麒麟 が 来る 沢尻 エリカ 代役。 大河ドラマ『麒麟が来る』沢尻エリカの代役は誰?帰蝶・濃姫役を川口春奈に決定

沢尻エリカの代役は石原さとみで決定?大河ドラマ「麒麟が来る」濃姫の後任は誰

麒麟 が 来る 沢尻 エリカ 代役

沢尻えりかさんと言えば、以前からお騒がせ女優でもあり『別に」発言以降は一時干されたほどに露出がありませんでしたが、昨今カムバックを果たし徐々にメディアへの露出をしていただけに驚きのニュースです。 その上2020年1月から放送予定のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』では織田信長に嫁ぐ帰蝶・濃姫役を演じることが決まっており、2019年6月にはクランクインしています。 2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』はどうなってしまうのでしょうか。 また、沢尻エリカさん演じる濃姫役は代役の場合、誰になるのか予想してみました。 Sponsored Link 女優の沢尻エリカ容疑者が、東京都内の自宅で合成麻薬のMDMAを所持していたとして、警視庁に逮捕されました。 「私の物に間違いない」と容疑を認めているということです。 逮捕されたのは、女優の沢尻エリカ容疑者(33)です。 警視庁によりますと、16日午前、東京 目黒区の自宅マンションで合成麻薬のMDMAを含む粉末およそ0. 09グラムを所持していた疑いが持たれています。 沢尻容疑者が違法な薬物を所持しているという情報をもとに、警視庁が16日午前8時すぎに自宅を捜索したところ、白い粉末が入ったカプセル2錠が見つかり、このうち1錠を鑑定したところ合成麻薬だと確認されたということです。 調べに対して「私の物に間違いない」と供述し、容疑を認めているということです。 沢尻容疑者を乗せた車は、警視庁本部を出て、午後7時15分ごろ東京湾岸警察署へ入りました。 警視庁は今後、入手ルートなどについて捜査を進める方針です。 逮捕の経緯は… 警視庁は、沢尻容疑者が違法な薬物を所持しているという情報をもとに、16日午前8時すぎ、東京 目黒区の自宅マンションを捜索しました。 警視庁によりますと、沢尻容疑者はこのマンションで母親と2人で暮らしていて、沢尻容疑者の部屋の棚にあったアクセサリーボックスの中から、袋に入ったカプセル2錠が見つかりました。 カプセルには白い粉末が入っていて、このうち1錠を警視庁本部で鑑定したところ、合成麻薬のMDMAだと確認されたということです。 沢尻容疑者は、捜索の際などに抵抗することはなく、調べにも素直に応じていて、「私の物に間違いない」と供述しているということです。 警視庁は自宅の捜索で携帯電話なども押収していて、今後、MDMAの入手ルートなどを詳しく調べることにしています。 沢尻容疑者とは 沢尻容疑者は、「新宿スワン」、「クローズド・ノート」、それに「パッチギ!」など人気映画に多数出演しています。 このうち、平成24年に公開された映画「ヘルタースケルター」では、主人公のモデル役を演じ、日本アカデミー賞の優秀主演女優賞を受賞しています。 また、来年放送されるNHKの大河ドラマ「麒麟がくる」にも織田信長の妻、「帰蝶」の役で出演することが決まっていました。 所属事務所は… 沢尻エリカ容疑者の所属事務所エイベックス・マネジメントは「現在、事実関係を確認中です。 このあと弁護士と相談して事務所のホームページでコメントを発表します」としています。 引用: 逮捕当初は否認されていたそうですが、容疑を認められたのですね・・・。 ちなみにMDMAとは、 覚せい剤と似た化学構造をした合成麻薬の一種。 錠剤型で英語圏では本来の高揚感の意味である「エクスタシー」と呼ばれている。 1989年に麻薬に指定され、覚せい剤のような興奮作用とLSDのような幻覚作用を持つ。 摂取すると、不安感、不眠から精神が錯乱状態になったり、記憶障害を起こしたりする。 乱用を続けると、心臓や肝機能の障害のほか、ショック症状から死ぬこともある。 演技が上手でとても綺麗な女優さんだっただけに、とても残念なニュースです。 そして夢であった大河出演にも涙で会見に出ていたのに、どうしてこんなことになったのでしょうか。 世間でも残念という声ばかりです・・・。 「本人はこれがバレたら全て失ってしまう…と思わなかったのかな。 来年の大河は個人的にかなり期待していたけどこれはかなり残念なニュース…。 女優生命も終了だね。 」 「この人が捕まること自体は驚かないけど最近多いね。 見せしめに有名人捕まえまくる必要があるくらい、一般人にも流通してるのかもね。 」 「NHKのキャスティングが別の意味で凄すぎると思う。 」 「反社協力行為です。 芸能事務所は定期的に検査すべきです。 個人的には、最近、いい演技してたので残念です。 」 「早々に、撮影済の個所は撮り直しでしょうね。 NHKも人選ミスですね。 薬物関係は、噂は出回ってるので、ちゃんと調べとかないと。 」 「年齢も重ねて以前のよりも大人になってるんだうなと思っていたらコレですか。 」 そして芸能界、昨今薬関係の事件で逮捕される方が本当に多いですね。 氷山の一角なのでしょうか・・・。 芸能界のみならず、日本でもどれだけ蔓延しているのか考えるとちょっと怖いです。 そしてNHKの大河ドラマは2作続き、大変な事態になっておりスタッフの方々の苦労に同情します。 Sponsored Link 沢尻エリカ演じる『麒麟がくる』帰蝶・濃姫役の代役は? 沢尻エリカさんは2020年1月から始まるNHK大河ドラマ『麒麟がくる』で織田信長に嫁ぐ濃姫役が決まっていました。 本木雅弘さんが演じる美濃国の戦国大名「斎藤道三」の娘でもあり重要な役柄でした。 そして冒頭にも述べた通り、2019年6月にはクランクインして撮影にも入っており、初回から登場する予定でした。 しかし、この逮捕を受けて、出演は見送られ、代役が立てられる可能性が高いかと思います。 2020年1月放送となると、残り1ヶ月半しかありません。 撮り直しが行われるとなると、代役となる女優さんのスケジュールが調整がフレキシブルにきく方でないといけないと思います。 ベテランで今が旬な女優さんだと下記の方たちでしょうが、スケジュール的に今からの調整はまず無理でしょうね。 代役誰だろう 帰蝶役 濃姫 武井咲 柴咲コウ 北川景子 綾瀬はるか 石原さとみ この辺は無理かな スケジュール空いてる人じゃなきゃな — tadanoshuhu tadanosyuhudayo そしてネット上で現在予想で上がっているのはこの方達です。 だって演技力あるし容姿的にもバッチリだし、何よりスケジュール空いてそうだし。 近々発表されると思いますが、とても気になりますね。 代役を立てるとなると早急に動かないいけないですし、その他の出演者の方々のスケジュール調整も大変ですね。 追記(11月17日) 沢尻エリカさんの突然の逮捕劇で16日にNHK の幹部が緊急に集まり対応を協議したそうです。 沢尻エリカさんは2019年6月4日のクランクイン時から撮影に参加しており、出演シーンも多くほぼ出ずっぱりで編集作業も完了しており再編集するにしても時間がないそうです。 前半部分の十数わの撮影も終わっているためセットも別のものに作り直しており、スケジュールの調整がつかないと報じられています。 また、1.と3.に関しては影響が大きすぎるので現実的に採用出来るのは2.だけだろうという指摘をいただきました。 NHKとしては一体どのような対応をされるのか、目が離せません・・・。 まとめ 沢尻エリカさんの逮捕を受け、沢尻エリカさんのプロフィールと逮捕についてまとめると同時に、来年2020年1月から放送予定の『麒麟がくる』の帰蝶・濃姫役の代役を予想していみました。 現在人気で旬な女優さんである綾瀬はるかさんや北川景子さん、石原さとみさんの声も多かったですがスケジュール的に恐らく難しいでしょう。 反対に現在メディア露出が少なくスケジュール調整がききそうな女優さんですと、あまちゃんでもNHKに大きく貢献した能年玲奈さんことのんさん、以前にも大河で主演を演じた柴咲コウさんの声が多かったです。 一体誰になるのかきになりますし、NHK大河ドラマのスタッフさんや共演者の方々はこれから大変ですね。 同情してしまいます。 今後の動向を追って見ていきたいと思います。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。 Sponsored Link.

次の

麒麟がくる(大河ドラマ)沢尻エリカの代役女優は誰?映画もチェック

麒麟 が 来る 沢尻 エリカ 代役

BOKUTABI 帰蝶・濃姫の代役を探すにあたり関係者はいくつかの条件をあげて探しているのですが、その条件とは 「放送までの時間がないので、まず時代劇経験が豊富で、所作などが身についていることが必須条件。 また濃姫役にふさわしく、凛とした雰囲気を持ちつつ奥ゆかしさのある人。 乗馬もできる人でないといけない」 とのことで、• 時代劇の経験が豊富• 所作が身についている• 凛とした雰囲気で奥ゆかしさのある人• 乗馬もできる人 撮り直しともなれば1からゆっくり役を作り上げる余裕がないためかなり難しい選考基準で代役を探しているようです。 これに続きスケジュールが確保できる女優さんとなるとかなり限られてきます。 futaba05 広瀬アリスさんも条件に当てはまるのですが、まだ少し濃姫を演じる貫禄が物足りないように感じます。 とはいえ、もし代役を務めるなら伸びしろが期待できる女優さんなので候補としては充分です。 そして 上野樹里さん・栗山千明さん・比嘉愛未さんは条件に当てはまる女優さんです。 栗山千明さんと比嘉愛未さんはいくつかの時代劇作品に出た経験のあるベテランですし、中でも 一番の代役の有力候補ではないかと見ています。 上野樹里さんも大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』では乗馬シーンもあり、経験も充分です。 筆者は以上のメンバーがかなり有力と予想していますが、ネット上では剛力彩芽さんが有力視されているようですね。 沢尻エリカの濃姫、久しぶりに見たいと思った大河なんだが、見るのは無理か。 やっぱり代役になるのかねえ。 となると、「のん」さんしかいないんじゃないの? — 高橋源一郎 takagengen 濃姫を演じるうえで代役女優の必要な要素に• 華がある• 演技がうまい• 主役も出来る• スケジュールが明いてそう と、当てはまるのが能年玲奈こと女優・のんさんだと投稿されたTwitterのリプライには「スケジュールが空いてそう」には反感のコメントが寄せられていますが、賛成の意見が多いようです。 ただ、織田信長の妻・濃姫の妖艶さや気高さ大人の色気を演じるなら沢尻エリカさんだった!という惜しむ声も多数寄せられていました。 麒麟が来るの放送予定日の変更はある? 大河ドラマ『麒麟が来る』は2020年1月5日に放送スタートを予想しており、2019年6月から撮影が始まって11月時点ですでに10話分の撮影がすんでいます。 しかし作中で帰蝶・濃姫を演じる沢尻エリカさんの逮捕を巡り、代役を立ててのドラマの撮り直しやCM対応に追われることとなりました。 そして2020年1月5日の放送をスタートするにも、 代役の女優探し・撮り直す時間が少なすぎることから 異例の放送延期の可能性も浮上しています。 現時点では放送日時の変更について言及されていませんが、ドラマの放送に当たり• 既に撮影分はテロップで注意喚起しつつ放送• CGを駆使して顔を差し替え• 急ピッチで1から撮り直し• 取り直すも放送開始日の延期 のいずれかの対応になると思われます。 現時点では放送日の変更などは発表されていないので、どうにか間に合わせるつもりなのかもしれませんね。 まとめ• 広瀬アリス• 上野樹里• 栗山千明• 比嘉愛未 と以上の女優さんを帰蝶・濃姫の代役に予想しています。 大穴場に剛力彩芽さんを挙げていますが、この窮地に抜擢される女優さんは誰になるのでしょうか。 役に抜擢された際に沢尻エリカさんは大きな喜びを表し、大河ドラマに集中する為に当時付き合ていた彼氏とも別れたほどに熱意を沸かせていただけに残念でならないです。 濃姫を演じる沢尻エリカさんを楽しみにしていましたが、代役を務める女優さんの『麒麟が来る』もどんな風に演じてくれるのか?楽しみにしたいですね。

次の

大河ドラマ『麒麟が来る』沢尻エリカの代役は誰?帰蝶・濃姫役を川口春奈に決定

麒麟 が 来る 沢尻 エリカ 代役

Contents• NHK大パニック!沢尻エリカ違法薬物で逮捕!! 女優・沢尻エリカが16日、麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたことで芸能界は激震に見舞われた。 沢尻は来年1月スタートのNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」(日曜・後8時)に斎藤道三の娘で、後に織田信長の正妻となる濃姫(帰蝶)役で出演。 既に撮影が進んでおりNHK広報部は「事実関係を確認中」としているが、容疑が事実なら降板は必至。 沢尻をCMに起用しているスポンサーも対応に追われた。 (引用:スポーツ報知) 以前から噂があり警察からマークされていたという沢尻エリカ容疑者。 せっかくの大きな仕事が決まって意気込み十分に語っていたのにとても残念です。 それにしてもNHKは災難続きですね。 NHKといえば今年の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」では 俳優・ピエール瀧(52)が3月に麻薬取締法違反で逮捕され懲役1年6月 執行猶予3年の有罪判決を受けた。 ピエール瀧は降板し、三宅弘城(51)を代役にして、過去の出演シーンまで遡って 撮り直しを余儀なくされました。 また、10月には出演が決まっていた チュートリアル・徳井義実(44)に 多額の申告漏れと所得隠しが発覚しました! 既に全ての撮影が終了した後の発覚のため、徳井の出演シーンの再編集作業を行うなど 受難続きです。 18年の「西郷どん」ではプライベートな問題で女優・斉藤由貴(53)が出演を 辞退したため、南野陽子(52)が代役になっており、看板番組の大河ドラマでは 実に 3年連続での出演者の途中交代が確実です! 芸能界の薬物問題一体いつになったら無くなるのでしょうか。。 <濃姫のプロフィール> 濃姫(帰蝶)…… 織田信長の正室とされる女性。 1535年頃の生まれと伝わっており(正確な生没年不詳)、信長とは1549年に結婚。 父は美濃のマムシとして恐れらた斎藤道三である。 道三は信長の父・織田信秀と数年来争っていたが、平手政秀によって和議が成立し、濃姫との結婚となった。 第六天魔王・信長の奥さんでした!! これは。。。 相当重要で中心人物でしたね。 ちなみに 「濃姫」と言うのは本名ではありません! 本来の名前は、帰蝶(きちょう)、もしくは胡蝶(こちょう)であったとされています。 広く知られた『絵本太閤記』や『武将感状記』に「濃姫」として登場していることから この名が有名になりましたが、これは濃州つまり美濃国の高貴な女性というだけの意味の 通称に過ぎない、ということでした。 <性格がかなり強い女性だった?> 濃姫は気が強い、と言われるエピソードがあります。 濃姫が織田家に嫁ぐ時、父の斎藤道三は濃姫に短刀を渡し、こう言いました。 「信長がなにか企んでいたら、この刀で刺せ」 こう言われた濃姫は、 「分かりました。 けれどもしかしたら、この刀であなたを刺すかもしれません。 」 と言ったといいます。 美濃の蝮と呼ばれる父・斎藤道三にこのようなことを言えるなんて相当勝気だったと伺えます。 現在でも描かれる、気が強い濃姫は、本当に気が強かったようですね! 「濃姫」代役が川口春奈に決定!! 様々な代役の予想合戦が行われる中、ついに沢尻エリカの代役の女優が決定しました! 1000RT:【発表】大河『麒麟がくる』沢尻容疑者の代役に川口春奈 明智光秀 長谷川博己 の主君・斎藤道三 本木雅弘 の娘で、後の織田信長 染谷将太 の正妻・濃姫役。 川口は大河初出演となる。 — ライブドアニュース livedoornews 女優の沢尻エリカ容疑者 33 が合成麻薬MDMAを所持していた疑いで逮捕された事件。 沢尻容疑者は、2020年1月に放送が始まる大河ドラマに初回から出演する予定だったが、NHKから11月21日代役として 川口春奈さんが務めることが発表された。 (引用:FNN. でもこれはうれしい想定外。 川口春奈さんは千姫が似合うと思ってたけど濃姫も楽しみ。

次の