河合塾 コロナ。 学校法人河合塾の採用情報(初任給/従業員/福利厚生)|リクナビ2021

【大学受験2020】後期日程を中止する国公立大を掲載、河合塾

河合塾 コロナ

河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」は2020年3月3日、2020年度国公立大一般入試について、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて「後期日程を中止する大学」と「救済措置を実施する大学」の最新情報を掲載した。 旭川医科大学などが後期日程の中止を決めている。 「国公立大一般入試 後期日程を中止する大学」は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、後期日程を中止する大学について、河合塾がまとめたもの。 3月3日現在、旭川医科大学、北見工業大学、北海道教育大学、埼玉県立大学の4校を掲載している。 このうち、旭川医科大学はセンター試験の成績により合否を判定。 埼玉県立大学と北見工業大学は、センター試験の成績と調査書の内容を総合的に判断して合否を決定する。 北海道教育大学は、課程・学科ごとに合否判定方法が異なり、芸術・スポーツ文化学科(岩見沢校)は個別学力検査などに代わる試験について現在検討中だという。 一方、新型コロナウイルスに感染または感染の疑いなどで2次試験を受験できない受験生に救済措置を実施する大学の対応を集約した「国公立大一般入試 新型コロナウイルスに感染した受験者に救済措置を実施する大学」では、3月3日現在、国公立大学33校を掲載。 学部や日程別に救済措置の内容、手続方法を一覧にまとめている。 石川県立大学は、新型コロナウイルス感染症の確定診断を受けたために受験できなかった者に対し、入学検定料の一部返還またはセンター試験を参考にした合否判定を行う。 後期日程については、3月12日午後5時まで大学事務局で連絡を受け付けている。 京都工芸繊維大学は、前期日程もしくは後期日程に出願していて、新型コロナウイルスに罹患した、あるいは感染が疑われ医療機関を受診したなどの理由で受験できない旨の届け出を期日内に行った受験生を対象に4月上旬に特別措置による入試を実施する。 なお、詳細については必ず大学Webサイトなどで確認すること。 《奥山直美》.

次の

(ひらく 日本の大学)コロナ禍、受験生減少を警戒 朝日新聞・河合塾共同調査:朝日新聞デジタル

河合塾 コロナ

コロナ禍の影響で、大学の学生募集や授業の方法に特に大きな影響が出ていることが、朝日新聞と河合塾による「ひらく 日本の大学」緊急調査でわかった。 秋以降に経済的理由による退学・休学が増え、経営の悪化を予想する大学も多い。 一方、オンラインの普及を機に授業内容を見直す動きも。 終息の見えない感染症は、大学の運営や教育を大きく揺るがしている。 14項目の選択肢を示し、「現在」と「夏季休暇以降」について、特に大きな影響があると考える問題を五つまで選んでもらった。 オープンキャンパスを中止にし、オンライン企画で代替しているものの、受験生の減少を懸念する声が目立った。 広島県の私立大は「オンライン授業が続くと学生が学修意欲を持ち続けるのが難しい」と退学者増加を心配する。 東北、大阪、名古屋、慶応義塾などの有力大学も大きな影響が出ると予想。 オンライン授業に対応する設備への投資や、学生への支援金の支給が重くのしかかるほか、「病院の収支悪化による大学経営への影響が懸念される」(九州・沖縄の国立大)など、コロナ対応に伴う付属病院の収入減を挙げる大学も目立った。 一方、オンライン授業の定着が、今後の教育を改善するきっかけになるとの見方も多い。 「対面授業と組み合わせれば教育効果を向上させられる」「国内外の大学との連携、社会人らの学び直しが加速する」などと期待を示すケースも目立った。 (編集委員・増谷文生).

次の

全統模試案内

河合塾 コロナ

河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」は2020年3月3日、2020年度国公立大一般入試について、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて「後期日程を中止する大学」と「救済措置を実施する大学」の最新情報を掲載した。 旭川医科大学などが後期日程の中止を決めている。 「国公立大一般入試 後期日程を中止する大学」は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、後期日程を中止する大学について、河合塾がまとめたもの。 3月3日現在、旭川医科大学、北見工業大学、北海道教育大学、埼玉県立大学の4校を掲載している。 このうち、旭川医科大学はセンター試験の成績により合否を判定。 埼玉県立大学と北見工業大学は、センター試験の成績と調査書の内容を総合的に判断して合否を決定する。 北海道教育大学は、課程・学科ごとに合否判定方法が異なり、芸術・スポーツ文化学科(岩見沢校)は個別学力検査などに代わる試験について現在検討中だという。 一方、新型コロナウイルスに感染または感染の疑いなどで2次試験を受験できない受験生に救済措置を実施する大学の対応を集約した「国公立大一般入試 新型コロナウイルスに感染した受験者に救済措置を実施する大学」では、3月3日現在、国公立大学33校を掲載。 学部や日程別に救済措置の内容、手続方法を一覧にまとめている。 石川県立大学は、新型コロナウイルス感染症の確定診断を受けたために受験できなかった者に対し、入学検定料の一部返還またはセンター試験を参考にした合否判定を行う。 後期日程については、3月12日午後5時まで大学事務局で連絡を受け付けている。 京都工芸繊維大学は、前期日程もしくは後期日程に出願していて、新型コロナウイルスに罹患した、あるいは感染が疑われ医療機関を受診したなどの理由で受験できない旨の届け出を期日内に行った受験生を対象に4月上旬に特別措置による入試を実施する。 なお、詳細については必ず大学Webサイトなどで確認すること。 《奥山直美》.

次の