ひょう えん 横浜 アリーナ。 横浜アリーナの座席表のキャパや見え方を画像や写真で紹介!見やすい席はどこなの?

珍彩楼

ひょう えん 横浜 アリーナ

このページでは横浜アリーナでライブが行なわれる時の、アリーナ席の座席の解説をしていきます。 横浜アリーナの座席表 では、まずは横浜アリーナでライブが行なわれる時の座席表をご覧ください。 横浜アリーナでライブが行なわれる場合、 ステージの配置によりA,B,Cの3つのパターンに分けられます。 上記の画像は、もっともライブで使用される事が多いAパターンで、会場を長手に使うタイプです。 一応別のも説明しておくと、Bパターンは横長に使うタイプ、Cパターンはステージを真ん中に設置するタイプです。 このパターンにより、 スタンド席とアリーナ席の配置が変わる事はありませんが、使用されるエリアが異なってきます。 今回は、このAパターンを中心に話を進めさせてもらいますね。 因みに 横浜アリーナのアリーナ席は可動式で収納が出来るようになっています。 公演により異なりますが、本来は公式にもなっているようにアリーナEとFをつぶし、そこにステージを設置します。 アリーナ席の説明にあたり両方を表示させてもらっておきます。 横浜アリーナのアリーナ席 まず初めに知っておいて欲しいのが、 横浜アリーナではアリーナ席は通常の会場で言うスタンド席の事を指します。 他の会場で言うアリーナ席は、横浜アリーナではセンター席と表現しているので、ここは勘違いしないようにしておきましょう。 では詳しい内容を見ていきましょう。 アリーナ席のブロックと座席の指定方法 アリーナ席はA~Fまでのアルファベットでブロック分けされています。 ブロックは正面口側から時計回りに進んでいきます。 そして この中に列と席番号で座席が指定されます。 列は全てのブロックで22列まであり、席番号はやはり時計周りにブロックごとに、番号が増えていきます。 下記の画像のような事ですね。 先ほども話したように、このパターンでライブが行なわれる場合は、実際はアリーナのEとFは一部を除き使用されずA~Dが実際に使われるアリーナ席となります。 稀にバックステージとして使われるケースもありますが、横浜アリーナでアリーナEの中心部分の席(後半の番号やF若い数字)がチケットに記載されている場合は、パターンが違う可能性があります。 アリーナ席からステージの見え方 アリーナ席からステージの見え方ですが、公式サイトでは横浜アリーナの下記の部分の距離は144mとなっています。 これを元に考えると アリーナ席Bの22列86番やCの22列1番辺りの席からステージまでの距離はおおよそ90m程あると考えられます。 ステージの設置場所によりこの距離は異なりますが、90mという距離ではステージ上の人を肉眼でしっかり見るのは難しいと考えてよいでしょう。 因みに90mの距離をイメージしやすく考えると、50m走の距離のおおよそで倍、30階立てのマンション位の高さとイメージしてください。 ただ、会場を横長に使うBパターンなどの場合はBの後方の数字や、Cの若い数字でもステージが近くなるのでこの辺りは出来るだけ事前にステージ配置を知っておきたいところです。 また、通常アリーナ席(他の会場でいうスタンド席)は、最前列の1列目は、少し高い場所からスタートします。 しかし、 横浜アリーナの場合可動式で上げたり下げたりが可能でAパターンであれば、アリーナAとアリーナDの前の数列は、センター席と同じ高さになっています。 このあたりでも多少見え方が変わってくるで注意が必要です。 以上が横浜アリーナでライブが行なわれる時のアリーナ席についての説明です。 同じAでも公演によりステージ配置も異なるので、出来るだけ事前にネットなどで情報を仕入れておきたいですね。

次の

座席案内 | 横浜アリーナ

ひょう えん 横浜 アリーナ

ストーリー仕立てのアイスショー『 hyoen2019 -月光かりの如く-』が、2019年7月26日(金)~28日(日)に横浜アリーナで上演される。 その記者会見が2月25日(月)に行われ、演出を手掛ける宮本亜門のほか、出演する、、、が登壇した。 『』は歌舞伎とフィギュアスケートがコラボレーションした演目で、2017年に第一弾が公演されると約4万人を動員した。 第二弾となる本作では、世界最古の長編小説と言われる『源氏物語』をテーマに、宮本が演出を、高橋が主演を務め、幻想的な世界観を展開する。 『東京2020オリンピック・パラリンピック』が近づく中で、日本文化が世界中から注目を集めていることもあり、今回スポーツと日本文化が融合したショーが行われることになった。 本公演には高橋や荒川のほかにも、織田信成、村上佳菜子、鈴木明子、ステファン・ランビエル、ユリア・リプニツカヤなどのスケーターが出演する。 さらに、西岡徳馬や波岡一喜といった豪華俳優陣も登場。 アーティスティックコンサルタントは前回同様にVOGUE JAPANが務め、今回も豪華な衣装が見られることだろう。 なお、テーマ曲はB'zのメンバーでもある、ギタリストの松本孝弘が務めることになった。 タイトルは演目名と同じ「月光かりの如く」で、和の要素をそなえたロックサウンドとなる。 同じ母親として共通する部分はあれど、己の欲のままに生きる役に対して、難しい部分があると話した。 「皆さんが思い描く母親像の1つに当てはまるのかを考えながら、ストーリーが展開していく上で重要な心情ですとか、色んな部分を表現していかなければいけないなと。 そこに実際に母親である視点が役に立つのであれば、存分に活かしていきたいと思います。 ただ、私の息子がまだ0歳なので、実生活の母親を演じるというよりも、先を行くものを垣間見ながら演じるのかなと思っています。 お母さんが演技を見たら共感するのか、しないのかというところも楽しみにしながら、を見ていただければと思います」 公演でスケートを滑る事を公言(?)した柚希礼音 は海賊の長となるために、男として育てられた松浦を演じる。 かつては宝塚歌劇団でも男役を演じた柚希は、「女として産まれながら男として育てられたというのは、宝塚を経験して自分なりに学んできたこと。 大いに活かしてやっていきたいと思っています」と話していた。 「それだけでなく、光源氏に恋をしたけど、女という事を打ち明けられない女性としての切なさ、葛藤もお見せしたいです」(柚希) また、今回が初となる氷上での表現については、「運動神経はいい方なのですが、スケートは中学生以来となるので、先日試しに滑ってみたところ、こんなにもできないのかという感じでした。 本番までにたくさん稽古をして、スケートリンクの上でも表現ができるようになりたいです」と話していた。 これに対して、すかさず宮本からは「楽屋では相当怖がっていた」とツッコミが。 「僕は滑ってくださいとお願いしているんですけど、今(本番で滑ると)宣言しそうになっていたので」と、当日の滑りに期待を寄せている。 宮本からの無茶振りに驚く福士誠治 同じくスケート初心者である福士も、「滑れなかったら滑らない方法を考えていただいて」と、半ばあきらめムードで宮本にお願いしていた。 ただ、「大人になると転んだらどうなるかというのを体が知っているので、硬直してしまうんですよね。 それを克服するために稽古をしていけたらいいなと思います」とも話している。 現段階でまだ脚本は固まっておらず、何が起こるが演者も詳しくは知らされていない模様だった。 宮本がさらに「実際にはセリフを滑りながらやっていただく。 歌も歌っていただきたい」と話すと、「歌ですか」と福士が反応。 それに宮本が「ダメですか?」と返すと、「ダメですよ。 総じて今回の記者会見は、第二弾の公演に向けて、新たな取り組みが今も水面下で動いていることを予感させた。 宮本は今回の公演が最高の作品になる事を約束し、「氷上での壮大なエンターテイメントとして、新しい舞台を作りたいと思っているので、皆さんに色々なことをやっていただきたいと思っています。 本番はいい意味ですごいことになると思います」と語っている。 宮本が出演?? 福士はオリンピックに出場!? 最後に今回登壇した演者が、それぞれ意気込みを語った。 「アリーナそしてフィギュアスケートの演出をするのは初めてです。 この話は外伝ではありますが、現代人が面白おかしく楽しんで、最後には涙を流すような素晴らしいドラマを、氷上で展開したいと思います。 ぜひ皆さん会場へ足を運んでください」(宮本) 「は今回で2回目なんですけど、氷の上で他の分野の方々と共演するアイスショーは、他にないと思います。 日本文化を表現できるのは日本人ならではだと思いますし、西洋のスポーツであるフィギュアスケートを、逆に日本から発信できるのではないかなと思うので、色々な方に知っていただければと思います」(高橋) 「ミュージカルであったり、オペラであったり、国によって色々なやり方をして魅せるアイスショーというのはあるのですが、日本で宮本亜門さんに演出していただくこのアイスショーで、日本人の心にしみる作品になるように精一杯頑張りたいと思います」(荒川) 「素晴らしい皆様と共演できることに感謝と、宮本亜門さんの演出作に出てみたかったので、そこにも感謝しています。 スケートを滑っているかはわかりませんが(笑)、お稽古をして挑みます」(柚希) 「ここに自分がいることが信じられない感じなんですけど、せっかくスケートという世界を体験させていただくので、オリンピックも近いですし、僕もどうにか組み込めるように頑張っていけたらなと(笑)。 そのぐらいの意気込みで練習をして、という世界を表現できたらなと思います」(福士) なお、その後に会場では前回に十代目松本幸四郎(公演当時は市川染五郎)が自ら滑ったことを受けて、記者から「宮本さんも滑るのですか?」と質問される一幕もあった。 今回は裏方に徹して、表舞台に出るのはこれが最後と話していたが、果たして宮本亜門が初めて演じるアイスショーがどのような展開を見せ、その中でら演者がどのような演技を見せるのか。 約5か月後のアリーナを見るのが、今から楽しみだ。

次の

舞台「氷艶」に高橋大輔、荒川静香、柚希礼音、福士誠治が出演!

ひょう えん 横浜 アリーナ

関東地方でのライブやイベント会場と言えば、 どこを思い浮かべますか? 東京ドームや幕張メッセ、さいたまスーパーアリーナなどでしょうか。 そして、忘れてはいけないのが、そう『 横浜アリーナ』です 横浜アリーナ、通称『 横アリ』は、たくさんのアーティストに愛されている会場で、 よく知られているところでいえば、サザンオールスターズや桑田佳祐さんのカウントダウンコンサートが よく行われていますね。 あと、プチトリビア情報として、福山雅治さんは横浜アリーナの男性ソロアーティスト公演回数の記録 (33回・2019年2月現在)を持っているんですよ~ 2019年横浜アリーナは30周年 横浜アリーナがオープンしたのは、1989年(平成元年)4月1日。 そう、横アリは今年2019年で30周年なのです。 こけら落としコンサートは、ユーミン(松任谷由美さん)だったんですよ~。 そして、30周年記念行事として、ユーミンが再び横浜アリーナに登場します 公演日は2019年4月4日(木)、4月6日(土)、4月7日(日)。 ツアータイトルは 『Ghana Presents 松任谷由実 Time machine tour Traveling through 45 years』。 12年ぶりの全国アリーナツアーの追加公演として開催されます。 さすがにもうチケットの入手は困難かと思われますが、 幸運にもチケットをGETできた方は、楽しんできてくださいね~。 また、コンサートではありませんが、同じく30周年記念行事として 2019年4月27日(土)に、『2019年春巡業 大相撲横浜アリーナ場所』が 開催されます。 大相撲三月場所(大阪)番付の十両以上の全関取が出場予定だそう。 ただし、ケガや病気など諸般の事情により 休場する力士もいらっしゃいますので、ご了承ください。 ステージ構成は3パターン、座席は5種類 では次に、『横浜アリーナ』通称『横アリ』の座席について説明したいと思います。

次の