サービス スタック 更新 プログラム。 2019年3月Windows7のWindows UpdateはKB4490628が重要

Windows 10のWindows Updateでやってくる「更新プログラム」をまとめてみよう (2/3):山市良のうぃんどうず日記(139)

サービス スタック 更新 プログラム

19041. NET Framework 3. 5 および 4. 8 の累積的な更新プログラム x64 向け Windows 10 Version 2004 用 Build 19041. 18363. 18363. 18363. 836 色々な不具合の修正。 815 色々な不具合の修正。 778 Adobeフォントライブラリでコードがリモートで実行される脆弱性 CVE-2020-0938(緊急)、CVE-2020-1020(緊急) Microsoft Graphicsでコードがリモートで実行される脆弱性(CVE-2020-0687) Windows Hyper-Vでコードがリモートで実行される脆弱性(CVE-2020-0910) の脆弱性の修正を含む。 既に脆弱性を悪用した被害が出ているので早急に KB4549951を適用するのが良いです。 SSU この更新プログラムを適用すると、以前にリリースされた更新プログラム KB4541338 が置き換えられます。 753 プロキシ・VPN環境でインターネットが不通になる問題を修正 この更新プログラムを適用すると、以前にリリースされた更新プログラム KB4538674 が置き換えられます。 720 必要条件:この更新プログラムを適用する前に、2020 年 2 月 11 日の SSU 更新プログラム KB4538674 をインストールしておく必要があります。 719 および 18363. 719 2020-03 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1909 の累積更新プログラム KB4540673 windows10. msu 2020-03 Servicing Stack Update for Windows 10 Version 1909 for x64-based Systems KB4541338 windows10. 693 および 18363. 693 2020年2月27日 1903-OS Build 18362. 693 and 1909-OS Build 18363. 693 SSU 2020年2月27日 累積更新 4. 8 3. 592 および 18363. NET Framework 3. 5、4. NET Framework 3. 5 and 4. xmlの応答ファイルを使用して Windows 10を無人インストールする。 大量展開時に便利 Windows 10の変な挙動のまとめとその解決方法、不具合やバグを「仕様」と言い張るマイクソソフト マイクロソフトの公式サイトから最新版の Windows 10のインストール ISOイメージをダウンロード MediaCreationToolでダウンロードした Windows. isoは微妙に更新されています 2020年現在も Windows 7から Win10への無料アップグレードが可能です、Windows10Upgrade24074. 4を完全オフラインインストール&コンポーネント選択の事前設定で自動インストールする リンクフリー 連絡不要、ただしトップページ以外は Web構成の変更で移動する場合があります Copyright c 2020 FREE WING,Y. neko.

次の

2020年6月Windows Update、不安だけど特に問題なさげ

サービス スタック 更新 プログラム

サービス スタック更新プログラム Servicing stack updates• この記事の内容 適用対象 Applies to• Windows10、Windows 8. 1、Windows 8、Windows 7 Windows10, Windows 8. 1, Windows 8, Windows 7 サービス スタック更新プログラムとは? What is a servicing stack update? サービス スタック更新プログラムでは、Windows 更新プログラムのインストールを実行するコンポーネントであるサービス スタックに対する修正が提供されます。 Servicing stack updates provide fixes to the servicing stack, the component that installs Windows updates. これ以外に、Windows 展開のいくつかの要素 DISM、SFC など の基となっている主要なコンポーネントである "コンポーネントベースのサービス スタック" CBS が含まれており、これにより、Windows の機能や役割の変更やコンポーネントの修復が行われます。 Additionally, it contains the "component-based servicing stack" CBS , which is a key underlying component for several elements of Windows deployment, such as DISM, SFC, changing Windows features or roles, and repairing components. CBS は、通常は更新プログラムが毎月公開されることのない、小さなコンポーネントです。 The CBS is a small component that typically does not have updates released every month. サービス スタック更新プログラムをインストールして最新の状態に維持する必要があるのはどうしてですか? Why should servicing stack updates be installed and kept up to date? サービス スタック更新プログラムは更新プロセスの信頼性を向上させ、最新の品質更新プログラムおよび機能更新プログラムのインストール中に発生する可能性がある問題を軽減します。 Servicing stack updates improve the reliability of the update process to mitigate potential issues while installing the latest quality updates and feature updates. 最新のサービス スタック更新プログラムをインストールしない場合、最新の Microsoft セキュリティ修正プログラムによるデバイスの更新が実行できなくなる恐れがあります。 If you don't install the latest servicing stack update, there's a risk that your device can't be updated with the latest Microsoft security fixes. いつ公開されるのですか? When are they released? サービス スタック更新プログラムは、新たに発生した問題や脆弱性に合わせて公開されます。 Servicing stack update are released depending on new issues or vulnerabilities. まれに、月次セキュリティ更新プログラムのインストールに関してシステムに影響を与えている問題に対処する必要性から、サービス スタック更新プログラムの公開が必要になることがあります。 In rare occasions a servicing stack update may need to be released on demand to address an issue impacting systems installing the monthly security update. 2018 年 11 月以降、新しいサービス スタック更新プログラムは "セキュリティ" として分類され、重要度評価は "重要" となります。 Starting in November 2018 new servicing stack updates will be classified as "Security" with a severity rating of "Critical. " 注意 サービス スタック更新プログラムの一覧は、「」で確認できます。 You can find a list of servicing stack updates at. サービス スタック更新プログラムと累積更新プログラムの違いは何ですか? What's the difference between a servicing stack update and a cumulative update? Windows 10 と Windows Server の両方で累積更新プログラムの方式が使用されており、この方式では、Windows の品質とセキュリティを向上させる多くの修正プログラムが 1 つの更新プログラムにまとめられます。 Both Windows 10 and Windows Server use the cumulative update mechanism, in which many fixes to improve the quality and security of Windows are packaged into a single update. それぞれの累積更新プログラムには、それ以前のすべての更新プログラムでの変更と修正が含まれます。 Each cumulative update includes the changes and fixes from all previous updates. サービス スタック更新プログラムは、Windows 更新プログラムのインストールを実行するコンポーネントに修正を加えます。 この理由から、累積更新プログラムとは別に配布される必要があります。 Servicing stack updates must ship separately from the cumulative updates because they modify the component that installs Windows updates. サービス スタック自体に更新プログラムが必要であるため、サービス スタック更新プログラムは別個に公開されます。 The servicing stack is released separately because the servicing stack itself requires an update. たとえば、累積更新プログラム は、Windows Update の更新プログラムが含まれている を必要とします。 For example, the cumulative update requires the , which includes updates to Windows Update. 特別なガイダンスは提供されていますか? Is there any special guidance? 最新の累積更新プログラムをインストールする前に、使用するオペレーティング システム用の最新のサービス スタック更新プログラムをインストールすることをお勧めしています。 Microsoft recommends you install the latest servicing stack updates for your operating system before installing the latest cumulative update. 通常、機能強化の内容は、特別なガイダンスを特に必要としない信頼性とパフォーマンスの向上です。 Typically, the improvements are reliability and performance improvements that do not require any specific special guidance. 影響が大きい場合は、リリース ノートにその内容が記載されます。 If there is any significant impact, it will be present in the release notes. インストールに関する備考 Installation notes• サービス スタック更新プログラムにはすべてのサービス スタックが含まれています。 このため、管理者がインストールする必要があるのは通常、使用するオペレーティング システム用の最新のサービス スタック更新プログラムのみです。 Servicing stack updates contain the full servicing stack; as a result, typically administrators only need to install the latest servicing stack update for the operating system. サービス スタック更新プログラムのインストールではデバイスを再起動する必要がないため、インストールは他の作業の妨げとなりません。 Installing servicing stack update does not require restarting the device, so installation should not be disruptive. 品質更新プログラムの場合と同様、サービス スタック更新プログラムは、オペレーティング システムの特定のバージョン ビルド番号 に対して公開されます。 Servicing stack update releases are specific to the operating system version build number , much like quality updates. を見つけてインストールします。 Search to install latest available. 一度インストールしたサービス スタック更新プログラムは、コンピューターから削除したりアンインストールしたりすることはできません。 Once a servicing stack update is installed, it cannot be removed or uninstalled from the machine. 関連記事.

次の

2020 年 6 月のセキュリティ更新プログラム (月例)

サービス スタック 更新 プログラム

状況を端的に記載します。 およそ50回以上、以下の方法を試し、インストールを試みているが、全く効果なし。 ) その他の更新プログラム(推奨を含む)は表示されれば、通常通りWindows Updateでインストール可能。 スタンドアローンの以下のプログラムはトライしたが、変化なし。 ・WindowsUpdate. diagcab ・Windows6. 1-KB947821-v34-x64. msu ・windows6. msu ・windows6. msu セーフモード起動後も変化なし。 SSU更新だけ失敗することで、今後更新が受けられないので非常に困っています。 システム構成等は以下の画像をご参照下さい。 トラブルシューティングで問題が解決していないということですが、システム更新準備ツールを実行した結果は問題がなかったのでしょうか。 実施した以外では、システムファイルチェッカーや Windows Update コンポーネントのリセットを試してみたらどうでしょうか。 なお、既に実施済みのことも多いと思いますが、トラブルシューティングは複数回行うと改善される例もあるようですから、もう一度行ってみてもいいかもしれません。 ところで、【 KB4490628 】だけが更新できず、他の更新プログラムだけが更新できているということでしょうか。 正確なところは不明ですが、一連の更新が行われていないと【 KB4490628 】が配信されない、3月の月例更新後とか[ KB4474419 ]更新後に配信されたというような情報もあり、もしかしたら更新する順番がある可能性もあります。 また、[ KB3177467 ]は少し前の更新ですから更新済みであれば更新できなかったと思いますが、今まで更新されておらず更新できたということでしょうか。 更新したということであれば、[ KB3177467 ]は昨年 10 月に v2 に替わっていますので、下のサイトから v2 の方を使って更新したかどうか確認してみてください。 なお、【 KB4490628 】は[ KB3177467 ]を置き換える更新プログラムですが、セキュリティ更新ではないので更新プログラムを非表示にするという方法も考えられますが、7月以降の Windows Update を行うために必要な更新ということなので悩ましいところです。 手を尽くしても解決しない場合は、残る手段としてはリカバリーするしかないのかもしれませんが、 Windows 7 は残り半年でサポート終了になりますので、この際に Windows 10 への移行を考えるという選択肢もあるように思います。 このサイトで他にも【 KB4490628 】の更新ができないという質問が出ていますが、結果についての報告がないので解決しているのかどうかが分かりません。 詳細不明ですが、もしかしたら【 KB4490628 】は少し特殊な更新プログラムで、このことが個別環境によっては影響しているのかもしれません。 参考になるのかどうか分かりませんが、わたしも更新時に少しトラブルがありました。 【 KB4490628 】がリリースされた後も、私の環境では更新対象となっていませんでしたので調べたところ、「 KB4474419 を更新すると更新対象になる」というような情報があり、 KB4474419 を更新しましたが状況は同じでした。 また、私の環境では今年に入ってから[ KB4483187 ]( 2018 年 12 月 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム)が更新対象になっていました。 IE の更新は月例ロールアップに含まれているはずですし、 IE の更新も毎月新しものに置き換えられるはずですから、今年3月時点でも昨年12月の古い IE の更新が対象になることは理解できないでいました(その時の IE のバージョンは 11. 9600. 19301 で3月更新が適用されたバージョンになっていました)。 このため誤配信の可能性もあると考え更新しないでいましたが、[ KB4483187 ]を非表示にしたところ【 KB4490628 】が更新対象として表示されるようになりました。 訳が分かりません。 また、以上の経緯で最終的には更新できましたが、【 KB4490628 】はアンインストールできない更新プログラムになっていて、この理由も不明です。 非常に詳細かつinformativeな情報ありがとうございます。 でして、トライしたプログラムの記載漏れ(表示は見た記憶があるので…)でした。 かなりお手上げです。 セキュリティソフトのアンインストール、常駐ソフト類を疑いmsconfigによる最小構成起動等も試しているのですが、これも効果なしで。 残っているのは、まじない程度にハードウェア構成品(メモリ、HDD等)を減らしてみる、疑わしいロールアップをアンインストール、再インストールを地道に試すかと思っています。 削除できない理由は、個人的推測ですが署名方式の異なる更新プログラム配信に切り替えるので、セキュリティ上アンインストールさせないという一種強権的な理由ではないかと考えています。 AMD系のPCと言うのも、遠因にはあるとは思いますが、どうにも困ったものです。 なお、Windows10(かつて無償アップグレードがありました。 )は、ほぼ素の状態で別パーティションに入れデュアルブート環境にしてはありますが、Adobe系ソフトを含め、ライセンス・環境移行が大変、Office系は2019に移行(購入)必須なので、Windows7が使えるうちは…と二の足を踏んでいます。

次の