串カツ 田中 豊橋。 串カツ田中

株式会社串カツ田中ホールディングス|SPIRIT

串カツ 田中 豊橋

串カツ田中の食べ放題の様子 今年6月にかっぱ寿司が期間・店舗限定で 食べ放題コースを展開したことが話題になったが、最近は大手外食チェーンがさまざまなかたちで食べ放題を取り入れるケースが目立つ。 読者のなかにも、話題性につられてチャレンジしたことがあるという人もいるのではないだろうか。 そして、11月1~11日まで食べ放題を展開しているのが、 串カツ田中だ。 来たる11月11日といえば、「ポッキー&プリッツの日」が有名だが、実は「串カツ田中の日」でもある。 記念キャンペーンとして、全国の153店舗にて11日18時までの予約者限定で、「串カツ食べ放題コース」を実施中だ。 内容は2時間(ラストオーダーは90分後)で串カツ11種(串カツ牛、串カツ豚、玉ネギ、レンコン、じゃがいも、つくね、ハムカツ、エビ、紅ショウガ、アスパラ、うずら)が食べ放題で1111円(税別、以下同)。 これに飲み放題をつけると2222円で、かなりリーズナブルだ。 はたして、本当にお得なのか。 実際に足を運んでみた。 最初の3本は強制オーダー? 訪れたのは、東京都内の店舗。 繁華街エリアの店舗ではキャンペーン期間中は予約ができない状況となっており、その反響の大きさがうかがえる。 ともあれ、無事に予約を済ませて開店時間の17時に入店した。 開店したばかりということもあって、まだ客は筆者だけ(1名での食べ放題利用は要相談)。 これから、徐々に増えていくのだろうか。 ちなみに、串カツ田中に来店するのは初めてだったが、内観はよくある「揚げものをメインで出す大衆居酒屋」というたたずまいであった。 食べ放題ではワンドリンクの注文が必須ということで、生ビールを注文。 「それじゃ、串カツを頼みまくるぞ!」と息巻くも、どうやら最初に「串カツ牛」「れんこん」「つくね」の3本が自動的にオーダーされることになっており(毎回、どの店舗でもこの3種類かは不明)、これらを片付けてからでないと追加オーダーができないらしい。 「串カツ牛」はいいとして、「れんこん」「つくね」に胃袋のスペースを明け渡さなくてはいけないとは……肉を中心に食べ尽くそうという人にとっては、なかなかの障壁に違いない。 味はおなじみの串カツで、それ以上でもそれ以下でもないのだが、やはりお酒は進む。 飲み放題にしていたら、飲むことに夢中になって、串カツをたくさん食べられなかったかもしれない。 そういえば、予約の電話や来店の際に、店員の方から飲み放題をつけるかどうかの確認をしきりにされたが、「そういう狙いがあったのか」と考えるのは邪推がすぎるだろうか。 さて、最初の3本を食べ終わりフリーオーダータイムに突入した。 ここからは、好きなものを次々頼んでいく。 ただし、1人が一度に注文できるのは5本まで。 そして、前に注文した串カツをすべて食べ終わっていないと追加注文できないシステムなので、考えなしで注文すると後で痛い目に遭いそうだ。

次の

株式会社串カツ田中ホールディングス|COMPANY 会社概要

串カツ 田中 豊橋

豊橋駅から徒歩5分程度の、豊橋唯一の繁華街の一等地に最近オープンしたお店です。 名古屋行くとよく見かけるお店ですね。 豊橋は名古屋の一周遅れでやってきます(笑) オープン記念で生ビールが半額!ということで伺いました。 店内はL字カウンターが10席程度にテーブル席が10卓程度でしょうか。 店員さんはなんか多いなと数えたら7人も!こんなにいるのかな(笑) こちらの名物は店名にもなっている串カツ!ソース2度付け禁止ということで本場大阪ぽいですね。 キャベツも無料でおかわり自由とのこと。 他にも居酒屋メニューや〆のうどん等もありいろいろ楽しめそうです。 まずは生ビールを。 キャベツはソースや塩で。 鳥手羽はチューリープて言う部位なのかな。 串揚げに合います。 プリプリジューシー。 結局半額に釣られ生ビールを3杯も行ってしまいました。 串カツは意外と美味しかった!大阪の大衆店と比べてもそんなに大差はないように感じました。 サイドメニューもまずまずだったしなかなかいいお店ですね。 実はちょっとしたトラブルがあったんですが店長さんらしき人が見事に処理というか、感じよく対応されていました。 窮地に人間の本質が出ますからね(笑)いい店長さんだった。 メニューも豊富なんで大人数ワイワイやるのが良さそうなお店ですね。

次の

株式会社串カツ田中ホールディングス|SPIRIT

串カツ 田中 豊橋

株式会社串カツ田中ホールディングス(本社:東京都品川区東五反田、代表取締役社長:貫 啓二、以下:串カツ田中)は、2020年4月22日(水)からオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区大崎、代表取締役社長:髙島 宏平、以下:Oisix)の販売サイトにて串カツ10本セットの販売を開始いたします。 串カツ田中として初の通信販売となります。 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う自粛要請が出ているなかではありますが、串カツ文化を認知していただく新しい活動として取り組みを強化するとともに、ステイホーム活動を続ける皆様に食を通して活力を与えられることを期待します。 串カツ田中は、多くの協力企業様、大変な状況下で生活をされている皆様と共にこの難局を乗り越えるべく、外食産業の一員としてできる限りの活動を実行してまいります。 揚げたてはサックサクの食感で、味のブレがありません。 【販売ページ】 URL: 【食品宅配サービス「Oisix(おいしっくす)」について】 2000年に設立。 「つくった人が自分の子どもに食べさせられる食材のみを食卓へ」をコンセプトとした、有機野菜や特別栽培野菜、合成保存料・合成着色料を使わない加工食品などの生鮮食品を取り扱うEC食品宅配サービスです。 会員数は236,836人(2019年12月末時点)。 【オイシックス・ラ・大地株式会社について】 設立:2000年3月31日 資本金: 1,686,997千円(2019年9月末現在) 代表取締役社長:髙島宏平 本社:東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー 事業内容:有機野菜、特別栽培農産物、無添加加工食品等、安全性に配慮した食品・食材の販売 URL: 有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など安心・安全に配慮した食品の宅配サービスを「Oisix おいしっくす 」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の3ブランドを展開。 「これからの食卓、これからの畑」を理念に掲げ、食に関する社会課題をビジネスの手法で解決する事業を推進している。 【株式会社串カツ田中ホールディングスについて】 設立:2002年3月20日 資本金:3億円 代表取締役社長:貫 啓二 本社:東京都品川区東五反田1-7-6 藤和東五反田ビル5階 事業内容:飲食店の経営、FC開発 URL: グループ会社:株式会社串カツ田中、株式会社セカンドアロー 「串カツ田中」の単一ブランドで関東圏を中心に全国規模で飲食事業を展開。 「串カツ田中の串カツで一人でも多くの笑顔を生むことにより社会貢献し、全従業員の物心両面の幸福を追求する。 」が企業理念。 全国1,000店体制を構築し、串カツ田中の串カツを日本を代表する食文化とすることを目標にしている。 2008年に世田谷に1店舗目をオープン。 外食アワード2013受賞。 2016年東証マザーズ市場上場。 2019年東証一部上場。 2018年6月より国内全店規模で禁煙化実施。 全店舗数277店舗(海外2店舗含む。 2020年4月20日時点)。

次の