ハンド レッド ソウル パンドラ 工房。 【ハンドレッドソウル】最強武器ランキング

【ハンドレッドソウル】がマジで面白いのか実際に遊んでみた評価レビューと評判まとめ

ハンド レッド ソウル パンドラ 工房

パンドラ工房のやり方 パンドラの目が死んでる(そういうキャラ) パンドラ工房を利用する方法 エリア3で開放 ストーリーを進めていくと、ちょこちょこと「パンドラ」が姿を見せはじめます。 エリア3まで進めることで、パンドラ工房が利用できるようになります。 パンドラ「時空召喚」の手引き• 素材を収集する• 素材の組み合わせで装備種を決める(確率)• レアリティが確定し製作完了を待つ• 30分は無料で製作時間短縮ができる• 待てなければ有償エメラルドで短縮可能 パンドラ工房を利用する際の注意点 パンドラ工房を利用する際の注意書きです。 利用枠は広げるべきか パンドラ工房の枠は序盤で広げる必要はありません。 どうせ、素材が足りなくなるからね エメラルド1000は大きいので、早急に枠を最大にする必要はないので「溜まったエメラルドを活用したい」場合は 英雄購入か、「 ノヴァストーン投入」が無駄の少ない消費方法となります。 必要になる素材(アイテム) 以下のアイテムが必要になるので、入手方法などを記載しておきます。 時空の精髄 入手方法が限られるので、回りくどい方法ではありますが、実質はガチャみたいなものです。 普通に進めていればそれなりには手に入るので、パンドラを成長させるためにも回せるだけは回しておきましょう。 鉱山 鉱山から入手できる素材は以下の3点。 これらの素材を組み合わせて装備品を作っていきます。 不変の硫黄• 無限の水銀• 永遠の塩 鉱山レベルの調整 鉱山は開発することで、以下の項目がレベル挙げられます。 鉱山貯蔵量(エメラルド使用)• 1時間当たりの取得数(ゴールド使用) 調子に乗ってゴールド使いすぎると、一気になくなるので、予算と相談して鉱山取得率を上げていきましょう。 装備生成のための素材表 あくまでも「確率の高さ」ですが、素材による組み合わせで、出現しやすい装備種をまとめておきました。 あくまでもパンドラのコメントと後ろで輝く装備種の大きさで判断しているだけですが コツをつかんだら、レアの確率を上げていく 塩がある限りは武器を作り、塩がないときは防具のレアリティを上げながらパンドラを嗜んでおります。 レア狙いの場合 レア狙いの場合は、上記だとほぼでないので、他の素材を足しながらレアリティが出る確率を上げていきます。 同様に、自分が狙っている装備の輝きを見ながら、可能な限り素材を投入することで、レアが手に入る確率は上がります。 レジェンド(伝説)狙いの場合 私はまだレジェンドにお目にかかれていないのですが、MAX投入(現在のところ131ずつで良いとのこと)でレジェンド出現、およびレアの確率も高いという書き込みがありました。 未知の工房 パンドラ工房の時空召喚を繰り返すことで、工房自体のレベルを上げることができます。 20回程度の召喚が必要ですが、召喚を繰り返すことで未知の工房が解放されます。 未知の工房もレベルアップ可能 未知の工房も使い込むことでレベルが上がります。 レベルが上がることで、伝説武器など高レアリティの装備も作成することができるようになります。 分解 未知の工房では選んだ装備を作成することができるのですが、「分解」を繰り返し行う必要があります。 分解可能回数 1日6回の制限があります。 分解には動力ギアとエメラルドが必要になります。 分解に必要なアイテム• 1回目:動力ギア1個とエメラルド50個• 2回目:動力ギア1個とエメラルド100個• 3回目:動力ギア1個とエメラルド150個• 4回目:動力ギア1個とクラウン3個 クラウンがないのでできませんでした。。。 未知の工房の使い方 これはほとんど図鑑埋めに使用していきたいところですが、高レアリティの未所持の武器でも確実に手に入ります。 ただ、エメラルドの使用個数を考えると、時間をかけて少しずつ分解していく作業が求められます。 未知の工房と伝説装備 満点の星空じゃないか 未知の工房のレベルが上がると、伝説装備も選択できるようになります。 結晶の数がえげつない 100個近い(96個)数に増えました。 おめでとうございます。 分解回数が増える 分解回数の上限が一日8回になります。 分解に必要なエメラルドも増える 初回分から100個要求されます。 レアの確率が増える 良いこともあります。 レア装備がよく出るようになります。 伝説も出るようですが、いまだに出会ったことはありません。 未知工房で選ぶべき装備 というわけで、伝説まで選択肢に入ってくると、何を選べばいいのか悩んでしまいますね。 記事を書きましたのでよかったら読んでみてください。 装備の基本的な選び方 についてはこちらの記事が参考になるはずです。 最強武器を目指すなら についても考察しました。

次の

ハンドレッドソウルの装備を攻略する

ハンド レッド ソウル パンドラ 工房

パンドラ工房のやり方 パンドラの目が死んでる(そういうキャラ) パンドラ工房を利用する方法 エリア3で開放 ストーリーを進めていくと、ちょこちょこと「パンドラ」が姿を見せはじめます。 エリア3まで進めることで、パンドラ工房が利用できるようになります。 パンドラ「時空召喚」の手引き• 素材を収集する• 素材の組み合わせで装備種を決める(確率)• レアリティが確定し製作完了を待つ• 30分は無料で製作時間短縮ができる• 待てなければ有償エメラルドで短縮可能 パンドラ工房を利用する際の注意点 パンドラ工房を利用する際の注意書きです。 利用枠は広げるべきか パンドラ工房の枠は序盤で広げる必要はありません。 どうせ、素材が足りなくなるからね エメラルド1000は大きいので、早急に枠を最大にする必要はないので「溜まったエメラルドを活用したい」場合は 英雄購入か、「 ノヴァストーン投入」が無駄の少ない消費方法となります。 必要になる素材(アイテム) 以下のアイテムが必要になるので、入手方法などを記載しておきます。 時空の精髄 入手方法が限られるので、回りくどい方法ではありますが、実質はガチャみたいなものです。 普通に進めていればそれなりには手に入るので、パンドラを成長させるためにも回せるだけは回しておきましょう。 鉱山 鉱山から入手できる素材は以下の3点。 これらの素材を組み合わせて装備品を作っていきます。 不変の硫黄• 無限の水銀• 永遠の塩 鉱山レベルの調整 鉱山は開発することで、以下の項目がレベル挙げられます。 鉱山貯蔵量(エメラルド使用)• 1時間当たりの取得数(ゴールド使用) 調子に乗ってゴールド使いすぎると、一気になくなるので、予算と相談して鉱山取得率を上げていきましょう。 装備生成のための素材表 あくまでも「確率の高さ」ですが、素材による組み合わせで、出現しやすい装備種をまとめておきました。 あくまでもパンドラのコメントと後ろで輝く装備種の大きさで判断しているだけですが コツをつかんだら、レアの確率を上げていく 塩がある限りは武器を作り、塩がないときは防具のレアリティを上げながらパンドラを嗜んでおります。 レア狙いの場合 レア狙いの場合は、上記だとほぼでないので、他の素材を足しながらレアリティが出る確率を上げていきます。 同様に、自分が狙っている装備の輝きを見ながら、可能な限り素材を投入することで、レアが手に入る確率は上がります。 レジェンド(伝説)狙いの場合 私はまだレジェンドにお目にかかれていないのですが、MAX投入(現在のところ131ずつで良いとのこと)でレジェンド出現、およびレアの確率も高いという書き込みがありました。 未知の工房 パンドラ工房の時空召喚を繰り返すことで、工房自体のレベルを上げることができます。 20回程度の召喚が必要ですが、召喚を繰り返すことで未知の工房が解放されます。 未知の工房もレベルアップ可能 未知の工房も使い込むことでレベルが上がります。 レベルが上がることで、伝説武器など高レアリティの装備も作成することができるようになります。 分解 未知の工房では選んだ装備を作成することができるのですが、「分解」を繰り返し行う必要があります。 分解可能回数 1日6回の制限があります。 分解には動力ギアとエメラルドが必要になります。 分解に必要なアイテム• 1回目:動力ギア1個とエメラルド50個• 2回目:動力ギア1個とエメラルド100個• 3回目:動力ギア1個とエメラルド150個• 4回目:動力ギア1個とクラウン3個 クラウンがないのでできませんでした。。。 未知の工房の使い方 これはほとんど図鑑埋めに使用していきたいところですが、高レアリティの未所持の武器でも確実に手に入ります。 ただ、エメラルドの使用個数を考えると、時間をかけて少しずつ分解していく作業が求められます。 未知の工房と伝説装備 満点の星空じゃないか 未知の工房のレベルが上がると、伝説装備も選択できるようになります。 結晶の数がえげつない 100個近い(96個)数に増えました。 おめでとうございます。 分解回数が増える 分解回数の上限が一日8回になります。 分解に必要なエメラルドも増える 初回分から100個要求されます。 レアの確率が増える 良いこともあります。 レア装備がよく出るようになります。 伝説も出るようですが、いまだに出会ったことはありません。 未知工房で選ぶべき装備 というわけで、伝説まで選択肢に入ってくると、何を選べばいいのか悩んでしまいますね。 記事を書きましたのでよかったら読んでみてください。 装備の基本的な選び方 についてはこちらの記事が参考になるはずです。 最強武器を目指すなら についても考察しました。

次の

【ハンドレッドソウル】がマジで面白いのか実際に遊んでみた評価レビューと評判まとめ

ハンド レッド ソウル パンドラ 工房

どんなゲーム?概要と魅力まとめ ハンドレッドソウルは美麗3Dグラフィックと自由度の高いバトルが魅力のアクションRPG。 3Dのフィールドを自由に動き回り、攻撃・回避・スキルといったコマンドを組み合わせてモンスターを狩るゲームです。 システムはNEXONさんからリリースされていた「HIT」というゲームと同じような感じ。 面白いのは装備する武器によってキャラのアクションやコンボが変化する点で、武器や仲間の組み合わせを考えて敵を攻略するのが楽しい作品です。 実際に遊んで感じたハンドレッドソウルの魅力をまとめてみたので、参考にしてみてください。 肌の色• 目の色• 服装 ただし選択肢は少なく、 キャラメイクの自由度は低めです。 もっと自由にオリジナルキャラを作って冒険したい人は以下の記事を参考にしてみてください。 操作性の高いアクションバトルが魅力! ハンソルの最大の魅力は、森・雪山・砂漠など広大なフィールドを自由に動き回って敵を倒すアクションバトル! バーチャルパッドで「攻撃」「回避」「スキル」といったコマンドを組み合わせて、リアルタイムで戦います。 回避やスキルは クールタイム制となっていて、時間経過で繰り返し使用することができます。 武器によって動きやコンボが変化 現状、大きく分けて 10種類の武器が存在します。 「スーパーアーマーの破壊に特化」「空中コンボに特化」など、それぞれ特徴があるので相手に合わせて使い分けるのが攻略のポイントになります。 以下にざっくり特徴をまとめてみました。 武器 特徴 ナイトフォール スタン状態の敵の攻撃に特化した剣 デモリション スーパーアーマーの破壊に特化したウォーハンマー デュエリスト エアー(宙に浮いた)状態の敵の攻撃に特化した双剣 ボーンクラッシャー ダウン、ストーン状態の敵の攻撃に特化したウォーハンマー デミルーン スタン、ダウン状態の敵の攻撃に特化した斧 ウィンドスレイヤー エアー(宙に浮いた)状態の敵の攻撃に特化した剣 ダブルクレセント エルフが作った双剣 ブレイズバスタード 火傷状態に特化した剣 スカイラーク 暗殺者が愛用した双剣 アイスブレイカー 極限の冷気が込められたハンマー 英雄とチームを組んでコンボ ハンドレッドソウルでは、主人公キャラの他に 「英雄」と呼ばれるサブキャラクターをチームに組み込んで冒険します。 英雄はオートで戦ってくれる他、プレイヤーの好きなタイミングで 「英雄スキル」を発動させることができます。 この「英雄スキル」で敵を「スタン状態」や「空中状態」などにして、連携コンボを繋ぐことが可能になります。 オート機能でお手軽バトル 「Easy Play」と呼ばれるセミオート機能を使えば、移動や攻撃を自動化して手軽にバトルを楽しむことができます。 ただし「できるだけアクションをプレイしてほしい」という開発陣の願いが込められていて、回避やスキル発動には必ずプレイヤーの操作が必要になります。 ステージ制なのでテンポよく遊べる メインストーリーはステージ制で、スタミナを消費して進めていきます。 1ステージあたり1〜2分程度のバトルなので、スキマ時間にも気軽に遊ぶことができそうです。 マルチ共闘やPvP(アリーナ対戦)が楽しめる ストーリーを進めることで、「協力戦」や「アリーナ」といったマルチモードが解放されます。 「協力戦」は3人のプレイヤーが協力しての巨大ボスバトル、「アリーナ」は1対1のプレイヤー対戦です。 その他「騎士団」と呼ばれるギルドコンテンツも用意されています。 自由度の高いキャラ育成ができる 「装備強化」や「スキル強化」のほか、「ノヴァストーン」と呼ばれる育成システムが存在します。 ツリー状につながった穴にノヴァストーンを装着することで、キャラクターの能力を向上させることが可能。 なので、装着するノヴァストーンを選ぶことで、ある程度自由にステータスを成長させることができます。 キャラガチャ・武器ガチャが無い ハンドレッドソウルにはキャラガチャや武器ガチャがありません。 「英雄」と呼ばれるキャラクターは「戦いに勝利して仲間にする」か「ショップで購入する」ことで手に入れることができます。 武器についても「ストーリーを進めて入手する」か「素材を集めて工房で召喚する」ことで入手が可能。 序盤攻略のポイント 私が遊んでいて少しつまずいた点をもとに、序盤を進めるポイントをカンタンに解説します。 契約の聖域クリアを目指す 冒険ステージだけを進めてもループしてクリアになりません。 契約の聖域を解放し「英雄」と契約することでステージをクリアできるので、契約の聖域クリアを目指して進めましょう。 素材を集めて装備を強化する 冒険ステージをクリアするだけだと、戦闘力が足りなくなって苦戦することになります。 手っ取り早く戦闘力を高めるには装備の強化が重要なので、どんどん強化していきましょう。 ちなみに装備強化画面で不足素材をタップすると、素材がドロップする冒険ステージにジャンプできます。 素材が足りなくなったら、ジャンプ機能を使って効率的に素材集めをしましょう。

次の