アフィリエイト 5万。 本当は教えたくない、月5万以上稼ぐアフィリエイトサイトの育て方|ひつじアフィリエイト

アフィリエイトで月5万円を稼ぐ方法【簡単に真似できる】

アフィリエイト 5万

アフィリエイトブログ初心者が月5万稼ぐ戦略期間は? 初心者の人が月5万円稼ぐにはだいたい6ヶ月くらいを目安に考えておいてもらえるといいですね。 作業時間はだいたい次の通り 平日 1~2時間 休日 3~4時間 このくらい掛ければ月5万円は十分可能です。 ちなみに、平日1~2時間って意外と多いと思いました?少ないと思いました? 本業の仕事の他に平日1~2時間って意外とたいへんだなぁとおもう人が実はとても多いです。 多いなと思った人は、そう思ってもおかしいことではないです。 私もそうでした。 私は最初1日30分でやってました。 ブラック企業で働いていたせいか時間を作ることができなかったので最初はたったの30分。 なので、もし、1~2時間をたいへんだなぁとおもう人はあえてハードルを下げるところから初めてください。 無理して1~2時間時間を取ろうと考えるとなれない作業でなかなか継続できずすぐ離脱してしまうのでご注意ください。 また、少ないと考えた人は、まずはやってみて1~2時間使うことができたならそのまま継続して継続してみましょう。 アフィリエイトブログで稼ぐために最初に身に着けてほしいことは、無理しすぎないで継続すること。 毎日、すこしずつでいいので継続してアフィリエイトブログをやる習慣を身に着けましょう。 継続してやる習慣が気になる人は別記事をあわせてご覧んください。 1ヶ月目のブログ戦略~ ブログのジャンルを決めブログを構築~ アフィリエイトブログで稼ぐなら まず最初は、ブログのジャンルやブログ構築が必須です。 ブログのジャンルの決め方は別記事にてご紹介いたします。 2ヶ月目のブログ戦略~ブログの習慣付けとアドセンスの審査に突破~ ジャンルやブログの基本構築が済んだら、まずやってもらいたいことは、そのジャンルに関する記事をとにかく書くこと。 どういった記事が売れるのか。 どういった記事がアクセス増えるのか といった細かいことは一旦おいといて、 まずは1つだけそのジャンルの悩みを解決する記事を書いてみましょう。 なぜか悩みを解決する記事を書くのか? その訳はとても単純です。 ブログやサイトというものは、人の悩みを解決するために存在するからあるからです! その大前提である身近悩み 3ヶ月目のブログ戦略~ アクセスが伸びる記事の作り方~ アクセスが伸びる記事とは、ズバリSEOです。 SEOに関するノウハウを身に着けてあなたのブログにアクセスしやすい記事を作り上げます。 SEOって難しいそうって思うかもしれませんが、ぶっちゃけていってやってみたらけっこうかんたんです! そんなことでいいんだー!と思えるようなことばかりですので安心してください。 4ヶ月目のブログ戦略~ ASPアフィリエイトで稼ぐ記事の作り方~ 悩みとアクセスされやすい記事を作ったらASPサービスで稼ぐための作り方を学びましょう! 稼げる記事とはどんなものだと思いますか? それは ユーザーを行動させる記事を作ることなんです。 ユーザーを行動させる記事ぴよ? そうなんです。 もう少し掘り下げると ユーザーの悩みを解決したのち行動させるための記事をつくるんです。 この記事を意識して書いてみることであなたは確実に稼げる人間になります。 悩みの記事から行動してもらう記事にして書き続けてみましょう。 このやりかた記事で1記事が書けたら確実に月5万円稼ぐことができるでしょう。 当ブログで稼ぎ方について細かくたくさん紹介しています。 もし、これからまずは5万円ブログで稼げいたいと思っているならぜひチェックしてみてください。 斎藤かずまの無料メルマガ講座では副業ブログで稼ぎたいと考えている人に大変評判のメルマガです。 他のメルマガとの違い サラリーマン独自のよくある時間のない悩みから解放されて稼ぐ方法 サラリーマンだからこそ本業を活かして稼くやり方 WEBに全く詳しくないサラリーマンを褒めて伸ばすのが私のブログです。 僕が5年以上積み重ねた作業記録や思考を伝えることでまずあなたに 1円稼いでもらいます。 そのあとはメルマガをしっかり読んで行動してくれれば 1万円、3万円、5万円とステップアップして稼ぐことが可能です。 サラリーマンに読んでもらいアフィリエイト情報満載のメルマガ! 特にブラック企業に務めている人に読んでもらいたいかも。 私もブラック企業勤めで体崩してやめたので、ホント副業で稼げるようになってお金に余裕ができたり自信がついてからホワイト企業に転職するなりしてほしいと思います。 今なら無料プレゼント配布中! 最新情報もGET! <メルマガ登録は2STEPで完了>• 「名前」「メールアドレス」の2点を入力• 「送信」ボタンを押して完了 プレゼントは登録後すぐにGETできます。

次の

アフィリエイトで毎月5万以上稼ぐコツは3つ【裏ワザなど存在しない】

アフィリエイト 5万

アフィリエイト初心者が毎月5万以上稼ぐコツは3つ『やり方はシンプル』• アフィリエイトで稼ぐコツを理解したら『分析&改善』を継続する• 現在、アフィリ歴7年の僕ですが、アフィリで稼ぐコツを理解したことでブログだけで、おいしいご飯を食べていけるようになりました。 結論から伝えますが、アフィリで5万円以上稼ぐコツは記事の『質・量』&『改善』の3つ作業を正しい手段で実践することです。 初心者のころは、手っ取り早く稼ぎたいために、裏ワザやテクニックなどを探しますが、ぶっちゃけ『作業量を増やし継続できれば』月5万以上稼ぐことは可能です。 ちなみに、僕はブログを始めたころは『ノウハウコレクター』で全く稼げませんでした。 理由はアフィリの本質を理解できてなかったからで、楽な道を模索してたから。 本記事では王道かつ稼げるアフィリコツ3つと、具体的な作業方法を解説します。 読み終わるころには稼げるアフィリ脳になってるはずです。 記事の質を高める• 記事の量を増やす• 検索上位に表示されているサイトのほとんどは『検索意図』を理解して作り込まれた記事ばかりです。 なぜなら、 自分よがりの記事を書いても検索ユーザーの答えにならないからで、書き手は読み手の検索意図を理解することが大切です。 記事の質を高めるツール 例えば、本記事では「アフィリエイト コツ」をキーワードにして執筆してますが、記事の質を高めるためにを使い、キーワードを網羅するようにしています。 なぜかというと、このツールを使うことで、検索意図の先にあるユーザーの悩みも模索できます。 目先の改善策も必要ですが、その中に眠っている訴求ポイントも見つけることが重要です。 要するに、悩みを解決しただけではダメで、その後に『行動を起こす』ため手順まで導いてあげることが大切なポイントになります。 記事を質を上げるポイントやコツ 関連キーワード取得ツールを使い、ユーザーの深層心理まで潜り込み記事を作り込む。 またキーワードプランナーも併用することをおすすめ。 なぜかというと、記事数が少ないと網羅されたサイトではないので信頼性に欠けるから。 このあたりは慣れもありますが、記事を網羅させるには先ほどの、関連キーワード取得ツールで全てのキーワードを洗いざらいリサーチすることです。 関連キーワード取得ツールを使ってみる 実際にツールを起動して 『英語学習』を検索してみると次のように、サジェストやワードが表示されます。 記事の量を増やすには、この一覧のワードで、記事を量産すること。 例えば 『英語学習 アプリ』のキーワードなら、そのワードに対する検索意図を理解して、その答えを記事する必要がありますが、さらに深いところまで調べてみると次のとおり。 僕が『英語学習 アプリ』で記事を量産するのであれば、上記のロングテールを汲み上げ、1記事ずつ記事を書いて、最終的に『英語学習のまとめ記事』に誘導させる対策をします。 このあたりは後述します。 なぜなら、 サイトは生き物なので、意識して更新しないと情報が古くなりユーザーにとって有益なものではなくなるから。 例えば、『最新のスマホ機種を機能』を知りたいのに『1世代前のスマホの機種の記事』であれば読み手からすれば、無益なサイトなので閲覧もされないし、Googleの検索順位も下がります。 もしも、 あなたが記事を更新してから半年以上放置してる記事があれば、検索順位を調べてみましょう。 本順位検索ツール 順位検索をするにツールを使うことです。 マックユーザーなら を使い、Windowsユーザーなら を使いましょう。 無料で使える項目もありますが、GRCなどは10ワードしか無料で使えないので必要経費と割り切りライセンス購入しましょう。 GRCは『スタンダード(年間9,000円)』がコスパ最強です。 また、リライトする記事は『20位~30位』あたりの記事をリライトしましょう。 理由はそのあたりの順位の記事はリライトすると比較的1ページ目に表示されやすくなるから。 アフィリエイトで稼ぐコツを理解したら『分析&改善』を継続する アフィリエイトで稼ぐコツを解説しましたが、リライトをした後は分析することです。 なぜなら、 リライトして順位が上がっても、内部リンク対策などしてなければ、収益化できないからです。 主な分析方法は2つ• Googleアナリティクス• ここで見るポイントは1つで、アドセンスからの収益がいくら発生してるのかを確認することです。 なぜなら、『アドセンス収益=よくアクセスのあるサイト』だから。 アクセスがあるページは、ユーザーが興味を持っているページなのでしっかりと着目しましょう。 アクセスや収益記事を見て分析する 分析方法:アナリティクスやサチコで、アクセスのある記事を見つけてたら『集客記事と収益記事』に分けてみましょう。 集客記事のタイトルは基本『始め方・やり方・方法』などで作成してる記事が多く、 収益記事は『おすすめ・比較』などのキーワードが入っていると思います。 集客記事の改善『内部リンク対策』 集客記事にアクセスが多いのに、収益が発生してないのであれば、集客記事に内部リンクを貼り収益記事に誘導させましょう。 なぜなら、ユーザーは自分で次の行動を探すよりも、誘導して欲しいからです。 収益記事にアクセス流れたら広告リンクを貼る アフィリエイトの目的は『収益を得る』ことです。 なので収益記事には、アドセンスだけではなくASPの広告リンクをしっかりと貼ることです。 現在、アドセンスだけで収益化をしてるのであれば、アフィリエイトASPに登録して記事に合う広告を貼りましょう。 おすすめのASPは で解説しています。 ASPを比較するのは時間の無駄なので、すべてに登録しましょう。 ちなみに、 僕は1か月に毎日更新して10万文字の文字数を書きます。 アフィリ初心者がブログ開始して1か月ここまでできれば5,000円ほど初月でも稼げるはずです。 1ヶ月で5,000円です。 1年続けることには毎月5万以上は稼げるようになりますよ。

次の

アフィリエイトブログ初心者が月5万稼ぐ戦略!期間はどのくらい?

アフィリエイト 5万

「アフィリエイトは、どれぐらいの期間で稼げるようになりますか?」 私が、情報発信をしている中でよく質問されるのがこれです。 【稼げるように】とは、どのくらいの金額のことを言うのかわかりませんが、ここでは月に5万円としましょう。 一般的なアフィリエイトの認識としては、「今やっている作業が正しければ半年後、もしくは1年後にその結果がついてくる」と言われています。 報酬の成長曲線も、ある時を境にぐっと伸びるのですが、そこに至るまで鳴かず飛ばずの状態がしばらく続きます。 しかしやり方次第では、アフィリエイトを始めた初月から5万円位なら稼ぐことができると断言します。 (稼ぎ続けることや、報酬を伸ばし続けることとはまた別の問題ですが…) これはうちのスクール生さんのものですが、1時間前にアップロードしたサイトから報酬が出たり、入って間もない生徒さんでも1件22500円の高額な報酬を得ています。 これらは一部ですが、やり方次第では大いに短期間で稼げることがわかっていただけたと思います。 ですが、誰でも稼げるわけではありませんし適当にやっていれば、もちろんこのような結果にはなりません。 雑記ブログや、PV数を集めて稼ぐアドセンスなどでやっていれば月5万円稼ぐまでにかなりの時間がかかってしまうでしょう。 ブログなどは、サイトの作者をブランディングして育てるまでに時間がかかりますし、アドセンスは成果報酬型ではなくクリック報酬型なので単価がとても低いです。 やり方としては報酬単価が高く、収益に直結するような手法がおすすめです。 どんな商材を扱っているか? どんな商材を扱っているかでも報酬までの道のりは変わってきます。 1件500円の案件を取り扱うのも1件5000円の案件を取り扱うのもサイトを作る能力は変わらないので稼ぎやすい商材を扱ったほうがいいですね。 正しいやり方か? どんなやり方にも、教科書的な正しいやり方が存在します。 まだ始めたばかりのアフィリエイト初心者の方に限って我流でアレンジしたがるのですが、最初は基礎に忠実に行った方が良いです。 やり方が間違っていてはいくらがんばっても、報酬は上がりません。 ちなみに当サイト(KYOKOアフィリエイト)の「」は正しいやり方をマッピングしたものですので上から順にしっかりと目を通していただければ報酬を得ることができるはずです。 継続できそうか? 初月から5万円稼ぐのは、正直1サイトでも出来ると言えば出来ます。 しかしそれは「ある程度実績を積んだ人なら」と言うところがあります。 私のコンサル生の中で、「前の日に送ったサイトから売れた」とか「1時間前にアップロードしたサイトから売れた」というのは、正しいやり方でやった上での【運の要素】が強いと思います。 ある程度継続して数をこなさなくては、どのようなサイトが売れるか?とか、どのようなキーワードがコンバージョンしやすいか?という部分がわかりません。 アフィリエイトで初月5万円稼ぐ方法 これらを踏まえて、初月から5万円稼ぐ方法を具体的に解説していきます。 手法はサイトアフィリ1択 まず手法は、サイトアフィリエイトが良いと思います。 前項で述べた通り、単価の低いアドセンスや育つまでに時間のかかるブログアフィリエイトでは、スピード感は期待できません。 サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトの違いについては「 」の記事で詳しく紹介しているのでご覧ください。 私のスクールでは、サイトフィリエイトの中でも1番規模感の小さいペラサイトを指導していますが、私がいろいろやってきた中で報酬のスピードが1番早いのがこのやり方です。 ライバルの手薄なキーワードを狙う 基本的にライバルの強いキーワードは、上位表示するまでに記事数と時間がかかります。 しかし購買意欲の高いニッチなキーワードを狙えば、あっという間に上位表示し商品が売れるでしょう。 商品が売れるか否かは、「どのようなキーワードを選んだか?」と「どのようなコンテンツを書いたか?」によるところが大きいです。 せっかく良いキーワードを選んだのに、書いてる内容が全然だめだとものが売れません。 報酬単価の高い商材を狙う 選ぶジャンルや扱う商材によっても、報酬の伸びは変わってきます。 正直なところサイトを作る労力は、案件の単価がいくらでも変わりません。 となれば報酬単価の高い商材を扱った方が稼ぎやすくなります。 確定率の高い案件を選ぶ 高額案件は、すぐに稼げて良いのですが発生報酬の割に確定金額が低いことが多くあります。 実際にあなたのサイトから、商品が売れたりサービスに申し込みがあっても何らかの理由で後日キャンセルになったり、別の理由で非承認になることがあるんですね。 この報酬が確定する率(確定率)の高い案件を選ばなければせっかくたくさん報酬が発生しても「実際に手元に入ってくる金額は少し」なんてことになりかねません。 それと稼げるジャンルとそうではないジャンルもあるので、「現在全く下火なジャンル」の案件なども選ばない方が良いです。 キャッシュポイントを増やす キーワードの感覚が身に付いてないうちは、ある程度量産が必要です。 1つのサイト、1つのキーワード、1つの記事だけで簡単に稼げるようになるほどアフィリエイトは甘くありません。 ライバルの弱い、購買意欲の高いキーワードを見つけられたらそのキャッシュポイントを量産しましょう。 リスクヘッジにもなりますし、1つのサイトが月に1万円しか報酬が上がらなくても、5つあれば5万円です。 もしもで順位が入れ替わってもすべてのサイトが大暴落するという事はまずありません。 ペラサイトの作り方をより具体的に知りたい方は以下の記事で解説していますのでご覧ください。 まとめ 稼げるようになるまで時間がかかると言われているアフィリエイトも、実はこのようにやり方次第でスピーディーに報酬を出せることがわかっていただけたと思います。 上位表示するまでに時間がかかるやり方ではなく、ライバルの隙間を縫ってズバッと報酬を取りに行くペラサイトで複数キャッシュポイントを作りリスクヘッジもしつつ最速で5万円を稼ぐ事は可能です。

次の