イク ちゃん に 会 いたい。 Maldives 2019 Vakkaru ヴァッカル

ついにタビイクスタート!初めましてからのファーストミッション発表!!

イク ちゃん に 会 いたい

とにかく面白かったこの「ちっちゃなお友達」コント。 少しでも面白さが伝わるようお伝えしていきたいと思います。 ツイッターの反応まとめ• コント動画• ネタ台本の文字起こし の3本でお送りしていきます!• シソンヌめちゃおもろいwww ちっちゃなお友達ww• シソンヌすごい笑ったw こんなとこにもちっちゃなお友達!笑笑• シソンヌのちっちゃなお友達面白すぎ• シソンヌやっぱりおもろいw こうへいくんとゴンちゃんwww• 声でかすぎwバリおもろいww• シソンヌのちっちゃなお友達ww声でかすぎ😂😂• シソンヌ めっちゃ面白かった 久々爆笑した 案の定、このとおり放送してすぐにTwitterでも沢山の「爆笑した!」というコメントが! いや本当にわかります。 キャラ濃すぎでしたね。 ではどうやって伝説のコントを見るのか? ご安心ください。 我々にはがあるじゃないですか…! 登録したことがない人も 無料トライアルでタダで視聴できちゃいます。 『有吉の壁』で検索して、「流行語大賞の壁」をご覧ください。 好きになっちゃう、のコント シソンヌさんと言えば、もう1つ、濃すぎるキャラのコントがありましたね! 「好きになっちゃう!」で話題になった「密室ゲーム」「不動産屋」さんもご紹介しておきます。 ネタ台本の文字起こし タンクトップ姿の子供・こうへいくん(シソンヌじろう)と、 ゴリラの被り物をしたゴンちゃん(シソンヌ長谷川忍)で送る日常(?)を題材にしたコントになっています。 最近の投稿• 2020-06-28• 2020-06-27• 2020-06-24• 2020-06-24• 2020-06-23• 2020-06-20• 2020-06-19• 人気記事ランキング TOP10• アーカイブ• カテゴリー• 181•

次の

食べちゃいたい!!

イク ちゃん に 会 いたい

学習にスポーツに 芸術に活躍する子どもたち!• Kくん 1才半~小学5年1月 在籍 千葉御三家 渋幕・東邦・市川 中学 合格!! 最短で叶えた希望校合格 ~ 正味1年余りの受験勉強での快挙!! U. Kくんが、本格的に受験塾へ通い始めたのは、5年の2月から。 遅い入塾では、不利な理科や社会のテストでも受験塾でトップクラスの成績!その秘密に「教室でやった理科ソング、社会科ソングがめちゃめちゃ役に立った。 」(本人談) 「受験塾での授業は、興味のある事ばかりだったから、すっと頭に入って、その場で覚えられた。 また、速読トレーニングが、国語の長文読解にとても役立った。 」そうです。 教室で暗唱に取り組み、倍速のCDで右脳記憶が育ったこと、イメージトレーニングで合格へのイメージが明確になったなど見事に教室で培った成果を活かしての合格でした。 Kくん 小2 2011年10月シティライフにも取り上げられた• Mちゃん 小3 木更津市教育委員会主催 小中学校展覧会 立体の部 特選 千葉テレビ主催 エコ絵画コンクール 県知事賞 千葉県造形木更津代表 推薦• Kくん 小4 2003年自己表現力コンクール 絵画の部 優秀賞「ニガウリ」• Tちゃん 小2 千葉テレビ主催 第2回エコ絵画コンクール 県知事賞 「ロボットゴミ箱」• Mくん 小6 第7回 鎌倉全国俳句大賞・東京放送(TBS 賞 「大仏は 若葉したがえ そびえたつ」• Kくん 小1 第10回 子供文芸大賞 作文の部 入選 「ちゅうじくんのなみだ」 がっこうのプールで、およいでいたら、はなに水がはいった。 そうしたら、すこしくるしくなって、おなかの中が、だぶだぶしてきた。 ぼくは、プールからかおをだした。 それからまた、およぎはじめた。 その日のよる、耳がかゆくなって、耳のおくのほうを、かいたらいたくなった。 つぎの日のあさ、耳がいたかった。 がっこうでぼくの耳は、みんなのこえがまざって、大きくなって、うるさいほどきこえた。 ぼくは、耳をりょう手でふさいだ。 きゅうしょくの、じかんになった。 でも、ぎゅうにゅうとおにくを、一つしかたべなかった。 きゅうしょくのあと、せんせいがお母さんにでんわをしてくれた。 お母さんが、むかえにきてくれたので、いっしょにかえった。 いえにかえってから、ねつをはかったら、三十七どあった。 耳がいたくてぼくは、ねむった。 二じになったら、お母さんがおこしてくれてぼくは、びょういんへいった。 しんさつしつにはいったら、インクのびんみたいなのにはいったくすりが、いっぱいならんでいた。 ぼくは、すごいとおもった。 そして、 げっ、やばい、こりゃいたそうだ。 と、おもった。 耳のちりょうは、いたかった。 ぼくは、いたすぎておこってないた。 いえにかえって、つかれてねむった。 ぼくの耳には、わたがつめてある。 耳の中に、ほこりや水がはいらないように、あるいは、ばいきんが、はいらないようにつめてある。 ぼくのふとんの上に、バスタオルがしいてある。 そのバスタオルには、耳からでた水が水たまもようになっていた。 おきてるときも、耳から水がでてきた。 それをみて、おとうさんが「ちゅうじくんのなみだが、でているよ。 」と、おしえてくれた。 ぽくは、お母さんにめんぼうで、すいとってもらった。 まい日、びょういんへいった。 ちゅうじくんは、ずうっとおこってた。 ぼくの耳のおくで、おこってた。 ちゅうじくんが、おこると耳がいたい。 だんだん、ちゅうじくんは、なかなくなった。 ぼくの耳は、なおってきた。 でも、すこしさびしかった。 ちゅうじくんが、いなくなっちゃうのがかなしかった。 ぼくの耳には、ちゅうじくんがすんでいる。 もう、いたくないけど、いつもいっしょだよ。 Eくん 小4 富津市小中学校教育研究会 科学論文 特選• Nちゃん 小4 千葉県児童科学作品展 科学論文の部 優良賞• Sちゃん 小3 和洋女子競書大会 特選 全日本書初め大展覧会 全国都道府県教育長協議会賞• Sくん 小1 社団法人書星会 千葉日報社 書星会賞 千葉県小中学校席書大会 書星会賞 その他の実績はこちら•

次の

シソンヌのちっちゃなお友達コントが面白すぎる!動画とネタ文字起こし!

イク ちゃん に 会 いたい

私も時々彼に「食べちゃいたいくらい、かわいい」といわれます。 うん!?食べちゃいたいくらい、かわいい!?かわいいくはないんだけどなあ…。 う~ん……… と、思いつつもやっぱり嬉しいので「ありがとう」って返しています。 わたくしごとになってしまいましたが、 他の方がおっしゃるように、愛情表現の一つではないでしょうか? 男性でも女性でも相手に喜んでもらいたいって気持ち、ありますよね? どういったら相手が喜んでくれるだろうか? どんな言葉をかけてあげたらいいかな? って。 そういった相手を喜ばせたいという気持ちの表れなのではないかと思います。 例えば、 「かわいい」よりももっと思いが強くて、「もっとかわいい」のはそうなんだけど、ちょっと自分が抱いている感情とは違う。 その微妙な感じが、『食べちゃいたい!』ってなかんじになるのかな!?って。 いやぁ。 ヒロコ。 男はみんな狼なんだからね。 この人は大丈夫、なんて思っても必ず、キバを剥いて襲い掛かってくるのよ。 気を許したらだめよ」 という話があって 赤頭巾ちゃんは、やっぱり狼に変貌した彼氏に「食べ」られちゃうのでした。 おしまい。 >男の人が、女の人に対してそう思ったり、口に出したりする時って、どんな感じなんでしょう。 最近、は女の人でも「私の喰った男」みたいな表現する人いますけどね。 とにかく、エッチをする前ってお互い緊張するものです。 そこを笑わせたり、くつろがせたり するのに、幼児語や童話は使われます。 聴いた話では 「さあさあ、今日はお注射しますからね。 さぁ横になってください」 とセックスの前に必ず言う彼氏の話とか 「どうしましたか、あらあら胸がこんなに腫れちゃいましたね。 たいへんです。 このままだと こんどはおなかが大きく脹らんでしまいます。 いいですか。 そうならないようにお注射」 ・・・って注射したら脹らむんだってば(;;) 綺麗な肉体、ことにマシュマロのようなふくよかなで白くやわらかい清潔な身体をみると 「食べたい。 食べちゃいたい。 」って言うのでしょうね。 実際は男が女にたべられているのですけどね。 >言った事のある男性、 ともかく、ベッドの上で、けっこう口数の多い男っているらしいです。 半分照れもありますが一種の性癖ですね。 性癖といってもカニバリズムみたいに実際に 喰うわけではないです(^^; セックスしはじめの頃、私も結構あいての身体を賞賛して気分をもりあげたりしますね そういえば 「その、腰のラインがなんて素敵なんだ。 」 「可愛らしい乳首。 うーん食べてしまいたい。 」といって軽く噛むと 「いやん。 だめよ」 ・・・って朝から書く話題ではないですね(;;) >言われた事のある女性、両方からの印象を聞ければ嬉しいです!! 女性からも言われたことあります。 どこが食べられたかは秘密です。 ていうか、オレって女性に可愛がられるタイプなのかもしれません。 美味しいワインをたらふく飲んで料理を堪能したあとで、 さてデザートはというときに 「頼まないで。 デザートは ・・・・あ・た・し」 ってのも素敵です。 Q 男性も 彼女や妻に対して 『好きだからsexしたい』 って思ってsexすることあるんですか? 女性がそう思うのとは少し違う感じがします。 男性は 『好きでなくてもsexしたい』 からです。 『好きだから』は女性にはsexしたい理由になるけど男性には違うからです。 きっと男性にしたら女性が不思議なんでしょうね。 A ベストアンサー 男性です。 好きな女性とする場合と、そうでない場合とでは根本的に意味合いが違います。 好きな人とのセックスは、好きな人に触れたいという愛情を深めたい欲求。 そうでない人とのセックスは、性欲を満たしたい欲求。 あと、感じ方、興奮度合も違います。 好きな人だと、最中は舞い上がってしまいますが、そうでないときは頭は冷静です。 いろいろ観察してしまいます。 好きな人とのキスは、全身に電気が走ることがありますが、そうでない場合は他のことを考えていたりします。 一番端的な違いはクライマックスと事後です。 出している瞬間、好きな人とのときは、すごく満たされますが、そうでないときは、一気に冷めます。 終わった後も、好きな人とは離れたくないですが、そうでない人とは、早く離れてシャワーを浴びたくなります。 ご参考になれば幸いです。 Q もし週1しか恋人と会えなかったら毎回セックスしますか? 私たちは週1しか会えなくて、そういう流れというか彼が毎回したがるのですが、まったりして、 あとは外食して、帰るって感じで1日終わります。 で、こないだ彼が友達にいっつも彼女と会ってなにしてるの? って聞かれたときに、やることはひとつやろ~ って答えたらしく、なんかそれって... てちょっとひいてしまったのです。 また、彼が飲み会の場で答えた彼女となにしてるかの回答はありだと思いますか? 以上よろしくお願いします。 それを嫌と感じたことはありません。 お互い好きだし、なんと言うか…体だけじゃないってすごく良くわかるから平気です。 私と似ていますね。 私が今の彼と付き合っていてつくづく思うのは、人って自分の思うようにはならないということです。 私には私の理想の付き合い方があるように、彼には彼の理想の付き合い方があります。 例えば、私は毎日でも連絡したいし、少なくとも週1は会いたいし、二人の休みが合ったときは一緒に過ごしたいし…などなど理想は尽きませんが、 私の彼は、連絡は会う約束をするときぐらいでよくて、会うのも2週に1度程度でよくて、二人の休みが合ったからと言って別に一緒に過ごさなくてよい…というのが理想と思っているように感じます(実際に聞いたことはありませんが…) そんな二人がお互いの理想を押しつけるだけではうまくいくはずがないと思っています。 そんなに我慢してまで付き合う必要はあるのかと言われればないのかもしれませんが、私は彼が好きで必要なので別れるなんて考えられません。 だからがんばっています。 例えば、 ・連絡が来ないとき、文句を言いたい気持ちを言い換えて「連絡してくれたらうれしいな」という言葉にしてメールや電話で伝える ・連絡してくれたときに、連絡してきて当然という態度ではなく、感謝の気持ちをもつ …などなど、本当は文句を言いたかったり思いきりふてくされたりしたいところを我慢して、前向きな表現に変えるようにしています。 〉電話で別れを告げたところ、がちゃ切りされました これは質問者様のことを好きなら相当ショックだったと思いますよ。 逆の立場で考えてください。 私も相手から電話で別れを告げられたら同じことしますよ。 〉でもその次の日、何事も無かったかのようにいつもよりやさしいメールが来て、仲直りしました。 ここから質問者様への思いを感じます。 相手の方も、自分の気持ちを分かってもらいたいのに分かってもらえず、それでも質問者様とは別れたくないと思っているのでしょう。 相手だっていっぱいいっぱいの感じがします。 それなのに… 〉あそこまで言わなければ、わかってもらえないのかと悲しくなりました。 私から言わせてもらえば、別れを告げた質問者様の方に問題があると思うのに、メールをしてくれるなんてとても優しい方と思います。 ここで本当に別れていたとしたら、それこそ今頃質問者様は激しく後悔していたと思いますよ。 そうさせなかったのは相手の優しさ・質問者様への思いです。 自分の気持ちだけでなく、相手の気持ちを考えるということをがんばってほしいです。 疑う気持ちは痛いほど分かります。 でも、寂しいとか辛いとかそういうことばかり言っていたら、相手だって「自分とは一緒にいない方がいいのではないか」と思ってしまいますよ。 相手は十分質問者様のことが好きだと感じました。 だから、相手の気持ちをもう少し信じてあげてください。 NO.7です。 私が今の彼と付き合っていてつくづく思うのは、人って自分の思うようにはならないということです。 私には私の理想の付き合い方があるように、彼には彼の理想の付き合い方があります。 例えば、私は毎日でも連絡したいし、少なくとも週1は会いたいし、二人の休みが合ったときは一緒に過ごしたいし…などなど理想は尽きませんが、 私の彼は、連絡は会う約束をするときぐらいでよくて、会うのも2週に1度程度でよくて、二人の休みが合ったからと言って別に一緒に過ごさなくてよい…というの... A ベストアンサー 正直いって、NO1の方の意見に全面的に賛成します。 「男の人って女の人が感じて声だしたりとか、体ビクビクするのを見てうれしいんですか?」 と聞かれたら、まったくもってそうだとしか言いようがありません。 すっげーうれしいです! AVのように感じてないのがまるわかりでアンアンいってたら、田舎の母親を思い出します。 相手が気持ちよくなってもらえればこちらも気持ちよくなるもんです。 逆に、セックス中まったく動じないで声も出さなかったら、男のエリンギは一瞬でなめこになり、目は雨の日の捨て犬のような悲しい目になるでしょう。 きもちよくさせてる、という安心感もあるのだと思います。 彼氏さんはそれで興奮するのだから、それでいいと思います。 それに多分ですが、恥ずかしいのがまたいいと彼氏さんはおもってるのではないかと思います。 だから今ぐらいの感じが絶妙なのかもしれません。 参考になればうれしいです。 A ベストアンサー 既婚40代前半のおっちゃんです 基本的には全体を通して気持ちいいですが、その度合いは歴然とした波があります。 >挿入した瞬間は気持ちよくないですか? 気持ちいいです。 >突いている時はどうでしょうか? これは肉体的快感というよりは、自分の下(上)で快感に体をプルプルと痙攣させている女性の姿に、何とも言えない気持ち良さを感じます。 >イッタ瞬間、この時は気持ち良いのでしょうか? これは正に「絶頂感」です。 射精に至るまで何度も襲ってくる「射精衝動」を耐えに耐えて、ようやく射精できたときはもう全身鳥肌です。 >男性の一番のセックスの喜びって何なんでしょうか? やっぱり「射精時の肉体的快感」と「女性を自分の思う通りにできる征服感・所有欲の充足」ですね。 特に、生中出しは最高です。 女性の膣の柔らかさ、温かさ、ヌルヌルしたヒダヒダでチンチンをこすられて、最後に「中出し」。 女性の膣内に射精している時の快感は「自分の精を受け入れてくれた」という征服感と満足感で、チンチンから全身に快感の波が広がって、大袈裟でなく「絶頂感」にとろけそうになります。 (それはそれで大好きですがww) ご参考まで 既婚40代前半のおっちゃんです 基本的には全体を通して気持ちいいですが、その度合いは歴然とした波があります。 >挿入した瞬間は気持ちよくないですか? 気持ちいいです。 >突いている時はどうでしょうか? これは肉体的快感というよりは、自分の下(上)で快感に体をプルプルと痙攣させている女性の姿に、何とも言えない気持ち良さを感じます。 >イッタ瞬間、この時は気持ち良い... A ベストアンサー おじさんです。 きっと若い人ですよね。 友達と書いてあるので。 この文面を読めば、この男が甘えているのとは違うよ。 セックスをやりたくて、やりたくて堪らないけど かろうじて、我慢をしている状態で、セックスをしたいと 言い出せない、その代用行為ですよね。 代償か。 どっちかな。 お腹あたりを触ってきてというのは、そのお腹の下のほうを本当は 触りたいんだよ。 その友達、若い女性だから、そういう男のスケベな気持ちから 出ていることなど、わからないだけで、それが甘えだと とっているだけですよ。 <もしそれ以上を望んできたら付き合ってからと断るそうなのですが。 よく女性は、こういうこと言いますよね。 これもね、若いときの男は、したいばかりに、付き合おうとか言うのですよ。 付き合ってからなんて言えば、「よーし、付き合おう」と、なるもんだよ。 したいだけで、付き合いたいとか、本当に好きで付き合いたいとか 若い女性に、その見極めは、つくものではないよ。 まぁ、甘えているという認識のもとで、触らせている時点で 男からみれば、こりゃ、簡単にいけるなと、思っているはずで はやかれおそかれ、もっと先のことを望んできますよ。 <付き合ってない女性に甘える男性の心理を教えてください。 甘えているわけではなく、女性の体を触ったり、セックスをしたいという スケベ心からです。 この女性を好きとか、そういう問題ではないよ。 それと、若いときは、やりたいから好きなのか、好きだから、やりたいのか 本人にもわからないときがあります。 まして、付き合ってない女性に、こういうことをするのは 本気ではない証拠ですよ。 若いときに本気でその女性を好きになると、嫌われたくないものだから やたらに触ったりしないものだからね。 きっと、この男は、貴女の友達を押せば、やらせてくれると思っているんだよ。 やるとか、やらせてくれるとか書いたけど、下品ですよね。 でも、わかりやすいので、こういうかきかたをしました。 おじさんです。 きっと若い人ですよね。 友達と書いてあるので。 この文面を読めば、この男が甘えているのとは違うよ。 セックスをやりたくて、やりたくて堪らないけど かろうじて、我慢をしている状態で、セックスをしたいと 言い出せない、その代用行為ですよね。 代償か。 どっちかな。 お腹あたりを触ってきてというのは、そのお腹の下のほうを本当は 触りたいんだよ。 その友達、若い女性だから、そういう男のスケベな気持ちから 出ていることなど、わからないだけで、それが甘えだと とっているだけですよ... A ベストアンサー こんばんは。 男性の意見から。 彼女じゃない女性に自分から手をつなぐ。 これって、ものすごいリスキーなことだと思いますよ。 その男性にしてみたら「手をつなぎたい」=Eberbacherinさんとさらに関係を発展させたい、と思ってるからでしょうからね。 しかし、もしその行為を女性に拒否されてしまったとしたら?? あとがとてもきまづいですよね。 それでも彼は手をつないできたのだから、きまづくなる恐れがあってでもErbacherinさんと手をつなぐことによって、さらに関係を発展させたかったんだと思いますよ。 ただ、Eberbacherinさんにとってもその男性が大事な人のようですし、変に意識せず男性のしたいがままに(もちろんステップはありますが)されたほうがいいと思いますよ。 じらし作戦とか拒否作戦は、まだ2人の関係がきちんと確定するまではとっておいたほうがいいと思います。 余談ですが、僕は彼女と歩いてるときには必ず手をつなぎます。 手をつなぐことで、心もつながっているような、何か安心した気持ちになれますよ。 愛というか、信頼というか、2人をつなぐ一番のスキンシップでありコミュニケーションではないでしょうか。 こんばんは。 男性の意見から。 彼女じゃない女性に自分から手をつなぐ。 これって、ものすごいリスキーなことだと思いますよ。 その男性にしてみたら「手をつなぎたい」=Eberbacherinさんとさらに関係を発展させたい、と思ってるからでしょうからね。 しかし、もしその行為を女性に拒否されてしまったとしたら?? あとがとてもきまづいですよね。 それでも彼は手をつないできたのだから、きまづくなる恐れがあってでもErbacherinさんと手をつなぐことによって、さらに関係を発展させたかったんだと思います... Q 女性です。 (恋愛経験浅め) 男性の心理で実際にきいてみたいことがあります。 質問、「男性は本気で好意をもった女性には、すぐにセックスを求めない」とよくきくんですが、 これって実際どうなんですか? 好きならHしたいと思うのは自然なこと、 ただ、本当に好きな女性だから大切にしたい。 (本気で好き=相手を思いやる気持ちがある) とか、 すぐに求めるのは嫌われそう(それが目的と思われそう、ガツガツしてそう)だから… つまり本当に好きだからこそ嫌われたくない、などの考えは確かに納得できます。 でも、 では逆に、互いに意識するようになって日は浅いけれど、もしくは正式に付き合う前に、抑えきれずにHになだれ込んでしまった(温度差はあったとしても、もちろん相手の女性の合意のもと) というようなケースは、その相手の女性は男性にとって少なくとも「本当に好きな」相手ではない、 と理解したほうがいいということですか? 例えば、男性がずっとその女性にずっと想いを寄せていたとしていて、 最近その女性と運よく近づけて……、さらに運よくいいムードになって…(強引な展開は大目にみてください)などといった場合でも、 それでも、チャンスに乗じてすぐ手を出してしまうような男性ならば、 その男性の「好意」は本物ではない。 単なる遊びの延長、体目当てと思われてもしょうがない、 ということになるのでしょうか?(許してしまう女性への意見もあるでしょうが、今は置いといて) 男性と女性の気持ちにまだ温度差があるものの、男性が盛り上がってしまい、 女性が拒否しきれず、しかたなく(?)、という場合はとくに、 あまり相手の女性のことを考えていないかもしれないという点で、 確かに自己中心的で、その男性の想いには相手への思いやりがない=愛ではない とスッパリ言ってしまえばそれまでですが、、それだけで割り切れるものなのか… 「本気」とは「愛」とはなんぞや、とか「好意」に本物、偽物があるのかと言い出すと、議論が違う方向にいきそうですが、そのあたりはおおらかに考えてくだされば… なにはともあれ、実際に男性の意見、経験談、きいてみたいのです。 もちろん女性の方も、お願いします!! 女性です。 (恋愛経験浅め) 男性の心理で実際にきいてみたいことがあります。 質問、「男性は本気で好意をもった女性には、すぐにセックスを求めない」とよくきくんですが、 これって実際どうなんですか? 好きならHしたいと思うのは自然なこと、 ただ、本当に好きな女性だから大切にしたい。 (本気で好き=相手を思いやる気持ちがある) とか、 すぐに求めるのは嫌われそう(それが目的と思われそう、ガツガツしてそう)だから… つまり本当に好きだからこそ嫌われたくない、などの考えは確かに納得できます。... A ベストアンサー 30代後半既婚です。 まず、男は基本的にHをしたがり、体が目的です。 好き嫌いは関係ありません。 相手が素敵な女性ならなおさらです。 バカな男はこのリスクに気がつかず、すぐHを求めます。 なので、賢い男性かつ、大切に想われたい人と付き合いたいなら早期にHを求める男性は避けるのが正しい選択です。 賢い男性が女性を好きになると、Hをするためにその女性に尽くします。 ご質問にありますが、賢い男性や、誠実な男性でも「過ち」はあります。 誠実な男性は、成り行きでHしてしまうと、つじつまあわせに尽くすようになります(根が誠実ですから)。 過ちか作戦かの見極めは難しいかもしれません。 男の「好き」は「Hが好き」と聞いたほうがいいです。 (男性諸氏、暴露ご容赦)。 誠実か否かは、相手が好きか否かとは無関係な人間性の評価です。 ただし、「恋は盲目」なので、「恋」をすると評価を誤ることがあります。 正しい評価をしようとすると「恋」はできません。 「恋」は、評価を抜きにして相手に飛び込むことが醍醐味です。 損得ではなく、「好きになったもの勝ち」でしょう。 質問者様に良い出会いがありますように。 30代後半既婚です。 まず、男は基本的にHをしたがり、体が目的です。 好き嫌いは関係ありません。 相手が素敵な女性ならなおさらです。 バカな男はこのリスクに気がつかず、すぐHを求めます。 また、バカでない男も、相手が大切に想わない女性の場合であれ...

次の