ターゲットマクロ ff14。 【FF14】暗黒騎士のおすすめマクロ【パッチ5.2】|ゲームエイト

FF14*PS4*パッド*便利なターゲット系のマクロ

ターゲットマクロ ff14

敵だけをターゲットする方法 フィールドでモンスターがいる場所へ向かおう。 いました。 ここで、L2を押しながらR1を押してみて。 簡単にモンスターをターゲットできました。 そのままL2を押しながらR1をカチカチと。 順番にモンスターだけをターゲットできたはず。 この操作は、一番近い敵から順にターゲットすることができる操作。 対象が敵だけなのでとても便利。 敵視リストからターゲットする 敵がこちらに気づくことで表示される敵視リスト。 どの敵を攻撃すればいいか分からない場合、HPが一番低い敵をリストからターゲットして攻撃しよう! アシストターゲットを使う 敵は攻撃されるとこちらに気づき、ジワジワと敵対心を向けてきます。 その敵対心を稼ぐのが得意なロールがタンク。 序盤のダンジョンでは、タンクが攻撃している敵と同じ敵を攻撃して進んでいきます。 なのでタンクと同じ敵をターゲットしたい。 そんなときに便利なのがアシストターゲット。 簡単に設定できるのでぜひ。 ではでは!.

次の

【FF14】盾必須!?ターゲットマーカーマクロ

ターゲットマクロ ff14

Table of Contents• マクロで使用する については【 】の項を参照のこと マクロの使い方 マクロ作成• システムメニューを出した後、「マクロ」を選択しマクロ編集メニューに入る• 左側の数字が並んでいるエリアで(マクロをまだ作っておらず開いている)枠をクリックする• 「マクロ名称」に自分が判別できる名前をいれる• アイコンは、その左側の「NEW」というアイコンをクリックすると選ぶことができる• その下のマクロ編集欄に1行ずつ入力する へのセット• 左側の数字が並んでいるエリアから にドラッグ&ドロップすればセットできる マクロの実行• セットした をクリックするとマクロが発動する。 1.など別の 手段で補う• もちろん、敵対している敵が表示される「ヘイトリスト」上でも使うことができる。 攻撃マクロや寝かしマクロなどにもを入れておき随時使うようにすれば、わざわざ動きまわる敵をクリックする必要はない。 指定した を、 上のアイコンとして表示する。 リキャスト時間や消費MP、TPの情報も表示する。 同じマクロ内に2回以上これが使われている場合、最初の指定のみが有効になる。 例えばケアルを行うマクロであれば、 マクロの1行目に次のように記述しておけばマクロアイコンがケアルのものになり、またケアル のリキャスト表示も行われる。 マクロのアイコン変更• マクロアイコンはマクロ編集画面で該当マクロを選択してアイコン部分をクリックすれば変更できる。 利用可能なアイコン一覧は公式 2. 2に一覧化されている。 マクロが動かない• マクロを作ったが動かない• コマンドなどの間のスペースは、必ず半角スペースにしよう• エラーが出る• ちゃんと動くが、時々エラーが出てうざい• マクロ実行時に表示される赤いエラーメッセージは次の設定で消すことができる• 例えばGeneralタブでは消して別のタブでエラーチェックできるようにするなどしておいたほうがいいだろう。 連打マクロについて• このため、例えば「wait 2. 5」といれても内部的には3秒のwaitが発生してしまい、GCD2. 5秒に対しても各行で0. 5秒の無駄が発生してしまうためあまり意味を持たなくなっており、その代わりに連打マクロが登場し勢力を広めつつある。 例えばであれば、ミザリーショットなどのように特殊な条件でしか発動できない を上に並べておき、その後にヘヴィショットなどを並べそのマクロを作るとする。 この場合、ミザリーショットが打てれる状態であればミザリーショットが発動し、そうでなければミザリーショットは発動せずにヘヴィショットだけが発動する。 この マクロを割り当てたキー(またはボタン)を連打しているだけで必要に応じてミザリーショットを打つことができる事になる。 このように、発動できる状態でなければスキップするという特性を活かし、waitを挟まずに連打することで を自動的に使い分ける「連打マクロ」が流行しつつある。 以外でも例えば()の「型」のように、同様な発動条件を持つ であれば同じような連打マクロを作成することができる。 一番近くにいる敵を するコマンド• とにかく乱戦が多いため、素早く するすべを身につけよう の使い方1• HUD上に「 情報」が表示される• PTメンバーなどを しケアルなどを行う• F10または画面上の「 情報」をクリックするとボスに が戻る の使い方2• 逆に盾役を しておく• 敵や他の メンバーを して行動• F10または画面上の「 情報」をクリックすると盾役に が戻る の使い方3• 街中などプレイヤーがいっぱいいるところを移動するとき、特定の相手を して するとかなりな距離まで 情報が残る• ストーキング的に使える 着替えマクロ• 基本的にはキャラクターウィンドウのギアセットリストからドラッグして登録すれば着替えマクロはできる• その上で、「に着替えた時はメイン武器表示で頭表示はオフにしたい」といったことはマクロを組めばできる。 用各種マクロ• 最速タゲ取りマクロ• ボス戦などあらかじめ出現が予測される敵を最速でキャッチするマクロ• 「フラッシュ」に サブコマンドをつけると、 に該当するものがでるまで発動しないことを利用している。 シールドロブは距離が遠い場合、さらにウィズインを入れることでGCD中にも対応している神マクロ 盾役用マーキングマクロ• シールドバッシュでなくてもよい。 タイプは以下のように指定する。 サブ がないので、 を切り替えて取り返すのがめんどくさい場合に、ヘイトリスト上でのマウスオーバーを使う。 一番近くの敵、またはしている敵をマーキングしてさらに念を入れて指差しする。 PTリスト上の番号のメンバーが している敵を する内容• 例えば盾役の人がPTリストで3番目にいる場合はに、4番目にいる場合はに書き換える必要がある。 そうなると再度順番を入れ替え直さなければいけないので、注意が必要。 ミザリーが打てる状態であればミザリーを、そうでなければブラッドレッターを打つ。 それ以外の状態ではヘヴィーショットを打つマクロ。 waitを入れなくてもこのマクロをセットしたキー(ボタン)を連打するだけで良い。 この2種類のマクロをそれぞれ2つのキー(ボタン)に割り当てて連打するだけでよい。 メンバーのうち一人を迅速魔で即レイズする。 8人PTならまで並べて書いておく• が有効な でなければアシスト にケアル、アシスト に使えなければ している対象にケアルに、 に使えなければ自分にケアルする動作が一つのマクロでできる素晴らしいマクロ• コマンドはの場合。 近くの敵を してWSを使うマクロの繰り返し。 などはマウスなどで していても間に合わないことが多い。 リーヴでよく出てくる「手招きする」「なだめる」の2つの をログ流しせずに行う。 次の採集ポイントが見えたタイミングでマクロ発動。 採集ポイントを したうえでオートランで近づき、自動停止する。 後は決定ボタンかテンキーの「0」を連打すれば採集できる。 特撮ドラマやアニメを彷彿させるようなギアチェンジ。 実用性は低いが、 で披露すれば盛り上がること間違いなし。 ギアセットを複数作っておいて段階的にチェンジすることによって、装備が少しずつ変わっていくのが特徴。 どのように変身させたいかをイメージして、ギアセットの設定と入れたい を考えよう。 マクロコマンド• ユーザーが任意に作成できるコマンド• マクロ名は日本語およびアルファベットが利用可能で半角16文字まで。 パレット上で表示されるのははじめの5文字目まで。 マクロには、それぞれプリセットで用意される100個の中からアイコンを選んで付けることができる。 感情表現コマンドについては【 】の項を参照のこと• パッチ1. 19でサブ 関連が追加される マクロの作成と呼び出し 作成• ゲーム内コンフィグメニューのユーザーマクロ設定から行う。 マクロは10行までが有効。 呼び出し• 「Ctrl」キーまたは「Alt」キーを押すとマクロコマンドのメニューに切り替わり選択できる。 不要なマクロの削除は、マクロ名を空白(ゼロ文字)にすれば良い。 マクロの例• 「 可能範囲にいるNPC、または敵で、最も近い位置にいるキャラクターを する。 」となっているが、 のゲートや 、ヴォイドストーンなどはこれで することができる。 近くや周囲にPC(他の )がいる場合でも、ダイレクトに できる。 最も近くにいる敵を する。 POP待ちで取り合いになった場合などに、このマクロとの口笛やの挑発、の「サンダラ」「ブリザラ」など瞬間発動の と組み合わせると素早く のヘイトを取ることができる。 自分を敵視している最も近い敵を する。 このマクロでは、戦闘中の敵と戦闘状態にない敵が入り乱れているときなどに役に立つ。 チャット• を変更してスキルをセットするマクロ• エリクサー以外の食事でもこれを書き換えれば使用できる。 コンバートとバーストまでを一気に実行するマクロ。 バースト はHPが低いほど威力を発揮するため、(コンバート後のHPとなる)MPが100を切る当たりまで使いきってからこのマクロを実行すれば最大ダメージを与えることができる。 必要により「バースト」後に「内丹」などを実行してもいいだろう。 敵を した後にこのマクロを実行することで確実に停止してからスリプルを実行する。 胴にはバラード効果アップが付いている。 もしAF以外の胴装備をしている場合は、このようなマクロで一度パッシブにした上で着替えてからバラード、歌い終われば自動的に着替えてアクティブに戻すところまでが自動化できる。 同様に、メヌエットの場合は「腕装備」を着替えることになる。 こちらも使う機会が多いと思われる。 全体にブラッドライトをかけておくことで、受けた攻撃によりMPを回復し、同時に詠唱中断をなくす効果もある。 が一斉にフレアなどを詠唱するタイミングで使うといいだろう。 にならずにでこの慈悲ブラッドライトを掛ける場合もある。 その他 ー用• 報告 こんなところにが。 現在は「一番近くの敵を 」「一番近くのNPCを 」がキーやボタンに割り振ることができるので、それをテンキーの近くに割り振るなど、そちらで代用したほうがいいだろう。 ターゲットしたものを追いかける場合はこの行は不要。 」と表示される。 TPも報告している人は少ない。 むしろコルーションや最大ダメージを与える のリキャストを報告することが多いようだ。 なお他のメンバーのTP量は、そのメンバーの名前が青色に変化しているかどうかで「TP1000以上」であることがわかるようになっている。 コルーションは、次の攻撃のヘイトの半分を吸収する の。 これを メンバーに使用してからコルーションを受けた人が やWSを行うことで稼いだヘイト量を半減させ、盾役のにかぶせることができる。 逆に側からコルーションのリキャストがゼロになったのでいつでも受け付け可能であることを知らせるマクロ。 コルーションを行うメンバーが固定ではない場合に使用されることが多い。 マクロコマンドマニュアル マクロコマンド【チャット】• マクロコマンドには以下の が利用できる。 マクロの空白は、全角空白「 」ではなく半角空白「 」を使う。 周囲の狭い範囲にメッセージを送る。 チャットフィルターを有効にしている相手にはメッセージは表示されない。 周囲の広い範囲にメッセージを送る。 チャットフィルターを有効にしている相手にはメッセージは表示されない。 動作でのサブコマンド サブコマンド 英名 内容 メインアーム main メインアーム(主器)に装備中の を使う。 サブアーム sub サブアーム(副器)に装備中の を使う。 なし 省略時 メインアームに装備中の を使う。 メニューの指定ス へ、 をセットする。 ス 番号は1~10、11~20、21~30で、それぞれパレットの1段目から3段目に入る。 可能な範囲にいる を する。 可能な範囲にいるNPC ノン = など を する。 をロックオンする。 オートラン設定にする。 加入要請メッセージを送る。 「フレンドリスト」メニューを開く。 フレンドリストのオンライン を「席を外す」状態にする。 「ブラックリスト」メニューを開く。 マクロ実行時の待ち時間を設定する。 現在時刻を表示する• 2011年2月のパッチ1. 画面表示などのグラフィックス表示設定を行なう。 キャラの名前表示• フィルタリングツールの切り替えを行う。 実装に合わせて、各自のPC上でのみ、すべての のメイン武器の表示を消せるコマンドが実装された。 パッチ1. 18では暫定仕様で各プレイヤーのクライアント上での表示指定のみだったが、パッチ1. 19にて非表示設定が他プレイヤーのPC上でも反映されるようになる。 パッチ1. 未選択時の決定操作を行った際の挙動• 赤はアクティブなモンスター。 緑は非アクティブなモンスター。 以下の代名詞が使用可能。 チャットで用いることで敵の名前などをチャット内容に盛り込むことができる。 例 3000 名を表示します。 自分の名前を表示します。 直前のtellの相手を表示します。 するために使用するサブコマンドで、 や の としてこれを指定すると、画面上にサブ カーソルが出て対象を選択できる。 対象を変更したくないが、一時的にPTメンバーにケアルしたい場合などに使用する。 逆にPTメンバーを しながら、一時的に攻撃 を に向けることなども可能。 19で追加 意思表示• 意思表示を行うためのコマンド.

次の

【FF14】暗黒騎士のおすすめマクロ【パッチ5.2】|ゲームエイト

ターゲットマクロ ff14

Contents• 初心者さん向けモブハント報告マクロの説明 モブハントをする機会に出会った時に、簡単に報告する事が出来るマクロをご紹介します。 まず、 とチャットに入力すると、こんな感じでチャット欄に表示されます。 このチャット欄に出たコルシア島(21. 6 , 13. 6 をクリックすると、こんな感じでMAPが開かれ赤い旗が出ます。 マクロに登録しておくと、手打ちで 「今コルシア島の左上の方にいるんだけどAモブいました」って打たなくても、わかりやすく、伝わりやすい上に早い! こんな感じでにを追加し、敵をターゲットしながら入力すると、 場所とターゲットしている敵がチャットに表示されます。 マクロ登録の仕方 まず、システムメニューを開き、マクロ管理を選択します。 次にマクロ管理ページで、 と入力してホットバーにセットすれば完成です。 もつけても良いかもしれませんね!(ターゲットしている敵のHP%を表示出来ます) インスタンスエリアの確認方法 拡張後はしばらくインスタンスエリアという物が追加されていて、各インスタンスエリアにB~Sモブが沸くため、リスキーモブを報告する時に、見つけたモブが居るインスタンスエリアも報告したほうが伝わりやすいです。 インスタンス確認マクロを登録しておくと、すぐ確認出来て便利なので作っておきましょう! インスタンスエリアの移動方法• エーテライトから移動する方法• フィールドのエリアチェンジから移動する方法 の2つがあります。 まずはエーテライトから移動する方法について説明します。 各エーテライトからインスタンスエリアの移動が出来ます。 (エリアチェンジでもインスタンスエリア選択可) インスタンスエリアへ移動を選択肢し、 行きたいインスタンスエリアに行くことが出来ます。 インスタント1~3の3つのマクロを作っておき、自分の居るインスタントエリアに合わせて使い分けましょう。

次の