ジャンキー モンキー。 ジャンキーモンキーJr. (【旧店名】 ラーメン まるだ)

スーパージャンキーモンキー バンド・ミュージシャン部門 恐怖の追跡〜あの人たちは今?〜

ジャンキー モンキー

1つでも複数でも検索できます。 ジャンル うどん・きしめん・そば お寿司 すき焼き・しゃぶしゃぶ その他 アジア・エスニック イタリアン カフェ・喫茶 カレー スイーツ ダイニング/バー テイクアウト バル パン ビストロ フレンチ ランチ ラーメン 中華料理 丼もの 名古屋名物 和食・定食 天ぷら・揚げ物 居酒屋 懐石・会席料理・割烹 洋食 焼肉・ステーキ 牛料理 鍋料理 韓国料理 魚介料理・海鮮料理 区 中区 中川区 中村区 北区 千種区 南区 名東区 天白区 守山区 昭和区 東区 港区 熱田区 瑞穂区 緑区 西区 エリア 伏見・丸の内 千種・今池・池下 名古屋城周辺 名古屋駅周辺 大須・金山・鶴舞 御器所・いりなか・八事 新栄・泉 星ヶ丘・藤が丘 栄・矢場町 覚王山・本山・東山公園 黒川・大曽根・矢田 シチュエーション インスタ映え/フォトジェニック コスパ最高 デートにぴったり ファミリーにもオススメ モーニング 一人当たりの予算 女子会にぴったり 宴会にも 昼から飲める 景色がいい 気軽に一人で 深夜まで飲める 特別な日やちょっとした贅沢 隠れ家的 駐車場有り 1人当たりの予算 一人当たりの予算:〜¥1,000 一人当たりの予算:¥1,000〜¥3,000 一人当たりの予算:¥3,000〜¥6,000 一人当たりの予算:¥6,000〜¥9,000 一人当たりの予算:¥9,000〜 フリーワード検索 1つでも複数でも選択できます うどん・きしめん・そば お寿司 すき焼き・しゃぶしゃぶ その他 アジア・エスニック イタリアン カフェ・喫茶 カレー スイーツ ダイニング/バー テイクアウト バル パン ビストロ フレンチ ランチ ラーメン 中華料理 丼もの 名古屋名物 和食・定食 天ぷら・揚げ物 居酒屋 懐石・会席料理・割烹 洋食 焼肉・ステーキ 牛料理 鍋料理 韓国料理 魚介料理・海鮮料理 中区 中川区 中村区 北区 千種区 南区 名東区 天白区 守山区 昭和区 東区 港区 熱田区 瑞穂区 緑区 西区 伏見・丸の内 千種・今池・池下 名古屋城周辺 名古屋駅周辺 大須・金山・鶴舞 御器所・いりなか・八事 新栄・泉 星ヶ丘・藤が丘 栄・矢場町 覚王山・本山・東山公園 黒川・大曽根・矢田 インスタ映え/フォトジェニック コスパ最高 デートにぴったり ファミリーにもオススメ モーニング 女子会にぴったり 宴会にも 昼から飲める 景色がいい 気軽に一人で 深夜まで飲める 特別な日やちょっとした贅沢 隠れ家的 駐車場有り 〜¥1,000 ¥1,000〜¥3,000 ¥3,000〜¥6,000 ¥6,000〜¥9,000 ¥9,000〜 地下鉄東山線伏見駅がお店の最寄り駅になります。 御園座、大須方面へ徒歩7、8分。 今回ご紹介するお店が見えてきます。 その名も「ジャンキーモンキーJr. 」さん!個性的な店名のお店も増えてきましたが、ここまでインパクトのある店名もなかなか目にすることが少ないのではないでしょうか? こちらはそのインパクトに恥じない二郎系ラーメンのラーメンを頂くことができます! 店内は縦に長い造りで、カウンター席はなくテーブル席のみとなっています。 きっと名古屋の二郎系を提供するお店でテーブル席のみなのは、こちらだけだと思います。 券売機で食券を買って、厨房の店員さんへ食券を渡すシステム。 食券を渡すと番号札がもらえ、ラーメンが出来上がるとその番号が呼ばれ、出来上がったラーメンを取りに行きます。 ラーメンはトッピングされる品に関係なく、種類が豊富でつけ麺、まぜそばに営業時間に応じた限定メニューもあります。 いざ券売機の前に立つと何を食べるか迷いますよね…。 迷いつつも味噌ラーメンが好きな私は辛MISOラーメンの大を選択。 食券を渡す際に無料トッピングの有無、その量について確認されます。 二郎系ラーメンは量が多く、濃い目の味付けでガツンとしたラーメンのこと。 こうしたお店では無料トッピングで野菜、背油の量や味の濃さを自分好みにカスタマイズすることができるんです。 私は背油マシでコールしました。 そしてこちらはこの際にラーメンにのせるものをチャーシュー、唐揚げから選ぶことができるんです! これがこちらの1つ目の特徴。 ただし、中にはそれ選択することができないラーメンもあるので、確認が必要です。 サイドメニューに唐揚げもあるので、そちらを注文するのも有りだと思います。 また、それぞれの卓上にもカエシやお酢などの調味料が用意されています。 ボリューム満点の二郎系ラーメン。 これを様々な味変アイテムを使うことで自分好みに、最後まで飽きることなく、味わう工夫がなされているのが「ジャンキーモンキーJr. 」さんの強みだと思います! 私は紅ショウガとニンニクを多めにトッピング。 ニンニク食べて、パワー付けないと…! まずはスープから頂きます。 背油マシの効果もあってか、脂が多めに浮いているんですが、それほどくどくない…!味噌の味は感じますが、濃すぎることもなく、辛味も程よいです。 クセになるな…。 お次は麺を。 縮れた太麺はスープが絡みついてきます。 そしてこの唐揚げ!味付けは優しめながらもジューシーで主張が激しい…! この唐揚げの衣がスープでふやけるにつれて、その脂が溶けだして、更なる旨味を生むのです! よりジャンクな味を欲するなら、チャーシューより唐揚げがおすすめですね! 味変アイテムのニンニクはパンチとジャンクさをより一層増し、紅ショウガはもやしに加えて箸休めの1つになりました。 トロットロでホロホロに崩れるチャーシューが抜群だったそう。 スープを少しもらいましたが、二郎系の中では結構あっさり目に感じたので、初めて二郎系ラーメンを味わう方におすすめの1杯です! アレンジ可能な二郎系で自分の好みを見つけてみて! コールという独特の注文方法がある二郎系のお店ですが、これに加えてよりガッツリ、時にはあっさりとした味にアレンジすることができるのがこちらのウリだと思います。 自分好みの1杯をぜひ見つけに行ってみてください!.

次の

時代を超えて現在を撃つメッセージと演奏~スーパー・ジャンキー・モンキー|Extra便|TAP the POP

ジャンキー モンキー

ラーメン好きの中で愛される、いわゆる二郎インスパイア系と呼ばれるらーめんがある。 野菜ましアブラ増しなどの無料トッピングで野菜が大盛りになるらーめんだ。 名古屋にも二郎インスパイア系を専門とする店は何店かある、このジャンキーモンキーJr. も二郎インスパイア系に分類される。 の外観や店内の様子 ジャンキーモンキージュニアは伏見駅から歩いて5分のところにある。 以前はまるだというさかならーめんで人気だった店からの変更だ。 ジャンキーモンキーJr. は東京を中心とする二郎インスパイア系のチェーン店だ。 チェーン店でありながら各店舗の特徴で微妙に違うというのもこの店の特徴ではある。 ジャンキーモンキーJr. はこのテの店には珍しいテーブル席のみで仕切られている。 混雑時には相席をお願いしますなどの貼り紙などもある。 ジャンキーモンキーJr. では店主らしき男性とアルバイトらしき女性の2人で切り盛りしている。 水などはセルフサービスで無料トッピングなども好きに盛ることが出来る。 店に入ると券売機が置いてある。 らーめんから上肉増しらーめん、つけ麺、まぜそばなどメニューは豊富だ。 上肉増しらーめん1000円 これが上肉増しらーめんだ。 一般的な二郎系らーめんは分厚いチャーシューが乗っているものだが上肉増しは炙った肉が乗っている。 上肉増しは肉がアピールポイントだけあって分厚く来られた炙りチャーシューが4枚も入っている。 肉好きにはたまらないだろう。 スープはアブラが多めで甘めの醤油味だ、典型的な二郎インスパイア系のスープでちょっと甘辛い仕様になっている。 二郎インスパイア系なら当然ながら麺は太めだ、食べごたえのあるゴワゴワ系の麺というわけでもなく見た目ほど噛みごたえもあるものでもない。 ジャンキーモンキーJr. の評価 ジャンキーモンキーJr. は手っ取り早く二郎系が食べたいときには手頃ならーめん屋の一つだといえる。 野菜増しも可能で太麺と油多めの醤油系のスープに何が文句あろうか。 名古屋でおすすめの二郎系ラーメンはこちらの記事を参照いただきたい。

次の

時代を超えて現在を撃つメッセージと演奏~スーパー・ジャンキー・モンキー|Extra便|TAP the POP

ジャンキー モンキー

1993年11月、CBSソニーで国内新人発掘部門を担当していたミュージック・マンの野中規雄は、ニューヨークのライブハウス「CBGB」に来ていた。 ラモーンズやテレヴィジョン、パティ・スミス、トーキング・ヘッズなど、パンクに影響を受けたバンドが出演していたことで知られるCBGBに野中が足を運んだのは、日本で行われたオーディション優勝者に与えられた副賞だった「CBGBで演奏できる権」の立ち合いのためだ。 アメリカのインディーズ・バンドによる街フェスとして始まった「CMJミュージックマラソン」に、日本から参加していたのはオルタナティブ・ロックの4人組、 SUPER JUNKY MONKEYである。 地元インディーズ・バンドに混じっての出演だったこともあって、 前のバンドが終わると観客たちは引き上げ始めた。 スーパー・ジャンキー・モンキーのメンバーたちがセッティングを始めるのを見て、まるで期待できないバンドだと思ったに違いない。 ちっこい東洋人の娘っ子を見た客がゾロゾロ帰り始めた。 そこにKeiko のギター!(ビースティーボーイズより凄い) まつだっっ!! のドラム!(男だか女だかわからんパワー) 大音量に客が続々と戻ってきて最後は大盛況。 CBSソニーの契約アーティストだったので、「CBSで決まっている」と断ったが、内心ではいけるという手応えを感じていた。 それだけではなかった。 プロモーターからも、「KISSのオープニングをやってくれ」という誘いが来たのである。 この申し出を野中は喜んだが、「キッス(KISS)!? だっせー!」とメンバーから反対されて断らざるを得なかった。 野中はこのとき、ミュージック・マンならば誰もが一度は思い描く夢、日本のロック・バンドをアメリカに送り込んで成功させるという物語に、間違いなく一歩近づいたことを実感していた。 後にこう回想している。 「このバンドの未来がバラ色に見えた瞬間だった」 1991年にMUTSUMI623(Vo)、KEIKO(Gt)、かわいしのぶ(Ba)、まつだっっ!! (Dr)の4人によって結成されたスーパー・ジャンキー・モンキーは、帰国後の1994年にメジャー・デビューを果たした。 そして女性4人によるガールズバンドとして、オルタナティブ・ロックシーンで注目されていく。 アメリカのCBS傘下にあったインディーズ・レーベル、トライスターでもLPを発売したが反応は良く、アメリカのアニメ主題歌に起用されて好評だった。 野中はトライスターから再三にわたって、プロモーションのために渡米してくれるようにという要望を受けた。 しかしバンドは「アメリカやだ。 日本でやる」と、意志は固かった。 バンドのカリスマ・ヴォーカルMUTSUMI623の突然の死によって、スーパー・ジャンキー・モンキーが世界に羽ばたく夢が消えたのは1999年2月のことだ。 それから12年後、野中は「この仕事を何10年もしてきて 何100というバンドに関わって 今でも断言できるのは、私が日本人バンドで最も愛した」のがスーパー・ジャンキー・モンキーだったと述べている。 洋楽のThe Clash、日本のSJM、嘘偽りなくマイ・フェイバリットだから オーバーじゃなく 当時の世界のロックシーンの最先端に位置したバンドだった。 まさに空前絶後、彼女たちの前にも後にもこんなバンドは 日本で一つも出ていない。 と、思う。 150㎝そこそこの、本当のリトルモンスターたち しかし睦はもういない。 熱狂の会場CBGBも、もうない。 そんなスーパー・ジャンキー・モンキーから15年もの時を経て、あらためて完成させた映像が届けられたのは2015年のことだ。 そこには素晴らしい演奏と、時代を超えて現在を撃つメッセージが込められている。

次の