女性保険 相談。 結婚相談所で保険会社の職員と出会える?その方法について

最新!2020年7月版 人気の女性保険ランキング【保険市場】

女性保険 相談

「いつかは結婚したいけど当分予定はない」、「結婚しないとは言い切れないけどこの先ずっと独身かも……」。 結婚や出産など、人生の節目によって生活設計が大きく左右される独身女性は、将来の見通しが立てにくいため保険選びも迷ってしまいがち。 しかし、子宮がんなどの女性特有の病気にかかる年齢は年々低くなっていること、また、一生独身で子どもがいないとなると、自分の死後のお墓のことや、介護などが必要になった場合、誰に世話をしてもらうかなど、さまざまな問題が発生する可能性があります。 生き方の選択肢が広がった今、将来起こりうるリスクに備え、今から保険の準備や見直しをしておくことは現代女性にとって必要不可欠。 結婚するにしてもしないにしても、女性の強い味方となってくれる保険について、今一度おさらいしておきましょう。 女性保険も年代によって見極めが大切 ひと口に独身女性と言っても20代・30代・40代では収入や置かれている立場が違うため、選ぶべき保険は変わってくるはずです。 そこで大事になってくるのが、自分の年代に必要な保険の見極め方。 たとえば20代女性の場合は、親兄弟など自分が扶養する立場でない場合を除き、高額な死亡保障に加入する必要はありません。 その分、女性特有の疾病を備えた女性保険や、入院・ケガに備えた医療保険などに加入して、少しでも健康面の不安材料を取り除くようにしましょう。 また、いくつになっても医療保障は邪魔になるものではないので、保険を選ぶ際は保険を継続しやすいよう、なるべく保険料の負担が少ない保険に早めに加入することをおすすめします。 30代・40代の自立した女性は、そろそろ自分の将来のための保障を厚くしたいとき。 そのため貯蓄機能の付いた終身の死亡保険に加入することをおすすめします。 終身の保険は掛け捨ての保険と比べれば保険料が割高ですが、結婚することになったら貯まった分を結婚資金として活用することができるほか、一生独身となった場合にも老後の生活資金に回すことができ、安心して歳を重ねることができます。 シングル女性が終身の死亡保険に加入するわけとは 子どもがいない場合、自分の面倒を見てもらうのは親戚なら姪や甥、知人でも若い世代に頼まざるを得ません。 しかし、自分とつながりが薄い人間が、はたして何の見返りも期待せずに自分の老後を見てくれるかと言ったら、それは少々難しいかもしれません。 生命保険には、契約者の意思でお金の受取人を指名できるというメリットがあります。 老後の世話をしてくれる方を保険金受取人に指定しておけば、その方に確実にお金を渡すことができるため、世話をする側もされる側も安心できます。 女性にはいろいろな生き方があり、生命保険はライフスタイルと密接な関係を持っています。 生命保険を選ぶ際は、年齢や自分の生き方を加味して加入、見直しをしましょう。 そして自分にぴったりな保険がわからない場合は、思いきってプロのアドバイスを受けるというのも一つの方法です。 北海道・東北• (・・)• 甲信越・北陸• (・)• (・)• 中国・四国• 九州・沖縄• (・)• 北海道・東北• 甲信越・北陸• 中国・四国• 九州・沖縄• 訪問相談を依頼.

次の

結婚相談所で保険会社の職員と出会える?その方法について

女性保険 相談

私は、保険加入までと加入後の現在までを合わせて9社計10人の無料保険相談会社のFP(ファイナンシャルプランナー)さんと面談をしました。 私がもともと凝り性な性格のため、多くの会社を利用するに至りました。 ただ、それだけの人数と面談をしたのには、ただ凝り性だったからというだけではなく、もちろん理由があります。 1つ目は、保険に加入する際に徹底的に比較したかったため。 2つ目は、セカンドオピニオン的にFPさんの話が聞いてみたかったためです。 その結果、私は 無料保険相談会社に相談したことで自分に合う保険をみつけることができました。 保険のプロのFPさんが、たくさんの保険の中から無料であなたにピッタリの保険を教えてくれます。 以下では、実際に私が体験した無料相談のうち、対応の良かった6社を対応の良かったおすすめ順に紹介します。 1位【Lifull保険相談】(マネモから名称変更) 私は最寄り駅に店舗があったが、自宅や会社の近くに店舗がない場合は、何回か相談に行くのはやや面倒 私が相談して最も良かったのはLifull保険相談です。 近年人気が出てきているようなので相談してみたところ、人気があるのも納得でした! FPさんのレベルが高かった! 実際に面談をしてみたところ、 FP(ファイナンシャルプランナー)さんのレベルがかなり高かったです。 FPとしての経験年数が長いFPさんが多く在籍しているのがその理由のようです。 また、私は、保険に加入するに当たり、保険に付帯するを重視しました。 そのT-PECのセカンドオピニオンサービスについて詳しく教えてくれたのは保険のビュッフェのFPさんです。 多くの保険相談会社を利用しましたが、T-PECについて他社のFPさんは一切触れませんでした。 このことから、Lifull保険相談のFPさんが、提案する保険のことをしっかり熟知していることを感じました。 本当に一切保険の勧誘をされなかった! 面談が終わった後、 FPさんから保険の勧誘は一切受けませんでした。 勧誘禁止については会社としてかなりしっかり取り組んでいるそうで、今まで一度も勧誘について苦情を受けたことはないそうです。 実際に、私も面談の後、FPさんから 申し込みから初回の相談まで10日間程度待ち時間があった 保険のビュッフェで相談しての率直な体験談 子供が生まれるにあたり、妻と二人で相談を行いました。 妻は私とさまざまなFPさんと相談を行っていますが、今回初めて女性のFPさんにご担当いただきました。 その感想としては 「保険は難しい点が多く、女性がなかなかわかりづらい点があるということをFPさんがちゃんとわかってくれていて話しやすかった」ということでした。 確かに、私が見ていた感じでも、今までで一番妻が盛り上がっていました。 私自身が相談してみた感じとしては、特に保険の押し売りもなく丁寧に説明してくれたように感じました。 また、今回は女性のFPさんだったため、特に子供が生まれるにあたっての女性の保障の確保についてはとても熱心に説明をしてくれました。 (出産と保険の関係や、女性特有の病気に対しての備えのことです。 ) もちろん、男性にもおすすめできる保険相談会社ですが、 特に女性やご夫婦で相談されるには良い保険相談会社であると感じました。 ) 3位【みんなの生命保険アドバイザー】 提案してくれる保険が豊富であるがゆえに、どの保険が良いのか少し迷ってしまった みんなの生命保険アドバイザーで相談しての率直な体験談 契約するにあたっては、保険のビュッフェのFPさんと最後まで悩んだ無料相談会社です。 みんなの生命保険アドバイザーは、 取り扱っている保険会社数が多いためかなり豊富な提案をしてくれます。 私は、安くて必要十分の保障がメインの要望だったので、もちろんそれにあったプランを提案してくれましたが、参考として将来子どもができた時に必要となる保険や、更にその子供が独立した際の保険設計など、ライフプランも提案してくれました。 話をする中で、そうした ライフプランを踏まえた人生全体を通した保険の提案を特に得意としている印象を受けました。 提案の際には、各保険のメリット・デメリットを説明してくれた上で、結論を急かすことなく 「ゆっくり慎重に考えてくださいね。 疑問点があればメールでも電話でもいつでも聞いてください!」 と言い、契約を一切迫られることはありませんでした。 当たり前かもしれませんが、そうした点は利用者としてはかなり安心感がありました。 提案の適切さ、取り扱う保険の豊富さ、勧誘の無さ等、みんなの生命保険アドバイザーはかなり相談の質が高いです。 4位【保険マンモス】 申し込んでから面談の日程が決まるまで少し時間がかかった 保険マンモスで相談しての率直な体験談 保険マンモスのFPさんも相談してみて良かったと思っています。 古くから存在する無料保険相談会社であり、それだけ面談や契約の実績もあります。 人気のない会社は淘汰されていく世界ですので、今でも人気があるという点から、それだけ根強く利用者の支持を得ていたのが分かります。 また、実際に利用してみて、次のような点からも長く支持を得ているのも納得できました。 説明の分かりやすさ• 契約のごり押しがない点 また、現在は保険マンモス保険の相談をすると、面談後にA5ランクの黒毛和牛がもらえるようになりました。 (こちらは、私が相談をした際にはなかったサービスなので、ちょっとうらやましいです。 (黒和牛は、面談後3か月を目途に自宅に送付されるそうです。 ) 私は、保険マンモスでは、引っ越しをはさんで引越し前と引っ越し後で違うFPさんと面談しました。 そのため、 保険マンモスでは2人のFPさんに相談をしたことになります。 どちらのFPさんも、保険について1から詳しく説明してくれてから保険の提案に入っていたのが共通していました。 特に、私の要望に合った保険を複数社提案してくれた際に、メリットだけでなくデメリットもしっかりと説明してくれたことに好感が持てました。 私は、保険のビュッフェのFPさんが最も相性が良く感じたのでそちらから保険に入りました。 ただ、保険マンモスのFPさんも 非常に保険に詳しく、相談者のことを考えている様子が伝わってきたので、加入後にお世話になることも含めて良い保険相談会社だと感じました。 5位【賢者の生命保険】 次の相談時の予約が少し時間が空いてしまった 賢者の生命保険で相談しての率直な体験談 この無料相談会社のFPさんは、賢者の生命保険が厳正に認定したFPさんとなっています。 実際に私が面談をしたFPさんは、事前に電話で話した内容を基に、妻の分と合わせてかなり種類豊富に提案書を持ってきてくれました。 そうした点から、経験と知識が豊富で頼りになるFPさんだと感じました。 今回6位なのは、面談をしたFPさんが多忙で2回目の面談の予定がなかなか組めなかったためです。 保険はできるだけ知識があるうちに次の面談をして、質問なり要望を伝えた方が良いと思います。 そのため、2回目の面談がちょっと先になってしまったのは私としてはマイナスでした。 ただ、これは、たまたまそのFPさんが多忙な方だっただけだと思います。 無料相談会社としての提案の質は高かったです。 ちなみに、 賢者の生命保険はホームページの内容が結構充実しています。 「保険の相談答え隊!」のページは加入時・加入後にありそうな疑問がまとめられていて良いです。 私は、自分の保険と合わせて妻の保険も検討したため相談を行いました。 今のところ、まだ妻の保険は検討中なのですが、加入の際はOZ-iの方から入ろうと思っています。 オリックスのCURE レディはもちろんですが、他にも女性向けの特約がある保険や、女性特有のがんや疾病への保障が厚い保険商品を提案してくれたのが、他社との違いとして印象的でした。 また、代表者であるFPさん自身が厳選したFPさんが提案をしているので、FPさんの質も高いです。 保険無料相談会社としては、比較的新しい方ですが対応はとてもしっかりしており信頼が持てました。 女性の方や、奥さんの保険も併せて検討する際には最適だと思います。 無料保険相談会社の利用にあたって 以上7社が私が利用した中で特に良かった無料保険相談会社です。 改めて面談時を思い出しながらまとめましたが、それぞれ甲乙つけがたい会社でした。 なお、保険に加入してからは保険金請求の際や、住所変更、受取人変更等を、無料保険相談会社のFPさんが窓口となって対応してくます。 そのため、保険加入時のFPさんとは長い付き合いになります。 よって、信頼できる無料保険相談会社から保険に加入するのはかなり大切です。 そんなわけで、私は面談を通して最も信頼できたLifull保険相談のFPさんから保険に加入しました。 なお、無料保険相談を利用する際には、私のように9社も利用する必要はないと思いますが、少なくとも2社は利用してみたほうが良いです。。 他社で提案された保険が本当におすすめなのかどうか、といった点を見比べることができ、保険のセカンドオピニオンとしても役立ちます。 また、自分で保険を見比べる目も養われます。 無料保険相談会社 相談力No1.

次の

女性保険の選び方のポイントとは?

女性保険 相談

入院給付金の対象には、一般の病気や怪我も含まれているか、手術を受けた際の金額はいくらか、短期入院や日帰り手術は含まれるか、1度の入院で最長何日が対象となるか、が主なチェックポイント。 入院給付金は1日あたり5,000~10,000円、1回の入院につき受けられる最大給付日数は、60日、120日が設定として主流のよう。 1ヶ月あたりの入院費用の平均は、高額療養費制度を利用した場合、1日あたり約3000円(トータル9万円)。 全額自己負担である差額ベッド代等がかかったとして平均6000円。 合わせて9000円となるので、給付金は1日10000円あれば十分と言えます。 しかし最近は全体的に平均入院日数が減少している傾向にあります。 疾病の指定や手術の回数などの指定がある場合がありますが、入院一時金や手術給付金などの保障内容が充実しているものを選ぶのが良いようです。 「終身医療保険 フレキシィ 女性専用タイプ」は「お客さまから最も選ばれる生命保険会社」をビジョンとして活動するメットライフ生命からリリースされている女性向け医療保険。 保障のラインナップは、がん一時金や放射線治療給付金、女性特有の病気の場合には入院給付金の上乗せなど、 最低限の保障はカバーされています。 また、 特約はバリエーションが豊富で、介護・認知症・三大疾病で一時金が受け取れるほか、死亡保障を付帯することも可能です。 アンケートによる満足度調査の結果では、 すべての項目で平均値を下回り、特に保険料の満足度が低くなりました。 保険料よりさまざまな特約を重視したい人は検討してもよいかもしれません。 7 保険料 3. 6 スタッフ対応 3. 7 総合評価 3. 7 日本で初めてがん保険を発売した「がん保険のパイオニア」でもあるアフラックから発売されている女性向け医療保険「ちゃんと応える医療保険 レディースEVER」。 保障内容では、がんに関する保障は一時金・通院給付金・放射線治療給付金、女性特有の病気への保障は入院給付金の上乗せ・女性特定手術給付金・乳房再建術まで、非常に多彩なバリエーションを持っています。 保障範囲の広さでいえば、ほかの商品と比較してもピカイチだといえます。 満足度調査の結果としては、 すべての項目で平均点に届きませんでした。 多種多様で網羅的な保障に魅力を感じるのであれば、ひとつの候補として検討してもよいでしょう。 7 保険料 3. 6 スタッフ対応 3. 7 総合評価 3. 7 楽天グループの一員である楽天生命による女性向け医療保険「楽天生命あんしんプラス 女性サポート」。 保障内容としては、がん一時金と乳房再建術のみ。 そのほかに健康還付金や特約もなく、最低限の保障しか備わっていません。 単体の医療保険として見た場合には少ない保障ですが、すでに加入している医療保険やがん保険への追加の保障として考えるのであれば、十分だといえます。 アンケートによる満足度調査の結果では、 保険料は平均以上の好評価でしたが、保障内容・スタッフ対応は平均に届かないという結果に。 すでに加入してる保険はそのままに女性特有の病気に対する保障を少し追加したいのであれば、検討の余地があるといえます。 7 保険料 3. 8 スタッフ対応 3. 7 総合評価 3. 7 「メディカル Kit NEO 女性プラン」は、生命保険事業を通じた「あんしん」の提供を理念に掲げた東京海上日動あんしん生命による女性向け医療保険。 女性特有の病気に対する保障としては、入院給付金日額の上乗せだけではなく乳房再建術の保障も備わっています。 がんの保障についても、一時金はありませんが、がん通院給付金と放射線治療給付金は付いています。 少なくも必要最低限の保障は得られるといえるでしょう。 これといった大きな特徴はありませんが、最低限の保障は得られる商品です。 8 保険料 3. 8 スタッフ対応 3. 7 総合評価 3. 8 スイスで誕生してから100年以上の歴史を持つチューリッヒ・インシュアランス・グループの一員であるチューリッヒ生命からリリースされている女性向け医療保険が「「終身医療保険プレミアムDX Lady」。 保障内容のカバー範囲はやや手薄で、がんに関する保障は放射線治療給付金、女性特有の病気に対する保障は入院給付金日額の上乗せのみ。 アンケートによる加入者の満足度調査では 特に飛びぬけたところはなく、いずれの項目でも標準的な数値になっています。 すでに加入している医療保険やがん保険に女性特有の病気に対する保障を追加したい人は候補に入れるとよいでしょう。 8 保険料 3. 8 スタッフ対応 3. 8 総合評価 3. 8 「シンプルで分かりやすい商品」を理念に掲げて商品開発に取り組んできたオリックス生命からリリースされている女性向け医療保険が「医療保険 新キュア・レディ」。 保障内容としては、がんに対する保障は一時金・通院給付金・放射線治療給付金とひと通り押さえられています。 また、女性特有の病気で入院した場合、入院給付金が上乗せされるようになっています。 基本的な女性ならではの病気に対応する保障はカバーされているという印象です。 アンケートによる満足度調査では、 保障内容は平均以上の好成績。 一方で、保険料は平均程度、スタッフ対応は平均をやや下回るという結果に。 これといってユニークな保障があるわけではありませんが、 基本的な保障をバランスよく備えているので、女性向け医療保険を検討している人はチェックしてみるとよいでしょう。 9 保険料 3. 8 スタッフ対応 3. 7 総合評価 3. 8 東京海上日動あんしん生命によるリリースされている女性向けの貯蓄型医療保険が「メディカル kiit R 女性プラン」。 最大の特徴は、主契約については使わなかった分の保険料が戻ってくること。 加入後に病気やケガが全くなく一切給付金を受け取らなければ、保険料が丸々キャッシュバックされる場合も。 保障内容としては、がんに対する保障から女性特有の病気への保障までバランス良く備わっています。 なかでも 女性にとって心強いのは乳房再建術もカバーされるところです。 アンケートによる満足度調査では、保険料は平均程度の満足度であるものの、 保障内容・スタッフ対応に関しては平均以上の点数で好成績を残しました。 掛け捨ての医療保険をもったいないと感じる女性の方には、是非とも検討してほしい商品です。 9 保険料 3. 8 スタッフ対応 3. 9 総合評価 3. 9 「メディフィットA 女性専用パック」は、住友生命グループとして2010年4月に開業したメディケア生命から発売されている女性向けの医療保険。 保障内容は、がんに対する一時金や通院給付金、抗がん剤治療給付金、放射線治療給付金から、女性特有の病気に対する入院給付金上乗せや手術給付金、乳房再建術まで、 非常に多彩なバリエーションが用意されています。 また、アンケートによる満足度調査においても、すべての項目で平均以上の好成績。 なかでもスタッフ対応の満足度が特に高いという結果に。 とにかく女性特有の病気に手厚い保障がほしいという人や、営業職員・オペレーターのスタッフ対応を重視したいという人は、有力な候補として検討したい商品です。 9 保険料 3. 9 スタッフ対応 4. 0 総合評価 3. 9 タヌキのマスコットキャラクター「ポンポン」でおなじみのSOMPOひまわり生命による女性向け医療保険が「女性のための入院保険 フェミニーヌ」。 女性特有の病気に対しては、 入院給付金の上乗せや女性特定手術給付金などが最低限の保障は用意されているのですが、 がんの部分の保障は放射線治療給付金のみとやや手薄い印象です。 満足度に関するアンケート調査では、 保障内容・スタッフ対応ともに平均値を上回り、総合的に高い評価となりました。 すでに別の保険でがんの保障についてはしっかり準備できている女性の方は、候補として検討すべき女性向け医療保険です。 0 保険料 3. 9 スタッフ対応 4. 0 総合評価 4. 0 インターネット生保を大々的に展開したことで有名なライフネット生命が手がける女性向けの医療保険「終身医療保険 じぶんへの保険3レディース」。 保障内容としては、 女性特有の病気に対する入院給付金の上乗せ保障や、女性ならではのがんも含めたがんに対する保障ともにバランスよく備わっているといえます。 満足度調査の結果では、 保障内容・保険料・スタッフ対応ともに高い得点をマークしていました。 できるだけ加入手続きを簡単に済ませたい人、バランス良く女性特有の病気に対する保障を備えたい人は、必ずチェックすべき女性向け医療保険だといえるでしょう。 0 保険料 4. 0 スタッフ対応 3. 9 総合評価 4. 0 メットライフ生命 商品名 終身医療保険 じぶんへの保険3レディース 女性のための入院保険 フェミニーヌ 新メディフィットA 女性専用パック メディカルKit R 女性プラン 医療保険 新キュア・レディ 終身医療保険プレミアムDX Lady メディカルKit NEO 女性プラン 楽天生命あんしんプラス 女性サポート ちゃんと応える医療保険レディースEVER 終身医療保険 フレキシィ 女性専用タイプ 特徴 がん保障から女性特有の病気の保障まで!バランス良くそろ... 女性特有の病気に対する上乗せ保障と手術保障あり。 総合満... がんや女性特有の病気に対する多彩なバリエーションが特徴 女性向けの貯蓄型医療保険。 保障内容・スタッフ対応満足度... 女性向けの保障は最低限備わっている、保障内容では平均以... 女性特有の疾病やがんに対する保障はやや手薄い 必要最低限の保障は備えている女性向け医療保険 単体の女性向け医療保険としては保障が薄い。 追加保障とし... 保障内容のバリエーションは多彩。 満足度では平均に届かず 保障のカバー範囲は標準的なレベル。 満足度調査では、すべ... 0 4. 0 3. 9 3. 9 3. 9 3. 8 3. 8 3. 7 3. 7 3. 7 保険料 4. 0 3. 9 3. 9 3. 8 3. 8 3. 8 3. 8 3. 8 3. 6 3. 6 スタッフ対応 3. 9 4. 0 4. 0 3. 9 3. 7 3. 8 3. 7 3. 7 3. 7 3. 7 総合評価 4. 0 4. 0 3. 9 3. 9 3. 8 3. 8 3. 8 3. 7 3. 7 3. 7 商品リンク•

次の