コストコ トイレットペーパー 口コミ。 【シングル~ダブル】柔らかいトイレットペーパーおすすめランキング12選!

コストコのトイレットペーパーは安い?実際に検証してみました!

コストコ トイレットペーパー 口コミ

品質が良いとリピーターはいっておりますがそれが全く理解できません。 柔らかいと言う専らの噂もロットによってまちまちで品質が安定していなく国産の高めのもののほうがよっぽど良いくらいだと思います。 思うに年収500前後の低所得層が、本当に高額商品は買えないがそもそも単価自体の安いものであれば買うことはでき、己の虚栄心を満たすために買ってるだけだと思うのですがいかがでしょう? コストコの会員制というのも低所得層なはたまらなくプレミア感を感じるのでしょうね笑 年会費も安すぎないところが余計にプチセレブ感を感じるのでしょうね笑 とはいえ、ガーデンパーティーが多い我が家もコストコは利用しているのですがね。 笑 [スレ作成日時]2011-11-14 15:05:10 ご近所でコストコがはやっている理由はママ同士のコミュニケーション維持の為だと思った。 数人で声をかけ合って一緒に行き、これみんなで分けない?といわれるといらないとも言えず~ ご近所でつるむ事大好きママがこぞって行ってます。 私も一度だけご一緒しましたがやはりトイレットペーパーや紙ナプキン、お菓子等を購入させられました。 断ると今後のお付き合いが~と思い無理しました。 しかし、こういう密な私達仲良しママグループよね~という女子高ののりが嫌で今はパートに出て一線おきました。 コストコ会員のママってママグループ大好きでいつも一緒に行動しましょうママが多い気がする。 仲良しグループを作りたい時に声をかけやすいアイテムなんだと思った。

次の

これがコストコ人気支えるプライベートブランド10商品だ —— 国内600万人の会員が口コミで広げる

コストコ トイレットペーパー 口コミ

巾は7mm違う。 このビッグサイズ感はやっぱりアメリカだなーっという印象を受ける。 コストコの製品は2017年春にアメリカ製造だったものが日本国内生産に変わったことでコストダウンして、400円も安くなっています。 コストコのトイレットペーパーの品質 コストコのトイレットペーパーが日本製になってから 薄くなったとか硬くなったと言う話しを聞きますがロールの直径などはほぼ変わりありません。 日本には日本工業規格(JIS)というのがあるので、質感が変わる可能性は考えられます。 なので日本の規格にしばられていなかったアメリカ製品のほうがフワフワ感が良かったが日本製に比べて溶けにくかった、 かも、という事は十分考えられます。 ただJISマークはコストコ、サラサ、どちらの商品にもついていないので、何とも言えませんが「なにか影響は受けているのでは?」という個人的感想です。 サラサ 紙の厚さを測りたいけれど、工場のような精密な専門の機械があるわけではないので、コストコ製品といつも使っていたサラサの半径のロールの厚みを計ってみました。 同じ長さに換算してみると ロール半径の厚さ コストコ;半径3.0mm サラサ ;半径2.9mm 微妙ですね、直径で2mm違うとしても誤差範囲のような気がします。 並べて撮った写真を見るとどちらもやわらかそうですが、コストコ(右)の方が全面にドット状のエンボスが入っています、 サラサはダブルでシャワートイレ用の吸水性が高い商品ですが、コストコのほうも負けじと柔らかそうです。 ミシン目に関しては コストコ:10cm毎 サラサ :20cm毎 ミシン目できちっと切ろうと思ったらコストコの方が細かくミシン目が入っているので 自分の理想の長さに近いところで切ることが出来ますね、サラサは次のミシン目まで20cm出さなきゃならないと言うわけですが、あんまり気にする程ではないかもしれませんがトイレットペーパーの20cmって結構長いと感じます。 小分け包装 など、 やっぱりコストコのブランド性を楽しむ趣向的感覚はあるのかな、と思います。 巾も広いので長さも今までより短くしてもいいようです。 失敗がひとつありました、トイレットペーパーのホルダーは大丈夫でしたがストック用のこうゆうの に入りませんでした(笑)。 最後まで読んで頂きありがとうございました。

次の

コストコのトイレットペーパーについて|なんでも雑談@口コミ掲示板・評判(レスNo.69

コストコ トイレットペーパー 口コミ

紙質がとても良く、丈夫で肌触りも最高なコストコのトイレットペーパーですが「使ってみたら詰まってしまった」なんて口コミも目にします。 毎日使うトイレットペーパーが詰まるというのは困りますよね。 また詰まると後始末も面倒ですよね。 調べてみたところ 節水型のトイレは詰まりやすいという傾向にあるようです。 水道代の節約のために節水型トイレを設置しているお家も多いですよね。 名前の通り使用する水量が少ないので、タンク式と比べれば確かに詰まることもあるトイレと言えます。 これはコストコのトイレットペーパーに限ったことではありません。 お家の立地によって排水管の設置仕様や水圧の強さも変わり、同じ節水型トイレでもその詰まる頻度は違ってくるようです。 節水型のトイレのお家は、コストコのペーパーを使う際は1回に使うトイレットペーパーの量を少なめにして詰まることのないように注意する必要があります。 また、詰まってしまった時用にラバーカップを常備しておくと安心ですね。 コストコのトイレットペーパーは長さが十分にあることが分かりましたが、お値段とコスパは良い商品と言えるのでしょうか。 口コミを見てみると「ちょっと高い」「値段は可愛くない」といった声がちらほらあります。 コストコのトイレットペーパーのお値段は 30ロールで約1,800円です。 先ほど比べたイオンのトイレットペーパーの値段はダブル12ロールで321円です。 ここからそれぞれの1ロールあたりの値段を計算すると、コストコのトイレットペーパーは 約60円、イオンのトイレットペーパーは 約27円となります。 この1ロールあたりの値段を見ると結構な差があるので、コスパとしてはさほど良くない印象になりますね。 しかし、コストコのトイレットペーパーは1ロールの長さが約43mあるので、そこを考えるとコスパもそんなに悪くないのかもしれません。 ちなみにシングルのトイレットペーパーの値段と比べるとコストコのトイレットペーパーのコスパはどうなのでしょうか。 イオンのシングルトイレットペーパーは12ロールで同じく321円ですが、長さが50mあります。 やはり シングルトイレットペーパーのコスパの良さにはかなわないようですね。 2つ目の注意点は収納場所があるかどうか注意するということです。 コストコのトイレットペーパーは30ロールが1単位として販売されており、かなり大きいので注意が必要です。 これだけのロール数があると困るのは収納場所です。 30ロールをまとめて置ける納戸など、収納場所の確保が難しい場合は困ってしまうこともあるでしょう。 広い収納場所の確保が難しい場合は、外装を取って中身を分けてみてください。 コストコのトイレットペーパーは 外装を取ると6パックに分けられています。 1パックをトイレ内に、あとは他の部屋に収納したりクローゼットなどに収納したりすることが出来ます。 それでも「ちょっと収納場所に困る!」という方は、ご近所やお友達とシェアするのもおすすめですよ。 コストコで購入する前に収納する場所が確保出来るかどうかを確認してみて下さいね。 収納場所や詰まりやすさ、コスパなどといったちょっとしたデメリットはありますが、コストコのトイレットペーパーは、口コミを見てみるとリピーターの方が多いようです。 「もうこれ以外考えられないです」「我が家の必需品!」というように皆さんコストコのトイレットペーパーのトリコなようです。 その理由の1つとしては、やはりその拭き心地にあるようです。 先ほど解説した通り、コストコのトイレットペーパーはとにかくフワフワな紙質で、拭き心地がとても良いんですね。 毎日使うものだからこそ優しい拭き心地のものを使いたいという人もいるでしょう。 メイクのお直しに使っているという口コミも見かけるほどの優しさはぜひ実感してみたいですよね。

次の