霊感 強い 芸能人。 霊感がある強い人の特徴に性格!手相に仏眼があると確率高い?

霊感が開花する前兆?霊感が強い人の特徴・体質と霊能力を得る方法

霊感 強い 芸能人

霊感とは、生まれなが持っている生命のエネルギーのことを霊感です。 言い換えれば、誰もが持っているものですがその特殊能力に特化しているかどうかで変わるので、霊感が強い人は霊能力に特化した力、いわば得意分野とも言えます。 霊感が強い人には、自分が感じるもので霊感を持っている人はその事実を読み取る力がある、様々な状況や物事を捉えることができる、霊に寄られやすい、周りのエネルギーをキャッチする、といったことができます。 また、その性格は素直で真面目、穏やかな優しい性格をしていて物事を達観して考えているような人が多いといった特徴もあります。 あなたの周りにも「霊感が強いんだろうな」という人に一人は出会ったことがあるのではないでしょうか。 その霊感の強い人には、共通する特徴があるのをご存じでしょうか?その共通する特徴について、霊感が強い筆者の目線から体験談も踏まえて、詳しくお話していきます。 霊感が強い人ある人の特徴 では、霊感の強い人ある人には実際にはどういった特徴があるのでしょうか?霊感のある人や強い人がによくみられる特徴についてご紹介していきます。 頭痛や肩こりが酷い 仏眼相は、親指の第一関節の線がまるで目のような形になって囲まれているものを指します。 仏像で表現されている半眼の形に似ていることから、この相があると霊感が強く人の心を見通すことに長けているとされます。 左にあると生来霊感があり人の心を見通すことに優れている、右にあると後天的に霊感があり人の心を見通すことに優れている、両手にあるとかなり珍しく強い霊感があるといわれています。 利き手が右の場合ですので、左利きだと左にあると先天的、右にあると生来からに意味合いは変わります。 また、神秘十字線を持っている人も霊感が強いと言われます。 神秘十字線の条件は、知能線と感情線の間に十字になる線がある場合にのみを神秘十字線といいます。 神秘十字線は、霊感や第六感があるといわれ人知を超えた能力をもち、宗教や占いのなどの精神世界にも興味を抱きやすい傾向がある、また先祖に守られ九死に一生を得て助かることもあるので「先祖に守られているから運がいい」といわれる手相でもあります。 筆者は両手に仏眼相があり、更に左手にダブル仏眼相がうっすらですがあり、また右手に神秘十字線もある 今確かめたらありました 手相です。 仏眼相に至っては、第一関節にはっきりとした仏眼相が昔からからあるので、色々と感じるのはそのせいなんでしょうか…。 感情の起伏が激しい 頭痛や体調不良にの場合と同じことがいえるのですが、霊感のある人はい疲れやすい体質であるという傾向があります。 理由としては、霊感は生きている人のエネルギーから亡くなった人のエネルギーまでエネルギーを引き寄せてしまうので通常の倍以上エネルギーを受け取ることとなり疲労してしまいがちです。 しかも、エネルギーにも良性と悪性があり悪いエネルギーを受けることは体力・気力を大量に消費してしまうので、時には布団から起き上がることが出来ないくらい体力を消耗してしまいます。 筆者も人の多いところへいったり疲労が取れない時に良くしますが、場所でも人でもエネルギーのの影響を受けやすい体質の方は、荒塩やお酒を入れたお風呂で清めたりお香を炊いたりして、自分を浄化するような行動を日常生活に取り入れると良いでしょう。 パソコンやスマホなどの電化製品がすぐに壊れる 霊的なエネルギーは、電気に似ているといわれています。 それによって、霊感の強い方はそういった霊的なエネルギーが強い人という事になりますので霊感がない人に比べると、電化製品が故障しやすかったり誤作動が起こったりすることも多くなります。 霊は、物理的な物を壊すなどといった影響を与えるのは苦手で電気に入り込むことが得意なので電気系統を狂わせてしまいます。 具体的には、ボタンなどを押しても作動しなかったり変な音がなる、動かしていないのに急に動作を始めたりといったことが挙げられます。 筆者もTVが突然何もしてないのに消えたりする、PCがある日突然動かなくなる、といったことの頻度は多いので、霊感が強いことで電化製品の買い替えサイクルが早く出費が多くなりがちなのが難点です…。 第六感が鋭い 霊感の強い人は、第六感が優れている人が多くいます。 第六感とは、五感に収まらない人間の感覚全体のことを言います。 第六感そのものがイコール霊感といわれる場合もありますが、基本的には「直感」など自分自身では制御できないような振ってくるような感覚のことをいいます。 第六感が優れている人は、霊感のない人と比べるとエネルギーや、見えないものの気配、その他様々なものを感じ取るのがとても早いです。 それによって霊感も並行して強まっていくので、実際に見えないものが見えたり感じたりすることが急に増えます。 第六感は女性の方が優れていると言われ、女性の方が感受性は豊かであること、また髪の毛は感受性のセンサーになるともいわれており、その髪が男性よりも長いことなどが理由とされます。 巫女やシャーマン、霊感霊視の占い師など霊を介する仕事に女性が多いのもそういった理由からです。 エンパス体質・エンパス能力が高い エンパス、エンパス体質をご存じでしょうか?聞いたことない人にエンパスについてご説明しますと、エンパス(共感力)は他人のエネルギーに影響を受けやすく、他人の感情を直感的に感じて自分のものと受け入れることができる天賦の才能を意味します 単に感受性が非常に高いというだけではなく感情だけに限定されず、肉体的な感受性やスピリチュアルな衝動、そして他人の動機や隠された意図まで知ることができるのという能力です。 人混みの中で気分が悪くなる、疲れやすい、といった人もエンパス体質である可能性が高く、日本人の5人に一人は大なり小なりエンパス体質であるといわれるようです。 エンパス体質の最大の問題点はエネルギーを無作為に拾って吸収してしまう「スポンジ体質」になってしまって自分の感情と他人の感情や気持ちが混ざってしまって疲れてしまう事ですので、きちんとブロックをして自分と他人の境界線をしっかりと分けることが重要です。 また周りに、「エネルギーバンパイア」がいないかどうかも注意が必要です。 エネルギーバンパイアとは、他人のエネルギーを吸い取る人のことで中には無意識にエネルギーバンパイアとなっている人もいます。 エネルギーバンパイアは無限にエネルギーを吸い取ってしまうので、エンパス体質の人はそれこそ起き上がれないほど疲労してしまうこともあります。 そのため、そういった人がいる場合は寄せつけないようにしたり避けるようにするなどの対策と注意が必要です。 筆者もエンパス体質ですが、エンパス体質を上手くコントロールするには一番重要なのは「自分はエンパス体質である」ということをしっかりと自覚して自分なりの対策と傾向マニュアルを作っておくことです。 自覚してから2年かかりましたが、今は自分なりの対策と傾向、そして緊急時にどう対処したらいいかを理解しているので以前のように寝込むこともなくなって穏やかな生活が送れるようになりました。 頼られやすく相談役になることが多い 霊感の強い人は目力がとても強い、眼光が鋭い人が多いといわれます。 目の大きさなどではなく、目が合っただけで見透かされているような気持ちになったりすることもあります。 霊感の強い人は幽霊のみならず、その人の持つオーラやエネルギーまで見ることができるので無意識のうちに相手を凝視し観察して相手の人となりをきちんと見てから接し方を考える癖があります。 人によっては見ただけで相手の感情が分かるので、霊感の強い人にとっては人を凝視して観察して結果を出す、というのは初対面の人には特に当たり前の所作になっています。 霊感の強い人のいわゆる「癖」のようなものですので相手に悪気はありません、じっと見つめられることに慣れていない人や観察されるような行動に「気分が悪いな」と感じることもあるかもしれません。 筆者もそういった癖があるのでなるべく隠すようにしてはいても、やはり初対面の人ほどじっと見たり観察することで「自分にとって危険人物でないかどうか」を確認してしまいます。 じろじろ見られて気分が悪いこともあるかもしれませんが、霊感の強い人にとっては自分を守って生きていくために必要な行動ですので優しい目で見て欲しいな…と思います。 オーラが見える 江原啓之さん出演のTV番組の「オーラの泉」でオーラ鑑定が有名にもなりましたが、オーラというものが個人個人にはあり、そのオーラを見ることが出来る人は、霊感が強いと言われます。 オーラが見える人の性格的な特徴としては、穏やかで人に攻撃的な言葉を使いません。 また、オーラを利用してピンチをチャンスに変えたりということもできます。 自分自身だけでななく、そのオーラを利用して人を成功させることや出世させること、事業を成功させることが出来ると言われています。 また、負のオーラも感じることが出来るので事前の危機を回避したり、相手の持っている基本性格だけでなく今の心身状態が分かったりとオーラは色々なことを物語ってくれる、その人にとっていわゆるバロメーターのような役目も果たしてくれます。 霊感の強い人のメリット・デメリットは? 「霊感が欲しい!」という人も多く耳にしますが、本当に霊感を持ってしまうと良いことも悪いこともたくさん自分の身に降りかかることになります。 霊感の強い人目線の、メリットとデメリットをお話していきます。 メリット 常に周りからの影響を強く受け続けることになるので体調を崩しやすく、精神を日常のなにげない生活の中でもかなり使っているのですぐに疲れてしまったり頭痛や肩こりを起こしやすくなります。 体調を崩して病院にいっても、霊感によるものなので医学的には証明されていないのでまともな診断はされず、ストレスと診断されて諸症状を和らげる薬を処方されるだけが、最悪自律神経失調症などの精神科へ回されてしまうこともあります。 また、霊感があることが分かったとたんにそういった非科学的なものを信じない人たちからしたら「異端な人、頭のおかしい人」と認識されてしまうので、途端に気味悪がられて、避けられたり距離を空けられたりして友人を失う可能性もあります。 まとめ いかがでしたでしょうか?筆者からすると、メリットよりデメリットの方が多い様に感じます。 生まれつき霊感を認識している人はすんなり受け入れられる人もいるかもしれませんが、筆者は出産後からだったので戸惑いをすごく感じました。 突然、普通の人が分からないものが分かるようになる、聞こえないものが聞こえるようになる、何かを頻繁に感じる、それは自分が出産によって気が狂ってしまったのか精神科に通った方がいいのかと激しく悩むレベルのものでした。 「霊感高くなった!やった!」と思ったことは一度もなく、ここまでくるのも戸惑いと試行錯誤、そして周りにそういった人もいないので自分自身でいばらの道を進んで一つ一つい自分に起こっている問題を解決していく、といったことの連続でした。 数年経ち、ようやく落ち着いてコントロールできるようになってからは頭痛の回数や寝込む回数も少し減ってきたように感じますが、やはりそれでも心身に異常をきたすことは多々あります。 自分が「霊感が強いな」「生きにくいな」と感じたら、まずは色々調べて自分に合ったコントロール方法を模索して下さい。 そして、この霊感の高いことをマイナスに受け取らずに「ギフト」として認識して自分の私利私欲の為ではなく人の為に使ってください。 筆者の場合は自分自身のことについてか霊感が全く働かないのに他人のことには敏感に感じる 特に家族や親類 ので、何かあれば家族に伝えていますし、何度か当ててるのもあり家族もとても重宝し感謝してくれ、相談もよくされます。 友人には信頼できる人だけにして、基本的に隠してます。 理解できないもの、実際体験していないものを信じることは出来ないと思いますし、好意的に受け取る人も否定的に受け取る人もいます。 だからこそ、信頼できる人以外には話さない方がいいと筆者は感じます、自慢するようなものでもないですしね。 霊感が強い、というと羨ましがる人もいますがデメリットも多くありそれと闘いながら霊感の強い人は日常を生きている、というのを少しでも分かって頂けましたでしょうか? 原因不明の体調不良、生きにくいと感じる人は実は霊感が高くて周りの影響を受けているからかもしれませんので、一度チェックして上手くコントロールして生活できるよう、自分なりのコントロール方法を探して心身共に一日でも早く穏やかな日々を送れるようになってくださいね!.

次の

霊感が開花する前兆?霊感が強い人の特徴・体質と霊能力を得る方法

霊感 強い 芸能人

霊感の強い人は、ある種の動物的な勘があるともいえ、見えない世界が見えるとともに、危険を回避する力やチャンスを手にする力が、人一倍強いのが特徴といえます。 一部の抜きん出た霊能者は、計り知れない程のずば抜けた霊能力を持っていて、霊界とも通じていて、例えば誰かの背後霊や守護霊とも会話ができます。 そのずば抜けた霊感は天性のもので、いわば使命感をもって生まれてきた人といえます。 世間一般に霊力があると自他ともに認める人は、直観力や第六感が働き、危険を回避できる能力を持つ人のことを言います。 また、幽霊によく遭遇したり、心身の不調に悩ませられるのは、霊力が強いというよりも、運を下げてしまう霊とかかわっているからです。 知らず知らずに仲良くなってしまった悪霊とは縁を切り、運を下げるような行動を慎むだけでも、良い霊を味方につけることができます。 あなたのことを守ってあげたいと心底思っている守護霊は誰にでも憑いているといわれています。 その霊を大切にすることで、つまらない霊に惑わされることなく、強く生きていくことができます。 他人には見えないものが見える洞察力のある人は目力があり、目が鋭い人です。 見つめられると、こちらの心の中まで見透かされているような気持になることがありますが、そんな気持ちにさせる人は霊感の強い人です。 感覚でいえば、「第三の目」が働く人です。 第三の目とはサードアイとも呼ばれ、内なる目とも言われていますが、眉間の上あたりにあると言われています。 このサードアイから入ってくる直観力はかなり正確で、真実を見抜くことができます。 サードアイは鍛えることもできます。 静かな落ち着ける場所でゆっくりと深呼吸をくり返し、意識を眉間のあたりに集中する瞑想法を毎日おこなうとよいようです。 サードアイは鍛えることで活性化され、霊感力だけでなくひらめきや直感力が鍛えられるので、今後の人生に活かせるようになります。 頭痛持ちや肩こり症の人は、霊感が強いといわれます。 知らず知らずのうちに霊力を引き寄せて、血や気の流れが滞ってしまっている場合があります。 その症状として頭痛や肩こりがあらわれますが、このような不定愁訴に悩まされる場合は高級霊がついておらず、中途半端な霊にとりつかれている場合が多いので、本物の霊力が強い人とは言い切れません。 このような症状で、霊能力がある人は運動や食べ物で体や心を強靭にすることが必要です。 すると、肩の力が抜けた生き方ができるようになり、より高級な霊が味方につきます。 しかし、安易な素人判断は禁物です。 頭痛や肩こりの裏側に病気が隠れている場合もあるので、まずは病院で見てもらうようにしましょう。 第六感が働く人は霊感がある人です。 第六感とは、視覚、聴覚、味覚、臭覚、触覚に次ぐ感覚のことで、霊感や直感のことを言います。 一般的に感受性に優れた人は、霊感をキャッチ しやすく、音や色、風や光にも敏感に反応すると言われています。 自然界を感じる力の強い人は、第六感が働く人が多いようですが、これは「間脳」と関係があります。 感じる力は、自律神経系の中枢である間脳の活性能力で決まり、間脳が活性化していると予感や直感、第六感が働きます。 森の中に入ると、木の精と普通に対話できることもあるようです。 しかしながら、現代では情報が多すぎて、昔のように森に入っても木々の声を聴けるほどの第六感を持った人は少ないようです。 右脳がよく働く人に霊感が強い人が多いといわれています。 右脳の働きが活発な人には、画家や音楽家など芸術家に多いといわれますが、芸術的に優れている人は直観力があり、霊的な能力もある人が多いようです。 ひらめきや直感を大事にするタイプなので、思いついたらとにかく行動に移すことが多く、 チャンスに気付く天性のカンを持っており、霊感も優れています。 右脳の働きが強い人は、脳の松果体が活性化しており、イメージ脳が発達しており、視覚もよいようです。 右脳の発達した人は、創造的思考が強いため一瞬の間にイメージできることが多く、死者の霊と交信する心霊現象を体験したり、予知や透視ができる超常現象に遭遇することがあるようです。 感情の起伏の激しい人にも霊感が強い人が多いのですが、霊感のある人の中には、常にテンションが高い人も見られます。 しかし、高級霊を味方につけている人は、心は清浄で平静です。 もし、自分に霊感があることを自慢したり、霊力を過信すると運を下げてしまう恐れがあります。 テンションが高いことは悪いことではありませんが、あまり感情の起伏が激しいと、よくない霊にもとりつかれるやすくなるようです。 何事も感情のおもむくままに動いていると、仕事運のかなめでもある人間関係でトラブルをおこしてしまうこともあります。 自分が、「ちょっと感情の起伏がはげしいかな?」と思う一方で、「私って霊感が強いかも」とも思えるなら、感情をコントロールできるようになれば、今よりもう一段上の霊力が身につき、今よりも幸運が引き寄せられます。 感情のコントロールのしかたは、とにかく動くことです。 イラっとしたりムカっとしたらオフィスでも、階段を昇り降りしたりするだけでも気分がある程度落ちつきます。 人や霊も一緒で、本能的にエネルギーの大きい人に引き寄せられます。 知らない人によく道を聞かれたり、なにかを尋ねられる人は、オーラが人並み以上に出ています。 そのため、この人なら頼れそうと思えてしまうようです。 オーラといえばなんとなく霊的な感じがしますが、微風とか香気という意味もあります。 知らない人からよく話しかけられる人は、その人の体の周りから発する色や光や風がさわやかな人ですが、そんな人には高級霊がつきます。 反対になんとなく不安で不健康なオーラを漂わせている人は、低級霊にとりつかれてしまい、人とのつながりも悪縁やくされ縁に悩ませられることになります。 低級霊でなく高級霊を味方につけることは「笑顔」です。 誰でも何かを尋ねるときに、不機嫌そうな顔をした人より笑顔の人に声をかけてしまいますよね。 つとめて笑顔でいるだけで、エネルギーは大きくなり、オーラは輝いてきます。 人は本能的にエネルギーの強い人に惹かれますが、高級霊も一緒です。 高級霊とは信仰の対象となるくらい高貴な霊です。 道を尋ねられて、もし分からなくても親切に受け答えができる人は、きっと立派な守護霊が守っていてくれているに違いありません。 以前は電球などが切れやすかったのですが、最近はLEDが増えたため、これはあまり目安にならなくなりました。 しかしパソコンや電子レンジ、スマホなどが動作が鈍くなったりうまく作動しないことは現在でもあります。 こういった場合、霊が何らかの邪魔している可能性があり、霊感の強い人は、電化製品のトラブルが多いとされます。 霊的な能力を持っている人は、微弱な電流のようなエネルギー波を発しているので、電化製品との相性が悪いこともあります。 酷い場合ですと電化製品が壊れることも考えられます。 またこういった霊障の他に静電気を溜め込みやすい面もあります。 静電気に霊が近寄って来ることもあるので、適度に放電しておいた方が良いかもしれません。 霊的なものを引き寄せる力を持つ人は、人を引き寄せる力も持っています。 霊感の強い人は必要以上の見返りを求めないため、例えば講演会などで大きな会場を満員にさせる力や、寄付金をたくさん集める力があります。 また、思いやりや優しさを普通の人より多く持ち合わせていることが多く、霊も人も居心地がよいので集まってきます。 霊感の強い人のほとんどは、「なるようにしかならない」といった考え方で、流れに身を任せる自然体の生き方です。 しかし、平静な心の状態が保たれないで、体や心のコンディションが下降したときには、さまざまな霊を引き寄せてしまうことがあります。 それを防ぐためには、生き生きとした躍動的なエネルギーを体内に満ちさせることが必要となります。 本当の意味で霊感の強い人は、自分のことをある程度客観的に見ることができ、マイナスのエネルギーをプラスに変えることができる人のようです。 霊感チェックを診断する質問を紹介します。 以下の質問31個のうち、16個当てはまるようなら、霊感があると言えるでしょう。 質問1. 他家の前を通ると暖気や冷気を感じますか? 質問2. 人の放つオーラが見えますか? 質問3. 神社などに惹かれますか? 質問4. 手相で霊感が分かる 質問5. 生年月日から、生まれ持った霊感が分かる 質問6. 両手を組むと霊感が強いか弱いかが分かる 質問7. 小指が薬指の第二関節より長いですか? 質問8. 第三の目が自分にあると思いますか? 質問9. 他人の考えていることが分かることがありますか? 質問10. 部屋の空気は入れ替えていますか? 質問11. 植物を育てていますか? 質問12. 悪縁と良縁が瞬時に分かりますか? 質問13. 先祖の供養をする方ですか? 質問14. 人といると気疲れするタイプですか? 質問15. クリスタルや光物のアクセサリーに惹かれますか? 質問16. ひとりっ子ですか? 質問17. 人混みの中にいると、人に酔ってしまうことがありますか? 質問18. 見る夢は色付きですか? 質問19. 五感が発達しすぎていると思うことがありますか? 質問20. 病気や事故で生死をさまよったことがありますか? 質問21. 予知夢を見たことがありますか? 質問22. デジャヴュと呼ばれる既視体験をしたことがありますか? 質問23. 幽体離脱のようなことを体験したことがありますか? 質問24. 金縛りにあったことがありますか? 質問25. 直感で買った馬券が大当たりしたことはありますか? 質問26. 動物に異様に好かれたことはありますか? 質問27. 動物に異様に嫌われたことはありますか? 質問28. プレゼントの箱の中身を当てたことがありますか? 質問29. 危険を回避したことがありますか? 質問30. 嘘を見抜いたことがありますか? 質問31. 人を占って的中させたことがありますか? 霊感の強い人はたいていのことは自分で解決できるので、人に悩みを打ち明けたりしません。 そのため、人づき合いが悪く心の底からうち解け合える友達がいない場合が多いようです。 ただし、高級霊がついている使命感を持った霊能者は、そうとも言えません。 普通に霊力がある人は、知らず知らずのうちに精神をすり減らしていることが多く、一度疲れると疲れを引きずることもあります。 たとえば風邪が治らず、1ヵ月も2ヵ月も続く場合や、頭痛や肩こりが続く場合があります。 類は友を呼ぶとも言いますが、同じような霊感を持つ人と交流する機会が多くなると、第6感や霊感が伝染し合い、よい霊も悪い霊も身にまとわりついてしまいます。 救世主のようなパワーを持った守護霊がついていない場合は、悪い霊がつく場合もあります。 霊感を持っている人は、同じたぐいの人とあまり交流せず、まったく鈍感な人と交流する方が幸せともいえます。 霊感とは決して別世界のものでも、関係ない話でもありません。 10人のうち1人は霊力を持っているとも言われています。 霊感のある人には、メリットもデメリットもありますが、特別霊感が強く使命感を持った霊能者以外は、アンケートによると「霊感がない方が生きやすいと思う」と答えているようです。 霊感を鍛えるためには、いつも心を平常に保つことです。 瞑想や精神統一による訓練がよいようですが、人を幸せに導くような高級霊は、鍛えたからといって、そう誰にでも授かることができるものではありません。 常に心を平静で清浄に保つことを意識して、穏やかな日々を過ごすことが、人にも自分にもプラスになる霊力を身につけることになります。 人格者と言われる人は、安定した霊能力をブレることなく発揮できますが、中途半端に霊能力を鍛えて、霊能者になろうと言った安直な考えは身を亡ぼすことになりかねません。 霊感を鍛える方法は、体と心の気の通りをよくすることで無の境地になることですが、仙人でもない普通の人は、鍛え方を間違えると本来持っている精気まで亡くしてしまうことになりかねません。 あまり深入りせずに、自分のためや人のためになることを前提として、今持っている霊感を大事に育てましょう。 持っている霊感を正しく育てる方法は、精気を抜かれるような人とは付き合わないことです。 例えば、常に顔色が悪く口角が下がり、表情が乏しい人や、口ぐせが「私はついていない」「お金がない」「生きていてもつまらない」などと否定的なことばかり言う人は、運がないというより、悪い霊に憑かれている可能性もあります。 エネルギッシュで聡明なパワーが溢れる人には、高級霊が付いている人が多いと言われています。 良い意味で霊感を鍛えるには、幸運と強運を持ち合わせた人と付き合うことです。 例えば、目力があって声が響く、顔色がよくて落ち着いている、希望を人に語ることができる人は強い守護霊に守られているので、一緒にいるだけで霊力がレベルアップします。

次の

霊感が強い女性芸能人をランキング付け!ほん怖エピソードをまとめて見た!

霊感 強い 芸能人

霊感とは? そもそも霊感とは、何なのでしょうか。 霊感という言葉はよく聞きますが、いざ何なのか?と聞かれるとちょっと迷ってしまいますよね。 霊感とは、強い弱いはあるものの特別なものではありません。 すべての人が持っている感覚だと言われています。 霊感がある(強い)人は、霊を見る、霊の声を聞く、霊と話をすることなどができるよう。 ここでいう霊とは人の魂だけではなく、動物の霊や妖精、神などスピリチュアルなものも含んでいます。 そういうスピリチュアルなものを感じたり、危険を回避する能力のことを「霊感」と呼んでいるのです。 霊感がある人の特徴 では早速、霊感がある人の特徴について紹介していきましょう。 霊感がある人には、このような共通する特徴があるようです。 1,霊感がある人は目力が強い 霊感がある人は目力が強いという特徴があります。 他の人には見えないものが見えるため、洞察力が優れていたり目の奥に力を感じたりするのです。 目力が強い人に見つめられると、なんだか心の内を見透かされているような気がしますよね? 霊感がある人はサードアイと呼ばれる第三の目を持っていると言われており、直感力や見えないものが見えたりするそうです。 2,霊感がある人は目が泳ぎやすい 霊感がある人は目が泳ぎやすいという特徴があります。 これは、まだ自分の霊感に慣れていない人に多く見られるのですが、他人には見えないものが見えたとき、どうすればいいのか分からなくて目が泳いでしまうそう。 霊感は、たとえば身内が亡くなったり自分自身が生死をさまよったりしたことをきっかけに強くなることが多く、まだ慣れていないとどうすればいいのか分からなくなってしまいますよね。 ある程度慣れてしまえばそんなこともないのですが、慣れるまでは目が泳ぎやすくなるのです。 3,霊感がある人は急に具合が悪くなる 霊感がある人は急に具合が悪くなるという特徴があります。 何の前触れもなく、きっかけもないのに具合が悪くなるのは、霊にイタズラをされているのかもしれません。 霊感があることを周りの霊が知ると、霊たちがちょっかいを出すのです。 霊からすると軽いイタズラのつもりでも、されている本人にとってはかなりキツイということも少なくありません。 何の前触れもなく急に具合が悪くなる人がいたら、霊感が強いのかもしれませんね。 スポンサーリンク 4,霊感がある人は持病を持っている 霊感がある人は持病を持っているという特徴があります。 偏頭痛があったり、肩こりがあるなんて人はいませんか? 霊感がある人は知らないうちに霊を引き寄せてしまい、そのせいで体調を崩すことがよくあります。 霊感がある人の持病は、たとえばマッサージを受けたりしても良くなることはありません。 原因が「霊」なので、良くなるはずはないですよね。 ただし、霊感のあるなしに関わらず、本当に何か病気が隠れていることもありますから、あまりにも体調が悪いときには医療機関を受診するようにしてください。 5,霊感がある人は電化製品と相性が悪い 霊感がある人は電化製品と相性が悪いことが挙げられます。 ホラー映画などでは、よく霊がいるとテレビの映りが悪くなったり電気がバチバチするシーンがあるでしょう? 霊と電気は関係が深く、霊感がある人は静電気を溜め込みやすいと言われています。 だからこそ、霊を集めてしまうのでしょう。 霊感がある人は電化製品との相性が悪いので、自分の静電気によってICカードなどを壊してしまうことも少なくありません。 6,霊感がある人は第六感が働く 霊感がある人は第六感が働くという特徴があります。 五感とは、視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚のこと。 第六感は、自然界を感じる力が強い人が持っていると言われています。 勘が鋭い、虫の知らせ、インスピレーションなどと言われることもありますね。 霊感がある人は第六感が優れていますから、勘が鋭く危険を回避する力も持っているといえるでしょう。 スポンサーリンク 7,霊感がある人は人が多いところが苦手 霊感がある人は人が多いところが苦手という特徴があります。 人の多いところに行くと体調を崩したり、ひどく疲れてしまうのは、人の多いところには霊もたくさんいるから。 たくさんの霊の中には、他人の守護霊やあまり良くない霊もいます。 霊感のかなり強い人なら、人の多いところではバリアを張ることができるのですが、そうではない場合は霊と触れあいすぎてしまうため、人の多いところは苦手と感じるようです。 8,霊感がある人は顔色が変わりやすい 霊感がある人は顔色が変わりやすいという特徴があります。 理由もないのに顔色が変わるのは、霊に体を支配される「憑依」が起こっているのかもしれません。 特に強い霊に憑かれてしまうと、まるで別人のようになってしまうことも。 頻繁に顔色が変わるという人がいたら、霊感がある人なのかもしれませんね。 9,霊感があることを人に話さない 霊感がある人は霊感があることを人に話さないという特徴があります。 本当に霊感がある人は、自分に霊感があることをむやみやたらと話したりしません。 言うと色々と聞かれて面倒だったり、やたらと怖がらせてしまうことを危惧しているのです。 また、見えない人や霊の存在を信じていない人からすると「変な人」と思われてしまうこともあるため、あえて霊感があることは黙っていることが多いようですね。 スポンサーリンク 10,霊感がある人は右脳が良く働く 霊感がある人は右脳が良く働くという特徴があります。 ひらめきや直感を大事にするタイプとも言えるのですが、右脳が発達している人は画家や音楽家など芸術に長けている人が多いのも特徴の1つ。 右脳が良く働く人は脳の「松果体」という部分が活性化し、イメージ脳が発達すると言われています。 そのため霊と交信したり、予知や透視といった体験をすることも増えるそうです。 11,霊感がある人は波乱に満ちた人生を歩む 霊感がある人は波乱に満ちた人生を歩むという特徴があります。 霊感がある人が必ずしも波乱に満ちた人生を歩んでいるわけではないのですが、より霊を味方につけている人ほど辛い経験をしてきたという人が多いです。 そうすることで、困難を受け止めてそれを跳ね返す力を身に付けることができますからね。 霊能者にも、波乱万丈な人生を歩んできた人は多いと言われているんですよ。 12,霊感がある人は霊の存在を疑わない 霊感がある人は霊の存在を疑わないという特徴があります。 霊の存在を疑わないので、霊からのメッセージやエネルギーを素直に受け止めることができるわけです。 そのほうが気の流れもスムーズになりますし、心や体にわだかまりも生まれません。 霊の存在を疑わない人ほど、霊感を上手に味方にして幸せな人生を送ることができるのです。 スポンサーリンク 13,霊感がある人は知らない人からよく話しかけられる 霊感がある人は知らない人からよく話しかけられるという特徴があります。 霊感がある人というのは、普通の人よりもオーラが出ているもの。 人も霊も、オーラの強い人の周りに集まると言われているので、霊感がある人の周りには人が集まりやすいです。 知らない人に道を聞かれたりしたとき、丁寧に受け答えのできる人はオーラが強く、高級な霊が憑いているのだとか。 いつも笑顔でいると、オーラやエネルギーも強くなりますよ。 14,霊感がある人は親族や家族に霊感が強い人がいる 霊感がある人は親族や家族に霊感が強い人がいるという特徴があります。 親族や家族にたいてい1人は、霊感が強い人がいるはずです。 霊感は遺伝的な要素が強いので、むしろ身内に霊感がある人が誰もいないというケースの方が少ないのだとか。 両親に霊感がなくても祖父母に霊感があるなど、家系図をたどっていくと誰かしらに霊感の強い人がいることが多いです。 15,霊感がある人は他人のオーラを見ることができる 霊感がある人は他人のオーラを見ることができるという特徴があります。 人にはそれぞれオーラがあるのですが、一般人にはそのオーラを見ることはできません。 しかし霊感がある人は日常的に他人のオーラを見ることができるそうです。 穏やかで人に対して攻撃的な言葉を使わない人ほど、他人のオーラを見ることができると言われています。 霊感がある人の性格の特徴 霊感がある人の性格の特徴についてまとめてみました。 霊感がある人は、その性格にも共通する特徴があるようです。 一体どんな性格の特徴があるのか、早速見ていきましょう。 1,霊感がある人は聞き上手 霊感がある人の性格の特徴には、霊感がある人は聞き上手なことが挙げられます。 自分から話すよりも、親身になって人の話を聞くタイプの人に、霊感が強い人が多いです。 聞き上手な人は冷静でおだやかなことも多いので、そのことも関係しているのかもしれません。 どんな話も「うんうん」と聞いてくれる、受け入れてくれる聞き上手な人には、霊も寄ってくるのでしょうね。 2,霊感がある人は優しい 霊感がある人の性格の特徴には、霊感がある人は優しいことが挙げられます。 どんな人にも優しく接することができる人は、知らず知らずのうちに「目に見えない相手にも優しくしたい」「何かしてあげたい」と思っているもの。 そんな優しく性格だからこそ、霊たちも「自分たちにも優しくしてくれるかも」と近づいてくるのです。 3,霊感がある人は真面目で素直な性格 霊感がある人の性格の特徴には、霊感がある人は真面目で素直な性格をしていることが挙げられます。 霊感がある人は素直なので、自分に見えているモノ、聞こえているモノの存在を疑いません。 実は、この疑わないという気持ちは、霊感のあるなしに大きく関わってくる大切なことなのです。 また、霊感のある人は基本的に真面目な性格でもあるので、霊からのお願いを断れないなんてこともあるようです。 4,霊感がある人は感情の起伏が激しい 霊感がある人の性格の特徴には、霊感がある人は感情の起伏が激しいことが挙げられます。 霊感がある人には、冷静沈着なタイプもいれば、常にテンションが高い人もいます。 ただし、テンションが高い人は良くない霊にとり憑かれやすいので気を付けなくてはなりません。 また、感情の起伏が激しい人は人間関係のトラブルも起こりやすくなってしまいます。 良い霊を集めるようにするには、感情をコントロールすることが欠かせません。 そのためにはとにかく体を動かしていきましょう。 感情をコントロールできるようになれば、より霊感を高めることができますよ。 スポンサーリンク 5,霊感がある人はピンチをチャンスに変えることができる 霊感がある人の性格の特徴には、霊感がある人はピンチをチャンスに変えることができることが挙げられます。 霊感がある人にとって、ピンチはチャンスに変える絶好の機会。 普通の人では乗り越えられないような困難も、不思議な力で乗り越えることができるでしょう。 ピンチのときこそ、いつも以上の力が出せるはずです。 波乱万丈で浮き沈みがあっても、最後には幸せになれるのが霊感がある人なのです。 霊感があるためにピンチが訪れますが、霊感があるためにチャンスにできるのです。 6,霊感がある人は自慢をしない 霊感がある人の性格の特徴には、霊感がある人は自慢をしないことが挙げられます。 霊感があることや、人には見えないものが見えることを霊感がある人は自慢したりしません。 むしろ見えることが普通なので、そういうものが見えるくらいでは興奮しないのです。 霊感がある人の手相 霊感がある人の手相の特徴について、お話しします。 霊感がある人は、手相にもその特徴が現れているそうですが、一体どんなところに注目すれば良いのでしょうか。 霊感があるかどうかは、以下の3つの部分に注目してみましょう。 1,親指の関節の仏眼 1つ目は、親指の関節の仏眼という部分です。 親指の第一関節のところにあるシワが、眼の形に見えることを「仏眼」といいます。 手相なので黒目の部分までは出ませんが、霊感がある人や第六感が発達している人は、くっきりと仏眼が現れるそうです。 2,直感線 2つ目は、直感線です。 直感線は、知能線が手首のほうに向かって長く伸びていることを指します。 直感線のある人は、名前の通り直感が強く、感受性が豊かだと言われています。 そのため、霊の存在にも気づきやすいため、霊感がある人に多く見られるのでしょう。 3,神秘十字線 3つ目は、神秘十字線です。 神秘十字線とは、感情線と知能線の間に、縦に十字が刻まれている手相のこと。 感情線は指に近い横線、知能線はその下の生命線と繋がっている横線のことです。 この2つの間に十字のある、神秘十字線がある人は霊感があると言われているのです。 霊感があるかチェックする方法・テスト 続いて、自分に霊感があるかチェックする方法、テストについて紹介します。 霊感はすべての人が持っている感覚だと言うものの、ほとんどの人にはよく分からない感覚でもあります。 自分にも霊感はあるのか知りたい!という人は、以下の項目を見てみてください。 「霊感が強い人」は、邪気やマイナス思考な人の中にいると運気が下がるので気を付けましょう。 「霊能者レベルの人」は、自然と触れあうような仕事をすることがおすすめです。 もちろん、このテストの結果が全てではありませんから、あくまでも参考程度にとどめておいてくださいね。 霊感がある人あるある 霊感がある人あるあるについて、まとめてみました。 霊感がある人は、こんなことが「よくある」そうです。 1,霊感と悪寒の違いが分からない 霊感がある人あるあるには、霊感と悪寒の違いが分からないことが挙げられます。 霊感がある人は、霊の存在を近くに感じると背中がひんやりとするもの。 「また霊がいるのかな?」なんて思っていたら、実は風邪の引き始めだったということもよくあるのです。 霊を感じて背中がひんやりとするのか、悪寒によるものなのか分からないというのは、霊感がある人には非常に多いようです。 2,お化け屋敷は普通に怖い 霊感がある人あるあるには、お化け屋敷は普通に怖いことが挙げられます。 なんとなく、日頃から霊を見慣れている分「お化け屋敷なんて恐くないのでは?」と思うかもしれません。 しかし、霊が見えるからこそお化け屋敷は普通に怖いもの。 霊感がある人は、普段自分に近づいてくる弱い霊には、自分を襲わないように対応することができますが、お化け屋敷のお化けは何を言っても襲ってくるそうです。 また、普段から見えている霊と同じような見た目で襲ってくることもあるので、霊感がある人ほどお化け屋敷が苦手と言えるかもしれません。 3,無口になると周りが怯える 霊感がある人あるあるには、無口になると周りが怯えることが挙げられます。 霊感があることが周りの人にバレているときには、今まで喋っていたのに急に無口になると「もしかして、また霊がいるの?」と周りが怯えてしまいます。 霊感があることがバレていないときには、急に無口になるため「二重人格なの?」と思われてしまうこともあるのだとか。 どちらにせよ、無口になると周りが怯えるということは、霊感がある人にとってはわりとよくあることのようです。 霊感は鍛えられる? 霊感が強くなりたい!というとき、霊感は鍛えられるのでしょうか。 霊感は元々すべての人が持っている感覚でもあるので、鍛えることは可能だと言われています。 1,心を落ち着ける・鎮める時間を作る 霊感を鍛える方法には、心を落ち着ける、鎮める時間を作ることが挙げられます。 気持ちに波がありすぎる人は、些細な変化を感じ取ることができません。 そのため、もし霊が近くにいたとしても、その存在に気づけなくなってしまうのです。 霊感を強くするためには、おだやかな心や冷静なことが必要不可欠です。 1日数時間、心を落ち着ける、鎮める時間を作りましょう。 瞑想もおすすめなので、ぜひ毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか。 2,霊感が強い人と一緒に過ごす 霊感を鍛える方法には、霊感が強い人と一緒に過ごすことがおすすめです。 霊感が強い人と一緒にいれば、必然的に霊が集まりやすいところにいることができますよね。 また、霊感が強い人に「霊感とはどんな感覚なのか?」を教えてもらうこともできるので、より霊感を鍛えやすいといえるでしょう。 霊感が強い人には、自分の見えているモノを相手に伝える能力を持っている人もいるので、そういう人と一緒にいると自分の霊感も鍛えやすくなりますよ。 3,心霊スポットにはいかない 霊感を鍛える方法には、心霊スポットにはいかないことが挙げられます。 霊感を鍛えるためには、霊の集まる場所、すなわち心霊スポットに行けばいい!と思うかもしれませんが、心霊スポットにいる霊は何か強い思いを残して亡くなった霊であり、人にとり憑いて悪いことをしようとしている霊です。 霊感がある人に集まってくる霊とは違い、あなたや周りの人に悪影響を与える可能性が高いもの。 面白半分でそういう霊を刺激するのはやめましょう。 霊感を鍛えるのなら、霊を刺激するのではなく、自分の感性を鍛える方法がおすすめです。 霊感が強い芸能人 最後に、霊感が強い芸能人とそのエピソードについて紹介します。 芸能人には霊感が強い人が多いと言われていますが、どんな体験をしてきたのでしょうか。 1,的場浩司さん 霊感が強い芸能人には、的場浩司さんがいます。 的場浩司さんの霊感の強さは、芸能界でも有名ですよね。 「小さいおじさん」が見えるという話は、テレビ番組でもよくしています。 そんな的場浩司さんが新車を購入したとき、仲間内で車を囲んで写真を撮りました。 そのとき車の助手席に、白い服で長い髪の女の子が写っていたのだとか。 その後新車に乗ってドライブ中、赤信号で停車中に前の車が急にバックしてきて、あやうく事故に遭うところでした。 前の車の運転手は「急にブレーキがきかなくなった」と話しており、その後写真を撮ったときの友人が次々に交通事故に遭ったことから、的場浩司さんはそのときの写真を供養したそうです。 2,相葉雅紀さん 嵐の相葉雅紀さんも、霊感が強い芸能人の1人です。 嵐がまだあまり売れていなかった頃、心霊スポットをめぐる番組に多く出演していた相葉さん。 あるとき、コンサートのために滞在していたホテルで櫻井翔さんと同じ部屋になったのですが、シャワーを浴びながら相葉さんは「うん、いいよ」「いいって」と話していたのだとか。 シャワーから戻った相葉さんに、櫻井さんは「何がいいって?」と聞いたところ、「翔ちゃん、漫画読んでいいかってしつこく聞いてなかった?」と答えたそうです。 櫻井さんは一言も喋っていないと伝えると、「じゃあ漫画じゃなかったのかも」と相葉さんはあまり気にしていない様子。 この頃、相葉さんは他人には聞こえない声がよく聞こえていたので、あまり気にしなかったそうです。 3,大島優子さん 元AKB48の大島優子さんも、霊感が強い芸能人と言われています。 富士山に登るロケをしていたとき、前日に泊まったホテルの窓に、無数の霊が張り付いているのを見てしまった大島優子さん。 霊たちの話し声が気になって眠れなかったにも関わらず、翌日の富士登山では誰よりも早く山頂にたどり着けたそうです。 霊たちが応援してくれたのかも?という、何とも珍しい体験となりました。 4,釈由美子さん 釈由美子さんも、的場浩司さんと同じく「小さいおじさん」が見えるそうです。 ものすごく落ち込んでいたとき、大仏頭の小さいおじさんが励ましてくれたことがあるそう。 しかしそのときはシャワーを浴びていたこともあり、驚いて小さいおじさんを排水溝に流してしまったそうです。 釈由美子さんは、今でもそのときの小さいおじさんに対して申し訳ないと思っているそうですよ。 まとめ 霊感がある人の特徴や性格、手相、霊感があるかどうかをチェックする方法について紹介しました。 霊感は元々すべての人が持っている感覚とはいえ、あるかどうかと聞かれたら、「ない」と答える人が大半だと思います。 とはいえ、霊感がある人には成功者も多いので、霊感が強くなりたいと思っている人もいることでしょう。 まずは霊感がある人の特徴や性格を理解し、霊感が強くなりたいのなら、日々自分の感性を鍛えることを心がけていくことをおすすめします。 【関連記事】.

次の