ぶんぶん先生 レジェンド。 ぶんぶん先生

にゃんこ大戦争 日本編 第3章 西表島の無課金攻略

ぶんぶん先生 レジェンド

編成(名前は左から右の順番)• 1ページ目:ネコビルダー、ちびネコビルダー、ネコフィーバー、ネコカベ、勇者ネコ• 2ページ目:美脚ネコ、ネコドラゴン、ネコキリン、ネコヴァルキリー・真、狂乱のネコムート• にゃんコンボ:なし• 壁役:ネコビルダー、ちびネコビルダー、ネコカーニバル、ネコカベ• 遠距離攻撃:美脚ネコ、ネコドラゴン、ネコヴァルキリー・真、狂乱のネコムート• 赤いザコ敵処理:勇者ネコ、ネコキリン このパーティーでの戦術 とにかく壁を厚く:「赤井ブン太郎(ぶんぶん先生の赤バージョン)」が相手なので、できる限り壁を厚くして遠距離攻撃キャラクターに攻撃が当たらないことを目指す。 上で挙げた壁役4枚に勇者ネコを加えて、ひたすら生産し続けよう。 基本的な立ちまわり:赤井ブン太郎への攻撃は射程の長いネコドラゴン、ネコムートをメインにしていく。 ネコムートを維持さえできれば西表島ほど押しこまれることはないはずなので、やはり壁でいかに守るかがポイントとなるだろう。 注意点:拠点をたたくと赤井ブン太郎が出現するので、万全の準備をしてから進攻したい。 序盤のザコ処理に出したキャラクターが敵拠点をたたかないよう、最低限の部隊のみを投入しよう。

次の

【ネコスイマーの評価と使い方】ぶんぶん先生にも使える進化させるべきキャラの育成論

ぶんぶん先生 レジェンド

進化ごとのステータス• ノックバック 4• 攻撃頻度 4秒• 出陣コスト 675• 攻撃対象 単体攻撃• 攻撃頻度 4 ネコスイマー自体がバランスの取れたキャラだということがわかります。 体力がありノックバックから再攻撃もできるし、移動速度も早いんですよね。 速攻攻略のときも編成に入れることができるキャラです。 ネックなのは射程の短さと単体攻撃。 単体攻撃なのでザコキャラに攻撃を当てないように波動キャラで一掃させておく必要があります。 また射程は第三形態まで進化させると若干伸びるので進化は必須ですね。 ネコスイマーの特性 ネコスイマーは『浮いている敵に超ダメージ』という特性があります。 赤くても黒くても浮いていたら超ダメージを与えることが可能。 ボスキャラって結構浮いてる特性を持つキャラが多いので、この辺りも使えるから優秀なんですよね。 ただ先ほども言った通り射程が短いので、他のキャラで妨害した方が攻撃が当てやすいです。 編成や相性のいいキャラは後でお話しします。 ネコスイマーのにゃんコンボ またネコスイマーは出撃させるだけでなく、にゃんコンボとしても使えます。 僕は一番多いのがにゃんコンボでの使用ですね。 ネコスイマーを第二形態のネコバタフライまで進化させると、サホリと スポーツ女子が発動。 2体だけでにゃんコンボが発動するのがありがたい。 しかもネコスイマーもサホリも使い勝手が良いので、アタッカーや壁としても使えます。 にゃんこ大戦争『ネコスイマー』の使い方 次はネコスイマーの使い道を見ていきましょう。 先ほども言った通りバランスが良いキャラなので、使い道はいくつかあります。 ザコキャラも1匹ずつしか攻撃しないので、なかなか敵の城を叩くまで時間がかかる。 その時間を利用して働きネコのレベルをアップさせたり、お金を貯めて超激レアを出す準備ができます。 もし時間湧きでボスキャラが出ても移動速度が速いので、壁キャラとしても使えるんですよね。 このようにまずは時間稼ぎとして序盤でネコスイマーを使うことが多いです。 移動が速いので、30体までしか出せない出撃制限にかかりにくいのが特徴ですね。 射程が短いので敵のふところまで一直線。 攻撃を当てて体力を削ったり、ネコカベやネコモヒカンと一緒に壁になってくれます。 攻撃は当たればラッキー。 でもまずは足止めって感じのときもネコスイマーが使えます。 ぶんぶん先生なんかはネコスイマーより射程が長く攻撃頻度も高いので厳しいです。 そこでポイントが妨害キャラと併用して編成を組むという方法。 例えば浮いてる敵の動きを止める とは相性がいいですね。 ネコシャーマンで動きを止めたあとに、ネコスイマーで攻撃を当てるなら、ぶんぶん先生も倒せます。 ネコスイマーの入手方法と第三形態『ネコ半魚人』への進化方法 最後はネコスイマーの育成方法について解説します。 入手方法・第三形態までの進化方法・キャッツアイの優先度・本能解放 この4つについてお話ししますね。 ガチャで入手後にネコバタフライへ進化 ネコスイマーは通常のガチャで入手できます。 ネコスイマーを出したあとも、被って出てきますが、それはレベルアップにつかいましょう。 ネコスイマーをNPにするのはモッタイナイです。 上限までレベルを上げておくのが鉄則。 第三形態『ネコ半魚人』への進化方法 ネコスイマーのレベルを上げるとネコバタフライに進化します。 そのあと第三形態のネコ半魚人へ進化させるにはマタタビが必要になります。 必要なマタタビ• 緑マタタビ 4• 赤マタタビ 1• 青マタタビ 2• 黄マタタビ 1• 虹マタタビ 1 激レアのキャッツアイを使う キャッツアイについてもネコスイマーに優先的に使いたいですね。 使用頻度が高いので、まずはレベル45まではキャッツアイで上げたいところ。 レベル45からはレベルを上げるのに激レアキャッツアイが2つ必要になります。 なので最低でもまずは45まで上げて、キャッツアイに余裕が出て来たら50まで強化させましょう。 本能は2つ解放させる 第三形態のネコ半魚人になると本能も解放できるようになります。 まずは特性『動きを遅くする』を解放させましょう。 これでアタッカーとしても妨害としても使えて、さらに戦略に幅ができます。 余裕があれば『動きを遅くする耐性』も解放させたいですね。 移動速度が速いので動きを遅くさせられる時間が短くなれば、壁キャラとしても使いやすくなります。 それ以外の本能については放置でOK。 NPは別キャラの本能解放のために節約した方が良いです。 ネコ半魚人の本能解放• 特性『動きを遅くする』• 特性『動きを遅くするへの耐性』• 基本体力の上昇• 基本攻撃力の上昇• 移動速度の上昇 ネコスイマーはにゃんこ大戦争の中でも使い勝手が良いキャラ 今回はにゃんこ大戦争の激レアキャラ『ネコスイマー』について評価や使い方・育成論をお話ししました。 アタッカーとしても壁キャラとしても、にゃんコンボとしても使える使い勝手のいいキャラです。 なので入手後は優先的に育成させた方がいいですよ。 ただ射程が短いので、攻撃力がある敵キャラへ使うときは妨害キャラとセットで使いましょう。 もしネコスイマーで他の使い方をしている方がいたら、ぜひ教えていただければと思います。

次の

にゃんこ大戦争のレジェンドステージに出現する敵まとめ【全ステージ掲載】|にゃんこ大戦争攻略ノート

ぶんぶん先生 レジェンド

ガチャキャラもショボいのしかいないんだけど無課金でこのステージって突破できるの? 今回の記事はこういった疑問に答えます。 「にゃんこ大戦争」を遊んでいると初心者がよく躓くと言われている 「日本編」3章の 「西表島」。 凶悪なボスである 「ぶんぶん先生」を倒してこの 「西表島」をクリアするためにはどのようなキャラ、立ち回りをしていけばよいのでしょうか。 このステージを初見で攻略するとなるとまだガチャキャラの数も人によっては少ないからなるべく無課金の編成で攻略していきたいですよね。 今回はその 「ぶんぶん先生」を倒し、 「日本編」第3章を 課金しなくてもクリアする方法をご紹介したいと思います。 当記事を読んでもらえれば以下の事が得られますのでクリア出来ない方はさっそく下記から記事を読んでみて下さい。 日本編 第3章 西表島の概要 「西表島」の概要を紹介します。 上記の敵が無限湧きしますので上手く倒してお金を補給していきましょう。 ボスである 「ぶんぶん先生」は1章や2章と違ってかなり強いボスなので適当な編成で挑むとほぼ間違いなく負けます。 突破力がかなり高いので 「日本編」の 「お宝」をほぼ全て集める事が求められます。 実際に使用した編成 実際に使用したキャラとアイテムを解説します。 使用したネコ 使用したネコは以下の通り。 ・ネコビルダー:レベル13 ・ネコフィーバー:レベル4 ・ネコカベ:レベル20 ・ネコ聖母:レベル20 ・ネコドラゴン:レベル20 ・ネコヴァルキリー・真:レベル18 以下から個別に解説していきます。 壁キャラネコ 3体で編成。 「日本編」の 「お宝」をしっかり取得していればこの人数でも 「ぶんぶん先生」を突破できます。 特に 「ネコカベ」は 「お宝」を全て取得した後の耐久力がかなり頼りになりますので積極的に生産していきましょう。 敵が大量に出てきても 「ぶんぶん先生」に効率よくダメージを与えられますのでクリアするのであれば必ず編成に加えておきたいキャラ。 ガチャキャラである 「ネコエステ」がいればそっちの方が強いので代わりに加えておきましょう。 ネコドラゴン 「単体攻撃」ですが火力があるので採用。 「ぶんぶん先生」にダメージを与えるのはもちろんの事、敵城を効率よく削るのに役立ちますのでこのキャラも編成に加えておく事をオススメ。 生産性が悪いので使い勝手はあまり良くないですがお金がたんまり手に入るステージなので編成に加えておいて損はなし。 +値も上げておくとベストです。 参考までに筆者が実際にパワーアップさせていた項目について下記に記します。 ・にゃんこ砲攻撃力:レベル1 この項目の強化はレベル9までにしておきましょう。 ・にゃんこ砲射程:レベル10 ・にゃんこ砲チャージ:レベル20 ・働きネコ仕事効率:レベル20 ・働きネコお財布:レベル20 ・お城体力:レベル7 ・研究力:レベル18 ・会計力:レベル20 ・勉強力:レベル20+1 ・統率力:レベル20+2 序盤はネコドラゴンとネコ聖母で敵を迎撃 戦闘が始まったら 「カン・ガリュ」や 「ゴマさま」が向かって来ますので壁キャラと 「ネコ聖母」、 「ネコドラゴン」で迎え撃ちます。 上記の敵を倒すとお金をかなり貰えますのでガンガン味方を追加していきます。 敵城近くでネコヴァルキリー・真も生産 敵城近くまで来たら 「ネコヴァルキリー・真」も生産して城の体力を削っていきます。 城を叩くと敵が大量に出てきますので 「にゃんこ砲」も駆使して妨害していきましょう。 ぶんぶん先生は総力戦で迎え撃つ 城の体力が63万をきると 「ぶんぶん先生」が登場。 味方がどんどんやられていきますのでこちらも負けじと味方を生産していきます。 メインで出すアタッカーは 「範囲攻撃」で周りを巻き込みやすい 「ネコ聖母」が良いでしょう。 お金が許すのであれば 「ネコドラゴン」や 「ネコヴァルキリー・真」も積極的に生産していきます。 次第に押されていきますがステージ間が広いので事前準備をしっかり行ったなら自城を壊される前に倒す事が出来るでしょう。 体力が多いので少し時間がかかりますが特に強敵は出て来ないのでそのまま城を破壊してクリアとなります。 まとめ 3章の 「西表島」を無課金でクリアするポイントは以下の2点です。

次の