デミ ムーア。 【イタすぎるセレブ達】元妻デミ・ムーアと隔離生活中のブルース・ウィリス、現在の妻も合流!

デミ・ムーア、父親としてのブルース・ウィリスを称賛

デミ ムーア

1987年に結婚し、3人の娘をもうけながらも結婚13年目、2000年に離婚したブルースとデミ。 米雑誌『People』が聞き込み調査をした情報元によると、ふたりは新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための自主隔離期間に再会したのだとか。 Photo:Instagram(demimoore) 映画『ダイ・ハード』シリーズなどのアクション映画で活躍するアクションスターのブルース。 最近、日本のテレビCMにドラえもんに扮した姿で登場してファンを驚かせたが、このシマシマパジャマもかなりのインパクト! 映画ではなかなか見られないコミカルでキュートな素顔に好感度はうなぎ上り中!? Photo:Instagram(demimoore) 一方、1996年の映画『素顔のままで』の出演料が1,250万ドルで、当時、ハリウッドで最もギャラが高い女優と呼ばれた大スターのデミも、「頭になにか乗ってる?」というキャプションとともに、小型犬を頭に乗せた顔写真をインスタグラムに投稿するなど、おトボケぶりでは負けていない。 一方のブルースはモデルのエマ・ヘミング(41)と再婚し、娘を2人もうけている。 そんなブルースとデミは、離婚後も円満な関係をキープし続けていることでも知られている。 Photo:Instagram(demimoore) デミは昨年9月に発売された自伝本『Inside Out(原題)』のなかで、ブルースとの離婚について「おかしな話だけど、私たちの離婚をとても誇りに思っている」と明言。 「最初は辛かったけれど、私たちの関係の中心を、親として娘たちに愛情を持って、応援する環境を与えることに移した。 今は離婚前より絆を感じている」と述べていた。 山あり谷ありの時期を経験した一家の笑顔に、癒やされた人々も多かったようだ。

次の

デミ・ムーア

デミ ムーア

デミ・ムーアさんのプロフィール デミ・ムーアさんの出世作として有名なのが映画「ゴースト・ニューヨークの幻」です。 彼氏を亡くしてしまったヒロインを演じており、この頃はショートカットで純粋な雰囲気の女性でした。 この作品以降、色々な作品に出演し、近年ヒットした作品が「チャーリーズエンジェル・フルスロットル」です。 チャーリーズエンジェルたちの先輩エンジェルとして適役でしたよね! 歳を重ねてもスタイルが良く、色気があって憧れる女性は多かったのではないでしょうか。 そんなデミ・ムーアさんはプライベートでも世間を賑わせました。 大俳優のブルース・ウィリスさんとご結婚されて3人のお子さんを生みましたが、2人の結婚生活は13年で終了し離婚しました。 それからも関係は良好だったようですが、2005年に16歳も年下の俳優・アシュトンカッチャーさんとご結婚されましたね。 一回り以上も年下のイケメン俳優とご結婚するなんて流石です!やはり美しいからこそできたんでしょうね。 ではそんな美しいデミ・ムーアさんの若かりし頃の画像を見てみましょう。 スポンサーリンク 若い俳優と結婚してデミ・ムーアが整形外科通い?昔の画像は? 上の画像は映画「ゴースト」の頃のデミ・ムーアさんです。 デミ・ムーアさんというと今では黒のストレートロングヘアがトレードマークですが、この頃はショートヘアだったんですね。 恋愛ストーリーということで彼女に憧れる女性もも多かったでしょう。 髪型はボーイッシュなのに瞳がキラキラしてて可愛いですよね。 しかもスタイルがいいのも彼女の特徴でした。 そんなスタイルの良さを見せつけたのが「チャーリーズエンジェルフルスロットル」ですね。 主演のキャメロン・ディアスに比べるとかなり年齢差はあったのですが、鍛えられた肉体美を披露していました。 この時には、役作りのための美容・整形に2,600万円以上使ったと言われています。 この時の整形は仕事の為だったんですね! 歳を重ねても変わらぬ美しさとかっこよさがあるからこそ、彼女に魅了される男性も多かったようです。 その1人が俳優のアシュトン・カッチャーさんですね。 この方はご結婚当初は無名だったのですが、結婚後は人気俳優となりました。 その一方で活躍が減ったのがデミ・ムーアさんです。 おそらく彼氏を支える女性にでもなりたかったんではないでしょうか。 仕事を減らして家庭生活を楽しんでいたようです。 この頃からデミ・ムーアさんは変わっていきます。 若い彼と付き合うことでさらに美しさに磨きをかけようとしたんでしょうね。 整形外科に通うようになります。 これが後々、彼女の美貌に影響を及ぼしたようです・・・ スポンサーリンク 若い俳優との離婚でデミ・ムーアが劣化? デミ・ムーアさんはアシュトン・カッチャーさんとご結婚されてから整形外科に通ったことを告白しています。 ただし、顔はいじってないって言ってるんですけどね! 43歳でアシュトン・カッチャーさんとご結婚されたんですが、でも・・・・上の画像で比較すると、、、あれれ?30代の頃と顔が違いますよね。 メイクによる可能性もありますが目の形が違うような・・・そして40代の画像では異様に頬がふっくらしているように感じますがシワが出ないようにヒアルロン酸でも使っているのでしょうか。 ある意味、若返ったように見えますよね。 これで、顔はいじってないって言うのは、、ちょっと無理が。。。 まあ、女性は恋愛をすると綺麗になるといいますからね〜、ただ気持ちの持ちようだけではここまで変わらないのではないでしょうか。 このまま幸せな結婚生活が続いていたならデミ・ムーアさんの美貌は続いたのかもしれません。 ただ、アシュトン・カッチャーさんは若い恋人を作ったようで2人の関係は悪化します。 そして泥沼の離婚協議の上、離婚するのですが、これによりデミ・ムーアさんはひどく劣化してしまったようです。 デミ・ムーアの現在が悲惨?顔が劣化で誰かわからない? 上の画像はデミ・ムーアさんが泥沼の離婚協議をしていた頃です!ちょっと衝撃ですね!48歳の頃ですから、、、 ものすごい変わりようですよね。 頬がたれて、肌もシワシワになっちゃっていますよね。 なんか老けたというよりも老けメイクをしているように見えます。 デミムーアさんは離婚協議の頃からお肌のお手入れをしなくなったそうです。 旦那さん若い女性と浮気していましたからね。 ショックのあまり何もする気が無くなったんでしょうか? 激やせも噂されましたから、皮膚がたるんじゃったんですかね。。。 あまりに変わりすぎててびっくりしちゃいますね。 そして、こちらが2015年52歳のデミ・ムーアさんの写真です。 顔がただれたようにボコボコしていますね。。。 ボトックス注射の副作用じゃないかって言われています。 しかも劣化したのが肌だけでなく、前歯まで抜けてしまったそうです。 ストレスが原因ってご本人はおっしゃっていますね しかしこのような劣化具合を取られておきながらも、この後なぜか綺麗な顔で再び登場したという噂もあります。 ということは吹っ切れて再び整形を始めたのでしょうか?.

次の

離婚から20年! ブルース・ウィリス&デミ・ムーア元夫婦がおそろいパジャマでポーズ

デミ ムーア

3月9日(現地時間)、女優のグウィネス・パルトローが手がけるライフスタイルブランドgoopが健康サミットを開催。 モデル・実業家・作家などの豪華なメンバーが揃うなかでも、ひときわ注目を集めたのが、艶やかな肌と豊かな黒髪が美しい女優のデミ・ムーア 56、右から3番目)が語った、「美の極意」についてのトークだ。 (左から)スーパーモデルのエル・マクファーソン 54 、『ハフィントン・ポスト』の創設者で作家のアリアナ・ハフィントン 68 、主催者で女優のグウィネス・パルトロー 46 、 女優の デミ・ムーア 56 、メイクアップアーティストのグッチ・ウェストマン 47 、実業家のグレッグ・レンフルー。 Photo:GettyImages 全身整形騒動から16年、現在56歳のデミがマントラ(言葉のお守り)にしているのが、「受け入れる」こと。 紆余曲折を経て、「物事は移り変わる」という真理を悟った彼女は、外見を取り繕っても、内面が美しくなくては意味がないと考えるに至ったという。 「私たちは、怒り、傷つき、痛みや苦しみを抱えている時に老化するもの。 いつもハッピーでいる必要はないけれど、執着しないことが大切」と、語るデミ。 彼女が身をもって説く、若さに執着せず加齢による変化を受け入れるという境地。 その説得力については、意見が別れそうなところ!? 変化を受け入れ、執着を手放すことの大切さを説いたデミ・ムーア。 Photo:GettyImages 別れてもいい関係。 デミ・ムーアとブルース・ウィリス.

次の