引き止めポイント au。 auはMNPする時に2万円相当の引き止めポイントが貰えるって本当?

au MNP 157 クーポン 乗換の引き止めポイント 機種変更時に貰おう

引き止めポイント au

今のも2年使ってそろそろ機種変更したいな~ でも最近のはどれも高価過ぎて手が出ないしな~ かといって格安はちょっと・・・。 と考えてる人って私を含めて意外と多いんじゃないでしょうか?アイフォンなんて12万円だったりしますからね。 そんなときに知ってる人は知っている(当たり前か)機種変更をお得にするための裏ワザ的方法が引き止めポイントです。 今回はユーザーの私が機種変更前にちょっとした電話をすることで 引き止めクーポンを27000円分貰った時の流れを詳しく紹介したいと思います。 引き止めポイントではなく 引き止めクーポン をもらった話です。 「乞食ポイントでauWALLETポイント30000円分GETだぜ」的な古い体験記事を見かけますが、現在(2019年1月時点)はそういった事が出来ないようになっているようです。 もしっかり対策をしていますね。 それでも本当に機種変更をしようと思っている人にとっては電話一本で3万円ほどのクーポンがゲットできるので貰わない手はないですね! 実体験から分かった引き止めクーポンを貰う流れ。 まずは「157」へ電話をする。 のからなら「157」 それ以外の端末からなら「0077-7-7540」 最後まで話を聞くと2~30分ぐらいかかりますので時間に余裕のある時にしましょう。 番号を取得するよりも、今解約した場合の違約金を聞いてみよう。 「他社にをするために番号を発行してほしいと言いましょう」 様々なサイトでそのように書かれていますが私はあまりお勧めしません。 何故なら、もしクーポンが出ない時はそのまま番号が発行されてしまいます。 番号には15日の発行期限があるのですがその期間は機種変更ができません。 私はクーポンが出なくても機種変更をしようと思っていたので番号が発行されると困ります。 ですので私が使ったフレーズが、 今解約したら違約金いくらになりますか?10年以上使っていると3000円になるって聞いたんですけど・・・。 これだけ言えば、「おぬしを考えておるな」と普通のオペレーターなら理解してもらえます。 本人確認として名前、電話番号、生年月日を聞かれます。 そして直ぐに確認して答えを教えてくれますがそこは本題ではないのでいくらでも構いません。 だって解約する気は全くないですから。 もちろんストレートに番号の発行をお願いしてもいいと思います。 ただ私は実際にする気が無い人にはこちらのフレーズをおすすめします。 先は大手キャリアが効果的。 ならと答えましょう。 私がを検討していると感じさせれば後はお姉さんが攻めてきます(笑) Q:をお考えですか? A:そうですね、検討してます。 (決してポイントがもらえるって聞いたとは言わないで) Q:どこに乗り換えようと思っていますか? A: です。 (にとって一番効果的な相手です) Q:理由はありますか? A:だと安くなると聞きました。 (そのあとスムーズな流れになります) Q:料金の面が大きいのですか? A:そうですね。 Q:機種は何にしたいか決めていますか? A:系のどれかにしようかと思っています。 (正直に) 料金に不満があるそぶりを見せるとその後の流れがスムーズに進みそうです。 料金の割引しますよー、って言ってもらいやすいですからね。 機種については私は R2に決めていたのでとしましたがでもでもGALAXYでも何でも良いと思います。 やはり引き止めポイントではなくルクーポンを提案される。 お客様におすすめさせていただきたいお得なキャンペーンと特別なクーポンがありますのでもし宜しければ紹介させてください。 R2という機種でしたら27000円分のクーポンを発行できますが・・・。 思っていた通りでしたが、ポイントではなく機種変更に使えるルクーポンを提案してきました。 ポイントで貰いたいんですけど、なんて事を言ってはいけません。 ここまで来たら後はお姉さんに身を任せましょう(笑) 購入キャンペーンと今回のクーポンと下取りポイントで負担金ゼロで購入できますよと力説してきます。 ちょっと長いですが真剣に聞いているフリをしましょう。 にしたいと言っていればを推してくると思います。 最終的にクーポン発行しますか?と言われるのでYesと言いましょう。 ひかりユーザーには現金キャッシュバックも! この時点で27000円分のクーポン発行が確定しクーポンは電話終了後30分ほどでSMSメールに送られてきていました。 ちなみにこのクーポン、 R2では27000円ですが心変わりしてiPhoneXRにしたいといった場合でも使用可能だそうです。 その場合は32000円になるとか。 クーポンもゲット出来たことだし ありがとうお姉さんそれではさようなら、と電話を切ろうと思ったのですがここでお姉さんから驚きの提案が! お客様ひかりも契約していますがそちらも解約するつもりでしたか?それでは ひかり分として現金キャッシュバック2万円分もお付けします。 なんとお姉さんの方から追加の割引を提案してきてくれました! 条件としては今回解約しないでこのまま4か月後に契約が続いていること。 もともと解約する気は全くなかったのでこれは嬉しいサプライズでした。 半年後、忘れたころに現金書留で2万円が贈られてくるのを待ちたいと思います。 次回予告 家族が機種変更するときの分までクーポン発行確定です。 お客様のご家族に機種変更をお考えの方はいませんか? えーっと?? 私の家族はみんなユーザーです。 私と嫁のほか、義母の簡単と子供のキッズ携帯を私名義で契約しています。 なんとこちらの回線についてもクーポンを発行できるというのですよ! ただ残念なことに嫁のはまだ残債が1年分ぐらい残っていて義母は機種変更したばかり、子供はまだキッズ携帯で十分なので今回はクーポン発行しませんでした。 次回機種変更したいときは記録を残しておくのでまた電話をすれば即座にクーポンを発行してもらえるそうです。 お姉さん至れり尽くせりありがとうございます。 唯一の欠点 オンラインショップでは使えない! ここまで至れり尽くせりのお姉さんでしたが、唯一の問題点がありました。 今回付与してもらったルクーポン27000円ですが オンラインショップでは使えない! とのこと。 どこかのサイトでオンラインショップでも使えるような記事を見たような気がしたので探りを入れてみましたが、こればっかりはどうにもならないようでした。 無駄な頭金が不要なオンラインショップでの契約を考えていましたが、仕方ないですね。 (後日私が機種変更を行った某大手家電量販店では頭金なしで契約できました!それはまた別途記事にしたいと思います。 ) まとめ:メリットのみ!引き止めクーポンをGETしよう 機種変更を考えている人はとにかく157に電話すべし! デメリットは何もありません。 とにかく157に電話をかける。 時間に余裕をもって• 今解約したらいくらになるか聞いてみよう。 乗り換え先は大手キャリアと答えよう。 の場合は。 引き留めポイントはもらえない。 クーポンで我慢しとけ。 ひかり契約者は更に現金キャッシュバックがある。 家族の機種変更時にもクーポンが貰える。 ただしオンラインショップでは使えない。

次の

MNPで噂の「引き止めポイント(通称:コジ割)」!もらえる基準は?|モバシティ

引き止めポイント au

はっきり言って他社にMNPした方が端末を購入する価格も月々のコストもだんぜんお安くなります。 ただ、家族がauだから、auの回線速度が速いから他社に移りたくない!けど安く新しい端末が欲しい!というau絶対主義の人には超おすすめの方法です。 やり方は簡単です。 そろそろ機種変更しようと思ったらauの総合案内に電話するだけです。 ただ全てのauユーザーがこのポイントを貰える訳ではないので若干運の要素も必要となってきます。 このポイントがもらえる条件は明確にはされていないのですが、ネットのカキコミ情報など見ると結構な確立でもらえてるので是非チャレンジしてみてください。 ・なぜ他のキャリアへ移りたいのか。 ・どこのキャリアへ移るのか。 ・他のキャリアへ移ったときにどの機種に変更するのか。 ・2年縛りの契約を満了していないので違約金が掛かりますそれでも大丈夫ですか?(満了月であれば言われないです) ・機種変更で使用できるポイントを付与するので考え直して頂けませんでしょうか。 するとポイントが付与することが出来るユーザーかオペレーターの方が調べてくれます。 ポイントが付与されないユーザーの場合はいくら言ってもポイントを貰うことは出来ないのでちょっと考え直してみますなどと言って電話を切ってください。 以上が特別ポイント付与方法になります。 条件に該当しているユーザーにのみ付与される特別ポイントなので、もらえなくてもしょうがないぐらいの気持ちでチャレンジしてみましょう。 特別ポイントが付与されたユーザーのカキコミ条件 【獲得ポイント】10000Pのクーポン番号 【契約年数】4年 【使用端末】iPhone4s 【月額利用料金】8000円程度 【スマートバリュー】なし 【所持ポイント】4130P 【会話内容】 クーポン番号をメールにて受け取ることになった。 期限は1ヶ月とのこと。 【獲得ポイント】15000P 【契約年数】1年 【使用端末】iPhone5 【月額利用料金】 2600円~5000円程度 【スマートバリュー】あり 【所持ポイント】700P 【獲得ポイント】0 P 【契約年数】9年 【使用端末】iPhone5 【月額利用料金】 9000円~9500円程度 【スマートバリュー】なし 【所持ポイント】1000P 【アタック回数】5回目 【獲得ポイント】10000P 【契約年数】16ヶ月 【使用端末】IS12T 【月額利用料金】 780円 【スマートバリュー】あり 【所持ポイント】約700P 【アタック回数】1回目 【会話内容】 MNP番号を発行する様に普通に話しただけなのに、向こうから機種変ポイントあげるって言ってきた。 だらだらMNPするだの何だの話してたら auに残って機種変するという条件だったらということで10000pゲット。 5sの本体代金が高いからもう少しpくれないか?って交渉したが10000pが限界といわれた。 pは2~3日には反映させるとのこと。 店頭で予約した5sが入荷確定してるから来週機種変する。 もうす少しp欲しかったけど貰えただけ良しとしよう 【獲得ポイント】10000P 【契約年数】15年 【使用端末】iPhone4s 【月額利用料金】 7000~8000円程度 【スマートバリュー】なし 【所持ポイント】2000P 【アタック回数】1回目 【会話内容】 2年縛りの更新月がてっきり今のiPhone4s購入月の11月かと思ってたら、その前の携帯の購入月の6月だった違約金が発生するとか言われ「は?おかしくね?」と勢いだけでゴネてたら10000Pくれた。 終始優勢だったから15000Pいける手ごたえはあったが無理だった。 お袋の簡単ケータイも9年間そのまま使って古いし、嫁もdocomoから来て9ヶ月しかたたないが、5cが欲しいと言っていると伝えた。 嫁のは契約期間が短いから付けられないが、他の2台は契約が長いので15000pずつ付けるからなんとか考え直してくれませんか?と提案され、了承。 2時間後にはポイントついてたよ 【獲得ポイント】10000 【契約年数】1年半 【使用端末】iPhone5 【月額利用料金】 8000円程度 【スマートバリュー】なし 【所持ポイント】約1100p 【アタック回数】1回目 【会話内容】 docomoにMNPしたいのと、よく行く場所では、auはx1になる(docomoは3Gが入る)と不満を言ったら、ポイントを提示してきたよ。 なんとなくの感想として、最初の2回はやんわりとこちらが話すと予約番号の話ばかり… 今回はiphone未入荷についての話をして少し語気を強めにしたところMNPの説明中に「長く使っていただいているので…」と切り出し。 この様な引き留めをいつもやってるのか確認した所、在庫が無くなり次第終了との返答。 ちなみに私の住んでいるエリアは北海道です。 【機種変更】XPERIA XZ 【契約年数】10年1ヶ月 【使用端末】ISW13HT 56ヶ月 【月額利用料金】 約13000円前後 【スマートバリュー】有 【所持ポイント】447 【アタック回数】一回 【会話内容】 機種変更が出来ない 分割審査不可 からMNPしたい。 オ「10年以上使用されていますから、特別にご希望機種がございましたら…」と言われ、 私「故障が少ないと聞いたXPERIAがいいかなぁ」 オ「最新ではなく1つ前のXZでしたら、特別価格と致しまして、一括10800円で機種変更させて頂けますがいかがいたしますか?」と。 私「色も選べますか?」 オ「在庫次第とはなりますが、担当にお繋ぎ致しますので機種変更をされますか、他社様に移動されますかご検討下さい。 」 オ「先程、担当からXPERIA XZの機種変更と伺いました。 ディープピンク以外のお色でしたら在庫があります」と。 オンラインショップでは既に完売と表記されていたのですが、ディープピンク以外なら可能だと。 条件は最低1年は使用。 1週間前後で宅急便にて郵送。 回線切り替えは再度、電話連絡が必要。 余っている機種なのか何なのか。。 こういうパターンもあるみたいです! ポイントをGETしたらauオンラインショップで機種変更がおすすめ! この「お乗り換え(MNP)引き止めポイント」はでも利用できます。 機種変更の場合auショップや家電量販店など、どこで機種変更しようが料金に差はほとんどありません。 それならオンラインショップで購入した方が店舗で数時間待たされる事もなく、わざわざauショップや家電量販店に行かなくても自宅で待っているだけでいいのでおすすめです。 通話し放題の定額のプランにした方がいいですよ。 今ならiPadをセットで購入すると安いですよ。 フレッツ光加入してます?auひかり、ソフトバンク光がお得ですよ。 iPhoneのホーム画面に購入した家電量販店のブックマークを配置 AppleCareには絶対に加入した方がいいですよ などなど…こんな事を言ってくるので、こうした方が「お得」ですよと言われても店員のいいなりにならない様に注意しましょう。 本当にお得か、このサービスは本当に自分に必要なのか自分でしっかり考えてから判断する様にしましょう。 こう言っためんどくさい事を言われたくない人は「」をおすすめします。 WiMAXでも「auスマートバリュー mine」が適用されお得ですが、ひとり(1回線)にしか適用されません。 auスマートバリューは、ひとりだけではなく家族全員でも割引可能です。 4人家族なら毎月最大8,000円の割引でauを利用している家族が多いほどお得な特典です。 auユーザーでこれから光コラボに転用を考えている人や新規に光回線の契約を考えている人は「So-net 光 コラボレーション」おすすめなのでチェックしてみてください。 カテゴリ• usedoorについて• usedoorをフォロー.

次の

【極秘】auでMNP引き止めポイント(コジポ)を入手する裏技!

引き止めポイント au

画像引用元: auのMNP引き止めポイントとは? まず、MNP引き止めポイントとはどのようなものなのかについて解説していきます。 MNP引き止めポイントとは、 auからMNPしようとするユーザーを阻止するために作った特典です。 筆者もMNP引き止めポイントに関しては苦い思い出があります。 まだ携帯ショップで働いていた時のことですが、ようやくMNPすると決めてくれたお客さんに、MNP予約番号を発行してもらうために電話をしたところ、引き止めポイントの提案が入ったのです。 その時のお客さんも30,000ポイントもらえると言って、「ごめんね」と言いながらMNPをやめて機種変更することになりました。 あの時、対抗する術があれば良かったのですが、その時点でキャンペーンを最大限に使ってなんとか説得できた状態だったので、為す術がありませんでした。 MNP引き止めポイントは、他キャリアのショップから見ても恐ろしい特典なのです。 MNP抑止のための非公開ポイントプレゼント MNP抑止を目的としたポイントプレゼントの特典であり、通常非公開となっています。 そのため、ユーザーがMNPする気になってはじめて知るキャンペーンだと思ってください。 MNP抑止は、各キャリアの大きな課題でもあります。 安くなることを理由に他社へ行かれるなら、相応の特典を用意しようということなのでしょう。 もらえるポイントは最大30,000ポイント もらえるポイントは15,000~30,000ポイントといわれています。 つまり、最低でも15,000ポイントはもらえる可能性が高いということです。 ポイント数の基準はわかりません。 オペレーターの独断かもしれませんし、利用期間などに応じてポイント数を決めている可能性もあります。 機種変更の時の機種代金に還元することができる もらったポイントは、機種変更する時の機種代金に充てることができます。 つまり、最大30,000ポイントもらった場合は、単純にこれから機種変更するスマホの機種代金が30,000円引かれると思ってください。 そう考えるとかなりお得ですよね。 最低でも10万円程度するiPhone XSも、7万円台で購入することができるようになります。 auのMNP引き止めポイント(引き止めクーポン)をもらう方法 次に、auでMNP引き止めポイントをもらう方法を紹介します。 MNP引き止めポイントをもらう方法は、下記の通りとなります。 157に電話をかける• MNP予約番号発行の窓口に繋ぐ• オペレーターが出たらMNPしたい旨を伝える• オペレーターからのヒアリングに答える• 「今機種変更して頂けるとポイントをつけることができますが…」という案内に承諾する• 電話を切って終了 MNP引き止めポイントをもらうには、ショップに行くのではなく、コールセンターに電話をして、MNP予約番号をもらう素振りをしなければいけません。 ショップに行っても引き止めポイントはもらえないので注意しましょう。 また、一度電話をかけただけだと、MNP引き止めポイントはもらえない可能性がかなり高いです。 そのため、MNP引き止めポイントをもらう場合は、何度かチャレンジをする前提で挑みましょう。 157に電話をするだけ! auのスマホから157に電話をかけるだけで構いません。 わざわざショップに行く必要もありません。 むしろショップに行ってもMNP引き止めポイントはもらえないので、必ず電話をするようにしてください。 電話をする場合は、必ず契約者本人である必要があります。 電話をする時のコツ 次に電話をする時のコツについて紹介します。 電話をする時のコツは下記の通りです。 MNPする気があるかのように振舞う• MNP先に格安SIMとはいわない• 具体的なキャンペーン・金額を伝えると尚良し それぞれのコツについて詳しく見ていきましょう。 MNPする気があるように振舞う あくまでMNPする前提でもらえるMNP引き止めポイントですから、 演技でも何でも構わないので、MNPをしたいユーザーとして振舞ってください。 少し騙しているような気がして罪悪感があるかもしれませんね。 ただ最大で30,000ポイントもらえるとなっては黙ってはおけません。 MNP先に格安SIMは言わずドコモかソフトバンクにする MNP先に格安SIMと言うと、高確率でもらえない可能性があるようです。 恐らく、格安SIMだと金額的に適うはずがないと最初から諦められてしまうのでしょう。 そのため、 MNP先には必ずドコモかソフトバンクと答えましょう。 ある程度具体的なキャンペーンや金額を伝えると良い ある程度 具体的なキャンペーンや金額を伝えられると尚良しです。 ポイントは、MNP引き止めポイントで引き止められそうだなという雰囲気を出すことです。 ポイント数がどういう基準で決められているかはわかりません。 そのため、最大30,000ポイント狙うなら「20,000円分還元してくれると聞いたので…」という感じで、30,000ポイントあったら気が変わるかも、と思えるくらいで話しましょう。 最近はMNPより機種変更の方がお得なの? 画像引用元: 機種変更の引き止めポイントは確かにお得ですが、一方でMNPより機種変更がお得なことってあるのでしょうか。 どのキャリアも新規顧客が欲しいわけですし、新規顧客を手に入れるには、スマホが飽和している現在だと、他社からMNPを促すしか方法はありません。 それなら、MNPのキャンペーンが必然的に1番良いのでは、と思ってしまいますよね。 しかし、現実はそうでもありません。 昔を知っている人なら特に感じていると思いますが、 MNPだからと爆発的なキャンペーンを開催することはかなり厳しいです。 それも踏まえて、機種変更の方がMNPよりも本当にお得なのかどうかについて検証してみました。 商戦期でもない限りMNPも機種変更もそこまで料金変わらない 商戦期であれば確かに、機種代金一括0円などのキャンペーンは開催されていますが、 通常時であれば、さほど機種変更もMNPも変わらない印象があります。 というのも、今までは新規・MNP限定だった割引キャンペーンなどに、機種変更も加わることが増えたからです。 既存ユーザーが不利になることが多く、MNPするユーザーが増えたこともあるので、既存ユーザーを優遇しようとした結果なのかもしれません。 商戦期だからこそMNP抑止の温度感が高く引き止めポイントがもらいやすいかも? 3月の商戦期は、年間で1、2を争う契約率の高い時期です。 学割も重なっているので余計ですね。 MNP率も高いので、恐らくauのMNP抑止も温度感が高いかもしれません。 そのため、MNP引き止めポイントがもらいやすい可能性があります。 MNPキャンペーンは国から規制されている MNP対象の爆発的なキャンペーンは国から規制されています。 要は 「キャンペーンでスマホを安売りする余裕があるなら月額料金を下げろ」ということです。 今までは指摘されるだけでしたが、年々国からの温度感も上がっているからか、徐々にキャンペーンはなくなってきてしまいました。 キャンペーンをやっていたとしても条件がキツイ場合が多い 万が一、「これ今やって良いの?」というキャンペーンを開催していたとしても、 光回線の加入が必須など、条件がかなり厳しい可能性があります。 光回線の加入だけでなく、Wi-Fiルーターの契約だったり、頭金を払うなど方法はさまざまですが、冷静に計算してみたら「キャンペーン使っても使わなくてもかかる金額変わらない…」なんてことも。 そのため、現状ではあまりMNPに期待をしない方が良いというのが結論になります。 場合によっては契約解除料も発生しますし、メールアドレスを変えるなどの手間もかかるので、そこまでしてMNPするより、機種変更でスムーズに手続きした方が良いかもしれません。 商戦期の爆発的なキャンペーンでもない限りMNPも機種変更もそこまで料金が変わらない• MNP関連のキャンペーンは国から規制されているので以前のようなキャンペーンはもうない• キャンペーンがあったとしても頭金や条件がキツい• 商戦期ならむしろMNP抑止の温度感が高く引き止めポイントをもらえる可能性が高いかも より機種変更をお得にするコツ 次に、より機種変更をお得にするコツについて解説していきます。 今使っているスマホを下取りに出す• アップグレードプログラムEXを利用する• 機種変更向けキャンペーンを開催している時を利用する 下取りは特に、今使っているスマホの状態と機種次第では、50,000円程度の還元ができる場合もあります。 引き止めポイントと合算させたらかなりお得ですよね。 最大30,000ポイントの引き止めポイントと下取りが加わったら、 下手したら機種代金を払う必要がないかもしれません。 または、しばらくは機種代金が発生しない月が続くと思われます。 その他にも、利用するとお得なプログラムやキャンペーンはたくさんあるので、是非チェックしてください。 今使ってるスマホを下取りに出す 今使っているスマホを下取りに出すことで、下取り価格に応じ、機種代金の割引に還元することが可能です。 機種によって下取り価格は異なりますが、高い機種だと50,000円も夢ではありません。 自分が今まで使ってきたスマホを有効活用して、機種変更をよりお得にすることができます。 ただし、画面割れなど破損している状態は価格が下がってしまうので、その場合は中古ショップやネットオークションの方が良いかもしれません。 アップグレードプログラムEXを利用する 月額390円の利用料金が発生し、25ヶ月目以降に機種変更・今まで使っていた機種の回収が条件となりますが、 新しい機種の機種代金を毎月半額にすることができます。 つまり、2年間で支払う機種代金も半額になるということです。 (25ヶ月目に機種変更した場合) ただし、25ヶ月目以降に機種変更をして、今まで使っていた機種を回収する前提のプログラムとなっているので、2年のスパンで常に新しいスマホが使いたいという人に向いています。 機種変更向けキャンペーンを開催している時を利用する 機種変更対象のキャンペーンを開催している時期も狙い目です。 最近では、特定の機種の機種代金が10,800円割引というキャンペーンがあります。 これらのキャンペーンを上手く使うことも大切です。 スマホ応援割 機種変更も対象となるスマホ応援割は、1年間毎月1,000円の割引が適用されます。 これは 新規・MNP・機種変更共有のキャンペーンです。 年間12,000円お得になるので、是非利用しましょう。 機種変更するなら引き止めポイントをもらわなきゃ損かも! auで、より機種変更をお得にするためのコツについてまとめます。 今使っているスマホを下取りに出す• アップグレードプログラムEXを利用する• 機種変更向けキャンペーンが開催されている時を狙う• 引き止めポイントと合わせたら当分機種代金を支払う必要がないかもしれない auでは、MNPを抑止させるための非公開のポイント付与キャンペーンを実施しています。 MNP率が一気に上がる商戦期では特に、MNPを抑止する温度感が高い可能性があります。 つまり、 MNP引き止めポイントをもらうなら3月やスマホの新商品が発売される、商戦期のような携帯業界の繁忙期が狙い時です。 157に電話をしてMNPする気があることを話せば、MNP引き止めポイントをもらうこと可能性があります。 1回ではもらえない可能性もあるので、是非何度か挑戦してみてください。 また、MNP引き止めポイントと合わせることで、 さらにお得になる機種変更向けキャンペーンも多数あります。 下取りやアップグレードプログラムなど、活用できるキャンペーンはたくさんあるので、是非最大限に活用してお得に機種変更してくださいね。

次の