涼宮ハルヒの憂鬱 小説 新刊。 涼宮ハルヒの驚愕 谷川 流:文庫

涼宮ハルヒ (すずみやはるひ)とは【ピクシブ百科事典】

涼宮ハルヒの憂鬱 小説 新刊

まだ、完結はしていません。 驚愕の通常版と同時発売された公式ファンブック観測に 収録された対談にて「次巻のプロットを書いてはいる」と 語っているし、スニーカー文庫も「刊行の予定は見えて いないけど、シリーズは完結していないので気長に お待ちください」としています。 2015年11月26日現在、最新作は2013年に発売されている いとうのいぢの画集『ハルヒ百花』に収録された 「あてずっぽナンバーズ」です。 時系列的には「猫はどこに行った? 」と「みくるの憂鬱」の 間の初詣の時の話 超短編 になります。 この他、現時点でまだ未文庫化の短編がいくつかあります。 今後ストーリーに関わると思われる重要な伏線として出て いながら、回収されていないものもいくつかあります。 因みに刊行がストップしている理由については公式の 発表がないため、不明ですが最も有力視されているのは 「スランプで書けなくなっている」説ですね。 ハルヒシリーズはアニメ版が大ヒットして、作者本人も インタビューでハルヒシリーズのヒットの要因を いとうのいぢのイラストとアニメスタッフのおかげと 評しているくらいですから、自分の予想以上に売れて 非常に困惑し、その評価に値する作品を書かなくては いけないプレッシャーがあるのでしょう。 他の未完結の作品まで書けなくなってしまっています。 一応、いとうのいぢのイラストではあるものの、 ハルヒシリーズとは直接無関係な短編『Round-Trip』を 書いていますが。 あと、最近カテゴリの再編によってラノベ用のカテゴリが できたので、ラノベの質問は今後、そちらにお願いします。

次の

涼宮ハルヒの作者・谷川流が続編を書かない理由wwwwwwwwwwwwww

涼宮ハルヒの憂鬱 小説 新刊

2011ワイ「ようやく驚愕出たんか! メッチャオモロイやんけ!」 2012ワイ「まあ驚愕出たばっかやししゃーない」 2013ワイ「ハルヒ短編に完全オリジナル短編とかいよいよ谷川流復活やな!」 2014ワイ「パチンコハルヒに絶望系が新レーベルから再販とか今年こそハルヒ長編新作やな!」 2015ワイ「おっ長門有希の消失やるんか! これはアニメ三期やろなあ!」 2016ワイ「おっアニメ10周年でサントラ発売にパチスロハルヒか!これはアニメ三期やろなあ!」 2017ワイ「おっNHKBSで再放送か! これはアニメ三期やろなあ!」 2018ワイ「おっスニーカー文庫30周年に原作15周年でアニメ無料公開にスニーカー大賞で谷川流選考委員か! これはアニメ三期に原作新刊やろなあ!」 01. ヒトメボレLOVER 02. 雪山症候群 前編 03. 雪山症候群 後編 04. 猫はどこに行った? 05. あてずっぽナンバーズ 06. 朝比奈みくるの憂鬱 07. 涼宮ハルヒの陰謀I 08. 涼宮ハルヒの陰謀II 09. 涼宮ハルヒの陰謀III 10. 涼宮ハルヒの陰謀IV 11. 涼宮ハルヒの陰謀V 12. 涼宮ハルヒの陰謀VI 13. ワンダリング・シャドウ 前編 16. ワンダリング・シャドウ 後編 17. 涼宮ハルヒの分裂I 18. 涼宮ハルヒの分裂II 19. 涼宮ハルヒの分裂III 20. 涼宮ハルヒの分裂IV 21. 涼宮ハルヒの分裂V 22. 涼宮ハルヒの驚愕I 23. 涼宮ハルヒの驚愕II 24. 涼宮ハルヒの驚愕III 25. 涼宮ハルヒの驚愕IV 26. 涼宮ハルヒの驚愕V 27. 涼宮ハルヒの驚愕VI 28. Rainy Day これで驚愕まで終わるぞ.

次の

涼宮ハルヒシリーズは完結してしまったのですか?

涼宮ハルヒの憂鬱 小説 新刊

突然ですが問題です。 本日12月18日は何の日でしょうか。 国際移民デー? 国連加盟記念日? それも大事だけど、なんと本日は神様が消えた日…… そう! 涼宮ハルヒ「消失」の日だ!! アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の劇場版『涼宮ハルヒの消失』で、主人公ハルヒが世界から消失したのがまさにこの日。 本日は平成最後の消失の日というわけだ。 そんな日に角川文庫から発表が! 2019年に涼宮ハルヒが襲来するだと!? ・SOS団のサイトが消える この発表の前には、作中でハルヒの所属する部活・SOS団の公式サイトが「このページは表示できません」表示に。 これはハルヒが消えるという『消失』の内容に合わせた演出で、これまでも消失の日に何度か行われている。 ソースコードを見てみると、「どうしてお前がここにいる」という主人公のキョンからと思われる隠しメッセージも。 ファンからは「今年もHPが消失していてニヤニヤ」「ああ、消失の日か」などの声が上がっていた。 ・平成最後の消失の日 そんな平成最後の消失の日。 KADOKAWA発の文芸情報サイト『カドブン』の公式Twitterアカウント()は以下のようなツイートを投稿。 「全世界シリーズ累計2000万部を突破した、誰もが知っているあのヒロインが、2019年、角川文庫に襲来します! ただいま世界改変により消失中のため、詳報は本日17:00頃までお待ちください。 ついに新刊来るか? 17時に発表された詳報は以下の通り。 ・重大発表 「「涼宮ハルヒ」シリーズ角川文庫に襲来!! 2019年1月より5ヶ月連続で刊行予定です。 各巻巻末には豪華執筆陣による解説&エッセイを収録。 期待させやがって……! とは言え、今年、『ザ・ス二ーカー LEGEND』に新作短編も掲載された涼宮ハルヒシリーズ。 中断が長かった作品だけに動きが出てきたことはファンとして嬉しい限り。 ひょっとしたら、新刊のお知らせが発表されるのも遠くないかも? Xデーを震えて待つ。 参照元:Twitter 、 執筆:.

次の