ジニョク。 チェ・ジニョク

【プデュX】イジニョクの性格や出演理由は?最新情報もチェック!|韓流マイスター

ジニョク

チェジニョクプロフィールと来歴 최진혁 チェジニョク (ジンヒョクと書いてこう読む) 本名:キムテホ 김태호 金太昊 1986年2月9日生まれ 木浦市出身 187cm O型 家族:父・母 京文大学モデル学科中退 大眞大学会演劇映画学科中退 2006年ドラマ「ひとまず走れ」でデビュー 韓国の地方、木浦で一人息子として育ちました。 高校卒業後、歌手を夢見て一人上京。 バイトをしながら2006年満20歳のときにKBS「サバイバルスターオーディション」で、6000対1の競争率をくぐってTOP10に上がり、見事優勝して芸能界に入りました。 ちなみにこのオーディションには俳優のキム・ボムさんやパク・ジェジョンさん(1980年生)も参加していました。 歌手志望でしたが、事務所が勝手にオーディションに応募し、「君は歌手の顔じゃない」との周囲のすすめで2006年のドラマ「ひとまず走れ」で俳優デビュー。 当時は周囲の期待に対し、実力が伴わないと感じかなり悩んで不安な日々だったとか。 普通に会社員をするのがいいんじゃないかと思うほど、葛藤があったようです。 ご本人の不安とはうらはらに毎年のようにドラマに出演。 2010年「大丈夫、パパの娘」で初めて主演を務めた後、続けて 「ロマンスが必要」「私の娘コンニム」に出て顔を広めていきました。 2013年の「九家の書」に特別出演するまでパッとしない評価でしたが、この作品でチェジニョクさんの反響が大きく、以降「相続者たち」「エマージェンシー・カップル」「高慢と偏見」など人気作に次々出演。 この作品は桐谷美玲さん主演のほか、香港や台湾からも俳優がキャスティングされています。 兵役後、2017年「愛の迷宮ートンネルー」で復帰し、大成功を収めました。 スポンサーリンク チェジニョクの兵役について 兵役を迎えるにあたって、2014年ソウル警察広報団に合格していました。 警察広報団というのは文字通り「広報」目的の公演活動を行う兵役の種類です。 警察広報団としてイベント会場や施設へ赴き、手品やミュージカル、歌などを披露するのが主な仕事。 芸能人は兵役中のファン離れを防ぐためにももってこいなのです。 しかし、近年芸能人の兵役に対して、世間の目が厳しくなっています。 というのも2013年まであった「芸能兵士制度」は広報や軍内の慰問活動などの服務内容で、芸能人御用達部署として人気があったものの、休暇が長すぎたり、携帯の所持が許されていたり、歌手ピさんが現在は妻となったキムテヒさんとデートしていたことが明らかになったり、一般兵と比べあまりに優遇されていることに国民の批判が殺到し、この制度は廃止されたのでした。 次に出来たのが警察広報団なのですが、こういった経緯からチェジニョクさんが合格したとの知らせを受け、「芸能人が楽して兵役を済まそうとしている」という世間の評判が立ち、自らキャンセル。 一般兵として入隊することになりました。 もともと警察広報団に行こうとしていたのは演劇を続けられるからで、軍生活をしながら常に俳優として公演をしたかったからだとか。 しかし2年間演技から離れることより、非難されるほうが怖いと判断。 真実と異なる話が広まってしまうのは耐え難いもの。 過去にSNSに悪質な書き込みをされ、ネット上で舌戦を広げたことがあり、まっすぐな自分の性格はカッとしやすくSNSには向かないとアカウントを削除したこともありました。 一般兵として、2015年3月満29歳のときに入隊したものの、ひざを負傷し、7ヶ月後にやむなく除隊。 その後リハビリ治療のため休息し、継続して軍生活を送っていたら除隊したであろう時期に合わせて復帰しました。 もともと膝が悪かった、という話もあり警察広報団を志望していたのはそのためだったかもしれません。 スポンサーリンク チェジニョクに改名した理由は? 2010年「パスタ」を終えて 「不足していた自分を捨てて、新しい俳優として生まれ変わりたい」 という気持ちで、それまでの本名から「チェジニョク」という芸名で活動することにしました。 パスタ終了後8ヶ月ほど休業し、俳優として成熟する時間を持てたとのこと。 「周囲のかたがたに対する気持ち、傲慢で不精だった自分自身、そしてこれからの演技活動、貪欲。 周囲のかたがたへの感謝も忘れて生きていた自分自身に失望した。 心を入れ替えて改めてこれからも演技がしたいと思った。 一人で劇場に足を運び心を引き締めた。 hankyung. com翻訳) このお名前は30万ウォン(約3万円)払って、命名専門家につけてもらったとか。 ご自身は「ヒョク」の字をどうしても入れたかった、とも話しています。 これまでも俳優としては平凡すぎる名前だと思っていたそうです。 「俳優は名前が重要だ」という話も周囲から聞いていて、改名したところ主演の話がどんどんくるようになった、とのちに語っています。 パスタの撮影中は87kgまで体重が増えてしまい、油断していたこれまでの生活を見直し、俳優として甘かった自分に鞭を打ち、10kg減量したそうです。 こうして体も名前も新しくなって、「大丈夫パパの娘だから」に望んだのでした。 スポンサーリンク チェジニョクの家族について 2011年25歳の時のトーク番組で 「今までスターになりたいと思ったことはなかったが、両親のために考えが変わった。 これまで家の事情について全然知らなかった。 母は5回もヘルニアの手術をしているし、父は退職後パニック障害になってしまった。 家に借金があることも最近知った。 」 そしてもっとも胸を痛めたのが、老いたお父さんの姿でした。 「駐車場で背中を丸めてタバコを吸ってる父が哀れにみえて、真昼間からわんわん泣いた」 と語っています。 久しぶりに会った両親は特に老いて見え、胸が痛むものです。 一人息子であり早くから家を出てしまったため、ご両親に対する愛情が深いようですね。 スポンサーリンク チェジニョクの妻の噂&現在結婚してる? チェジニョクの妻というワードがあがっていたので、調べてみましたが、2018年32歳の現在未婚です。 女優のキムハヌルさん(40歳)のご主人は実業家でお名前がチェジニョクさんといいます。 同姓同名であることから情報が混乱してしまったのかもしれませんね。 5歳年上の彼女 チェジニョクさんは20歳(韓国年齢)のときに5才年上の女性に一目ぼれ。 チョンジヒョンさんのように光輝く人だったとか。 「両親以外で人を愛したのは初めてだった」と語ったことがあります。 年下は嫌だという彼女に同級生だと嘘をついて付き合い、のちにバレて彼女に怒られるも、それだけ好きだったのだと理解してくれたそう。 25歳の彼女は周囲の友達が結婚し始めたことに不安を感じるようになり、今すぐその答えを出せない自分にふと「彼女を愛しているなら幸せを願うのが正しいんじゃないか」との思いから、「今すぐに君にとって最高の男にはなれない」と別れることにしたとのこと。 一番初めに別れを切り出したのは彼女だったものの、最終的にジニョクさんのほうから離れたようです。 別れて1週間の間に彼女から3回電話が来ましたが、わざと出ませんでした。 そしてその数日後に警察からの電話で彼女が亡くなったことを知ります。 最後に電話をかけたのがジニョクさんだったとのことでした。 それから自責の念にかられ、3年は廃人のように過ごしたと回想しています。 「パスタまではつらくて俳優を辞めようと思っていた」とのことでしたので、 その後の改名はこのこともあったのかもしれませんね。

次の

チェ・ジニョク

ジニョク

2019年5月3日 金 から日韓同時放送中の大人気オーディション番組『 PRODUCE 』シリーズの最新シリーズ『 PRODUCE X 101 シーズン4 』!! 6月21日 金 に放送された第2回順位発表式ではなんと、 第2位に選ばれたのが イ・ジニョクさん!! PRODUCE X 101 第7話 거북선 チーム。 ジニョクさんとドンウク代表の場面。 きっと何回見ても何百回見ても涙が出ると思う。 ジニョクさんがどれほど苦しんだのか、そんなジニョクさんをドンウク代表がどれほど心配していたのか。 このたった2分に全てが込められている気がする。 〜もくじ〜• プデュX最終回後、 インスタライブや ソロファンミーティングの開催など多忙なスケジュールを過ごしているんですよ! そんなイ・ジニョクさんが8月7日 水 に韓国の大人気トークバラエティー番組『 ラジオスター』にゲスト出演し注目を浴びています。 イ・ジニョクさんとジュンさんは、サロンの代表である女優ハン・イェスルさんとスタイリストのハン・ヘヨンさん、そしてヘアデザイナーのチャ・ホンさんらをサポートする 末っ子スタッフとして登場することが分かりました。 ちなみに、イ・ジニョクさんが回答している様子が映し出された動画はにアップ予定!! また日本にいながらもイ・ジニョクさんが登場する『 アットスタイル9月号』を購入したいかたはから申し込むことが可能です。 しかし、現段階では「 発売の時期は決まってない」と言われいます。 韓国では毎年数多くのアイドルグループがデビューすることもあって、「 絶対活躍できる」という保証が残念ながらないの! その結果、UP10TIONで悔しい経験からなんとか再起をかけてプデュXに参加したのです! イ・ジニョクさんは同番組に出演した理由をこちらの 動画で語っているので是非ご覧ください。 僕たちの状況も理解してほしい!」という正直な気持ちを明かしていますよね。 また、同番組の 最新順位や 投票方法について知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

次の

イ・ジニョク

ジニョク

来歴 [ ]• 高校卒業後に上京し、2006年にKBSスターサバイバルオーディションでグランプリを獲得し芸能活動をスタートさせる。 5000倍を超えるオーディションで選ばれた逸材• モデル学科。 人物・交遊関係 [ ]• 2011年にドラマ「私の娘コンニム」で共演したソン・ウンソと熱愛発覚。 2013年に破局• 2012年12月、東京のラフォーレミュージアム六本木で初となるファンミーティングを開催。 2013年9月、フランスのクラシックブランドであるダニエル・クレミュ DANIEL CREMIEUX の広告モデルに抜擢。 アジア人初• 2013年9月、東京・有楽町のよみうりホールでファンミーティングを開催• 2013年9月、スウェーデンのプレミアムアウトドアブランド「HAGLOFS」の広告モデルに抜擢• 2013年10月、MBCドラマ「チャングムの誓い」の放送10周年を迎えて企画されたMBC特別企画「『チャングムの誓い』から『私は歌手だ』まで」の特別MCとして抜擢• 2015年1月、東京でファンミーティングを開催• 2015年3月31日にに就いた。 2015年6月、訓練中、膝を負傷し入院 出演作品 [ ] ドラマ [ ]• ひとまず走れ(2006年-2007年、) - イ・ヒョクジン 役• 美しい時代(2007年-2008年、KBS) - オ・ジェヒョク 役• 新・伝説の故郷 ~李王朝暗史~(2008年、KBS)• 愛しの金枝玉葉(2008年-2009年、KBS) - ソン・ドンウ 役• (2010年、) - ソヌ・ドク 役• (2010年-2011年、) - チェ・ヒョッキ 役• (2011年-2012年、SBS) - ク・サンヒョク 役• (2011年、) - ペ・ソンヒョン 役• (2012年、チャンネルA)チェ・ウォニル• (2013年、MBC)ク・ウォルリョン• -王冠を被ろうとする者、その重さに耐えろ-(2013年、SBS)キム・ウォン• 花じいさん捜査隊(2014年、tvN) - カメオ出演• 傲慢と偏見(2014年-2015年、MBC) - ク・ドンチ 役• (2014年、tvN) - オ・チャンミン 役• (2014年、MBC) - ダニエル・ピット/キム・テホ 役• (2017年、) - パク・グァンホ 役• 恋の記憶は24時間(2018年、Dramax) - コン・マソン 役• (2018年-2019年、SBS) - ナ・ワンシク/チョン・ウビン 役• コッパダン(2019年、)• ジャスティス(2019年、KBS) - イ・テギョン 役• ルーがル 2020年、OCN - カン・キボム 役 映画 [ ]• 音痴クリニック(2012年)• 夢の始まり 短編映画 (2013年)• 神の一手(2014年)• 日本映画(2015年) 広告モデル [ ]• HAGLOFS KOREA(2013年)• DANIEL CREMIEUX(2013年) 音楽活動 [ ] ミュージックビデオ [ ]• 2013年 (TaeOne) 楽曲参加 [ ]• 2009 サランドチ(パンダさんとハリネズミOST *2010 死ぬほどに (大丈夫パパの娘だからOST)• 2013 お元気ですか(OST• 2013 振り返るな(OST• 2014 花の香り(エマージェンシー・カップルOST *2018 Love to Forget 魔性の喜びOST バラエティー、リアリティ番組 [ ]• 2006年 KBSスターサバイバルオーディション KBS2• 2013年 ランニングマン エピソード166に、とともに出演(SBS• 2014年 ハッピートゥギャザー シーズン3 エピソード363にゲスト出演(MBC 受賞歴 [ ]• 2006年 KBSサバイバルスターオーディション大賞• 2013年 第6回スタイルアイコンアワーズベストK-スタイル賞• 2013年 第2回エイバン スターウォーズ 新人賞()• 2013年 SBS演技大賞ニュースター賞(• 2014年 第2回香港アジアレインボーTVアワード助演男優賞() 脚注 [ ] 出典 [ ].

次の