有名人ランキング 2017。 世界で最も敬愛されている有名人ランク 男性1位はビル・ゲイツ氏

『第10回 恋人にしたい男性有名人ランキング』

有名人ランキング 2017

ミヤネ屋『平成カリスマランキングTOP10結果!』出演者一覧• 宮根誠司• 林マオ• やくみつる• 岩田公雄 ミヤネ屋『平成カリスマ有名人ランキングトップ10』順位結果まとめ 街にいる平成生まれの若者たちからアンケートを取り、 作られたランキングです。 平成生まれというと、 29歳くらいの方まで含まれるので、 一概に若いとは言えませんねw 10代20代の人が選んだランキングという感じです。 それでは10位から見ていきましょう。 10位 『藤井聡太』(15) 弱冠15歳にしてすでに将棋界のレジェンドです! 現在でも48勝6敗と、驚異的な勝率を維持しています。 9位 『米津玄師 よねづけんし』(26) 何でもできるMr. 多才! wikiの職業欄には、• シンガーソングライター• ギタリスト• ボーカリスト• イラストレーター• ビデオグラファー• コンポーザー これだけでいかに才能あふれる人物かわかりますねw ボーカロイドなどを使用し、 「パンダヒーロー」などのヒットチューンを生み出しました。 Youtubeやニコニコ動画などで芽が出たアーティストです。 8位 『小泉進次郎』(36) ご存知小泉純一郎元総理大臣の息子。 甘いルックスとともに政界では若きリーダーとして 遺憾なく実力を発揮しています。 7位 『羽生結弦』(22) 氷上の貴公子という言葉がこれほど似合う人はいませんw 女性からの人気は圧倒的です。 6位 『安室奈美恵』(40) 2018年9月に引退することを最近発表し、 「アムロス」という社会現象になりました。 長きにわたって女性アーティストの最前線で活躍し、 圧倒的な支持を集めていました。 とても40歳とは信じられないほど、 未だに現役バリバリで活動していただけあって、 突然の引退はかなりショックですね;; スポンサードリンク 5位 『広瀬すず』(19) 「進研ゼミ高校講座」や「MATCH」のCMで 最注目若手人気女優となりました。 2017年上半期の「タレントCM起用社数ランキング」で、 単独首位に輝いています。 好感度抜群ということですね。 4位 『菅田将暉』(24) auのCM「三太郎」で鬼ちゃんを演じ、 現在ではCM出演数が6本もあります。 演技派俳優としても活躍し、 女性人気がすさまじいです。 3位 『HIKAKIN ヒカキン』(28) Youtuberとして絶大な人気を誇り、 総再生数は驚異の65億回w 子供を笑顔にしてお金を稼ぐプロですw 2位 『嵐』 女性からの人気がいつになっても収まらないですね! ジャニーズ屈指のグループです。 メンバーそれぞれが多方面でカリスマ性を発揮していて、 アイドルの枠を越えています。 1位 『マツコ・デラックス』(45) 芸能界のご意見番として、 テレビで見ない日は無いくらいに大人気です。 毒舌な一面がありながら、 アンチが少なく誰からも愛されていますね! 『好きな司会者ランキング』 でも堂々の1位を獲得し、 不動の人気を誇っています。 ミヤネ屋『平成のカリスマ有名人ランキング結果』感想まとめ マツコ・デラックスさんが1位なのは私も好きなのですが、 カリスマと言われると違和感があります。 個人的にはカリスマと言ったら 『イチロー』 って感じですねw まさか圏外だとは思いもしませんでした。 HIKAKINさんは新しい世界でいち早く成功してますし、 文句なしのカリスマですね! しかし今回私が感じたのは、 『カリスマ』って言葉はなんだか曖昧で難しいですねw.

次の

『HOT PEPPER』が「飲みたい有名人ランキング2017」を発表! !|株式会社リクルートライフスタイルのプレスリリース

有名人ランキング 2017

女子SPA!が「2017年消えてそうな有名人」ベスト10を発表していました。 「来年2017年には、消えてそうな有名人」をリサーチ。 30代の女性200人に「確実にいなくなる」「今もすでにヤバイ」など、すでにリーチかかってる方々を挙げてもらいました。 毎年、年末になると来年いなくなるのは誰かの話しが持ち上がりますが、今回はどうでしょう? 1位 ピコ太郎 49. 5% 2位 加藤紗里 34% 3位 とにかく明るい安村 27. 5% 4位 ゲスの極み乙女。 川谷絵音 25. 5% 5位 パク・クネ韓国大統領 20% 6位 永野 19% 7位 ざわちん 17% 8位 RADIO FISH(オリエンタルラジオを中心にした音楽ユニット) 15. 5% 9位 GENKING 13. 5% 10位 平野ノラ 12% 10位 ぺこ 12% 【調査概要】 調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(30代女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。 調査期間:2016年12月6日~12月7日 有効回答者数:30代女性200名 1位が「ピコ太郎」と言うのは、考える人も多い感じがしますが、世界的にヒットしたPPAPは、すでに伝説なのかもしれません。 筆者が思うに、ランキングに入っているもの、現時点であまりメディアに出てこない人もいるよね~と言う感じです。 10位に「ぺこ」がランキングしていますが、相棒の「りゅうちぇる」が11位なので、両方同時にいなくなるということなんでしょうかね? ちなみに昨年のランキングは? 2016年のうちに消えてそうな有名人ランキング~ (女子SPA!調べ) 1位 8. 6秒バズーカ 54. 実際にはどうなるのでしょうか?.

次の

芸能人好感度ランキング2018【女優編】好きな人と嫌いな人

有名人ランキング 2017

ミヤネ屋『平成カリスマランキングTOP10結果!』出演者一覧• 宮根誠司• 林マオ• やくみつる• 岩田公雄 ミヤネ屋『平成カリスマ有名人ランキングトップ10』順位結果まとめ 街にいる平成生まれの若者たちからアンケートを取り、 作られたランキングです。 平成生まれというと、 29歳くらいの方まで含まれるので、 一概に若いとは言えませんねw 10代20代の人が選んだランキングという感じです。 それでは10位から見ていきましょう。 10位 『藤井聡太』(15) 弱冠15歳にしてすでに将棋界のレジェンドです! 現在でも48勝6敗と、驚異的な勝率を維持しています。 9位 『米津玄師 よねづけんし』(26) 何でもできるMr. 多才! wikiの職業欄には、• シンガーソングライター• ギタリスト• ボーカリスト• イラストレーター• ビデオグラファー• コンポーザー これだけでいかに才能あふれる人物かわかりますねw ボーカロイドなどを使用し、 「パンダヒーロー」などのヒットチューンを生み出しました。 Youtubeやニコニコ動画などで芽が出たアーティストです。 8位 『小泉進次郎』(36) ご存知小泉純一郎元総理大臣の息子。 甘いルックスとともに政界では若きリーダーとして 遺憾なく実力を発揮しています。 7位 『羽生結弦』(22) 氷上の貴公子という言葉がこれほど似合う人はいませんw 女性からの人気は圧倒的です。 6位 『安室奈美恵』(40) 2018年9月に引退することを最近発表し、 「アムロス」という社会現象になりました。 長きにわたって女性アーティストの最前線で活躍し、 圧倒的な支持を集めていました。 とても40歳とは信じられないほど、 未だに現役バリバリで活動していただけあって、 突然の引退はかなりショックですね;; スポンサードリンク 5位 『広瀬すず』(19) 「進研ゼミ高校講座」や「MATCH」のCMで 最注目若手人気女優となりました。 2017年上半期の「タレントCM起用社数ランキング」で、 単独首位に輝いています。 好感度抜群ということですね。 4位 『菅田将暉』(24) auのCM「三太郎」で鬼ちゃんを演じ、 現在ではCM出演数が6本もあります。 演技派俳優としても活躍し、 女性人気がすさまじいです。 3位 『HIKAKIN ヒカキン』(28) Youtuberとして絶大な人気を誇り、 総再生数は驚異の65億回w 子供を笑顔にしてお金を稼ぐプロですw 2位 『嵐』 女性からの人気がいつになっても収まらないですね! ジャニーズ屈指のグループです。 メンバーそれぞれが多方面でカリスマ性を発揮していて、 アイドルの枠を越えています。 1位 『マツコ・デラックス』(45) 芸能界のご意見番として、 テレビで見ない日は無いくらいに大人気です。 毒舌な一面がありながら、 アンチが少なく誰からも愛されていますね! 『好きな司会者ランキング』 でも堂々の1位を獲得し、 不動の人気を誇っています。 ミヤネ屋『平成のカリスマ有名人ランキング結果』感想まとめ マツコ・デラックスさんが1位なのは私も好きなのですが、 カリスマと言われると違和感があります。 個人的にはカリスマと言ったら 『イチロー』 って感じですねw まさか圏外だとは思いもしませんでした。 HIKAKINさんは新しい世界でいち早く成功してますし、 文句なしのカリスマですね! しかし今回私が感じたのは、 『カリスマ』って言葉はなんだか曖昧で難しいですねw.

次の