同期 の サクラ 原作。 同期のサクラ

同期のサクラ【最終回】結末やラストをネタバレ予想!サクラの夢は叶う?|mama♡sapu

同期 の サクラ 原作

Contents• 同期のサクラの続編は?SPドラマ化や映画化はする? 筆者は、遊川和彦さんオリジナル脚本の、「過保護のカホコ」が好きで毎回楽しみに観ていました。 「過保護のカホコ」は、サクラ役の高畑充希ちゃんが主演で、イライラさせる部分はあるけど、カホコは家族思いの優しい女の子でしたね。 仲間思いのサクラと通ずるところがあって、カホコのキャラも大好きでした。 「過保護のカホコ」は連ドラが終了した役1年後に、SPドラマとして帰ってきました。 カホコと初くん 竹内涼真 の、新婚生活が描かれ ていて面白かったです。 最後は双子のママになって、幸せいっぱいのカホコでしたね。 サクラが長い眠りから目覚めたところで、最終回が終わり、SPドラマで、念願のふるさとの島に、橋を架ける夢が叶うと予想しています。 カホコと一緒で、SPドラマのサクラは、幸せいっぱいになるといいな〜と期待しています。 「同期のサクラ」の映画化ですが、筆者はないと予想しています。 Wikipediaなどで調べてみましたが、オリジナル遊川さん脚本のドラマは、SPドラマはあっても、映画化はされていないようです。 遊川さん脚本のドラマ、反町隆史さん主演の「GTO」は映画化されていますが、「GTO」は同名漫画が原作のドラマだったので、遊川さんオリジナル脚本の「同期のサクラ」は、映画化はないのでは?と思っています。 サイドストーリーを観た感想と考察 第6話ですみれが、病院のベッドの上で昏睡状態のサクラに、中学生になったつくしの写真をみせました。 そのときのすみれは、左手の薬指に指輪をしていました。 離婚したすみれの、左手の薬指に光る指輪が不思議だったのですが、「あ〜そういうことなのね〜」と妙に納得しました。 蓮太郎とすみれは結婚すると予想します! 再婚すると、子どもの存在が大きく関わってきますが、つくしは蓮太郎になついているし、同じゲームの趣味をもっているので、蓮太郎とつくしは上手くいくような気がします。 すみれは蓮太郎となら、家族3人幸せになれると思って再婚を決意すると思います。 同期のサクラが大好きな私が続編を作るならこんな話にする 「同期のサクラ」の続編が気になる筆者ですが、こんなストーリーになったらいいな〜と願望があるので、勝手に続編を作ってみました。 完全妄想記事ですが、お付き合いくださいませ。 上記で述べていますが、サクラが目覚めたところで、連ドラは終わります。 サクラの夢はどうなったのか?不完全燃焼になっていますが、続編でサクラの夢の行方が明らかになります。 サクラの夢である美咲島橋建設工事は、一度は白紙になりましたが、桑原 丸山智己 の悪事が会社にバレ、桑原は失脚することとなりました。 花村建設は、もう一度、美咲島橋の建設に携わります。 その影には、高級官僚の葵の父親 矢島健一 が関わっていました。 解雇通知書を病院に置いていった黒川 椎名桔平 でしたが、黒川の計らいで、サクラは解雇になりませんでした。 花村建設に復帰したサクラは、念願の土木配属になりました。 同期の仲間の協力もあり、サクラの悲願だった美咲島に橋が架かります。 サクラは橋を架ける夢を叶える過程で、葵とサクラ、菊夫とサクラの距離は近づき、サクラは誰と付き合うのか?と予想させて続編は終了となります。 サクラには、幸せになってほしいですからね。 続編の前に結末はどうなる?ネットの結末予想は? 葵がサクラの夢を引き継ぐ。 という反応もありました。 サクラは目覚めて、夢を叶えるという予想が大半でしたが、サクラが目覚めない。 と予想している少数派もいました。 サクラは幸せになるのか?不幸のまま終わるのか?結末が気になりますね。 出典 : Twitter まとめ いかがでしたか? 第7話で、番組最高視聴率12. 今後の展開が、非常に気になります。 これでもかというくらい、不幸のオンパレードだった第7話でしたが、この後、サクラが脳挫傷になってしまうと思うと、涙なしには観られないですよね? 脳挫傷の原因も気になります。 サクラの不幸はどこまで続くのか?もうやめてあげてほしいです。 サクラの不幸は続いてしまうけど、最後は幸せになると信じています。

次の

高畑充希、『同期のサクラ』は『過保護のカホコ』に続く代表作に “終わり”から始まる異色の構成|Real Sound|リアルサウンド 映画部

同期 の サクラ 原作

名前:西憲彦• 代表作:「過保護のカホコ」「3年A組ー今から皆さんは、人質ですー」「偽装不倫」 完全に「過保護のカホコ」制作チームなんですね! 脚本家遊川和彦の過去作 遊川和彦さんの過去作をクローズアップしていきます。 奇跡とは、普通に考えれば絶対起きない出来事が、そうなって欲しいと願う人間の強い意志で起きる出来事です。 奇跡は起こるから奇跡と言います。 自分には無理だと諦めている人には、絶対に起きません 家政婦のミタ — なつかしの〇〇ツィートbot gyasffssa32 2011年に同期のサクラと同じ日本テレビ系水曜ドラマ枠で放送していました。 母が亡くなり、バラバラになっていた阿須田家に家政婦として派遣された三田 松嶋菜々子。 表情が変わらずロボットみたいだが、仕事は完璧で命令には絶対従う三田のおかげで阿須田家の人々は次第に絆を取り戻し、三田を受け入れていく。 家政婦ではなく、本当の家族として三田を受け入れたいと家族全員思っていたが、三田にはそれが出来ない壮絶な過去があった。 どこか不気味で、でも目が離せない『家政婦のミタ』。 当時は三田のセリフ「承知しました」を多くの人が真似しました。 どんな結末を描くのか楽しみですね。 過保護のカホコのはじめくん、さわやかイケメン。 — じゅんせい tennenpaamano 今回、『同期のサクラ』を制作するチームで作られたこのドラマ。 2017年に日テレ系水曜ドラマ枠での放送でした。 人気が高かったので、2018年9月に「過保護のカホコ2018ラブ&ドリーム」としてスペシャルドラマも放送されました。 主人公のカホコこと根本加穂子 高畑充希 は筋金入りな過保護の親のもと、育てられてきました。 買物すらしたことがありません。 しかし、カホコが麦野初という青年と出逢います。 初は画家を目指しながらアルバイトをして生活していたり、幼いころに父を亡くし母は出ていき、養護施設で育ってきたりと、カホコとは真逆の人生を歩んでいました。 そんな二人が付き合い、結婚することとなります。 入社式での社長 西岡徳馬 に対し「話が長いと思いました」などと言ってしまうほどです。 サクラは大手ゼネコンの花村建設の新入社員となりますが、こんな性格からやはり、浮いてしまいます。 同期の 、 、 、 はなんだかんだ結局サクラに魅了されていくみたいなので、社内でサクラの味方をする人とそうでない人とで分裂してしまいそうですね。 もしくは、社長でもなんでも忖度しないので社長から反感を買い、左遷させられてしまうのでしょうか。 遊川和彦さんが過去に脚本を担当したドラマ『女王の教室』では、担任の阿久津真矢 天海祐希 が6年3組の子供たちに対し、成績が悪いひとや担任に逆らったひとは代表委員という雑用を強制されていましたね。 『同期のサクラ』でも、そんな理不尽な無理難題をサクラにおしつけてくる人がいそうです。 その目標は達成できるのでしょうか? ドラマ的には最終回に橋が架かりそうですね!www そこに来るまでには様々な困難や壁を乗り越えてくるのだと思います。 しかし、目標が達成されなければちょっとモヤモヤしてしまいますね。 入社して10年というと、同期とはかなり仲が深まっているはずです。 病院で人口呼吸器に繋がれ意識の戻らないサクラを前に4人の同期が「サクラのいない世界に生きていてもしょうがない・・・」と思うシーンが描かれました。 遊川和彦の過去作である「家政婦のミタ」では、バラバラになっていた家族が、三田との出来事を通してだんだん仲が戻り、最後には凄く仲良くなりましたよね。 そんな「家政婦のミタ」で描かれた家族の成長や絆を、今回は『同期のサクラ』で同僚・同期との成長や絆を描かれそうですね。 同期のサクラ最終回ネタバレ!結末の病院のシーンの謎とは? 同期のサクラ初回放送で病院で意識不明状態のサクラが何度かうつりました。 同期のメンバーはサクラのまわりで深刻な様子です。 一体なぜサクラはあのような状態になってしまっているのでしょうか? SNSでも気になっている人が多くいました。 サクラは建築物に興味があります。 ドラマが進む中で大きい建築事業をサクラが担当することになり、その建築の最中に事故に巻き込まれた・・・と考えるのが自然ではないでしょうか? その事故にはサクラの性格を好ましく思わない誰かの力が働いたという可能性も考えられます。 今後の放送で徐々にサクラが意識不明になっている原因が語られてくると思うので続きを待ちましょう。

次の

同期のサクラのネタバレ・最終回の結末は仲間との絆!愛する人の死

同期 の サクラ 原作

もくじ• 「わたしには夢があります。 ふるさとの島に橋をかけること」 「わたしには夢があります。 一生信じ合える仲間を作ること」 「わたしには夢があります。 その仲間と沢山の人を幸せにする建物を造ること」 しかし、新入社員研修で、「どうしても自分を貫いた」ことで、会社人としての歯車が徐々に狂い出す。 でも、サクラはそんな状況でも夢のためには、どんな障害にも自分を曲げない、忖度しません。 そんなサクラが2009年の春に花村建設に入社してから、2019年までの10年間を1話ごとに1年ずつ描きます。 これは、絶対に夢をあきらめないサクラと、 彼女を見守った同期たちとの10年間のドラマです。 スポンサーリンク ドラマ「同期のサクラ」ネタバレ! 新田真剣佑、高畑充希の同期役で1年半ぶり連ドラレギュラー!「どんな現場になるのか楽しみ」 — ザテレビジョン thetvjp ドラマの最初には、脳梗塞で倒れて、病院のベッドで意識不明のサクラと集まる仲間たち! これは、2019年の現在(10年後、32才)です。 現在から始まる、1話を1年で振り返る10年間のドラマです。 夢のためにまっしぐらで周りの見えないサクラ! さくらを10年間見守る新入社員の研修で同じグループになる仲間が5人います。 ちなみにですが、 ドラマ「同期のサクラ」のキャストには、 花の名前がついています。 家族にも本音を言わずに、会社も自分の居場所ではなく、医者の彼と結婚して、退職しようとしていました。 退職する日、自分の居場所じゃないというのは、言い訳だとサクラに言われて、会社に戻って女性が働きやすい環境を作ることを目指すことにしました。 サクラと友達になりました。 2019年の百合には、まだ赤ちゃんの子供がいます。 木島葵(新田真剣佑) 花村建設の社長になることを目指して、都市開発部でバリバリ働く葵! 国交省の幹部の父親とエリート官僚の兄にコンプレックスを持っています。 2人の後を継いで、東大を受験しますが不合格で、アメリカに留学していました。 大逆転を狙って、花村建設の社長を目指す野心家です! 社長になる目標を果たすためなら、どんなこともできるまっしぐらな性格はサクラと一緒です。 しかし、周りの空気を読めないサクラとは違います! 空気を読みながら、上司とも部下とも上手くやっていく器用なキャラクターです! 葵の花言葉は「大望」や「野心」です。 2011年の震災以来、ボランティアに力を入れています。 蓮太郎は岡山天音 就職して4年目の2012年、26歳になったサクラたち! 設計部の蓮太郎は、悩みは無いと言いながらもどこか苛ついている様子でした。 一級建築士の試験に落ちたことを先輩と後輩からおちょくられていて、周囲に心を閉ざすようになりました。 同僚たちがコンペの時間変更をわざと蓮太郎にだけ知らせなかったことを知って、悔しさからカッターを手に取った蓮太郎。 止めたサクラの手を振り払った時に、サクラの手を切ってしまいました。 逃げて、閉じこもる蓮太郎を仲間が説得しますが、コンペにも出席しなかったので、クビが迫っています。 サクラの夢3つ 強い意志を持って入社したサクラは、同期たちも強い思いを持って入社したと思い込んでいました。 しかし、大手だから~など、入社の思いにかなりのギャップがあって衝撃を受けます。 目的のためなら、社長にだって自分の意見を貫く「忖度できない女」自分を貫きすぎるサクラに、同期たちは引きます。 出会った時は、 関わりたくないと思ったけれど…「夢」のために自分を貫くことの素晴らしさを教えてもらって、同期たちが変わっていく。 そして、 サクラが夢や愛する人を失って、絶望の淵に沈んだ時に、同期たちがサクラのために立ち上がります! サクラが夢と愛する人を失う展開になるということで、サクラの夢は、3つあります。 1「ふるさとの島に橋をかけること」 しかし、この一番の目標を失ったらドラマとしても絶望的です。 遊川和彦さんのドラマは衝撃的な展開がありますから、ありえます! サクラの故郷の新潟県の美咲島には、2011年橋を架ける工事が着工する予定でした。 しかし、2012年には、震災の影響で、着工が延期になっています。 2「一生信じ合える仲間を作ること」 仲間とは、研修期間の仲間5人で、2019年にサクラのお見舞いに来ていますから、叶っています。 しかし、「愛する人を失って」という展開があります。 愛する人とは、島で橋が架かることを楽しみにしているじいちゃんでしょうか。 それとも、仲間の5人は2019年に生きていますから、故郷のじいちゃんだと思われます。 3「その仲間と沢山の人を幸せにする建物を造ること」 大手の建設会社に勤めていますから、大きなビルを造って、オフィスや商業施設、ホテルなど、人を幸せにできる建物を造ることは叶いそうです! まさかの花村建設が倒産とか、サクラがリストラされる展開は無いですね! いつも衝撃的な展開になる遊川和彦さんのドラマなので、最終回まで期待しています。

次の