モン トゥトゥ ユピー。 キメラ=アント

【モンスト攻略】モントゥトゥユピーの評価と適正クエスト/つぎの行動後に追撃が発生する自強化SSを所持! [ファミ通App]

モン トゥトゥ ユピー

各キャラにHPが設定され、ダメージを受けたキャラのみHPが減っていく。 またHPが0になったキャラはユーレイ状態になり、様々なデメリットが発生する。 ユーレイ状態で起こる状態異常まとめ• アビリティが発動しない• 友情コンボが発動しない• SSが使用不可に• SSが3ターン増加• ステージ移行をしてもHPが回復しない ちび癒しでユーレイ状態から回復 わくわくの実の「ちび癒しの力」は、味方のターン終了時にHPを一定量回復する。 個別HPでは、ちび癒しを付けることで、ユーレイ状態から回復することができる。 ヨルムンガンドの処理を優先.

次の

【モンスト攻略】モントゥトゥユピー【究極】のギミックと適正キャラランキング【ハンターハンターコラボ】

モン トゥトゥ ユピー

具体的な性能や使い道、運極作成の優先度を見ていこう。 飛行が追加されたことによって、連れていけるクエストの幅がさらに広がった。 【適正クエスト】 など クエスト周回の難度 アンチダメージウォールとアンチ重力バリアを合わせ持つモンスターが活躍。 残りHPが高いほど直殴りで火力を出せるため、ハートパネルでの回復を徹底したい。 周回難度は高めだ。 メルエムの運極は作るべき? メルエムは獣神化が解放されたことで、さらに多くのクエストに連れていけるようになった。 なお、進化に引き続きアンチ重力バリアがラックのため、使うには運極が前提となる。 周回難度は高いものの、報酬から必ずドロップする。 アイテムを使えばより効率よく集めることが可能だ。 ミッションをクリアーできない場合でも、進化が十分に優秀なため、最優先で運極に挑戦しておきたい。 2種類のキラーによって、対象には優秀な火力を発揮できる。 ステージ全域を攻撃する、固有の分身SSによる殲滅力の高さも特徴だ。 【適正クエスト】 など クエスト周回の難度 貫通タイプのアンチブロック持ちが活躍する常設クエスト。 分身とボスのHPがリンクしているため、できるだけ分身にダメージを与えることで素早くボスを倒しやすい。 周回難度は低い。 シャウアプフの運極は作るべき? シャウアプフは、地雷と魔法陣に対応できる稀少なセットと、キラー対象への火力に優れたモンスター。 クエストは常設のためドロップ数を稼ぎにくいが、1日1回のみ、クリアーで7体のシャウアプフが手に入る。 最低でも13日間挑戦すれば運極を作れるためハードルは低めだ。 クエスト難度も高くないため、余裕があれば挑戦しておこう。 カヤノヒメと同じく、魔法陣、減速壁、地雷に対応できる稀少な組み合わせとなっている。 ストライクショットは、使用したつぎの行動終了時、周囲に追撃を放つという一風変わった性能だ。 【適正クエスト】 など クエスト周回の難度 アンチワープ持ちが活躍するHP個別ステージ。 被ダメージは高いが、攻撃される前に高火力の友情コンボでゴリ押しが可能。 周回難度は低めだ。 モントゥトゥユピーの運極は作るべき? モントゥトゥユピーは貴重なアビリティセットが最大の特徴。 クエスト難度も高くなく、換えが利きにくい性能であるため、余裕があれば運極に挑戦しておいてもいいだろう。 木属性の貫通タイプでは数少ないセットとなっている。 16ターンで使える号令SSによって手軽に火力を出せる点も魅力だ。 【適正クエスト】 など クエスト周回の難度 メインギミックはダメージウォールだが、ザコ敵の処理で発動は防げる。 多くの敵を攻撃できる友情コンボ持ちを編成すれば火力で押すことが可能だ。 周回難度は低い。 イルミの運極は作るべき? イルミは、木属性の貫通タイプでは貴重な性能が特徴。 クエスト難度は低く、使い勝手も良好なため、メルエムに次いで運極にする価値は高い。 同タイプのモンスターでは高めのステータスが魅力となっている。 ただし、友情・SSの火力に難があり、ダメージソースとしては期待できない。 【適正クエスト】 など ゴン&キルアの運極は作るべき? ゴン&キルアはミッションで入手可能。 火力に乏しいため、サポート役として使うことになるだろう。 運極にするためにはイルミかモントゥトゥユピーの運極が必須となるため、いずれかを運極の目指す場合はついでに作っておこう。 2体のうち、いずれか1体を運極にすると達成 あわせて読みたい ルシファー 絶望の夜明け 映画公開決定記念.

次の

ピトー、ユピー、プフ【直属護衛軍】の念能力やそれぞれの最期

モン トゥトゥ ユピー

モントゥトゥユピーを強制絶にすれば勝つことができたのかを考察へのコメント• ノヴの次元斬みたいな技なら倒せるかもね。 また、放出系なのに円を捨てている分、メモリを節約している。 ユピー…同じく放出系(メルエムが肉体操作で一方向に一気に肉体爆発をしているのが根拠。 勿論、強化、操作両方に強い系統でもある。 )だが、強制絶では、ウヴォーギンがクラピカにやられるのと同等の状態となる。 肉体のみの強さは、ウヴォーギンと比べて体の堅さぐらいである。 いくらキメラアントが強靭な肉体を持っていたとしても、念による攻撃はそれを凌駕すると思われる。 変形がオーラを一切使わないかどうかも疑問だし、 仮にそうだとしても攻撃力・防御力の低下は大きい。 いかに蟻の肉体が強靭であったとしても物質としての強さだけでは ナックル・シュート・モラウといった鍛えられた念能力者の強化された 肉体をそうやすやすとは破壊できないだろう。 逆にある程度オーラを集中すれば倒すこともできるはず。 変形によってもしかしたらある程度の傷は無意味かもしれないが、 脳を破壊すれば流石に死ぬ。 コメントを書く モントゥトゥユピーを強制絶にすれば勝つことができたのかを考察へコメントをして、あなたも考察・議論へ参加しましょう。 誹謗中傷やトピックの内容と関係のないコメントは削除の対象となります。 場合によっては、該当のユーザーを規制させていただきますのでご注意ください。

次の