みっともない 由来。 「箍が外れる」の意味と使い方・例文・類語・由来|タガとは

「みっともない」と「みっともありません」の違いとは?分かりやすく解釈

みっともない 由来

スポンサーリンク 【意味】 みっともないとは、見た目にわるい。 見苦しい。 体裁がよくない。 外聞が悪くて、他に対してはずかしい。 みっともよくない。 みっとむない。 【名前の由来語源・成り立ち】 みっともないの名前の由来語源について、もともと中世の「 見たくもなし」が語源である。 これが時代とともに「見たうもない」「見とむない」などと呼び方を変えて、近世後期には「みっとむない」「みっともない」などとなったもの。 近代には「みっともいいものではない」「みっともよくない」などの言い方も生まれたとされる。 【使い方・用例・実例】 *当世書生気質〔1885〜86〕〈坪内逍遙〉一三「第一素人の手業をしらねば、世間体が 見(ミ)っともない」 【漢字辞典】 「みっともない」の漢字表記はなし。

次の

「みっともない」 の由来と語源

みっともない 由来

「川柳(せんりゅう)」 の語源についてまとめたエッセイです。 由来だけ手っ取り早く知りたい人は下のほうまで飛ばして読んでね。 五・七・五 短い言葉で季節や風情をだす。 日本人的な文化ですね。 私の得意分野 自称 です。 気持ちよく言い放つと大抵周りから一言。 「お前のは川柳だよ。 」 ?? どちらかといえば理系で、漢字などはパソコンがなければ全く頭に浮かんでこないほど国語を苦手とする私には、実はその違いをよく理解できません。 この機会に調べてみますと・・・ 川柳には「季語」がない。 俳句には、季節を想像できる「季語」が必須ですが、川柳では特にこだわりはありません 川柳には「切れ」がない。 (一句一姿) 俳句には「切れ字」が必用ですが、川柳では特にこだわらないそうです。 よくみるところでは「けり」が切れ字となります。 川柳は自分の思いをストレートに言い切り、「余韻」を残さないそうです。 (穿ち) 俳句は、主に「文語」表現となりますが、川柳は「口語」での表現が普通となります。 俳句では、主に自然を対象に詠むことが中心でですが、川柳においては、人事を対象に切り取ることが中心となります。 俳句では、詠嘆が作句のもとになり「詠む」といいます。 川柳では、詠ずるのではなく「吐く」「ものす」などというそうです。 んん・・理解不可能。 ですが言われてみれば自分のように浅い人間が思ったことを語呂だけよくして言い放つ。 川柳なのでしょう。 川柳も俳句と同じく俳諧に起源を持つ五・七・五の定形詩であることは間違いありません。 現在の俳句の中には、季語も切れ字もなく、口語体のものもあります。 つまりその境界はあいまいなようです。 ところでこの「川柳」の語源が気になります。 というのも実は、こうして調べるまでは川柳=ユーモアや風刺といった言葉遊び的なイメージしかありませんでした。 ですから、言葉の由来にもきっと面白いエピソードがあるのだろうと期待するわけです。 きっと時代劇さながらの、川岸に幽霊の出る柳が・・・わくわく と期待させておいて早速落とされてしまいました。 川柳の語源は・・お名前からだったのです。 「柄井川柳 からいせんりゅう」さんというかたが居られたそうです。 時は江戸の中期。 俳句が口語詩として語られるようになり、俳句の「前句付け」というものが流行しました。 この「前句付け」で名高かったのが「柄井川柳 からいせんりゅう」さんでした。 川柳さんは付け句の独立性を重視し、彼の撰による句は「川柳点」と呼ばれるようになったそうです。 そこからそのような十七字の短詩を「川柳」と呼ぶようになったとか。 ほんと名前だったなんて驚きです。 しかも、川柳のとくちょうである、滑稽や風刺といった作品からではなかったのがまた驚きです。 ふざけて十七字にまとめてこれが俺の川柳だ!!なんてみっともないことは明日からはやめることにします。

次の

もったいない

みっともない 由来

「みっともない」とは? 「みっともない」の意味と使い方について紹介します。 意味 「みっともない」は、 「見た目が悪い」 「体裁が悪い」という意味です。 使い方 「みっともない」は形容詞で、 「見た目が悪くてとても人に見せられない」 「世間に対して面目が立たない」時に使います。 基本的に 「人に知られたら恥ずかしいこと」と思う気持ちが強い言葉です。 言い手の主観によるところが大きく、言われた人がそう思わないこともあります。 「みっともありません」とは? 「みっともありません」の意味と使い方について紹介します。 意味 「みっともありません」は、 「みっともない」の誤用です。 使い方 「みっともない」はこの言葉でひとつの形容詞であり、 「ない」だけ変化することはありません。 「はしたない」 「せわしない」が、 「はしたありません」 「せわしありません」 「ない」を動詞の 「ない」と勘違いして 「ありません」と丁寧語にしています。 正しくは 「みっともないことでございます」になります。 「みっともない」と「みっともありません」の違い! 「みっともない」は、 「見た目が悪い」 「体裁が悪い」という意味です。 「みっともありません」は、「みっともない」の誤用で、正しくは「みっともないことでございます」になります。 まとめ 「みっともない」は 「みっともありません」とは使えません。 ビジネスで丁寧に言おうとして間違えない様にしましょう。

次の