結婚 式 曲。 結婚式の音楽は何曲使う?BGM選びのコツと決め方

結婚式のBGM!感動を呼ぶ曲50選!入場から退場おすすめシーンも!

結婚 式 曲

迎賓とは? 結婚式での「迎賓」とは本来、挙式への参列を終えて披露宴会場に入るゲストを、新郎新婦や両親が並んでお出迎えする場面のことです。 でも新郎新婦は挙式後に写真撮影があったり、衣装やヘアスタイルのアレンジが入ったり・・・披露宴までの時間は結構多忙なもの。 だから最近では、挙式が終わるとゲストは先に披露宴会場に入り、新郎新婦を待つというスタイルが主流になっています。 そしてその新郎新婦の入場までの時間を「迎賓」と呼ぶことも多いようですね。 そんな迎賓シーンで流すBGM選びには、いくつかのポイントがあります。 さっそく見ていきましょう。 迎賓シーンBGM選びのポイント 披露宴のイメージを大切に 大人な雰囲気の披露宴なら優雅なクラシック、気軽なパーティースタイルならリラックス感のあるジャズやボサノヴァなど・・・ そんな風に、披露宴のテーマやイメージに合った曲を選ぶのがポイント。 ゲストが披露宴の雰囲気をイメージしやすいように、披露宴のテーマとあまりにちぐはぐにならないような曲選びを心がけるといいですよ。 会話の邪魔をしないBGMを 迎賓の時間は、ちょっとした会話ができる時間でもあります。 新郎新婦がゲストを迎え入れる場合なら新郎新婦とゲストで、ゲストが会場に入って新郎新婦を待つ場合ならゲスト同士で会話を楽しみたいところですが・・・ あまり騒がしすぎるBGMだと、せっかくの会話を妨げてしまう可能性も。 ゲストがリラックスして迎賓時間を楽しめるように、BGMはさりげない曲がピッタリですよ。 長さも考えよう 迎賓時間は、ゲストの人数や新郎新婦の支度時間によっても変わります。 でもあまり短い曲を選ぶと、途中で途切れたり何度も繰り返しになることも。 そうならないためにも長めの曲を選ぶか、複数の曲を選んでおくといいですよ。 アルバム一枚を渡しておけば安心ですね。 迎賓シーンにおすすめの曲8選 では迎賓シーンにおすすめの曲をご紹介します。 「Canon」Johann Pachelbel こちらは有名なクラシックなので、一度は聴いたことのある人も多い曲ですね。 ゆったりとしたキレイなメロディーで、優雅な雰囲気を演出。 どの世代の人にとっても聴きやすい音楽なので、迎賓にピッタリです。 「SUN」星野源 ドラマの主題歌になった曲で、ポップなメロディーが楽しい一曲です。 明るい曲ですがボーカルの声が優しいので、うるさすぎないさわやかな雰囲気に! ゲストにとってはこれから始まる楽しい披露宴を予感させるような、心弾む待ち時間になりそうですね。 「エターナル」葉加瀬太郎 気持ちのいいバイオリンの音色が響く、とても穏やかな曲です。 のびやかな曲調なので、さわやかで上品な雰囲気が流れそう。 会話の邪魔をすることもなく、ゲストもなごやかに過ごせそうな一曲ですね。 「やさしさに包まれたなら」 荒井由美(松任谷由実) ジブリ映画『魔女の宅急便』の主題歌です。 静かすぎずうるさすぎず、ミディアムテンポが心地よい一曲。 ボーカルの落ち着いた歌声が、やさしい時間を演出してくれます。 色々なアレンジバージョンも出ているので、好みのアレンジを選ぶのもいいですね。

次の

結婚式・披露宴で使いたい!人気の曲・BGMランキング! | 結婚ラジオ | 結婚スタイルマガジン

結婚 式 曲

男性に人気の結婚式余興ソング 男性は大人数で余興をやることが多く、ノリが良い曲が選ばれているようでした。 また振り付きで歌ってあげると会場中がかなり盛り上がりますよ。 友人の結婚式に行った時もこの余興をみたので、今の定番かと。 盛り上がる曲でもあったので、着席の他友人たちが一緒に歌ったり合いの手を入れたりしていました。 歌詞もすごく良いので新しい結婚式の定番ソングになると思う。 歌がすごく上手だったので歓声があがっていた。 また当日歌詞をスクリーンに映し出して、みんなも歌えるようにしました。 乾杯の歌詞が、職場に関係のある替え歌でした。 幅広い年代が知っている曲であり、その場でみんなで手拍子してすごく盛り上がりました。 また新郎の人となりがよくわかる余興となっていました。 小学5年生のスポーツ少年団の男の子たちの仲良しメンバーで見ていてとてもほほえましかったです。 衣装は6色のポロシャツに短パンでした。 住まいはかなり離れてはいたものの事前に練習をしてくれたみたいです。 弾き語りの方はやはりセミプロとして活動されている方なのでとても良かったです。 終わった後は一際大きな拍手で大盛り上がりでした。 うち1名は外国人の方だったので、ゲストの方からも好評でした。 歌う友人もギターもすごく上手で本当に結婚式にぴったりな曲でグッときてしまいました。 友人男性ふたりにお願いし、そのうち一人がギターを弾きながら歌いました。 2番の歌詞からは新郎が一緒に歌いました。 高齢の方もできるだけわかるように、と、松崎しげるの「愛のメモリー」を選曲してくださいました。 歌とダンスの両方をしてくれて、振り付けをオリジナルで創り踊ってくれた。 披露宴の中で一番盛り上がった余興だった。 新郎も途中から飛び入りし、親戚や他のゲストにも大変好評だった。 一生懸命に練習してくれたんだなぁと思うとじーんときました。 歌手名は知りませんが、曲目は『GET ALONG TOGETHER 』だそうです。 新郎の友人が、サプライズで新郎を呼び出し、新郎の得意な曲を一緒に歌ったので、新郎の歌声が聞けて、ゲストはまあまあ楽しんで下さったと思います。 ただ、新郎の世代の人しか知らなさそうな曲だったので、ゲストは少しついていけなかったかもしれません。 (20代後半女性) 女性に人気の結婚式余興ソング 女性は少人数で歌うことが多いようで、ストレートに歌詞が伝わる歌がトップに入りました。 やはりおめでたい場だからこそ、結婚式にまつわる歌詞が入っている歌を選びたいですよね。 記念品もその場でもらった。 カラオケ風ではなく合唱風だったので、万人うけした。 お祝いの気持ちがこもっていて、とても嬉しかったです。 歌の披露は特に独自性はなく、みんなやっているような無難な余興だと思う。 特に独自性は必要ないと思った。 世代的にはちょっと古いですが、とっても歌がうまい子だったので、よかったです。 世代をこえて比較的知られている曲なのでよかったと思います。 替え歌はつきあったきっかけやふたりの紹介の内容を含めたもので、映像もふたりの思い出の場所の写真が流れた。 内緒で作ってくれた替え歌の歌詞が素敵だったのと、思い出の地の写真を探してくれて映像を作成してくれていたので感動した。 歌というのは普通な感じですが、中学校の時に私が授業で作った詩をカードにして配布されたので、独自性があったと思います。 曲は伊藤由奈のプレシャスを歌っていただきました。 ボイストレーニングに通ってプロを目指していた子だったので披露宴の最後の方に歌っていただきましたが、ムード満点で泣いている子もいてとても感動しました。 歌う前にお祝いの言葉をいただき、歌詞を見れるようにカラオケの機械を置いてありましたが、ほぼ見ないで歌ってくれました。 学生時代にバンドでボーカルをしていた方なのでゲストからはプロが歌っているのかと思い、歌唱力があり、ゲストを魅了していました。 新郎側の友人がギターを弾き、新婦側の友人が歌いました。 歌も大変上手で盛り上がると言うよりはみんな静かに聞いている感じでしたがそれもとても良かったと思います。 「いきものがかり」の「ありがとう」の曲で、過去の写真を使用して、プロジェクターで映像。 それにあわせてお祝いの言葉をいただいた。 どんな世代もしっている曲だったので、盛り上がった。 とっても楽しかったし、替え歌なので新郎・新婦の性格なども取り入れてくれ、他のゲストにもどんな人かわかってもらえた。 衣装もそれぞれ合わせて、おもちゃのマイクをもって踊りました。 なにか楽しく盛り上がれることをしたかったのでダンスにしました。 みんな手拍子したりして楽しんでくれていました。 普段から歌をやっている方なので、歌声が会場に響き渡りすごく美しかったです。 人前で歌うことには慣れているとは思うのですが、当日かなり緊張されていたようで、それでも思い切り美しい堂々とした歌声を聞かせてくれたのは感激でした。 (20代後半女性) 皆で盛り上がる結婚式余興ソング 広い世代に知られている歌で、振り付けが独特な歌が選ばれているようでした。 また、振り付けを独自にアレンジしたり替え歌にしたりすると、独自性が生まれいっそう面白いですね。 途中から、ゲストも混じって、みんなで踊っていました。 分りやすい選曲だったので、年配の親族は、本当のAKB48が来たんだと勘違いするほどでした。 衣装もそろえてかわいかったです。 知っている人も多い歌だし、アップテンポなのでノリやすくてよかったと思います。 みんな楽しい雰囲気が伝わってきて、とても好評でした。 ノリのいい曲なので、知ってる人も知らない人も楽しんでもらえたようです。 間奏のセリフの部分をサプライズで私が読むことに。 突然セリフを渡されてびっくり!のちの評判が良く、非常に楽しかったと別のゲストからお褒めの言葉を頂きました。 歌詞のの最後の【口付けせよとはやしたて~】を繰り返し、キスをさせられた。 定番の曲、むしろ古いが会社関係の方が多く同世代というよりも幅広い年代が知っている余興もあって良かったと思っている。 子供はなにをしてもかわいいので、ダンスを間違えてもうけていたのでよかった。 仕事や家庭で忙しい仲間が、週末に集まって練習を重ね、出来る限りのパフォーマンスをしてくれたから。 また、有名な曲なのと新郎に簡単な変装をさせたので、ゲストも楽しんでくれていた。 昔流行ったゴリエの曲でチアガールの格好をして踊ってくれました。 自分たちで雰囲気を演出するため、ライトを準備し、とても完成度の高いダンスを披露してくれました。 ゲストもとても盛り上がっていました。 最後は新郎が歌うというサプライズがありました。 ただ歌うだけだったので少し間延びしたような印象がありましたが、曲が良かったのと、新郎が歌うというサプライズがあったので良かったと思います。 (20代後半女性) < みんなのウェディングドレス >.

次の

結婚式ケーキ入刀おすすめ人気曲40選!!BGMでオリジナル感を!

結婚 式 曲

* main. wedding79さんカップルの、音楽履歴* 新郎…Foster the People、MIKA、DENIMS、Mr. Children、never young beachなどが好き 洋楽・邦楽、ジャンル問わずなんでも聞く音楽好き 新婦…木村カエラ、サカナクション、RADWIMPS、YUKI、星野源などが好き。 wedding79さんからひとこと* 入場と退場は印象に残ると思うので重要!と思っていましたが、使いたい曲が決まっていたのですぐに決まりました。 フェスでもエンディングでよく使われる曲で「お祭りの最後」をイメージして。 しんみりせず、楽しくお開きにできて大成功でした! * Yuri08225249さんカップルの、音楽履歴* 新郎…邦楽派。 childrenの大ファン! 新婦…洋楽派。 Bruno Mars、 Maroon5、Ariana Grandeをよく聴く ミスチル好きの新郎は、ライブにも足を運ぶほどなんだとか。 * yuri08225249さんからひとこと* ゲストの反応が一番よかったのは「Suddenly I see」!大好きな映画「プラダを着た悪魔」の主題歌です。 この曲が街中で流れると、主人がふざけて結婚式の時と同じようにエスコートしてくれ 笑 、楽しかった結婚式を思い出します。 、ゴールデンボンバー、ONE OK ROCK、嵐…などJ-POPやロック、エレクトロのほか、EDMやトロピカルハウスも好き 新婦はw-inds. フォトラウンドではとにかくワイワイしたかったので、ノリのよいJ-POPを中心に選曲しました!ゲストがフォトプロップスや、ゲームで使用したサイリウムを振って歌ってくれてとても盛り上がりました! BGMのおかげで私たちが希望していた式の雰囲気になり、とても楽しく幸せな一日になりました。 私は仲のいい兄と中座したので、リロ&スティッチの「アロハ・エ・コモ・マイ」で楽しく演出しました。

次の