ツムツム700万点。 1プレイで650万点・500万点稼ごう[ツムツム ライオンキングイベント]

【ツムツムビンゴ】恋人を呼ぶスキルで170万点出す秘訣

ツムツム700万点

Contents• 初回プレイ時はおよそ 「30,000点」スタート。 周りは100万点とか200万点とかすでに行っている時点で、30,000点スタートでしたが、試行錯誤しながら、コツコツ続けていきました。 その後、半年経つ頃に300万点〜500万点、スタートから1年後くらいに初1000万点、スタートから1年半後には、1000万点はちょいちょい出るようになり、ハイスコア1300万点くらい。 スタートから2年後、1500万点、2年半後、2300万点、そこから3ヶ月後、3200万点。 といった感じです。 ツムツムのハイスコアの変遷 初回:3万点 ミッキー 半年後:300〜500万点 バースデーアナ スキルレベル3 1年後:初1000万点 マレフィセントドラゴン スキルレベル4 1年半後:1300万点 2年後:1500万点 2年半後:2300万点 2年9ヶ月後:3200万点 シンデレラ スキルレベル5 現在:3655万点 シンデレラ スキルレベル6 〜目指せ5,000万、1億〜 この広い日本国内には1億点プレイヤーもいますし、僕もいずれは〜と思いながら淡々と続けていますが、1億まで行かずとも、このレベルまでくれば自分の友人ランキング内で上位に入れると思いますし、1位になれるケースも多いでしょう。 最初は持っているツムが少ないので、コインを貯めて、プレミアムボックスを引いて、そこそこ強いキャラを出しましょう。 僕の場合は、ロッツォやアリエルを最初の頃 〜200万点 は使っていたと思います。 その後、バースデーアナを出して、バースデーアナのスキルレベルが3くらいになったころに、500万点を超えました。 マレフィセントドラゴンで初1000万点超え その後、 マレフィセントドラゴンを出すことができて、毎月のイベントでスキルチケットをゲットしながら、 スキルレベルを4くらいまであげたときに、 1000万点を超えました。 そして、気づけば バースデーアナ スキルレベル4 でも1000万点を超えるようになりました。 ハイスコアを狙いに行くときは、大体、アイテムは「経験値アップ」のアイテムを除くすべてのアイテムを使用しています。 ハイスコア更新 例えば初1000万点 の際には、ルビーも使っています。 転機の訪れ〜最強ツムの1つ、シンデレラゲット〜 マレフィセントドラゴンで1000万点を超えた後、結構頭打ち感がありました。 そこで、色々調べてみたところ、シンデレラが強いということで、シンデレラが出るまでマレフィセントドラゴンでコイン稼ぎをして、シンデレラが出たら、イベントで出たスキルチケットでスキルアップをして、強くしていきました。 シンデレラがスキルレベル3になる頃には、シンデレラでも 1000万点は超えるようになりましたが、さらにスキルレベルを上げ、とりあえず5にしました。 その結果、 2000万点、3000万点、というところまで伸びました。 ただ、現時点ではまだシンデレラ自体のレベルは30後半くらいで、シンデレラとよく一緒に出てくるツムもレベル20〜30くらいのツムが多いので、まだまだ伸びる余地はあると思います。 3000万点越えプレイヤー視点のツムツム攻略ポイント解説 先にも話した通り、上には上がいますのであれなんですが 笑 、とりあえず、今の僕でできるポイント、コツの解説をしたいと思います。 強いツムが出るまで「コインを貯めて、プレミアムボックスを引く」を繰り返そう 最終的には、シンデレラやマレフィセントドラゴンが出るまで引き続けるのがおすすめです。 もちろん、自分との相性や他にも強いツムもありますので、色々調べてみてください。 強いツムが1回出てしまえば、あとは毎月のイベントで1枚はスキルチケットが手に入るので、たまにプレミアムボックスを引きつつも、そのスキルチケットでスキルレベルを上げていきます。 コイン稼ぎに使ったツムの変遷 ツムによって、コインが稼ぎやすかったり、スコアが稼ぎやすかったり、さまざまな違いがあります。 僕の場合、最初はアリエルスタートで、次にロッツォ、そしてバースデーアナでコインをどんどん稼ぐようになりました。 ベルとか野獣とかもコインが稼ぎやすいみたいですね。 大体、ノーアイテムで1プレイで1000枚も稼げれば結構いいラインじゃないでしょうか。 マレフィセントドラゴンが出るまでは、バースデーアナでコインを稼ぎ、マレフィセントドラゴンが出てからは、マレフィセントドラゴンでコインを稼ぎました。 今はシンデレラも持っていますが、シンデレラはスコアは伸びるものの、コインはあんまり伸びないので、今も基本的にはコイン稼ぎはマレフィセントドラゴンです。 勝負ツムをどんどん使って、ツムレベルをどんどん上げる バースデーアナならバースデーアナ、マレフィセントドラゴンならマレフィセントドラゴン、と、自分のメインツムといいますか、勝負ツムをひたすら使います。 そうすることによって、そのツムのレベルも上がり、1個消すごとに得られるポイント数が大きくなっていきます。 また、厳密にはどうなっているのかわかりませんが、大体登場するツムは偏ります。 バースデーアナを使った時に出てきやすいツム、マレフィセントドラゴンを使った時に出てきやすいツム、といったように、どのツムをメインにするかによって、一緒に出てくるツムが変わります。 そして、スキルレベルを上げることと同じくらい大事なのが、その勝負ツムとそれと一緒に出てくるツムのツムレベルを上げて、「1個消した時に得られるポイント」を最大化していくことです。 なので、マレフィセントドラゴンを使っているなら、マレフィセントドラゴンを使いまくることによって、マレフィセントドラゴン自体のレベルが上がることはもちろん、マレフィセントドラゴンと一緒に出てきやすいツムのレベルもどんどん上がって行くので、結果的にハイスコアになりやすくなっていきます。 ハピネスツムはコンプリートしなくてもいいから、全種類出しておく ハピネスツムが全種類出てないと、プレイ時にハピネスツムが出たときに、ハピネスツムのツムの経験値が貯まらないため、レベルが上がって行かず、もったいないので、ハピネスツムは早々に全種類出しておくといいと思います。 ツムレベルアップに鍵がかかったときはすぐ上限解除 ツムレベルは、最大50までありますが、レベル15だったり、ポイントポイントで、ツムレベルの上昇にロックがかかります。 そのときには、せっかく貯めたコインがもったいないと感じることもあるかもしれませんが、可能なかぎり、すぐに解除していきましょう。 鍵がかかったままで、そのツムがそれ以降のプレイ時に出ると、経験値が貯まらず、これまた経験値を垂れ流してしまうことになります。 ツムのレベルはどんどん上げてしまいましょう。 【2020年1月追記】いきなり跳ねる、それがツムツム 最初にこの記事を投稿したのが2017年ですので、3年近く経つことになります。 2019年8月に追記したときに、ハイスコアは3,655万点でした。 そこから長らく停滞期があったんですね。 ずーっと、ハイスコアを更新しない状態。 ハイスコアを更新しないどころか、3,000万点台もなかなか出ず、良くて2,000万点台といったところでした。 でも、これは不思議なところなのですが、ツムツムって突如いきなり跳ねるんですよね。 実はこれは今回だけでなく、初めて1,000万点行った時もそうだったんですが、ずーっと1,000万点に届かなくて700〜800万点でうろちょろしていて、あるときにスッポーンと跳ねる。 今回も、2019年の8月に3655万点で、2017年では3245万点。 これは言ってみれば、2017〜2019年かけて、3000万点前半から3000万点中盤に来たという感じです。 それが今回も突如として、2020年1月に「4,600万点」です。 3,800万点とか、4,000万点とか、4,200万点とかすっ飛ばしていきなり4,600万点です。 これは、勉強だとか仕事だとかでも言われることがありますが、ずーっと伸び悩んでいたのに、「伸びるときに突如として一気に伸びる」というやつですね。 もしかしたら、今ツムツムのスコアが伸び悩んでいるかもしれませんが、この話を頭の片隅に入れていただいて、ほんのりと希望を持っていただいて、淡々と取り組んでいただけたら、スッポーン行く日を迎えられると思います。 お役に立ったら嬉しいです。 ツムツムに出合って人生変わった ここまでかんたんに僕のツムツムヒストリーとポイントを整理してまとめてきました。 一趣味という感じですが、だいぶ語ってしまいました。 ですが、最初にもちらっとお話しした通り、ツムツムをプレイすることというのは僕の人生においては、結構大きな影響を与えています。 『ツムツムのハイスコアの伸びに比例して月収が上がる』 という謎の法則まで持っているくらいです。 ツムツムには本当に感謝していて、ツムツムとの付き合い方を磨き、ツムツムと上手に付き合うことを通して、経済のゆとり、精神のゆとり、時間のゆとりを得られたと言っても過言ではないほどです。 「ツムツムを生活の中にどのように取り入れると人生が好転するのか?」 というテーマでもいずれ記事を書きたいと思います。 ということで、最後までご覧いただき、 ありがとうございます。 2浪受験失敗後、偏差値35の大学へ進学。 20歳で音楽出版関連事業で起業し、大学を1年で中退。 その後、かねてからやりたかった相談業 コーチング にシフトし、ライフワークとして取り組み始める。 ブログ開設から、1年経たずして、北は北海道から南は沖縄まで、と全国各地から相談者さんがセッションにお越し下さるようになる。 その後、相談者さんの層は広がり、アーティスト、作家、医師、経営者、漫画家、占い師、音楽教室の先生、洋菓子教室の先生、タレント、幼稚園の園長先生、など多種多様な方がご相談して下さるように。 前ブログ開設から3年で、引き寄せや今後に関する人生相談、ライフワーク相談に関するメール総数は1万通を超える。 また、累計300万部以上のベストセラー作家さんなどがゲストとして出演してきたFMラジオの心理学系番組に2週に渡ってメインゲストとして出演。 その後、半年経たずしてアンコール出演。 おかげさまで、徐々に活動の幅が広がっています。 このブログでは、僕の人生が変わるきっかけになった不思議な「引き寄せの法則」のやり方や心が軽くなる心の話、自分の好きなことややりたいことを見つけ、ライフワークを発見・実現するための話、相談業 コーチング をライフワークにする話などをしています。 たまに、プチ旅行記や読んだ本の話、僕の成功サポートツール「ツムツム」の話もしています。

次の

ツムツムをやるときに選ぶべき保護フィルムとは?

ツムツム700万点

Contents• 初回プレイ時はおよそ 「30,000点」スタート。 周りは100万点とか200万点とかすでに行っている時点で、30,000点スタートでしたが、試行錯誤しながら、コツコツ続けていきました。 その後、半年経つ頃に300万点〜500万点、スタートから1年後くらいに初1000万点、スタートから1年半後には、1000万点はちょいちょい出るようになり、ハイスコア1300万点くらい。 スタートから2年後、1500万点、2年半後、2300万点、そこから3ヶ月後、3200万点。 といった感じです。 ツムツムのハイスコアの変遷 初回:3万点 ミッキー 半年後:300〜500万点 バースデーアナ スキルレベル3 1年後:初1000万点 マレフィセントドラゴン スキルレベル4 1年半後:1300万点 2年後:1500万点 2年半後:2300万点 2年9ヶ月後:3200万点 シンデレラ スキルレベル5 現在:3655万点 シンデレラ スキルレベル6 〜目指せ5,000万、1億〜 この広い日本国内には1億点プレイヤーもいますし、僕もいずれは〜と思いながら淡々と続けていますが、1億まで行かずとも、このレベルまでくれば自分の友人ランキング内で上位に入れると思いますし、1位になれるケースも多いでしょう。 最初は持っているツムが少ないので、コインを貯めて、プレミアムボックスを引いて、そこそこ強いキャラを出しましょう。 僕の場合は、ロッツォやアリエルを最初の頃 〜200万点 は使っていたと思います。 その後、バースデーアナを出して、バースデーアナのスキルレベルが3くらいになったころに、500万点を超えました。 マレフィセントドラゴンで初1000万点超え その後、 マレフィセントドラゴンを出すことができて、毎月のイベントでスキルチケットをゲットしながら、 スキルレベルを4くらいまであげたときに、 1000万点を超えました。 そして、気づけば バースデーアナ スキルレベル4 でも1000万点を超えるようになりました。 ハイスコアを狙いに行くときは、大体、アイテムは「経験値アップ」のアイテムを除くすべてのアイテムを使用しています。 ハイスコア更新 例えば初1000万点 の際には、ルビーも使っています。 転機の訪れ〜最強ツムの1つ、シンデレラゲット〜 マレフィセントドラゴンで1000万点を超えた後、結構頭打ち感がありました。 そこで、色々調べてみたところ、シンデレラが強いということで、シンデレラが出るまでマレフィセントドラゴンでコイン稼ぎをして、シンデレラが出たら、イベントで出たスキルチケットでスキルアップをして、強くしていきました。 シンデレラがスキルレベル3になる頃には、シンデレラでも 1000万点は超えるようになりましたが、さらにスキルレベルを上げ、とりあえず5にしました。 その結果、 2000万点、3000万点、というところまで伸びました。 ただ、現時点ではまだシンデレラ自体のレベルは30後半くらいで、シンデレラとよく一緒に出てくるツムもレベル20〜30くらいのツムが多いので、まだまだ伸びる余地はあると思います。 3000万点越えプレイヤー視点のツムツム攻略ポイント解説 先にも話した通り、上には上がいますのであれなんですが 笑 、とりあえず、今の僕でできるポイント、コツの解説をしたいと思います。 強いツムが出るまで「コインを貯めて、プレミアムボックスを引く」を繰り返そう 最終的には、シンデレラやマレフィセントドラゴンが出るまで引き続けるのがおすすめです。 もちろん、自分との相性や他にも強いツムもありますので、色々調べてみてください。 強いツムが1回出てしまえば、あとは毎月のイベントで1枚はスキルチケットが手に入るので、たまにプレミアムボックスを引きつつも、そのスキルチケットでスキルレベルを上げていきます。 コイン稼ぎに使ったツムの変遷 ツムによって、コインが稼ぎやすかったり、スコアが稼ぎやすかったり、さまざまな違いがあります。 僕の場合、最初はアリエルスタートで、次にロッツォ、そしてバースデーアナでコインをどんどん稼ぐようになりました。 ベルとか野獣とかもコインが稼ぎやすいみたいですね。 大体、ノーアイテムで1プレイで1000枚も稼げれば結構いいラインじゃないでしょうか。 マレフィセントドラゴンが出るまでは、バースデーアナでコインを稼ぎ、マレフィセントドラゴンが出てからは、マレフィセントドラゴンでコインを稼ぎました。 今はシンデレラも持っていますが、シンデレラはスコアは伸びるものの、コインはあんまり伸びないので、今も基本的にはコイン稼ぎはマレフィセントドラゴンです。 勝負ツムをどんどん使って、ツムレベルをどんどん上げる バースデーアナならバースデーアナ、マレフィセントドラゴンならマレフィセントドラゴン、と、自分のメインツムといいますか、勝負ツムをひたすら使います。 そうすることによって、そのツムのレベルも上がり、1個消すごとに得られるポイント数が大きくなっていきます。 また、厳密にはどうなっているのかわかりませんが、大体登場するツムは偏ります。 バースデーアナを使った時に出てきやすいツム、マレフィセントドラゴンを使った時に出てきやすいツム、といったように、どのツムをメインにするかによって、一緒に出てくるツムが変わります。 そして、スキルレベルを上げることと同じくらい大事なのが、その勝負ツムとそれと一緒に出てくるツムのツムレベルを上げて、「1個消した時に得られるポイント」を最大化していくことです。 なので、マレフィセントドラゴンを使っているなら、マレフィセントドラゴンを使いまくることによって、マレフィセントドラゴン自体のレベルが上がることはもちろん、マレフィセントドラゴンと一緒に出てきやすいツムのレベルもどんどん上がって行くので、結果的にハイスコアになりやすくなっていきます。 ハピネスツムはコンプリートしなくてもいいから、全種類出しておく ハピネスツムが全種類出てないと、プレイ時にハピネスツムが出たときに、ハピネスツムのツムの経験値が貯まらないため、レベルが上がって行かず、もったいないので、ハピネスツムは早々に全種類出しておくといいと思います。 ツムレベルアップに鍵がかかったときはすぐ上限解除 ツムレベルは、最大50までありますが、レベル15だったり、ポイントポイントで、ツムレベルの上昇にロックがかかります。 そのときには、せっかく貯めたコインがもったいないと感じることもあるかもしれませんが、可能なかぎり、すぐに解除していきましょう。 鍵がかかったままで、そのツムがそれ以降のプレイ時に出ると、経験値が貯まらず、これまた経験値を垂れ流してしまうことになります。 ツムのレベルはどんどん上げてしまいましょう。 【2020年1月追記】いきなり跳ねる、それがツムツム 最初にこの記事を投稿したのが2017年ですので、3年近く経つことになります。 2019年8月に追記したときに、ハイスコアは3,655万点でした。 そこから長らく停滞期があったんですね。 ずーっと、ハイスコアを更新しない状態。 ハイスコアを更新しないどころか、3,000万点台もなかなか出ず、良くて2,000万点台といったところでした。 でも、これは不思議なところなのですが、ツムツムって突如いきなり跳ねるんですよね。 実はこれは今回だけでなく、初めて1,000万点行った時もそうだったんですが、ずーっと1,000万点に届かなくて700〜800万点でうろちょろしていて、あるときにスッポーンと跳ねる。 今回も、2019年の8月に3655万点で、2017年では3245万点。 これは言ってみれば、2017〜2019年かけて、3000万点前半から3000万点中盤に来たという感じです。 それが今回も突如として、2020年1月に「4,600万点」です。 3,800万点とか、4,000万点とか、4,200万点とかすっ飛ばしていきなり4,600万点です。 これは、勉強だとか仕事だとかでも言われることがありますが、ずーっと伸び悩んでいたのに、「伸びるときに突如として一気に伸びる」というやつですね。 もしかしたら、今ツムツムのスコアが伸び悩んでいるかもしれませんが、この話を頭の片隅に入れていただいて、ほんのりと希望を持っていただいて、淡々と取り組んでいただけたら、スッポーン行く日を迎えられると思います。 お役に立ったら嬉しいです。 ツムツムに出合って人生変わった ここまでかんたんに僕のツムツムヒストリーとポイントを整理してまとめてきました。 一趣味という感じですが、だいぶ語ってしまいました。 ですが、最初にもちらっとお話しした通り、ツムツムをプレイすることというのは僕の人生においては、結構大きな影響を与えています。 『ツムツムのハイスコアの伸びに比例して月収が上がる』 という謎の法則まで持っているくらいです。 ツムツムには本当に感謝していて、ツムツムとの付き合い方を磨き、ツムツムと上手に付き合うことを通して、経済のゆとり、精神のゆとり、時間のゆとりを得られたと言っても過言ではないほどです。 「ツムツムを生活の中にどのように取り入れると人生が好転するのか?」 というテーマでもいずれ記事を書きたいと思います。 ということで、最後までご覧いただき、 ありがとうございます。 2浪受験失敗後、偏差値35の大学へ進学。 20歳で音楽出版関連事業で起業し、大学を1年で中退。 その後、かねてからやりたかった相談業 コーチング にシフトし、ライフワークとして取り組み始める。 ブログ開設から、1年経たずして、北は北海道から南は沖縄まで、と全国各地から相談者さんがセッションにお越し下さるようになる。 その後、相談者さんの層は広がり、アーティスト、作家、医師、経営者、漫画家、占い師、音楽教室の先生、洋菓子教室の先生、タレント、幼稚園の園長先生、など多種多様な方がご相談して下さるように。 前ブログ開設から3年で、引き寄せや今後に関する人生相談、ライフワーク相談に関するメール総数は1万通を超える。 また、累計300万部以上のベストセラー作家さんなどがゲストとして出演してきたFMラジオの心理学系番組に2週に渡ってメインゲストとして出演。 その後、半年経たずしてアンコール出演。 おかげさまで、徐々に活動の幅が広がっています。 このブログでは、僕の人生が変わるきっかけになった不思議な「引き寄せの法則」のやり方や心が軽くなる心の話、自分の好きなことややりたいことを見つけ、ライフワークを発見・実現するための話、相談業 コーチング をライフワークにする話などをしています。 たまに、プチ旅行記や読んだ本の話、僕の成功サポートツール「ツムツム」の話もしています。

次の

【ツムツム】1プレイで200万点稼ぐ方法とおすすめツム【ディズニースターシアター】|ゲームエイト

ツムツム700万点

Contents• 初回プレイ時はおよそ 「30,000点」スタート。 周りは100万点とか200万点とかすでに行っている時点で、30,000点スタートでしたが、試行錯誤しながら、コツコツ続けていきました。 その後、半年経つ頃に300万点〜500万点、スタートから1年後くらいに初1000万点、スタートから1年半後には、1000万点はちょいちょい出るようになり、ハイスコア1300万点くらい。 スタートから2年後、1500万点、2年半後、2300万点、そこから3ヶ月後、3200万点。 といった感じです。 ツムツムのハイスコアの変遷 初回:3万点 ミッキー 半年後:300〜500万点 バースデーアナ スキルレベル3 1年後:初1000万点 マレフィセントドラゴン スキルレベル4 1年半後:1300万点 2年後:1500万点 2年半後:2300万点 2年9ヶ月後:3200万点 シンデレラ スキルレベル5 現在:3655万点 シンデレラ スキルレベル6 〜目指せ5,000万、1億〜 この広い日本国内には1億点プレイヤーもいますし、僕もいずれは〜と思いながら淡々と続けていますが、1億まで行かずとも、このレベルまでくれば自分の友人ランキング内で上位に入れると思いますし、1位になれるケースも多いでしょう。 最初は持っているツムが少ないので、コインを貯めて、プレミアムボックスを引いて、そこそこ強いキャラを出しましょう。 僕の場合は、ロッツォやアリエルを最初の頃 〜200万点 は使っていたと思います。 その後、バースデーアナを出して、バースデーアナのスキルレベルが3くらいになったころに、500万点を超えました。 マレフィセントドラゴンで初1000万点超え その後、 マレフィセントドラゴンを出すことができて、毎月のイベントでスキルチケットをゲットしながら、 スキルレベルを4くらいまであげたときに、 1000万点を超えました。 そして、気づけば バースデーアナ スキルレベル4 でも1000万点を超えるようになりました。 ハイスコアを狙いに行くときは、大体、アイテムは「経験値アップ」のアイテムを除くすべてのアイテムを使用しています。 ハイスコア更新 例えば初1000万点 の際には、ルビーも使っています。 転機の訪れ〜最強ツムの1つ、シンデレラゲット〜 マレフィセントドラゴンで1000万点を超えた後、結構頭打ち感がありました。 そこで、色々調べてみたところ、シンデレラが強いということで、シンデレラが出るまでマレフィセントドラゴンでコイン稼ぎをして、シンデレラが出たら、イベントで出たスキルチケットでスキルアップをして、強くしていきました。 シンデレラがスキルレベル3になる頃には、シンデレラでも 1000万点は超えるようになりましたが、さらにスキルレベルを上げ、とりあえず5にしました。 その結果、 2000万点、3000万点、というところまで伸びました。 ただ、現時点ではまだシンデレラ自体のレベルは30後半くらいで、シンデレラとよく一緒に出てくるツムもレベル20〜30くらいのツムが多いので、まだまだ伸びる余地はあると思います。 3000万点越えプレイヤー視点のツムツム攻略ポイント解説 先にも話した通り、上には上がいますのであれなんですが 笑 、とりあえず、今の僕でできるポイント、コツの解説をしたいと思います。 強いツムが出るまで「コインを貯めて、プレミアムボックスを引く」を繰り返そう 最終的には、シンデレラやマレフィセントドラゴンが出るまで引き続けるのがおすすめです。 もちろん、自分との相性や他にも強いツムもありますので、色々調べてみてください。 強いツムが1回出てしまえば、あとは毎月のイベントで1枚はスキルチケットが手に入るので、たまにプレミアムボックスを引きつつも、そのスキルチケットでスキルレベルを上げていきます。 コイン稼ぎに使ったツムの変遷 ツムによって、コインが稼ぎやすかったり、スコアが稼ぎやすかったり、さまざまな違いがあります。 僕の場合、最初はアリエルスタートで、次にロッツォ、そしてバースデーアナでコインをどんどん稼ぐようになりました。 ベルとか野獣とかもコインが稼ぎやすいみたいですね。 大体、ノーアイテムで1プレイで1000枚も稼げれば結構いいラインじゃないでしょうか。 マレフィセントドラゴンが出るまでは、バースデーアナでコインを稼ぎ、マレフィセントドラゴンが出てからは、マレフィセントドラゴンでコインを稼ぎました。 今はシンデレラも持っていますが、シンデレラはスコアは伸びるものの、コインはあんまり伸びないので、今も基本的にはコイン稼ぎはマレフィセントドラゴンです。 勝負ツムをどんどん使って、ツムレベルをどんどん上げる バースデーアナならバースデーアナ、マレフィセントドラゴンならマレフィセントドラゴン、と、自分のメインツムといいますか、勝負ツムをひたすら使います。 そうすることによって、そのツムのレベルも上がり、1個消すごとに得られるポイント数が大きくなっていきます。 また、厳密にはどうなっているのかわかりませんが、大体登場するツムは偏ります。 バースデーアナを使った時に出てきやすいツム、マレフィセントドラゴンを使った時に出てきやすいツム、といったように、どのツムをメインにするかによって、一緒に出てくるツムが変わります。 そして、スキルレベルを上げることと同じくらい大事なのが、その勝負ツムとそれと一緒に出てくるツムのツムレベルを上げて、「1個消した時に得られるポイント」を最大化していくことです。 なので、マレフィセントドラゴンを使っているなら、マレフィセントドラゴンを使いまくることによって、マレフィセントドラゴン自体のレベルが上がることはもちろん、マレフィセントドラゴンと一緒に出てきやすいツムのレベルもどんどん上がって行くので、結果的にハイスコアになりやすくなっていきます。 ハピネスツムはコンプリートしなくてもいいから、全種類出しておく ハピネスツムが全種類出てないと、プレイ時にハピネスツムが出たときに、ハピネスツムのツムの経験値が貯まらないため、レベルが上がって行かず、もったいないので、ハピネスツムは早々に全種類出しておくといいと思います。 ツムレベルアップに鍵がかかったときはすぐ上限解除 ツムレベルは、最大50までありますが、レベル15だったり、ポイントポイントで、ツムレベルの上昇にロックがかかります。 そのときには、せっかく貯めたコインがもったいないと感じることもあるかもしれませんが、可能なかぎり、すぐに解除していきましょう。 鍵がかかったままで、そのツムがそれ以降のプレイ時に出ると、経験値が貯まらず、これまた経験値を垂れ流してしまうことになります。 ツムのレベルはどんどん上げてしまいましょう。 【2020年1月追記】いきなり跳ねる、それがツムツム 最初にこの記事を投稿したのが2017年ですので、3年近く経つことになります。 2019年8月に追記したときに、ハイスコアは3,655万点でした。 そこから長らく停滞期があったんですね。 ずーっと、ハイスコアを更新しない状態。 ハイスコアを更新しないどころか、3,000万点台もなかなか出ず、良くて2,000万点台といったところでした。 でも、これは不思議なところなのですが、ツムツムって突如いきなり跳ねるんですよね。 実はこれは今回だけでなく、初めて1,000万点行った時もそうだったんですが、ずーっと1,000万点に届かなくて700〜800万点でうろちょろしていて、あるときにスッポーンと跳ねる。 今回も、2019年の8月に3655万点で、2017年では3245万点。 これは言ってみれば、2017〜2019年かけて、3000万点前半から3000万点中盤に来たという感じです。 それが今回も突如として、2020年1月に「4,600万点」です。 3,800万点とか、4,000万点とか、4,200万点とかすっ飛ばしていきなり4,600万点です。 これは、勉強だとか仕事だとかでも言われることがありますが、ずーっと伸び悩んでいたのに、「伸びるときに突如として一気に伸びる」というやつですね。 もしかしたら、今ツムツムのスコアが伸び悩んでいるかもしれませんが、この話を頭の片隅に入れていただいて、ほんのりと希望を持っていただいて、淡々と取り組んでいただけたら、スッポーン行く日を迎えられると思います。 お役に立ったら嬉しいです。 ツムツムに出合って人生変わった ここまでかんたんに僕のツムツムヒストリーとポイントを整理してまとめてきました。 一趣味という感じですが、だいぶ語ってしまいました。 ですが、最初にもちらっとお話しした通り、ツムツムをプレイすることというのは僕の人生においては、結構大きな影響を与えています。 『ツムツムのハイスコアの伸びに比例して月収が上がる』 という謎の法則まで持っているくらいです。 ツムツムには本当に感謝していて、ツムツムとの付き合い方を磨き、ツムツムと上手に付き合うことを通して、経済のゆとり、精神のゆとり、時間のゆとりを得られたと言っても過言ではないほどです。 「ツムツムを生活の中にどのように取り入れると人生が好転するのか?」 というテーマでもいずれ記事を書きたいと思います。 ということで、最後までご覧いただき、 ありがとうございます。

次の