韓国 ピンク キャラクター。 【カカオフレンズ】韓国の人気キャラクターカカオフレンズについて総まとめ

韓国政府、ドラえもんそっくりのキャラクターを制作して大ひんしゅく|レコードチャイナ

韓国 ピンク キャラクター

韓国で人気のキャラクターは?韓国・日本発からじわじわきてるのまでご紹介! 韓国から発信されたSNSの投稿に、「韓国人がもっとも愛する캐릭터 ケリクト・キャラクター 上位10位の結果が報告されていました。 オルチャンのSNSをフォローしていると、たびたび見かけるキャラクターから日本でもお馴染みのキャラクターまでがランクインしている模様。 オルチャンメイクをしたJKたちが、みんなつけている、まあるいピンク色のキャラクターも、どうやらランクインしているようですが、はたして何者なのでしょうか? そこで今回は、韓国で人気のキャラクターについて、総力を挙げてお伝えします。 この記事の目次 韓国人が最も愛するキャラクターは? 韓国コンテンツ振興院というカルチャー・研究機関から、キャラクター産業白書で、韓国人が最も愛するキャラクターの結果が発表されました。 韓国国内のメディアでも取り上げられるほど、注目度の高いニュースだったようです。 では、さっそく結果をみていきましょう。 1位 カカオフレンズ 2位 ポロンポロン ポロロ 3位 クレヨンしんちゃん 韓国のSNSをチェックしていたら、 カカオフレンズは知っているかもしれません。 コミュニケーションツールとして韓国で定着している「カカオトーク」のキャラクターです。 ちょっととぼけた表情がかわいらしい「ライオン」が人気で、オルチャンのSNSにもよく登場しています。 ポロンポロン ポロロは、日本人には認知度が低い韓国発のキャラクターです。 黄色いヘルメットとオレンジのゴーグルをかけたペンギンの男の子がポップなタッチで描かれています。 韓国ではアニメが放送されていて、「子どもたちの大統領」と呼ばれるほど、韓国の子どもに人気があるのです。 驚くことに、 クレヨンしんちゃんが3位と大健闘しています。 ちなみに、韓国でのタイトルは「짱구는못말려 チャング・ヌン・モッマルリョ 」。 日本語訳すると、チャングは止められないになります。 すでにお気づきかもしれませんが、韓国ではしんちゃんではなく「シン・チャング」という名前で親しまれているのです。 しんちゃんだけでなく、ドラえもん、ポケモン、キティーちゃんなども上位にランクインしています。 とくに、キティーちゃんは韓国女子に人気があり、SNSにアップされる写真にも、ペンケースやポーチなどが写り込んでいることも。 オルチャンがアップする中に、韓国で人気があるキャラクターを探してみるのもおもしろいかもしれません。 なんで韓国で人気なの?LINEフレンズ! LINE FREIENDの人気キャラクター・コニーとオルチャンのツーショットは、コニーもオルチャンもかわいらしく、まさに顔福とばかりにいいね!を押します。 コニーの特大人形に、オルチャンがすっぽりと埋まってしまっているのが、何とも愛らしいものです。 さて、オルチャンは日本に旅行にでも来たのだろうかと、ハングルを翻訳しながらチェックしていくと……なんと、どうやらソウル市内で撮影された写真のようなのです。 ソウル南部・シンサのカロスキルは、おしゃれストリートして若者たちを中心に人気があるエリアです。 ここに、なぜか LINE FREIENDのカフェストアがあり、 フォトジェニックなスポットとして人気を集めています。 このあいだ、韓国旅行のおみやげでチマ・チョゴリを身に付けたコニーのマスコットをもらい、どうしてコニーなんだろう?と思っていましたが、これで納得です。 おそらく、このLINE FRIENDのショップで購入したのでしょう。 チマ・チョゴリコニーも限定品だったそうです。 ですが、カカオトークが主流の韓国で、どうしてLINEのキャラクターが人気なのでしょう。 実は、LINEそのものが、日本発祥ではないからです。 韓国で検索エンジンを運営する「ネイバー」の日本法人が開発したアプリなのです。 そのため、韓国でもキャラクター人気が高まり、ショップがオープンすることになりました。 コミュニケーションツールのLINEは、本来の人と人を結びつける役割のとおり、日本と韓国の交流にも貢献しているといえるのです。 じわじわきてる韓国のキャラクター 韓国で愛されているキャラクターが、日本でもじわじわときています。 ここで、 「あれ、最近見かけるよね?」な、 韓国産まれのキャラクターをご紹介します。 その名前のとおり、まんまるくてぷにぷにとした、なんともふくよかでかわいらしい見た目をしたキャラクターです。 もともと、韓国の病院のCMに登場していたキャラクターで、今では人気が高まり、さまざまなグッズが展開されています。 CMではまっしろですが、グッズにはショッキングピンクやサーモンピンクなど、さまざまな色に変身しています。 シーズンによってコスプレをしたり、表情をコロコロ変えたりと、見ていて飽きないところが魅力のキャラクターといえます。 ボアのようにモコモコで、長いまつ毛のくりっとした目がかわいらしいうさぎのキャラクターです。 これまでにない、かわいさを全面的に押し出したデザインに、韓国女子は夢中になっているそう。 韓国系アメリカ人・エスター・キムが描く、独特の世界は日本人女子の心もつかみつつあります。 カカオトークのライオンもベターですが、じわじわ人気が出ているキャラクターのグッズで、流行を先取りしてみるのもいいかもしれません。 まとめ 韓国ではカカオトークのライオンもLINEのコニーも人気があり、たびたびオルチャンとの共演でいいね!を集めています。 クレヨンしんちゃんが「シン・チャング」の名前で親しまれているのも、ちょっとびっくりですがうれしいものです。 フォトジェニックな特大コニーぬいぐるみとツーショットを撮るために韓国に行きたい! せっかくだから、韓国版のクレヨンしんちゃんも観てみたい! 韓国人が愛するキャラクターをきっかけに、韓国語を勉強したいという方もいらっしゃるのではないでしょうか? なら、ネイティブスピーカーの先生が、初心者でもわかりやすく教えてくれるので、簡単なクレヨンしんちゃんのセリフなら聞き取ることができるようになります。 わからないセリフも、先生に聞いた教えてくれますよ! まずは、韓国語体験レッスンで、韓国語に触れてみましょう。

次の

韓国生まれ🐣ぽっちゃりウサギのキャラクター🐰「マシマロ」って⁉

韓国 ピンク キャラクター

皆さんは今韓国で大人気のキャラクター、カカオフレンズ KAKAO FRIENDS をご存知ですか? カカオフレンズ KAKAO FRIENDS とは、韓国のメッセンジャーアプリであるカカオトークのオリジナルキャラクターのことです。 日本ではまだカカオトークの知名度は低いですが、LINEとは別のサブツールとしてカカオトークをインストールしている方も少なくありません。 スタンプなどでカカオフレンズを見たことがある方もいると思います。 カカオフレンズ KAKAO FRIENDS はカカオトークのオリジナルキャラクターとしてスタンプなどになっていましたが、最近ではスタンプにとどまらずグッズ化されたりとその人気をさらに高めていっています。 そしてこちらのクマのような見た目をしたキャラクター。 名前は「ライアン」といい、実は登場したのが比較的最近なのにあっと言う間に人気になり、韓国のカカオフレンズ人気ランキングでは見事ナンバーワンを勝ち取ったキャラクターです。 ライアンは一見クマのように見えますが、名前の通り実はライオンという設定です。 元々アフリカのとある島では王位継承者だったにも関わらず自由な生活に憧れ、島を脱出してきたという過去があります。 カカオトークのスタンプでも単体のスタンプが登場しているほか、多くのグッズも出ています。 カカオフレンズの中でも今一番の人気キャラクターです。 カカオトークに最初から入っているカカオフレンズのスタンプでは、トップバッターを努める程なので今ではライアンがカカオフレンズの顔と言っても過言ではないかもしれません。 また、公式サイトの通販から購入するというのもひとつの手です。 公式サイトの通販ページは、先程のショップ一覧から移動できます。 少し見づらいですが、商品の下に薄い灰色で飛行機マークが表示されているものがあります。 飛行機マークが表示されている商品は、海外発送が可能な商品となるので日本からの購入も可能となります。 しかし表示が外国語ですので、購入するまでの手続きに少し混乱するかもしれません。 通販サイトの商品を見てみるとどれも可愛らしいキャラクターグッズばかりです。 韓国のショップへ行く機会が中々ないという方も多いと思います。 ショップが近くに無くても購入は可能なので、ぜひ公式サイトへ一度足を運んでみてください。 カカオフレンズ KAKAO FRIENDS といえば、カカオトークのスタンプです。 皆さんはカカオトークを使ったことはありますか?カカオトークを使っているという方もいれば、名前だけ知っていたという方もいるかと思います。 ここで簡単に、カカオトークについての紹介もしていきたいと思います。 カカオトークの基本的な機能は、LINEとあまり変わりはありません。 カカオトークも、通話とチャットができるSNSツールです。 しかしカカオトークにはLINEにはない、ボイスチェンジャーという機能が存在します。 また、今ではLINEにもありますがカカオトークは昔から複数人での通話が可能であったり、動くスタンプを作っていたりとLINEよりも先を行っていた印象があります。

次の

【韓国女子の間で人気のキャラクター特集♥】あなたはいくつ知ってる??

韓国 ピンク キャラクター

この記事の目次• rakuten. キャラは全部で8名のようです。 daumcdn. eximg. 韓国では「 オーバーアクショントッキ」と呼ばれています。 日本の熊本にある会社「株式会社DK」が、すこぶるウサギを偶然生み出しました。 韓国では、パンのパッケージになってコンビニエンスストアで売られていり、ショップもあるようです。 instagram. そこで、カカオトークでもこの「すこぶる動くうさぎ」スタンプを出したところ、瞬く間に韓国でヒットしました。 dmenumedia. 韓国では、脂肪ちゃんのことを 「チバンイ」「ジバンイ」と呼んでいます。 脂肪というと嫌われそうですが、その見た目のかわいさと「365mc」のCMがとても良いと韓国で大人気だそうです。 その人気ぶりで、韓国ではUFOキャッチャーの景品などにもあり、どこでも購入することができるようです。 日本では、東京の新大久保などコリアンタウンで見かけることがあるようですが、どこでも購入できるわけではないですが、ネットでは買えるみたいです。 ぬいぐるみやポーチ、スマホケースなど、色々な種類があるようですよ。 韓国では、クレヨンしんちゃんを「 チャングヌンモンマルリョ」と言い、しんちゃんは「 チャング」と呼ばれています。 クレヨンしんちゃんのグッズも沢山出ており、特に しんちゃんが着ているパジャマと同じパジャマが大ヒットしました。 image-qoo10. そんな高い人気を誇るクレヨンしんちゃんは、グッズだけではなく カフェもオープンしたようです。 そのカフェのメニューでは、しんちゃんの顔のクッキーやしんちゃんのイラスト付きドリンクなどが人気で、訪れた方々がSNSに投稿されています。 twimg. 2003年に放送され、1話5分の短編のアニメーションです。 韓国では「ポロロはこどもたちの大統領」と言われるほどの人気で、さらに、2011年には記念切手になるほどです。 ポロロはもちろん、たくさんのグッズが販売されており、幼稚園児や小学生が使いそうな水筒やお弁当箱、色鉛筆や塗り絵など様々あります。 さらに、 ポロロのテーマパークがいくつもあるようです。 ポロロは、日本で言うアンパンマンやキティちゃんの立ち位置のようです。 韓国でのキャラクター人気ランキングTOP10 6位 妖怪ウォッチ.

次の