

SHERLOCK(シャーロック)

シャーロック 声優

概要 [ ] が監督、と、、が制作を務めた。 脚本はマイケル・ロバート・ジョンソンで、とがライオネル・ウィグラムとマイケル・ロバート・ジョンソンの原案を脚色した。 とがそれぞれシャーロック・ホームズとを演じた。 映画ではホームズと助手のワトスン、かつての敵がオカルト的な儀式と共に行われる連続殺人事件を調査する。 が悪役ブラックウッド卿を演じた。 この映画は、アメリカでは2009年12月25日、イギリスとアイルランド、多くの環太平洋地域では2009年12月26日、日本では2010年3月12日に公開された。 概ね高評価で ・、にノミネートされるが受賞したのはそれぞれ『』と『』であった。 続編『』が2011年12月16日にアメリカで公開される。 あらすじ [ ] 1890年、の探偵()と相棒で同居人の()は、5人の女性を儀式で殺害したブラックウッド卿()の新たな被害者を助けに向かう。 2人はが到着する前に殺人を阻止し、ブラックウッドは警察に捕まる。 3ヵ月後、いつもどおりホームズの奇妙な行動はワトスンを不快にする。 ワトスンは()との結婚が決まりでの共同生活を終えることになっていた。 そのころホームズは刑務所で死刑宣告されたブラックウッドに面会する。 ブラックウッドはさらに3人の止められない死が起こり、世界が変化するだろうと言う。 その後彼は絞首刑になりワトスンが死亡を確認した。 3日後、プロの泥棒でありである()がホームズのもとを訪れる。 彼女はルーク・リオドンという名の男の捜索を依頼した。 アドラーが部屋を後にするとホームズは彼女を尾行し、顔の隠れた謎の雇い主に会うところを目撃する。 行方不明のリオドンはブラックウッドの計画のカギだった。 ホームズは謎の男が教授でありアドラーを恐れさせる唯一の人物であると気付く。 ブラックウッドの墓は内部から壊され棺からはリオドンの死体が現れる。 そして生きて歩いているブラックウッドを目撃した墓掘り人夫はショックで恐れおののいていた。 死体から手掛かりを探しリオドンの家を発見したホームズとワトスンは、科学と魔術の融合を目的とした実験が行われた痕跡を発見する。 ここでブラックウッドの部下と戦った後、ホームズは第4修道会の寺院に連れて行かれる。 ホームズは物理的な証拠から推理してブラックウッドはサー・トマスの息子であると言い当てる。 やがてサー・トマスとスタンディッシュはブラックウッドの魔術によって殺され彼が修道会を支配した。 ブラックウッドの目的はイギリス政府転覆とアメリカ、世界の征服だった。 ブラックウッドはホームズへのおとりとしてアドラーを使う。 彼女は倉庫で、鎖に吊るされさるぐつわを噛まされに斬られそうになっていた。 ホームズはぎりぎりのところで彼女を助けるが、ブラックウッドによってあたりに仕掛けられた大量の爆弾でワトスンが負傷する。 ブラックウッドのためにひそかに働くカワード卿によりホームズの逮捕状が出される。 映画のフィナーレの舞台は未完成のである ホームズは潜伏しながらブラックウッドの儀式について考えを巡らせた。 彼は次の標的はであると結論を下す。 ホームズはカワードをそそのかして議会のメンバーを全員殺害する計画を聞き出す。 彼とアドラー、ワトスンはで、リオドンの実験に基づいて作られた、議会室にシアン化水素ガスを流す装置を発見する。 議会室に現れたブラックウッドは事前に支持者に解毒剤を飲ませており、「自分の味方にならない者は全員死ぬだろう」と宣言した。 ホームズとワトスンはブラックウッドの部下と戦い、アドラーは装置からシアン化物用コンテナを盗み出して逃げる。 そのころブラックウッドとカワードは計画が失敗したことに気づいた。 ホームズは未完成のまで逃げたアドラーを追うがそこにブラックウッドもあらわれる。 ホームズはロープを利用してブラックウッドをの上にぶら下げ、その間に、彼の魔術に見せかけた演出を解明していく。 ブラックウッドは落下していき鎖に絡まって首から吊るされる。 アドラーは自分の雇い主がであると説明する。 モリアーティはホームズと同じく理性的であり、はるかに邪悪であるという。 ワトスンが221Bを去る日、ホームズは、ブラックウッドの爆弾の罠の近くで巡査の死体が発見されたと知らされる。 モリアーティはアドラーを利用して、ブラックウッドからに転用できる電波装置を盗み出していた。 ホームズは新たなる事件と敵に立ち向かう準備をする。 キャスト [ ] 2009年ので映画を宣伝するマクアダムスとダウニー・Jr• - :な科学者でありエキセントリックな私立探偵。 ブラックウッド卿を追う依頼を受け、同時に宿敵を追う。 ダウニーはこの企画を知ったとき、妻でこの映画の制作のと共にのオフィスを訪問した。 リッチーは当初ダウニーは年を取り過ぎていると感じた。 彼は『』のような若き日の主人公の成長を描きたかったという。 だがリッチーはダウニーをキャスティングすることに決めた。 ダウニーはに "私とガイは一緒に仕事するのに向いていると思う" と言っている。 - :ホームズの助手で友人、でもありで戦った。 ロウのワトスンはなどの俳優よりは原作に近い。 ロウはかつての『』のエピソード "" に出演している。 ホームズ・ファンであるロウは原作とはかけ離れたダウニーのキャスティングに興味を持った。 映画ではホームズとワトスンの友情を示さなければいけないが、ロウはダウニーと気があったため選ばれたという。 ダウニーはワトスンの軍人としての素質、医師、女たらし、といった部分を強調して描くことを主張した。 リッチーはもともとこの役にを望んでいた。 - ブラックウッド卿:本作の主な。 原作には登場しないの貴族で、に手を染めており人の心を動かす。 彼はの支配を計画していた。 彼は超自然的な力を持つように見せかけ近くにはがいることが多い。 ストロングは3度リッチーと共に仕事をしている。 - :から来たでホームズを2度出し抜き、ドイルの原作『』にも登場している。 映画では、アイリーンはゴドフリー・ノートンとすでに結婚しておらず事件にホームズの助けを必要としていた。 ホームズの相手として年齢が若すぎたにもかかわらずダウニーはリッチーがマクアダムスを起用すると確信していた。 - :ワトスンの婚約者でホームズに会いたがっている。 - :の調査官で殺人事件があるとホームズに調査を依頼する。 従来とは違い、失敗ばかりしている警部としては描かれずむしろ有能な警官である。 - カワード卿:でブラックウッドの右腕。 ブラックウッドの殺人を手伝い彼の魔術の真実を知っている数少ない人物の1人。 - :シャーロック・ホームズの。 ジェームズがホームズ映画に出演するのは2度目である。 彼女は2002年の『』でモーティマー博士の妻を演じている。 - サー・トマス・ロザラム:ブラックウッド卿の父親で第4修道会の長。 - ドレジャー:ブラックウッドのために働く、フランス語を話す男• - アメリカ合衆国大使ジョン・スタンディッシュ• - クラーキー巡査• - タナー船長 監督ガイ・リッチーは当初、の声を務めたのが誰なのか明言を避けていた が、ロバート・ダウニー・Jrのなどの発音指導として本作に関わっていた発音コーチのがモリアーティ教授の声も担当していたことを後に自身のウェブサイトで明かした。 なお、後年のホーム・メディア版やテレビ放送版ではアンドリュー・ジャックの音声は、続編『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』でモリアーティ教授を演じたに置き換えられている。 日本語吹き替え [ ] 役名 俳優 日本語吹き替え 劇場公開版 版 ヘンリー・ブラックウッド卿 クラーキー巡査 トマス・ロザラム卿 カワード卿 スタンディッシュ大使 ドレジャー タナー船長 大塚周夫 (不明)• 劇場公開版 - DVD・BD収録• テレビ朝日版 - 初回放送2012年3月18日『』 その他吹き替え - 、、、、、、、、、、、 翻訳 - アンゼたかし、演出 - 、制作 - 制作 [ ] 企画 [ ] 制作のは、およそ10年間、新たなシャーロック・ホームズを描くことを考えていた。 "私は頭の中でそれをイメージしていた。 (この脚本は)今まで見たどんなものとも違う" と述べ、さらに彼はのような "さらに現代的でさらに自由奔放な性格で、芸術家や詩人のような" 想像をしていた。 2006年にの職員のポストを去った ウィグラムはより多くの集客のため、物語のスケールを大きくした。 そこにホームズの原作の話を付け加えていった。 ブラックウッド卿のキャラクターは を参考に作られた。 物語の制作にあたって、『』の、一見超自然な出来事が実は人間の手によるものという手法を参考にしている。 ウィグラムとは脚本をまとめるために25ページのコミックを執筆している。 モリアーティ教授は続編への登場が決まっていた。 2007年3月、『バットマン ビギンズ』に似ている部分があると判断したワーナー・ブラザースは制作を決定する。 が監督とされていたが 、2008年6月、ガイ・リッチーに正式決定する。 リッチーがの学生だったころ、スピーカーから流れるホームズの物語に、他の生徒と共に聞き入っていたという。 "私が7歳のころ、ホームズは毎晩眠る前に訊いていた" と言っている。 それまでの映画のホームズのイメージはリッチーのものとは違い、 "本物" のドイルの映画化をしたかったという。 これについて "原作にも激しいアクションを行う場面はある。 そして映画にはそれが反映されていない事もしばしばだ" と述べている。 音楽 [ ] 映画のサウンドトラックは全曲によって作成された。 サウンドトラックは2010年1月12日に発売された。 タイトル 作詞 作曲・編曲 時間 1. 「シャーロック・ホームズのテーマ」 Discombobulate 2:25 2. 「これは毒入りかね? 」 Is it Poison, Nanny? 2:53 3. 「手錠をかけられて」 I Never Woke Up in Handcuffs Before 1:44 4. 「探偵には事件は必要だ」 My Mind Rebels at Stagnation 4:31 5. 「データが全て」 Data, Data, Data 2:15 6. 「冴えわたる名推理」 He's Killed the Dog Again 3:15 7. 「黒魔術の儀式」 Marital Sabotage 3:44 8. 「固い絆」 Not in Blood, But in Bond 2:13 9. 「かぐわしき腐敗臭」 Ah, Putrefaction 1:50 10. 「未曾有の大混乱」 Panic, Shear Bloody Panic 2:38 11. 「精神的回復に6ヶ月」 Psychological Recovery... 6 Month 18:18 12. 「カタトニック」 Catatonic 6:46 合計時間: 52:32 本作の作曲家は当初ハンス・ジマーではなかったのだが、ジマーの前任者が『』に雰囲気の似た曲を書きがちだったため、リッチー監督は『ダークナイト』らしさの無い楽曲を『ダークナイト』の作曲家自身に書いてもらいたいと考え、起用に至った。 公開 [ ] この映画のワールド・プレミアは2009年12月14日にロンドンで行われ、その後2009年12月25日に世界で(イギリスとアイルランドではの12月26日)公開された。 日本では2010年3月12日となっている。 また、ベルギーの一部の地域では事前に、チャリティーとして2009年12月10日に上映された。 この映画はDVDで44,908,336ドルの売り上げを記録する。 日本で発売されたアイテム [ ]• シャーロック・ホームズ Blu-ray(1枚組、2011年7月20日発売)• シャーロック・ホームズ DVD(1枚組、2010年11月23日発売) 受賞 [ ] 2010年1月17日、はで、シャーロック・ホームズ役のロバート・ダウニー・Jr がを受賞したと発表した。 はハンス・ジマーをにノミネートしたが受賞したのは『』のだった。 この映画はにおいてとにノミネートされる。 また、のスリラー賞を受賞する。 また、ヴィッツ賞の "音楽賞" と "効果賞" にノミネートされる。 続編 [ ] 詳細は「」を参照 続編の『』ではダウニーとロウが再登板しアメリカでは2011年12月16日、日本では2012年3月10日に公開された。 脚注 [ ]• 2012年9月30日閲覧。 Fritz, Ben 2009年12月28日. Los Angeles Times. 2010年1月31日閲覧。 ' new version of the British detective, portrayed by Robert Downey Jr. 2010年7月27日閲覧。 2010年全国映画概況• ComingSoon. net. 2009年2月25日. 2010年1月28日閲覧。 BBC News. 2008年7月10日. の2010年1月30日時点におけるアーカイブ。 2010年1月31日閲覧。 The New York Times. 2010年1月31日閲覧。 BBC News. 2008年10月1日. の2010年1月30日時点におけるアーカイブ。 2010年1月31日閲覧。 2008年10月3日閲覧。 Wlosczczyna, Susan 2009年5月6日. SWF. USA Today Gannett Company. 2010年1月31日閲覧。 requires• Knolle, Sharon 2010年1月13日. Who's This Mark Strong Fellow? 2010年1月13日閲覧。 He's surprisingly lacking in ego. He's not a shouter or a bully. He just likes to create an environment in which people can do their best work. Rich, Katey 2009年12月23日. 2009年12月23日閲覧。 He's a really nice man. He's an ego-free zone. I've never known anybody to have such a different evaluation in the press as the person they are in real life. It's very odd that he's seen the way he has been, because he's incredibly easy to work with. Mueller, Matt 2008年10月2日. 2009年1月14日閲覧。 Gauvin, Yvon 2009年1月5日. 2010年1月31日閲覧。 Rich, Katey 2009年12月28日. 2010年1月31日閲覧。 ComingSoon. net CraveOnline. 2010年1月31日閲覧。 2010年1月31日閲覧。 McClintock, Pamela 2007年3月15日. Variety. 2010年1月31日閲覧。 Parfitt, Orlando 2008年6月4日. 2010年1月31日閲覧。 Brown, Mark; Child, Ben 2008年10月2日. の2010年1月30日時点におけるアーカイブ。 2010年1月30日閲覧。 Singh, Anita 2008年9月19日. Telegraph Media Group. 2010年1月31日閲覧。 スタインバーグ社のインタビューによる。 2009年12月2日. 2010年1月31日閲覧。 Sciretta, Peter 2010年5月27日. 2009年9月30日閲覧。 外部リンク [ ]• (英語)• (日本語)• (英語)• - (英語)• - (英語)• - (英語)• - (英語)• - (英語).

次の

歌舞伎町シャーロック|アニメ声優・キャラクター・登場人物一覧

シャーロック 声優

楽天で購入 テレビアニメ「歌舞伎町シャーロック」が TBSとMBSでは10月11日、BS-TBSでは10月12日より 開始することが決定! TBSとMBSでは毎週金曜日深夜1:55~、 BS-TBSでは毎週土曜日深夜1:00~ に放送。 気になりました。 歌舞伎町シャーロックのあらすじ。 架空の町・新宿區歌舞伎町の探偵長屋を舞台に、 落語をこよなく愛する変人探偵・シャーロック・ホームズを 個性豊かな探偵たちの活躍を描く「Production I. G」の オリジナルアニメ。 新宿區イーストサイド・・・・・・混沌を極めたその街の中心には、 ネオン瞬く歌舞伎町が広がっていた。 光が強けりゃ影も濃い。 悪人どもの潜む暗がりの、 そのまた奥に探偵長屋の明かりが灯る。 ハドソン夫人の営むその長屋は、 なくて七癖、曲者ぞろい。 野心満々のケッペキ探偵に、 男を化かす姉妹探偵。 刑事くずれのオッサン探偵がいるかと思えば、 ヤクザを破門されたアンチャン探偵。 そして落語をこよなく愛する天才探偵シャーロック・ホームズ。 切り裂きジャックによる猟奇殺人が起きたその夜 探偵どもの化かし合いを横糸に、 シャーロック、ワトソン、モリアーティ、 三つどもえの友情を縦糸に。 友情を縦糸って? それって友情になるんでしょうか? 気になりますね。 声優は誰? シャーロック・ホームズ役 小西克幸さん ジョン・H・ワトソン役 中村悠一さん ジェームズ・モリアーティ役: 山下誠一郎さん 京極冬人: 斉藤壮馬さん メアリ・モーンスタン: 東山奈央さん ルーシー・モーンスタン: 東内マリ子さん ミッシェル・ベルモント: 青山穣さん 小林寅太郎: 橘龍丸さん ハドソン夫人: 諏訪部順一さん など あらすじもそうでしたが登場人物をみても 奇想天外な探偵ものな感じですね。 スポンサードリン 第1話のあらすじと場面カットが公開中! 新宿區歌舞伎町のBAR『パイプキャット』を一人の男性が訪ねてくる。 彼はジョン・H・ワトソンという医者で、シャーロック・ホームズが 腕の良い探偵だと聞いて依頼に来たのだ。 『パイプキャット』には他にも探偵が集まっていて レストレイド警部が依頼の説明を始める。 連続殺人犯・通称「切り裂きジャック」によるものと 思われる事件がつい先ほど発生し、 その犯人を捕まえた探偵は報酬1000万円を得られると言う。 報酬は早い者勝ち!探偵達の犯人探しレースがスタートする。 更に先行カットが公開されています。 「歌舞伎町シャーロック」先行上映イベント開催決定! いち早くオリジナルアニメを楽しむことができる上映イベントを9月8日に開催。 当日はキャストをお迎えしてのトークショーするそうです 開催日時:2019年9月8日(日) 開演時間:18:00(予定) 会場:TOHOシネマズ新宿(東京都新宿区歌舞伎町 1-19-1 新宿東宝ビル3階) 登壇者:小西克幸(シャーロック・ホームズ役)、 中村悠一(ジョン・H・ワトソン役)、大橋隆昌(司会)予定 チケットは、2019年8月17日(土)0時(16日24時)より、 TOHOシネマズ新宿のチケットシステムにて、 先着順で販売を開始するみたいなのでTOHOシネマの公式にて ご確認してみてください。 始まる前からイベントが目白押しで待ちきれくなりそうです!

次の