節約 ブログ どっこい。 毎月5万は貯金したい(*´ω`)底辺貧乏独女の節約生活 Powered by ライブドアブログ

【SBI証券を開設しました】1日1,000円を積み立てNISA!

節約 ブログ どっこい

収入が多くても夫婦共働きの家庭が貯金できない理由 夫婦で共働きだと、一般の専業主婦家庭よりも収入は+aで多く、余裕がありそうに見えますよね。 単純に考えて、専業主婦の場合、旦那30万円+妻0円=30万円に比べ、旦那30万円+妻20万円=50万円と20万円もの差があるので、20万円もあったら普通に貯金とか余裕でしょ?!と思いますよね。 ところがどっこい、 実は共働きの方が貯金出来ない事が多いんです。 その理由として1番挙げられるのが、生活水準の違いですね。 夫婦になったけれども、共働きの場合は、お金に余裕があるからか、少しランクが上の物を選ぶ傾向にあります。 1人暮らし等で枯渇している時って割と買い物の時にシビアになっていたりしませんでしたか? 私もめちゃくちゃシビアになっていて、商品を手に取りながら全部頭の中で計算して予定額に行ったらすぐレジに行くなどして割と切り詰めていました。 しかし、ある程度余裕が出来てしまうとポンポンカゴに入れて、レジでアッ…ってなるけど、割とレジで要りませんって言えずそのまま買っちゃう…とかありますよね(笑) よくあるのが、 財布を別にしている場合ですね。 お互いの支出と収入が把握できていない為に、お互い貯金しているだろうになってしまい、結果両方とも貯金していなかった、なんてよくあるオチです。 しっかりしているようで、割と自分に甘くなってしまうのが人間です。 なので、しっかりお互いの支出と収入を把握して、決まった金額を貯金するよう最初から計画していないとなかなか難しいのかもしれません。 共働きで子供を保育園に入れたらもう貯金できない?幼稚園も検討しよう 共働きをするご夫婦の中には養育費がかかるからという方もいるのではないでしょうか? やっぱりお子さんを持つとお金がかかるのは否めないですが、ただでさえ共働きで貯金出来ていない中、 保育園にいれたら貯金なんて更にできなくなってしまうのでは!? じゃぁそんな中、貯金するには…? 確かに、今では保育園が少なくなってきており、働きたいけど働けない主婦の方も増えています。 しかし、保育園は園によって金額も違い、場合によっては働きに出るよりも保育園の預ける金額の方が高くなってしまう事も。 月に3万円~5万円とバラつきがありますよね。 どうしてもここの費用を抑えたい!どうにかできないかな? そんな時には、 幼稚園を利用することを検討に入れるといいかもしれませんね。 幼稚園と保育園の違い 幼稚園と保育園の違いを割と知らない人も多いのではないでしょうか? 幼稚園と保育園の大きな違いは、 預かってくれる時間と年間にかかる費用です。 幼稚園は預かってくれる時間が平均で5時間程度、年間にかかる費用が公立の場合15万程で私立は40万程になります。 保育園は預かってくれる時間が原則8時間の上、延長保育を利用すれば10時間程預かってくれる所も有ります。 ただ、年間にかかる費用は園によるという所と延長保育を頼むと+aで費用がかかるため、賛否両論といったところでしょうか。 幼稚園は保育園に比べ、平均で預かってくれる時間も短いですが、最近は時代のニーズに合わせて、延長保育をしてくれる幼稚園も増えて来ています。 フルタイムで勤務されている方は難しいかもしれませんが、パートや時短で働いている方は延長を使っても 年間の費用が保育園に比べ、公立の幼稚園なら半分程度しかかからないため働きながらでも十分費用を抑える事が出来ます。 年間に35万かかるのと、15万かかるのでは20万差があるので、この分を貯金に回す事も十分可能なわけですね。 でもいきなり収入が増えたりってこともないですよね。 では、共働きで月5万ずつ貯金するためにはどうしたらいいのか? 一番は 【お互いに貯金の為への目標を持ち共有する事】ですね。 漠然と貯金をする、といってもなかなか意識は追いついていかないものです。 ではそのために、お互い【何のために貯金をするのか】を考え、共有する事が一番いい方法ですね。 育ってきた環境も、価値観も違いますから、話してみないと意識の違いとか考え方って理解できなかったりしますよね。 貯金もそうだと思います。 貯金に対してすごく大事と思っている人もいれば、割とそうでなかったりする人もいるので、お互いちゃんと目標を持って共有することで何かあった時に指摘し合えるのもいいですよね。 ちょっとお互いで買い物に行って、無駄遣いしそうになった時に、お互いでそのお金を貯金に回そうよって言えたり、ちょっとコンビニに行く癖を直そうとしてみたり。 私も結婚してみて分かりましたが、正直買い物すべてをクレジットカードし、二人でポイントを合算したときの年間に貯まるポイントは驚くほど多いです。 特に結婚初期の結婚式や新婚旅行を控えていたり、子供の出産の費用をこれから払う場合には、すぐに二人で新しいカードでポイントを合算するようにしましょう。 なので、一度内容を見直し、夫婦で1つに絞ることで自然に支出が抑えられますし、ポイントもザクザク貯まります。 明細もお互いで確認して、色々と話し合ってみるのもいいですね。 ジムを会員制から回数性制に変更してみた 私は、昔から会員制のジムに通っています。 そのジムのプランを 会員制から回数制に切り替えたところ、毎月の費用が7000円から3000円になりました。 これだけでも 年間48,000円の節約につながるんですね! でも今までと使用方法だったり、利用回数だったりって変わってないんです。 すると1年後の今日には、あんなに貯められないと言っていた貯金額が30万~50万円増えていたり、ポイントでハワイ旅行に行けてしまっている人も多いと思います。 やっぱり、 目標を持ってそれに対してどう行動するかで無駄や自分の意識がぐんっと変わるんだなと思います。 今までとまったく同じ生活でしょ? ぜひ、今から取り入れてみてくださいね。 【あわせて読みたい】 ・.

次の

節約の、鬼?

節約 ブログ どっこい

いまだに違法BSカードのスパムメールが届きます。 たまにどっこい製作所のペレットルアーの値段についての話題が出ます。 「高い」とか言われる事もありますが、 逆に「あの値段で大丈夫なんですか?」と心配される事も多々あり、 「色々と節約してます」と申し上げております。 反面、節約したくても出来ないのが塗料とかコーティング材でございます。 石油高の影響なのか、安い塗料が販売終了したり、こちらは中々苦慮しております。 まぁ、ハンドメイドしてる方には分って頂けるのではないかと。 発送方法にレターパック350も対応。 (サイズの変更はこちらでさせて頂きます) 送って頂いた写真やレポートはどっこいブログに掲載させて頂きます。 ・応募はメールでまで。 ・メールソフトと連動していないブラウザを御使用の方はinfo dokkoi. bizをコピペして送信してください。 尚その際スパム防止の為、件名を「どっこい製作所」として下さい。 ・動画は受付出来ませんので予めご了承下さい。 ・内容によっては掲載出来ない場合もございます。 予めご了承下さい。 参考リンク.

次の

楽しい♥️節約主婦日記

節約 ブログ どっこい

資産クラス 資産評価額 資産配分 国内債券 418,008円 13. 株式と債券の割合も「1:1」になるように意識しています。 商品名 資産評価額(割合) 評価損益 投資対象 インデックスコレクション(国内債券) 229,493円(8%) 3,686円 国内債券 明治安田DC日本債券オープン 194,449円(6%) 15,307円 国内債券 インデクスコレクション(外国債券) 497,834円(16%) 23,193円 外国債券 DCダイワ新興国債券 442,131円(14%) 27,358円 新興国債券 インデックスコレクション(国内株式) 29,477円(1%) 1,315円 国内株式 ニッセイ日経225インデックスファンド 844,791円(27%) 117,260円 国内株式 インデックスコレクション(外国株式) 377,807円(12%) 69,277円 外国株式 インデックスコレクション(バランス株式30) 32,598円(1%) 3,723円 バランス型 バランス型ファンド 461,190円(15%) 34,003円 バランス型 すべての商品がプラス収益と絶好調です。 中でも、特にプラス幅が大きいのが「 国内株式」と「 外国株式」です。 というのも、私が確定拠出年金に加入した2013年から、「日経平均」「NYダウ」ともに右肩上がりで株価が上がり続け、たまたま運よくその恩恵を受けることができたからですw 商品名 信託報酬 ベンチマーク 累積リターン(1年) インデックスコレクション(国内債券) 0. 110% NOMURA-BPI 総合 1. 550% NOMURA-BPI 総合 2. 154% FTSE世界国債(除く日本) 6. 572% 取説参照 6. 154% TOPIX(配当込み) 9. 275% 日経平均株価 13. 154% MSCIコクサイ 21. 154% 取説参照 5. 100% 取説参照 7. 確定拠出年金は定年まで長い時間をかけて運用するわけですから、信託報酬が資産全体に与える影響はかなり大きいです。 つまり、 信託報酬は少しでも安いに越したことはありません。 ところがどっこい(古い)、表の一番下の「バランス型ファンド」の手数料だけが 1%を超えてい て やたらと数値が高いです。 そして、手数料が高いわりに累積リターン(1年)はそんなに良くない…。 なぜこのような商品を購入してしまったかというと、実ははっきり言ってダマされたんですよね。 確定拠出年金を会社が導入する時って、当然ながら、事前説明会が開かれるんですが、その時の説明会の講師(信託銀行のファイナンシャルプランナー)にしてやられました…。 「もし商品選びに悩むようであれば、私なら100%バランス型ファンドにしますよ!」 6年前の私は、この言葉を真に受けたわけです。 当時は、確定拠出年金の「き」の字も知らないど素人なわけですから、そりゃあ信じますよね。 言われるがまま 100%バランス型ファンドを購入しました。 そしたらだいぶ後になって分かったのですが、手数料が高いのなんのって…。 信託銀行は、手数料が高い方が自社が儲かるわけですから、当然手数料が高い商品をすすめてきます。 それにまんまと乗っかってしまったわけですね。 話が少し脱線しましたが、要は 自分でしっかり勉強して行動しないと失敗するよということです。 あなたも今一度、自分の商品の手数料ぐらいは最低限確認しておいた方がいいですよ。 【運用歴6年】企業型確定拠出年金の実績をブログで公開【評価損益は+〇〇円】|まとめ 以上、「【運用歴6年】企業型確定拠出年金の実績をブログで公開【評価損益は+〇〇円】」でした。 いつも思うのですが、私が今運用している約300万円を銀行に預けていたら、おそらく金利で増えるのって「 数十円」とかなんですよね。 一方で、自分でしっかりと方針を立ててお金を運用すれば、私のような 投資初心者でも30万円を超える 利益を生み出すことができます。 この差ってかなり大きいですよね。 思考停止して、 「銀行に預けておけば大丈夫」 なんて思っていると、本当に危険です。 努力して資産を増やそうとしている人とは差が開く一方。 そうならないためにも、お金の知識はしっかりと勉強して身につけておきたいところですね! こちらの記事も読まれています.

次の