生理を遅らせたい ピル以外。 生理を遅らせるピルのデメリット。副作用やお酒との飲み合わせは?

生理で悩んでいるなら、低用量ピルを。私が医師として勧める理由

生理を遅らせたい ピル以外

生理日コントロールのポイントは? 生理を意図的に遅らせることを 【生理日コントロール】といいます。 生理日をコントロールをするにはポイントがあります。 というのも、誰もが出来るというわけではありません。 生理日コントロールはなにより 生理周期が安定しているということがとても重要になります。 生理周期が不安定の場合は遅らせることが難しいんですよ。 まず生理周期を安定させるには 女性ホルモンが安定に分泌されているかどうかです。 女性ホルモンはストレスに弱く、ちょっとストレスを強く感じるとうまく分泌されないという大変デリケートなものなんです。 生理周期が安定しないという人はストレスを感じているのかもしれませんね。 まずはリラックス出来る時間を増やし、ストレスが発散出来る何かを見つけましょう。 また、 規則正しい生活を送ることも重要ですよ。 薬を使わずに遅らせる方法は危険! 本来生理日コントロールをするときは 婦人科でピルを処方してもらいます。 ですが今巷の声を聞くと、ピルを使わずに色々な方法で生理日を遅らせているそうです。 その方法は 食べ物・ダイエット・運動・メンタルといったもの。 少しそれぞれを見てみましょう。 《メンタル》 「生理遅れろ~!」と強く念じると遅れることがあります。 なんだかスピリチュアルな感じですが、これはコントロールの一種です。 女性ホルモンの分泌というのは脳からの指令によるものです。 強く願うことで女性ホルモンの分泌量がコントロールされるのだとか。 実際に経験したことがある人も結構多いようですよ。 他にも生理中の人に近づかない/近づくといったなんとも不思議なものもあります。 とはいえ、確実な方法ではありませんね。 生理を遅らせたい気持ちはよく分かりますが、それによって 排卵や生理が止まるなんてもってのほかです。 「煩わしいのがなくなってラッキー!」なんて思っていたら後悔しますよ。 排卵や生理が止まるということは不妊のリスクが高くなります。 また大豆イソフラボンの過剰摂取は乳がんや子宮がんのリスクが高くなるとされています。 女性の体は大変デリケートです。 後悔しない為にも生理をコントロールしたいときは婦人科を受診し、 ピルを処方してもらうようにしてくださいね。

次の

生理を遅らせるためにピルは使える?他にどんな方法があるの?

生理を遅らせたい ピル以外

スポンサードリンク 生理をずらす 病院にはいつ行く? まず、生理をずらしたい!と思ったら、婦人科、産婦人科に行ってピルを処方してもらいます。 私は家の近くの婦人科に、一応電話で 「生理をずらしたいんですが…ピルの処方はしてもらえますか?」 と聞きました。 婦人科であれば大体処方してもらえるはずですが、 心配な人は一応あらかじめ電話で確認しておくといいかもしれませんね。 では、病院にはいつ頃行った方がいいでしょうか? 一番いいのは、 早ければ早いほど良いです。 薬を服用する前にはいかないといけませんね。 薬を飲み始める時期は、生理を早める場合と遅らせる場合とで異なります。 生理を早めるピルはいつから? 生理を早める場合は、 前の生理が始まってから5日目からピルを服用し、 生理が来てほしい日にちより前に飲み終わります。 例えば… 6月20日から始まるであろう生理をずらしたい場合。 5月の生理が始まった5日目から飲み始め、 2週間後に飲み終えます。 (その人の生理周期にもよりますので、 詳しくは病院で相談してみましょう。 ) なので、 病院に行く日程は、前の月の生理から5日目より前に行く必要があります。 生理を遅らせるピルはいつから? 遅らせたい生理予定日の5日~7日前からピルを服用します。 服用を止めて、1週間以内に生理が来るので、 生理を止めたい日まで飲み続けます。 遅らせる場合は、遅らせたい生理予定日の1週間前にでも行けば間に合いますね。 私は生理をずらすのが初めてのことで、早めるべきか? 遅らせるべきか?悩んでいたので、 早める場合でも、遅らせる場合でも間に合う、 前の月の生理の4日目に行きました! 早めに行っておけば、先生にどっちがいいか質問したりしながら、 好きな方を選べるのでおすすめです。 …結局私は生理を遅らせるほうを選びました。 というのも、私は結構生理がずれる体質でして、 大体30日~40日の間隔があきます。 ちゃんと30日で来れば生理と旅行がかぶらないけど、 少しでも遅れるとだだかぶり…という状態だったのです。 なので、 運が良ければピルを飲まなくても大丈夫…という状態だったのですね。 早く行き過ぎたので、もし飲まなかった時にもったいないな…と思ってしまいました。 なので私と同じようにもしかしたら被らないかもしれないけど、被る可能性がある… という場合は、ぎりぎり(生理予定日の1週間前)まで待つものありだと思います。 例えば、 6月13日までに生理が来る可能性があり、 その日までに生理が来たら病院にはいかない。 もし来なければ旅行に被る可能性大なので、 病院に行く…など。 早めに病院に行った方が安心ですが、 もし被らない可能性もあるのであれば、 ピルを処方しなければ旅行と被ってしまう! というときまで待つのもアリです。 ただし、 「明日から生理が始まっちゃう!」 とか 「もう生理始まっちゃったけど、明日から旅行!」 とかは、生理をずらしたり、止めたりするのは難しいので、少しは余裕を持つことをおすすめします。 ピルの処方はどんな診察される? 婦人科に行って、ピルを処方してもらう。 さて、診察は、どんな内容か気になりますよね。 生理をずらしたいだけなのに… その…、色々先生に見せたり?しなきゃいけないのかな?? とか…考えると、婦人科に行くの嫌だな…って思っちゃいますよね。 私も少し心配だったのですが…、 全然大丈夫でした!! 完全に「問診だけ」でした。 例えば過去に婦人科関連の病気をしたことがある人とかだったらまた違うのかもしれませんが、 特になにも問題がない場合は基本問診だけみたいです。 聞かれた内容は、 本当に、初診の時に書く問診票にある内容と、ずらしたい日にちくらいです。 ・いつ生理をずらしたいの? ・旅行? ・どこ行くの? くらいでした。 理由も「旅行」なんて理由で怒られたりしないかな… なんて不安に思いましたが、まったく怒られませんでした。 「成功するといいね」とまで言ってもらえました。 安心します。 「どこに行くのか?」って最初は関係ない質問に思えたのですが、実は結構大事みたいです。 例えば、時差のある海外に出かける場合、 ピルを服用する時間に気を付けなければいけません。 ピルは、毎日、同じ時間に飲むのが大切。 時差があるとその計算をしないと、飲む時間がずれてしまったり、 日本では問題ない時間に飲めていたのに、 海外に出たときに、びっくりするような時間に飲まなきゃいけなくなってしまったり… を避けるためだったようです。 私は時差がほぼない国への海外旅行だったので、 面倒なことにはならずに済みそうでした。 行ってみればあっけない、あっという間に診察は終わり、 さらっとピルを処方してくれました。 結構緊張して行ったのですが、そんな心配はなかったみたいです。 もしかしたらピルの処方をお願いに行くのが婦人科デビューという人もいるかもしれませんね。 私がそうでした。 最初なので緊張しちゃいますが、 全然大丈夫ですよ! 安心して堂々と出かけてくださいね! 診察料…4,320円 薬代(プラパノール配合錠)13日分…2,130円 合計…6,450円 先ほどもお伝えしましたが、診察は問診のみ! 高い! 薬代も実費なので中々の金額です。 でも、生理のことを気にせずに旅行を楽しむためですから、 仕方がないかもしれませんね…。 価格は保険が適用されないので、全額実費で約6500円 ピルを処方してもらえたら、 とりあえず、旅行に生理がかぶってしまう可能性がぐっと減って、 安心してより旅行が楽しみになりました! 生理がかぶると本当に嫌ですよね。 旅行を全力で楽しむためにも余裕をもって婦人科を受診できるといいですね!.

次の

ピルや薬以外で生理を遅らせる方法ってあるの?

生理を遅らせたい ピル以外

生理予定日が旅行などのイベントに重なるとそれほど憂鬱でガッカリなことはないですよね。 多い日なんかは積極的になれなくなってしまってアクティブになれず楽しさが半減してしまいます。 できれば生理を遅らせることができれば良いですよね。 でも薬は飲みたくないし、生理日を意図的に調整出来たとしてもその後の副作用なんかも気になってしまいます。 今回はそんな生理事情に関してご紹介します。 生理を早める方法は薬以外で知ってる? 生理は女性ホルモンの働きによって起こります。 女性ホルモンには卵胞ホルモンのエストロゲン、黄体ホルモンのプロゲステロンの2種類があり生理を起こす女性ホルモンがエストロゲンです。 女性ホルモンの分泌は大脳が司令塔となり脳の視床下部、脳下垂体、卵巣と関係して分泌されますがそれらの何らかのトラブルで生理が乱れることがあります。 卵巣などの不調で生理が乱れることも多いのですが、精神的なダメージを受け女性ホルモンの指令に狂いが生じることで生理周期が乱れることは多いです。 ちょっとしたストレスで生理が早まったり 遅れたりするのはその為です。 「生理を早めたい時は念じる!」 そんな話を聞いたことはないですか? この話を聞いたことがある人の中には「そんなのあり得ない!」と思った方も多いと思いますが 【脳が女性ホルモンの分泌を司っている】 これを考えるとあり得ないことでもないかも? また、「生理がうつる!」という事も聞いたことがあるかもしれません。 けれど、念じる、生理がうつるなんてただの迷信では?という感じですが、 実は、周期に関係なく 「生理はうつるもの」 という事が実証されているのだとか。 やはり脳からの生理への影響は強いのですね! とは言っても、もう少し現実的な生理を早める方法が知りたいですよね。 そのツボというのが ・血海(けっかい) ・三陰交(さんいんこう) です。 どちらも女性ホルモンを調節するツボで、特に血海(けっかい)は血のめぐりを改善するツボで このツボにお灸をすると生理が早まるといわれています。 ラベンダーは子宮に働きかける作用があるといわれ特に妊娠初期の使用が禁止されているアロマでもあります。 寝る前に枕に数滴垂らしたり、ハンカチに垂らして持ち歩いたりお風呂に入れても良いですよ。 実際に予定よりも1週間以上も生理が早まった、 という人も居るので試す価値ありです。 生理を早める方法は食べ物も効果あるの? うわさで 「さきイカを毎日食べていると生理が早く来る」 「チョコレートを沢山食べると生理が早まる」 というのも聞いたことがあるかも知れません。 噂レベルの情報と思っている方は多いと思いますが食べ物の成分が女性ホルモンに影響することもあります。 特に、ビタミンC、ビタミンEは 女性ホルモンのエストロゲンを促す作用があると言われています。 実際に、美容のために「ビタミンE」を飲み始めた友人が「ビタミンEのサプリを飲むようになって生理が早く来るようになっちゃった!」と話していたことがあります。 ビタミンEはナッツ類に多く含まれています。 また、ビタミンCもエストロゲンの生成を助け、 子宮収縮作用があると言われています。 ビタミンCをいつも以上に意識して摂取してみましょう。 ローズヒップはレモンのおよそ20倍もビタミンCがあるので普段飲んでいるコーヒーをローズヒップティーに変えて日常的に飲んでみると良さそうです。 ハーブと言えばカモミールは子宮収縮効果があるため妊娠中は避けるべきハーブとして知られています。 逆を言えば、生理を促す効果が期待できるハーブとも言えますね! 肝心な食べ物ですが、セロリには子宮の働きを活発化させる「アビオール」という成分が含まれています。 セロリならスティックにして気軽に食べられるので、生理を早めたい!となったら常備しておいて積極的に摂ると良いかもしれません。 生理を遅らせるor早めるとか副作用も知っておこう! ピルなど薬で生理の時期を調整した場合は、吐き気などその薬の副作用があることがあります。 しかし、薬以外で生理をずらした場合は副作用と言われるものは特にありません。 ただ、 「次の生理で出血が多かった」 「生理痛がいつもより重かったような気がする」 と感じる人もいる様です。

次の