レジスチル 育成論。 レジロック育成論

【ORAS】レジアイス(特殊アタッカー)についての育成論

レジスチル 育成論

ポケモンゲームにて... レジ系3体について質問です。 次回のポケモンゲームを、ルビー・サファイアのリメイク版だと仮定します。 となると、レジ系3体のゲットができ、時間が経てば 、乱数調整により、高個体値のレジ系ができますよね ここで質問です。 よろしくお願いします。 補足kimagurena2kohninさん 回答どうもありがとうございます。 そこでですが、レジ3体の中にめざパを覚えさせた方がいいポケモンは、いますか? いたら、覚えさせた方がいいタイプを教えてください。 また、お手数をかけますが、回答者さんなりの育成論なんか教えていただけると助かります。 再度、協力お願いします。 今現在、レジ系を出すにはRSEのソフトか、配布ギガスとプラチナのソフトが必要で、厳選は非常に困難。 そこまでして手に入れようと思う人はほとんどいないでしょう。 それが容易に入手できるようになれば、乱数で高個体値レジを確保する人が現れ、使う人も増え始めるでしょう。 レジアイスは特防が高い上に氷タイプなので、氷対策に大文字を吐いてくるドラゴンには滅法強いです。 防御も少し調整すれば不一致エッジくらいなら耐えそうな数値です。 それ以外のロックとスチルですが、 レジロックは防御が高いもののメジャーな弱点が多く、そのせいで耐久は安定しません。 レジスチルは耐久は高く安定しているものの、攻撃面が救いようのない数値(攻撃技も安定しているのが地球投げくらいしかなく、大爆発は弱体化)で、補助技もマシン系以外はほとんど良いのを覚えないので、微妙です。 レジアイスとレジロックは攻撃面では優秀なタイプなので、火力意識の型が増えそうです。 長文&乱文失礼しました。 【補足について】 特殊技のめざパを3匹のうち誰に覚えさせたら良いか、と言えば、特攻が一番高いレジアイスですが、 一致冷凍ビームの方が不一致威力70の2倍弱点のめざパより強いので、あまりめざパを覚えさせる必要もないかと。 でもあると便利そうなのは、ハッサム意識のめざ炎辺りでしょうか。 育成論についてですが、ここに書くとかなり長くなりそうなので、レジ系の育成論が載っているサイトを貼るだけにしておきます。 今現在、レジ系を出すにはRSEのソフトか、配布ギガスとプラチナのソフトが必要で、厳選は非常に困難。 そこまでして手に入れようと思う人はほとんどいないでしょう。 それが容易に入手できるようになれば、乱数で高個体値レジを確保する人が現れ、使う人も増え始めるでしょう。 レジアイスは特防が高い上に氷タイプなので、氷対策に大文字を吐いてくるドラゴンには滅法強いです。 防御も少し調整すれば不一致エッジくらいなら耐えそうな数値です。 それ以外のロックとスチルですが、 レジロックは防御が高いもののメジャーな弱点が多く、そのせいで耐久は安定しません。 レジスチルは耐久は高く安定しているものの、攻撃面が救いようのない数値(攻撃技も安定しているのが地球投げくらいしかなく、大爆発は弱体化)で、補助技もマシン系以外はほとんど良いのを覚えないので、微妙です。 レジアイスとレジロックは攻撃面では優秀なタイプなので、火力意識の型が増えそうです。 長文&乱文失礼しました。

次の

ポケモン エメラルド レジ系三体の育成で質問です。

レジスチル 育成論

種族値 HP 80 攻撃 50 防御 100 特攻 100 特防 200 素早さ 50 性格について 「 ひかえめ」推奨です。 耐久力は高い種族値のおかげで、ある程度確保されているため今回は特攻を上げることを考えます。 物理攻撃は行わないので、攻撃の下がる性格である「ひかえめ」を選択します。 トリックルームパーティでの活躍を期待する場合は、素早さの下がる性格でも良いでしょう。 持ち物について 持ち物は「 こだわりメガネ」推奨です。 やはり火力を確保したいので技の威力が上がる「こだわりメガネ」が良いでしょう。 動きを縛られたくないなら「いのちのたま」でも良いですが、倒せるポケモンの幅が縮まってしまいます。 特性について 特性は「 クリアボディ」固定です。 「アイスボディ」も選択としてあいますが、霰パーティを使わない限りは使い道がありません。 天候パーティは弱体化の一途を辿っていますので、「クリアボディ」で良いでしょう。 努力値について 当然技の威力を上げるために、特攻に全振りします。 次にHPに全振りすることを推奨します。 特防は種族値である程度稼げていますし、HPと防御ならHPの種族値の方が低いので補完しておく方が良いとの判断です。 技構成 かみなり 「れいとうビーム」「きあいだま」が通りにくい相手に使うと良いでしょう。 威力が高いため、タイプ一致ではないもののかなりのダメージを稼げます。 誘いやすいリザードンなどに当てられれば良いでしょう。 ダメージ参与 レジアイスは耐久力が凄まじいので、被ダメよりも与ダメを考えると良いでしょう。 素早さでは多くのポケモンに勝てませんので、次の一手を決めるためのダメージ参与は重要になってきます。 与ダメ れいとうビーム H252サンダー 124. 4確1 C特化メガリザードンY オーバーヒート 70. 物理攻撃の方は種族値が低いため、特殊攻撃が主になりますが、メジャーなポケモンに対しても十分戦えるだけの力があります。 また、「れいとうビーム」でドラゴンやくさタイプを、「きあいだま」ではがねやいわ、ノーマルタイプを、「かみなり」でみずやひこうタイプを狩ることが出来るため、多くのポケモンと対面することが出来ます。 抜群を取れない相手に対しても「でんじは」によって後続のサポートをしたり、技のごり押しで倒したりすることができ、動ける範囲が広いです。 これだけ動けるため、 特殊アタッカーとしての役割は十分に果たせますし、初手で「でんじは」を使えば相手に特殊受けと思わせることもでき、その後の展開を有利に進めることが出来ます。 もちろん攻撃面だけでなく、耐久面を見ても、こおりタイプしか持っていないレジアイスはほのお・はがね・かくとう・いわタイプしか効果抜群がありません。 メジャーではあるものの、いわ・はがねタイプのポケモンはレジアイスに繰り出されることが少なく、タイプ一致でなければ、 高耐久を誇るレジアイスには大したダメージになりません。 ゆえに耐久面もかなりのものとなっています。

次の

【ポケモンGO】レジスチルの色違いとおすすめ技&弱点

レジスチル 育成論

何万年もの地底の圧力によってできた鋼の体を持つレジスチル。 体を構成する金属は、地球外の物質のようです。 そんなレジスチルについて考察していきたいと思います。 一方攻撃性能は低いものの、優秀な積み技を覚えるため、基本的には耐久積みアタッカーとしての役割となります。 のろいとドわすれにより両方に強くなりますが、挑発そして特に急所に弱くなってしまっているのは難点です。 しかし、急所の倍率が弱体化したのは追い風で、もし急所を受けても並大抵の技では落ちません。 性格 ドわすれで特防は二段階上昇できるのに対し、のろいでは防御は一段階です。 そのため、防御特化とします。 わんぱくを採用しました。 特性 クリアボディしかありません。 努力値 防御特化とするため、これで問題ないでしょう。 持ち物 ねむるを使うのでカゴのみで確定です。 ただし、ねむるを搭載しない場合はたべのこしが候補でしょう。 てっぺきも考えられますが、それだと受けられても突破できない、ということになりかねません。 あらかじめ積むことができれば、素眠りも。 まとめ とにかく耐久が凄まじく、非常に安定しています。 ただその反面、火力は貧弱で、のろいも一回積んだ程度では全くと言っていいほど威力が出ません。 そのため、ドわすれなども絡めて耐久を上げていき、のろいも複数回積んでいく必要があるでしょう。 長期戦覚悟で使っていきます。 しかし、つるぎのまいなどの強力な積み技には積み負けてしまうため、注意が必要です。

次の