白和えレシピ。 菜の花の白和えのレシピ/作り方:白ごはん.com

丁寧に作る基本の白和えのレシピ/作り方:白ごはん.com

白和えレシピ

少しの白和えで栄養価アップ「白和えの卵焼き」 栄養たっぷりの白和えを、卵に混ぜこんだ「白和えの卵焼き」を作ってみませんか? 大きすぎる白和えの材料を細かく刻んで、卵と一緒に巻いていきます。 野菜嫌いのお子様も食べやすく、お弁当にも使いやすい一品ですね。 余った白和えで簡単アレンジ「白和えの生春巻き」 たった大さじ2杯で作れる白和えのアレンジレシピ。 栄養たっぷりのヘルシーな白和えを、生春巻きの皮で巻いて作った「白和えの生春巻き」です。 そのまま食べても美味しいけれど、チリソースを付けて、味に変化を付けて食べても美味しくいただけます。 いつか使おうと思いながらも、パントリーで眠ったままにしていませんか? 「白和え」の気分じゃないときは、ジャガイモを加えて油で揚げてみましょう。 美味しいコロッケが出来上がりますよ。 黄色いかぼちゃにのせた白和えが映えますね。 大さじ1杯分の白和えで出来る「かぼちゃの白和え詰め」、ちょっとだけ余った時に試してみてはいかが? 作りすぎた時の救済レシピ「ブロッコリーの白和えグラタン」 白和えを作りすぎたらブロッコリーを加えて「白和えグラタン」にしてみませんか? 耐熱皿に白和えとブロッコリー・コーン・輪切りにした卵をのせます。 粉チーズをたっぷりかけてオーブンで焼くだけ。 じゃが芋と鶏ミンチを足してコロッケにしました。 2日続いて揚げ物に成ってしまいました。 サラダは19日に半分使ったタン塩マリネとレタスのサラダでした。 明日用に筍の下ごしらえも終えました。 昨日の白和えもどきをレンジ温めポン酢をかけました。 デザートに「甘平かんぺい」少し酸っぱさがありました。

次の

「余った白和え」を早めに使い切る!おかずリメイクレシピ5選

白和えレシピ

キッチンペーパーなどで包み、重石をして20〜30分ほど冷蔵庫に置いておくと水が抜け、手でちぎれるくらいの硬さになります。 菜の花は根元が乾いていれば少し切り落とし、長ければ食べやすい幅に切ってからゆでます。 菜の花はゆであがりが早い野菜なので、同じくらいの茎の太さのブロッコリーなどの野菜をイメージしてゆでると、柔らかすぎる食感になるため注意が必要です。 鍋に湯を沸かし、ティースプーン山盛り1杯くらいの塩を加えます。 ゆで時間は 『茎1分ゆでたあとに穂先を入れてさらに30秒ゆでる』が目安となります(穂先と根元で時間差をつけてゆでるとよいです)。 ゆであがった菜の花は、すぐに冷水にとって冷まします(予熱でも余分に火が通ってしまうため)。 冷めたら水気をしぼっておき、後で和え衣と合わせます。 フードプロセッサーで作る白和え衣の作り方 このページでは 裏ごし器を使わずにフードプロセッサーで白和えの衣を作るやり方を紹介します。 まず、フードプロセッサーの前にAの白ごまをすり鉢で細かくペースト状になるまですりおろします(フードプロセッサーではペースト状にはできないので)。 続けて、水切りした豆腐を適当な大きさにちぎってフードプロセッサーに入れ、すりおろした白ごまとAの残りの調味料をすべて加えます。 スイッチを入れて撹拌し、全体が混ざってきたら一度止めて、フードプロセッサーの刃が届かないところに飛んだ豆腐や調味料をヘラなどで落とします。 再びスイッチを入れて撹拌し、全体が均一に混ざれば白和え衣の完成です。

次の

菜の花の白和えのレシピ/作り方:白ごはん.com

白和えレシピ

キッチンペーパーなどで包み、重石をして20〜30分ほど冷蔵庫に置いておくと水が抜け、手でちぎれるくらいの硬さになります。 菜の花は根元が乾いていれば少し切り落とし、長ければ食べやすい幅に切ってからゆでます。 菜の花はゆであがりが早い野菜なので、同じくらいの茎の太さのブロッコリーなどの野菜をイメージしてゆでると、柔らかすぎる食感になるため注意が必要です。 鍋に湯を沸かし、ティースプーン山盛り1杯くらいの塩を加えます。 ゆで時間は 『茎1分ゆでたあとに穂先を入れてさらに30秒ゆでる』が目安となります(穂先と根元で時間差をつけてゆでるとよいです)。 ゆであがった菜の花は、すぐに冷水にとって冷まします(予熱でも余分に火が通ってしまうため)。 冷めたら水気をしぼっておき、後で和え衣と合わせます。 フードプロセッサーで作る白和え衣の作り方 このページでは 裏ごし器を使わずにフードプロセッサーで白和えの衣を作るやり方を紹介します。 まず、フードプロセッサーの前にAの白ごまをすり鉢で細かくペースト状になるまですりおろします(フードプロセッサーではペースト状にはできないので)。 続けて、水切りした豆腐を適当な大きさにちぎってフードプロセッサーに入れ、すりおろした白ごまとAの残りの調味料をすべて加えます。 スイッチを入れて撹拌し、全体が混ざってきたら一度止めて、フードプロセッサーの刃が届かないところに飛んだ豆腐や調味料をヘラなどで落とします。 再びスイッチを入れて撹拌し、全体が均一に混ざれば白和え衣の完成です。

次の