ガラケー ババア。 ガラケー人気が再燃!? 専門店の社長に理由を聞きにいったら、スマホにない魅力を熱弁された|新R25

【ガラケー終了はいつ?】廃止のお知らせは本当?使えなくなったらどうするの?ドコモ/au/ソフトバンクの現状を解説

ガラケー ババア

喜本奈津子素顔公開! 茨城県のあおり運転殴打事件で宮崎文夫容疑者(43)を自宅マンションにかくまったとして、犯人隠避容疑などで大阪府内で逮捕された大阪市東住吉区の会社員、喜本(きもと)奈津子容疑者(51)を乗せた車両が19日朝、茨城県警取手署に到着した。 茨城県の常磐道であおり運転の末に男性を殴ったとして指名手配されていた宮崎文夫容疑者(43)が逮捕された事件で、茨城県警は18日午後、宮崎容疑者を自分の部屋にかくまったとして会社員の喜本奈津子容疑者(51)を逮捕しました。 木本奈津子容疑者は、同乗者した際にガラケーで撮影した挙句に、宮崎文夫容疑者をかくまったとしております。 また喜本奈津子容疑者は、逮捕される際にかなり抵抗をしており 「なんでそんな乱暴にするの!」「乱暴にしないで!!」 と叫んでいたそうです。 しかし宮崎文夫容疑者はかなり、被害者男性に対してかなり乱暴しており、今さら何をといいたくなるような感じですが。 ガラケー女「なんでそんな乱暴にするの!」「乱暴にしないで!!」 常磐自動車道でてめえらが何やったか忘れたんか? — ミカサ mikasa296 『あおり運転で殴打』の と同乗していたと見られるガラケー女の身元が判明した模様。 犯人隠匿・隠避の容疑で逮捕されたのは 51歳とのことです。 宮崎文夫の専属カメラマン。 機材はガラケーやけど。 — 勝手に振り込まれた。 KTC10261 映像を見ると、なぜグラサンをしてマスクをして、なぜ夏なのに冬のようにかくまうな恰好であるのか不思議で仕方ありません。 明らかに逃走を続ける為にしか見えないのですが、、 スポンサーリンク 宮崎文夫の彼女?クレーマー気質? 『あおり運転で殴打』の と同乗していたと見られるガラケー女の身元が判明した模様。 犯人隠匿・隠避の容疑で逮捕されたのは 51歳とのことです。 宮崎より随分年上で、独身だと聞いている。 関東出身で、見た目は若作りでお洒落だが、気性は荒く、クレーマー体質。 なおかつ不動産会社社長であり、お金も地位もあると思います。 また、同時にクレーマー体質だったそうです。 つまりトラブル絶えずのトラブルメーカーであり、トラブルが絶えなかったという噂も出ております。 また独身であり家族についてはいないそうです。 そして素顔については公表され次第すぐ掲載致します。 会社はどうやら、宮崎文夫容疑者の手伝いをしていたため、同じ会社だと考えられます。 無関係の女性の写真を載せ犯人扱いにしているブログ ドラレコの映像の女とインスタで見つけた女性を比較して似てもいない体型や服装、体型を似ていると主張する女性に詳しくない男の浅い推測 — luca middlemas LucaMiddlemas あおり運転で逮捕されたガラケー女 喜本奈津子は在日ですかね。 しかも住所は住吉区。 元々クレーマー気質だった感じも分かるような気はします。 そして、次章では喜本奈津子は母親似?という題目でお知らせしたいと思います。 スポンサーリンク 宮崎文夫の母親似だった? 実は今回逮捕された喜本奈津子容疑者について以下の事がポストセブンの調査で判明しているそうです。 なんと今回逮捕された喜本奈津子容疑者が、 宮崎文夫容疑者と瓜2つだったそうです。 つまり 性格がかなり似ていたそうです。 宮崎文夫容疑者の母親は、かなりクレーマー気質だったらしく近所や周囲の人たちにかなり文句言っていたそうです。 宮崎文夫容疑者は、元々頭がよくて周りから「神童」と呼ばれていたそうです。 その後有名な関西大学といわれる大学を出て、年収2000万円のキーエンスといわれる大手機器メーカーを1年足らずでやめてしまいます。 そして、祖父の不動産を受け継いでマンション経営をするのですが、マンションの住人に対する対応が 明らかにヤバカッタそうです。 それがまさに母親譲りであるそうです。 「給油器の音がうるさい」 「静かにしろ」 「お前が悪いんや」 このようなことを普段から言っていたそうです。 かなり堂々とした気迫ある発言ですよね。 対する喜本容疑者も逮捕時に以下の様に発言してますよね。 もしかすれば宮崎文夫容疑者は、母親のような人を探していたのかもしれませんね。 宮崎文夫容疑者の母親は、周囲には厳しく、息子にだけは優しかったそうです。 母親のような木本容疑者が好きだったのかもしれません。 もしや、 母親の面影を追いかけていたと言っても過言じゃないですね。 スポンサーリンク 木元奈津子の卒アル公開! 資産家の息子で会社経営しててお金持ちの男がこんなブサいおばはん 51 としか付き合えないなんて…哀れすぎる — ゆしん nyakawaii719 稲中に出てきそうな喜本奈津子容疑者の卒アル。 — ゆしん nyakawaii719 こちらが、喜本奈津子容疑者の卒業アルバムとなっております。 どうやら 高校時代のアルバムだそうです。 高校時代からあまりモテなかったという高校の同級生から証言で、結婚に執着していたという情報が入っております。 強い結婚願望があったらしく、宮崎文夫容疑者と会った際には、 「イケメン」 「年下」 「高収入」 「高身長」 というような理想にまさに合致していた為に、夢物語となり、ぬめりこんでしまったのかもしれません。 同級生に自慢していたほどですので、相当好きだったことが伺えそうです。 顔ブサイクやあ。 ふだマン見たい顔しているじゃ。 高校男子にもキモい言われているなしよ。 高校男子あだ名豚まんだってさあ。 アハアハアハアハアハ — 正義 takayuk88898950 中学高校時代の卒アルを51歳になっても使われる事考えたら、悪いことせず、ちゃんと交通ルールを守って生きていこうと心に決めました。 — norma NJintonic スポンサーリンク インスタ特定!フェイスブック! こちらが、喜本奈津子容疑者の Instagramだそうです! 【喜本奈津子】ガラケー女のインスタや顔写真が判明!「乱暴にしないで!」呆れの声【犯人隠避容疑で逮捕】 — ジャニ裏 mix0mio こちらが、喜本奈津子容疑者のInstagramだといわれています。 よくいる普通のインスタの使い方だと思います。 しかし、こんな普通の画像を載せているのにもかかわらず、あんな卑劣なことをやっているとは到底思えません。 同時にfacebookも発見したという声もありました! 煽り運転の宮崎文夫と一緒にいたガラケー女喜本奈津子のFacebookこれじゃね?? Instagramとアイコン一緒だし関東出身とか情報もあったし…… — cybertrance2005 cybertrance2005 51才のババア連れてイキるてマジでスカトロ喰ってますぐらい恥なんですけどっっっっ 金出せば20代と生中出来るのに喜本奈津子51才選ぶって 宮崎文夫パイセンすごいすねぇー ワイは臭くて抱けないワキガだぜっ — 氷職人 koorishokuninnd 関係ない女性を、宮崎文夫の、同乗者として名前を出していた人 柊先生の話きいてなかったのかな — keibon keibon7 またInstagramのリンクは下に掲載させておきます。 しかも住所は住吉区。 宮崎文夫の専属カメラマン。 機材はガラケーやけど。 — 勝手に振り込まれた。 KTC10261 『あおり運転で殴打』の と同乗していたと見られるガラケー女の身元が判明した模様。 犯人隠匿・隠避の容疑で逮捕されたのは 51歳とのことです。 ? — -. — cami yutsuki new s3ZYfcL1vjT8bRS スポンサーリンク.

次の

なぜガラケーババアが 石川典行の追っかけなのか

ガラケー ババア

「2022年でガラケー終了」はデマ 2022年でガラケーが使えなくなる、という噂がある。 キャリアから「2022年でお持ちのケータイが使えなくなるので、スマホに買い換えを」というダイレクトメールを受け取った人もいるかとおもう。 しかし、 2022年にガラケーが全滅するわけではなく「ガラケー終了」といういいかたは、大げさすぎる表現である。 使えなくなるのは「auの3G回線端末」 噂の出所は、auの発表である。 auは、2022年3月末で3G回線の電波を停める。 これを「3G停波」という。 auの3G回線が停波するので、auの3G回線にしか対応していない端末は、ガラケーもスマホも使えなくなる。 この話が大げさに広まって「2022年にガラケー(全部が)使えなくなる」というデマになってしまったわけだ。 3Gは一世代前の回線方式 3Gとは「第3世代」(G=ジェネレーション)という意味である。 現在主流の回線は4Gであり、その一つ手前の回線ということになる。 来年(2020年)には、5G回線の運用が開始されるので、そうなると3Gは2世代前の回線となる。 キャリアは、3Gの回線にブランド名をつけている。 auの3G回線…「CDMA 1X WIN」 ドコモの3G回線…「FOMA」(フォーマ) ソフトバンクの3G回線…「SOFTBANK 3G」 となる。 このなかで、2022年3月末に停波するのは、auの「CDMA 1X WIN」である。 2022年で使えなくなるのは、どんな機種? 2022年に停波するのは、auの3G回線だけなので、それに伴って使えなくなるのは、auの古い機種だけである。 auは、2012年から4G回線の運用を開始している。 それに伴い、3G専用機種の販売は減少している。 auで3G回線停波に伴って、使用できなくなる端末のリストは、以下のauのサイトで確認できる。 auの「古いガラケー」が使えなくなる 通話回線として3Gのみを採用したガラケーは、2015年発売の「AQUOS K SHF31」(データ通信は4G)が最後の機種となっている。 つまり、4Gが存在しない2012年以前に発売されたガラケーのすべてと、2015年までに発売された一部のガラケーが2022年に使用不能になるわけだ。 しかし、注意したいのは、使用不能になるのは「ガラケーだけではない」ということだ。 auの「古いAndroidスマホ」も使えなくなる auが最初のスマホを発売したのは2010年。 この時点で、世界中のモバイル回線の主流は3Gであり、まだ4G回線は登場していなかった。 そのため、auが4G回線を運用し始める2012年までに販売されたスマホは、3Gのみの対応となる。 これらも、3Gの停波とともに使用不能となる。 2012年頃に発売されたスマホは、Androidのバージョンも2. x世代であり、これらを現役で使用している人は、かなりのマニアといえるだろう。 一般的なユーザーは、ほぼすべて4G対応のスマホに乗り換えていると考えられる。 auの「iPhone5/5s/5c」も使えなくなる 意外なのは、auで契約したiPhone5/5s/5cも、2022年の3G停波によって使用不能となることだ。 iPhone5シリーズは、れっきとした4G対応スマホなのだが、音声通話が3Gにしか対応していない。 auは、4G回線運用開始後に、音声通話は4G回線の「au VoLTE」で運用しており、これに対応していないスマホやガラケーも、3G停波とともに使用不能になると発表している。 auが、iPhoneを扱うことにしたのは、2012年のiPhone5から。 翌2013年登場のiPhone5s/5cも、au VoLTEに対応していない。 iPhone5/5s/5cは、すでに最新iOSに非対応(iOS10まで)の機種なので、2022年までに現役稼働している数は、ごくわずかであると思える。 これも一般ユーザーには大きな影響はないはずだ。 2022年3月末以降も「4G対応ガラケー」は使用できる 2022年に止まるのは、auの3G回線である。 いま、auの3G回線ガラケーを使っている人は、auで「4G対応のガラケー」に機種変更すれば、2022年以降もガラケーを使い続けることができる。 「スマホに乗り換えろ」はセールストーク auの3Gガラケーを所有している人のもとには、auから、機種変更を促すダイレクトメールなどが届いていると思う。 そこには、乗り換え対象の機種として、スマホがズラっと並んでいる。 しかし、もしスマホに乗り換えたくないならば、スマホに乗り換えるのではなく、現行機種のガラケーに乗り換えればいい。 筆者は「スマホは便利だが、乗り換えたくない人はガラケーのままでいい」と日頃から主張している。 メーカーが、スマホへの乗り換えをアピールするのは、「スマホのほうが儲かる」という事情がある。 とはいえ、ガラケーユーザーも無視できないので、現在でも4G回線で「VoLTEに対応したガラケー」を販売している。 これに乗り換えればいいわけだ。 いま発売されているガラケーは、すべて4G対応 現在、auのサイトやショップに並んでいるガラケーは、すべて4G回線に対応しており、au VoLTEで通話できる機種である。 そのため、どれを選んだとしても、2022年の3G回線停波には影響を受けない。 いま買い替えれば、端末が壊れないかぎり、10年ぐらいは買い替えずに済むはずだ。 今おすすめの「au 4Gガラケー」 2019年10月現在、auのガラケーラインナップのなかで、お勧めできる機種を紹介する。 なお、各メーカーのガラケー新製品発売ペースは長期間化しているため、毎年新製品が登場する状況ではなく、新製品が一つ前のモデルの後継機とは限らない。 そのため、発売時期が数年前の機種であっても現役で販売されており、製品寿命は長くなっている。 GRATINA(グラティーナ) KYF37 2017年12月に発売された機種。 製造メーカーは京セラ。 800万画素カメラ、ワンセグテレビの視聴、Felicaチップによる「おサイフケータイ」機能を搭載している。 ただし、おサイフケータイの対応サービスは3Gケータイより少なく「QUICPay」「楽天Edy」「モバイルSuica」「ヨドバシゴールドポイントカード」程度となっている。 auメール(キャリアメール 、Cメール(SMS)には対応しているが、「+メッセージ」には対応していない。 GRATINAシリーズの最新機種として、2019年5月にKYF39が発売されているが、KYF39はシンプルな構成となっており、+メッセージには対応しているが、ワンセグテレビ、おサイフケータイ機能を装備していない。 3Gケータイに装備されていた付加機能が必要ならば、KYF37がおすすめ。 付加機能が不要ならば、KYF39がおすすめとなる。 デザインはシンプルで、男性にも女性にも似合うKYF37。 カラーはグリーン、ピンク、ホワイト、ネイビーブラックの4色展開。 INFOBAR(インフォバー)xv auのデザイン端末シリーズ「INFOBAR」の15周年記念モデル。 2018年11月発売。 製造メーカーは、au Design projectとなっている。 折り畳みせずに使うバー型の端末で、テレビやおサイフケータイ等の付加機能が搭載されていないシンプルな構成。 カメラは800万画素で、GPSも搭載。 auメール、Cメールに加え、+メッセージにも対応している。 縦長のバータイプ。 赤基調の「ニシキゴイ」、紺基調の「ナスコン」、紫基調の「チェリーベリー」の三色展開。 ドコモのガラケーはどうなっているのか? auは、2022年に3G回線停波が決まっているが、他社の状況はどうなっているのか。 ドコモの状況や、いまわかっていることを確認しておきたい。 ドコモの3G停波は、2020年代中頃(2025年前後)の予定 ドコモは、3G回線(FOMA)の停波時期を、2020年代中頃(2025年前後)と正式発表している。 ドコモのFOMAケータイといえば、ネットサービスの「iモード」が有名だが、iモードも、3Gの音声通話の新規受け付けもすでに終了しており、iモードサービス自体も、いま現在FOMAケータイを所有している人以外は利用できない。 iモード自体はまだ終了しておらず、終了時期も未定(3G停波と同時終了の可能性が高い)だが、各種サービスは、徐々にサービス提供を終了しており、メニューは減少している。 おすすめの「ドコモ 4Gケータイ」 現在、ドコモのサイトに掲載されているガラケー(ドコモ ケータイ)は、4機種となっている。 3G時代のiモードに相当するネット接続機能は、ドコモのスマホと同様に「spモード」となっており、ドコモでは4Gケータイのことを「spモードケータイ」と呼ぶこともある。 spモードのサービスの大半はスマホ用となっており、4Gガラケーで利用できるサービスは少ない。 iモード全盛時のように、何でもできる状況ではない、と考えたほうがいいだろう。 メール系はキャリアメールである「ドコモメール」に、iモード時代のメールアドレスを引き継ぐことが可能。 ショートメール(SMS)も使える。 しかし、+メッセージに対応した4Gガラケーはない。 テレビ(ワンセグ)やおサイフケータイに対応した機種もある。 arrows ケータイ F-03L 2019年7月に発売された、富士通製の4Gケータイ。 現状、ドコモの4Gケータイとしては、最新モデルとなる。 ヒンジサイドのボタンを押すと開く、折り畳み式。 読みやすいフォントやVoLTEによる聞きやすい音質など、高い基本性能を持っている。 カメラは810万画素。 ワンセグの視聴、おサイフケータイに対応している。 おサイフケータイの対応サービスは「モバイルdポイントカード」「iD」「QUICPay」「ヨドバシゴールドポイントカード」「ビックポイントケータイ」「東京ドームTDモバイル」「楽天Edy」に限定されている。 ワンプッシュで開く折り畳み型。 折り畳んだ状態でも時計を表示できる。 ベース色はシルバー、ブラック、レッドの三色展開だが、どの色にも三色のリヤカーバーが付属するので、気分で使い分けることも可能。 AQUOS ケータイ SH-02L 2019年2月に発売された、シャープ製の4Gケータイ。 聞きやすさ、見やすさ、文字の打ちやすさを追求し、ワンセグやおサイフケータイ機能も搭載したフル機能モデル。 電池への負担を減らした充電機能や、知らない電話番号からの着信に、ボタン一つで音声メッセージで応答する機能なども備えている。 カメラは800万画素、ワンセグ視聴が可能。 おサイフケータイは、arrows ケータイ F-03Lと同様の内容になっている。 ボディの中央に通知用のサブディスプレイを装備している。 ベース色はゴールド、ブラック、ピンクの三色展開で、どの色にも三色のリアカバーが付属する。 横置きの充電台も付属する。 ソフトバンクのガラケーはどうなっているのか? au、ドコモに並ぶ、三大キャリアの一つがソフトバンクである。 ソフトバンクの3G回線の今後の予定、現在のガラケーの状況を確認しておこう。 ソフトバンクの「3G回線完全停波時期」は未定 ソフトバンクの3G回線は、前身会社であるボーダフォン時代にスタートしており、それをソフトバンクが引き継いでいる。 2019年10月現在で、3G回線の完全停波時期は発表されていないが、すでに一部の3G回線周波数は停波している。 すべての周波数帯の停波は、au、ドコモと同じような時期になると思われる。 2019年11月末でほとんどの機能が使えなくなる ソフトバンクの3G回線は停波時期が決まっていないが、3Gガラケーの機能については、もうすぐほとんどの機能が使えなくなる。 世界的にネットのセキュリティは強化されるているが、その一環として、ネット通信の暗号化方式が最新化されつつある。 ソフトバンクの3Gガラケーの多く、また一部の3Gスマートフォンは、最新の暗号化技術に対応していないため、すでにネットバンキングやネットショッピングが利用できない状況にある。 簡単にいえば、通話とSMS以外は利用できなくなる、と考えればいいだろう。 現状で、3Gケータイの利用状況が一番困難なのは、じつはソフトバンクなのである。 詳しくはソフトバンクので確認できる。 おすすめの「ソフトバンクの4Gガラケー」 ソフトバンクの3Gケータイを使っている人は、いますぐにでも4Gケータイに買い替えるのがいいだろう。 いま、ソフトバンクのサイトに掲載されているガラケーは、子供用の製品を除くと、6機種となっている。 高齢者向けの「かんたん携帯」2機種を含めて、6機種すべてがワンセグ視聴に対応しており、おサイフケータイに対応していない。 メールは、SMSとキャリアメール(S! メール)が利用できる。 AQUOS ケータイ3 2019年4月発売、現在のソフトバンクの4Gケータイでは、二番目に新しい機種となる。 製造メーカーは、シャープ。 スピーカーの開口部を大きく設計し、音声通話の聞き取りやすさを向上。 画面配色やフォントを読みやすくしたり、ボタンの操作感覚を向上させたりと、基本機能の部分から徹底的に使いやすさを追求している。 ビジネスでもプライベートでも、高齢者でも使いやすいシンプルな機種。 カメラは800万画素。 サブディスプレイ付きのオーソドックスな折り畳みタイプ。 ボディーカラーはグリーン、ブラック、ホワイトの三色展開。 かんたん携帯10 高齢者をターゲットとした、使いやすさを重視したモデル。 現在のソフトバンク4Gケータイでは、これが最新モデルとなる。 高齢者向け機種は各キャリアに存在するが、ソフトバンクのモデルは、外側のデザインが一般向け機種に近いので、誰が持っても違和感がない。 操作面のデザインはボタンが大きく、日本語表示なので機械が苦手という人でもすぐに馴染める。 機能的にはワンセグやカメラ、microSDカード対応等、一般向け機種と同等の機能・性能となっている。 大きなサブディスプレイがついた折り畳み型。 ボディカラーはゴールド、ピンク、ネイビーの3色展開。 高齢者向け機種だが、誰が持っても違和感がない外観デザインとなっている。 では「4Gガラケー」はいつまで使える? 3Gガラケーは風前の灯火といっていい状況だが、4Gガラケーはまだまたいける。 では、実際いつまで4Gガラケーが利用できるのだろうか。 3G回線の歴史を見ながら、4Gケータイの将来を予想してみる。 3G回線は実働21~25年。 4Gも同じなら2035年まではいける まずは、回線だけの事を考えてみる。 大手キャリアで3G回線が運用され始めたのは、2001年ごろ。 auの3G停波が2022年なので、21年間は実働していたことになる。 仮に、ドコモの3G停波が2026年なら、25年間の運用期間となる。 大手キャリアの4G回線運用開始は、2010年から。 3Gと同じく、25年の運用期間があるとすれば、2035年までは電波があるということになる。 3Gが停波するのは、来年5Gの運用が開始され、3Gの利用者が激減していることを受けてのこと。 2世代後の回線が運用されてからの停波となる。 4Gの2世代後となると6G回線で、これはまだ正式な方式も何も決まっていない状態。 そこから考えると、4G回線の実働は25年以上あるかもしれない。 ガラケーの寿命は5Gガラケーが登場するかどうかにかかっている 4G回線が停波するのは、まだまだ先のことであるが、ガラケーが「生き残るかどうか」は、また別の問題でもある。 最新の調査では、携帯端末保有者の85%がスマホ所有者であり、ガラケー所有者は15%にまで減ったとある。 このまま15%前後の利用者がいれば、端末としてのガラケーは消滅しないと思う。 しかし、10%以下になれば、新製品の登場は望み薄となるだろう。 現在の4Gケータイの最新モデルも、機能はかなり絞られており、音声通話とキャリアメール・SMS専用の端末になりつつある。 今後も、スマホ登場以前のような機能満載のガラケーは登場しないだろう。 ひとつのポイントは、来年運用が開始される、5G回線に対応したガラケーが登場するかどうか。 これが登場すれば、頻繁に新製品が出ないまでも、ひとつの機種がモデルチェンジすることなく、長期間にわたり販売されつづける可能性があるだろう。 まとめ 2022年にガラケーが終了するというのはデマ。 ただし、auの3G回線が停波するのは事実であり、他社の3G回線も程なく停波する。 4Gガラケーに買い替えれば、この先10~15年ぐらいは電波が停まる心配はない。 しかし、ガラケーの需要がこれ以上、下がるようだと、端末の新製品は登場せず、静かに終息していく可能性はある。 一般財団法人家電製品協会認定の家電総合アドバイザーでもある。 長年にわたり月刊『特選街』の制作に携わり、パソコン関連の著書も多い。

次の

まだまだ使える3Gガラケーの賢い活用法とは

ガラケー ババア

【サービス終了】まだガラケーを持ち続ける理由と最新携帯事情!あなたはガラホ?それともスマホ? 公開日時 : 2020-02-22 15:24 更新日時 : 2020-06-26 16:53 さんとさんによるからのイラスト みなさんはガラケーがまもなくサービス終了してしまうことをご存知でしょうか?ガラケーとはガラパゴスケータイのことで、昔は大勢の人が使っていた携帯電話の種類です。 現在は数年前からは考えられないほど多くの人がガラケーではなくスマホを所持しています。 スマホにすることで多くのアプリに対応でき、これからのキャッシュレス化においても決済に対応するうえで欠かせないでしょう。 しかし、多くのキャリアでスマホの取り扱いがほとんどとなるなかでも、 まだガラケーを使い続けている人は少なくありません。 そこで今回は、まだガラケーを使い続けている理由を調査し、スマホへ機種変更したときのメリットやデメリットなどを紹介していきます。 新しいものへの変更に対して億劫に感じている人は、一歩を踏み出すきっかけにするためぜひ目を通してみてください。 ガラケーからスマホへ変えたほうが良い理由 3G回線が使えなくなる 2020年以降、次世代の5G回線に対応することから大手キャリアは3G回線のサービス終了を発表しています。 3G回線のサービスが終了すると、インターネットはおろか通話もできなくなってしまいます。 キャリアによって時期は異なりますが、これに伴い ガラケーは減少し、よりスマホ時代へと突入するといっても過言ではありません。 現状ではdocomoが2026年の3月末、auが2022年の3月末、Softbankhが2024年の1月下旬をサービス終了の時期として発表しています。 これはガラケーを愛用している人からすると死活問題ともいえますので、随時発表される情報はしっかりとキャッチしておいてください。 ガラケーを持ち続ける理由• 使い慣れているものから変えたくない 多くの人がガラケーを持ち続けている理由として、まず挙げられるのは使い慣れたものから、わざわざ変えたくないという点です。 ほとんどの人は新しいものに変える際、また 慣れるまで時間がかかってしまうことから億劫に感じます。 スマホに変更する際に多くの人が感じたことですが、なかなかその気持ちを拭い去れずにいるかたは、まだガラケーを使っているといえるでしょう。 なかでも機器操作が苦手な人や、ご年配のかたはスマホへ移行することを避けている傾向にあります。 スマホは価格が高い 続いては、スマホの価格が高い点が挙げられます。 一括支払い以外は月々の使用料金とともに支払うようになっていることがほとんどですが、ものによっては10万円を超えてくる場合もあるため スマホは非常に高価な商品です。 端末自体が高性能なため高くなりますし、さらに月々の使用料に関してもガラケーよりも高くなる傾向にあります。 もちろん契約しているプランによって異なりますので、仮にスマホを契約する際は確認しておきましょう。 ガラケーと比較すると高品質なサービスが受けられるため仕方ありませんが、多くの人は月々、5,000円から7,000円ほどは高くなっているようです。 ガラケーとタブレットを併用する人が増加中 現在、スマホではなくガラケーを使っている人はタブレットと併用しているケースが多いです。 上述した通りガラケーはスマホよりも月々の料金を抑えられる点は持ち続ける理由といえます。 そして、電話など以外のLINEやアプリの利用についてはタブレットを活用しています。 そうすることで月々の使用料がスマホを使うよりも安くなるため、節約という意味で 2台持ちをしている人も少なくないです。 無理にガラケーからスマホにしなくてもガラホという選択肢もある• ガラホとは 現在3G回線が使えなくなることが各キャリアから発表されているため、近い将来ガラケーは使えなくなります。 しかし、無理にスマホではなく 「ガラホ」に機種変更するという選択もあることを知っておきましょう。 ガラホとは形はガラケーですが機能面がスマホに近い端末のことで、別名進化型ケータイといわれています。 つまり、ガラケーならではの使いやすさを残しつつ、スマホの優れた機能面を合体させた魅力的な携帯電話です。 端末はガラケーとほぼ同じなので、ボタンの位置も変わらず使い勝手に困ることはありません。 従来型のガラケーとの違い 従来のガラケーとガラホの大きな違いは、ケータイの頭脳ともいえるOSにあります。 ガラホにはスマホと同じOSが搭載されているため、見た目はガラケーでも機能面はスマホとなるわけです。 また、インターネットへの接続方式についてもガラケーは通信キャリア毎に独自の回線網を経由していましたが、ガラホはスマホと同じ形式でネットに接続がされるため、スマホと同じWEBサイトを閲覧できます。 そのため、 スマホのような性能のケータイを使いたいが、ガラケーの操作性は失いたくないというかたにぴったりな端末となっています。 スマホと同じアプリが使える 使えなくなる時期がくるまではガラケーのままにしておきたいと考えている人は、決して悪いわけではありません。 しかし、いずれ使えなくなるのであれば、早めにスマホに慣れておくことも重要です。 そんななか、ガラホがあれば今後もスマホへ変更を無理にしなくても使い続けられる点として、同じようなアプリが利用できることが挙げられます。 ガラケーでは使用できないLINEについても、ガラホであればガラケーと同じボタン配置のまま活用できるので、ガラケー信者のかたでもまったく問題ありません。 さらに、 Wi-Fiやテザリングができる機種もあるので、使い勝手はほぼスマホと変わらないです。 ガラホのデメリットとは ここまでで、ガラホは非常に使い勝手が良く魅力的な端末であることがわかります。 しかし、良い部分ばかりでなく悪い面も知っておくことが大切です。 ガラホのデメリットを紹介すると、まずGoogle Playが使えないため、好きなアプリをインストールできません。 また、PCメールやGmailアプリがないためビジネスシーンなどでは使い勝手の悪さを感じることもあり得ます。 そして、多くのガラホはボタンでの操作となるため タッチパネルには対応していません。 なかにはタッチクルーザーやノートパソコンのタッチパッドのような機能もありますが、基本的には非対応となります。 スマホと機能がほぼ同じとはいえ、対応していない部分もあることを理解しておいてください。 スマホへの機種変更を億劫に感じているかたは、ぜひ一度ガラホへの変更を検討してみてはいかがでしょうか。 ガラケーからスマホに変えたときのメリット さんによるからのイラスト• アプリへの対応 ここからは、ガラケーからスマホへ機種変更したときのメリットについて紹介していきます。 まずはじめに挙げられるのは多くのアプリへの対応力です。 今では数えられないくらいのアプリが登場しており、活用することで生活するうえで便利になります。 しかし、ガラケーはLINEが使えないこと、その他にもスマホでしか使用できないアプリは少なくありません。 そのため、ガラケーからスマホに機種変更をすると、まずアプリを活用することでの便利さを味わえます。 また、最近ではアプリでゲームを楽しむ人がほとんどです。 ガラケーには対応していない ゲームアプリをダウンロードして楽しめる点も、スマホならではのメリットといえるでしょう。 画面が見やすい そして、スマホに機種変更をするとまず感じるといっても過言ではないことが、画面が大きく見やすい点です。 スマホの種類によってサイズは異なりますが、ガラケーよりも明らかに 視認性は高いため文字も見やすくWEBサイトも閲覧しやすくなります。 また、YouTubeなどで動画を楽しむ際も大画面で視聴できるため、ガラケーよりもおすすめです。 種類が多いため好みのモデルを見つけやすい ガラケーの多くは生産終了となっていることから、今では圧倒的にスマホのほうがシェア率が高いため 各キャリアで扱っている数は多いです。 そのため、自分の好みとなるモデルを見つけやすいことはスマホに機種変更するメリットといえます。 時代がスマホの流れとなっているため仕方ありませんが、数多くの商品からお気に入りの1台を選びたい場合はスマホへ変更するといいでしょう。 ガラケーからスマホに変えたときのデメリット• 端末の価格が高い ここからは、ガラケーからスマホに機種変更することのデメリットをみていきます。 まず挙げられるのは 端末の価格が高い点です。 上述したように、ガラケーからスマホに移行することを拒んでいる人の理由でもあります。 スマホはパソコンにも引けを取らないほどの機能性を持っているため、価格が高くなることは仕方ありませんが、10万円をこえてくるものも珍しくないです。 端末によっては安いものや、型落ちのモデルであれば値下げしていることもありますが、購入前はしっかりと月々の料金だけでなく端末代も確認しておきましょう。 月額料金が高くなる可能性がある ガラケーよりも月々の使用料が高くなる点は、ガラケーからスマホに変えたときのデメリットです。 今では格安スマホも登場しているため徐々に問題は解決する方向に向かっていますが、大手キャリアのスマホを契約することでガラケーよりは高くなるでしょう。 毎月かかってくる費用は節約のためにも抑えたい所なので、 スマホを契約する際はプラン選びが重要です。 バッテリーの消耗が早い そして、スマホに変更した際のデメリットとしてバッテリーの消耗が早いことも挙げられます。 ガラケーからスマホに変えて、充電する回数が増えたと感じている人は多いのではないでしょうか。 実は、ガラケーに比べてスマホは高度な機能を維持しているため、 バッテリーの消耗が激しく充電が減りやすいです。 そのため、外出が多い人は充電するためのモバイルバッテリーは必需品といえます。 誤作動を起こすことが多い スマホはガラケーに比べて多くの機能を備えているため、処理が追い付かないことやアプリの相性が悪いなどの理由で、画面がフリーズしたり勝手に電源が落ちたりという事態も少なくありません。 また、誤作動とは少し異なりますが、操作がタッチパネルであることから反応してしまい、 思わぬミスに繋がることも考えられます。 スマホ選びのポイント さんによるからのイラスト• 基本スペック ここからは、ガラケーからスマホへ機種変更をする人のために選び方を紹介していきます。 まずチェックするべきポイントは基本スペックです。 スマホは種類によってCPUやメモリ、ストレージ容量などが異なります。 CPUとはスマホの処理性能を示すもので、型番が高いほど性能が良いです。 メモリとは作業の領域を意味するもので、数値が大きいほど一度でさまざまな作業ができるため使い勝手が良いといえます。 そしてストレージとは写真や動画、そして音楽などのあらゆるデータを保存する場所です。 数値が大きい方がより多くのデータを保存できるため、スマホ内に貯めていくことができます。 これらの基本スペックを確認して、 性能の良いものを選ぶようにしてください。 カメラ性能 最近ではSNS映えなどの言葉があるように、スマホを購入する際はカメラ機能を前提に考える人が増加傾向にあります。 スマホのカメラはデジカメに劣らないほど高性能となっており、ズームやぼかし、さらにAIカメラ機能が付いたものなどさまざまな機能を備えています。 綺麗な写真だけでなく動画撮影にも活用できるため、重要なポイントとして押さえておきましょう。 防水機能の有無 そして水回りでの使用が多い人にとって 防水機能の有無は欠かせないポイントです。 最近のスマホは防水機能を付帯しているものが多く、数分間水に浸けていても耐えられるほどです。 IPX5やIPX6などの数値で表されており、末尾の数字が大きいほど優れていることを意味しています。 スマホケースとして防水用のものもありますが、端末自体はどうなのかをチェックすることも選び方として重要です。 キャリア 最後はキャリアによる選び方です。 大手キャリアはdocomo・Softbank・auの3社ですが、最近ではUQモバイルや楽天モバイル、ワイモバイルなどの格安スマホを提供するキャリアも登場しています。 格安スマホにすると月々の使用料金が1,000円から2,000円程度になる場合も珍しくないため、 ガラケーより安く利用できる可能性は十分あります。 ガラケーからスマホに変更する際はキャンペーンなどを活用してみよう• docomoのはじめてスマホ割 時代の流れによりガラケーはいつまで使えるかわからない部分はあるため、スマホに切り替えている人は少なくありません。 ガラケーからスマホに変えようと考えている人は、各キャリアが実施しているキャンペーンを活用することをおすすめします。 まず紹介するのはdocomoが行っているです。 これはスマホに変更した人の料金が12カ月間1,000円割引となるものです。 どの機種を契約するかで価格は変わってきますが、場合によっては1,000円を切ることもありますのでガラケーよりもお得に利用できます。 auの初スマホ割 auのとはガラケーからスマホに変更した場合、機種代金を最大38,500円割引してくれるものです。 2019年の12月6日から実施されているもので、いつまで続くかわからないためなるべく早めに利用することをおすすめします。 Softbankのスマホデビュープラン Softbankのは、通話とデータをコミコミで基本料が月額980円になるサービスです。 ガラケーからスマホへののりかえ(MNP)と機種変更をすることが条件で、980円で利用できる期間は12ヵ月間となります。 例えばSoftbankのシンプルスマホ4を契約した場合、機種代を48回払いにすると基本料と合わせて月々2,088円です。 お求めやすい価格でスマホデビューができる魅力的な内容となっています。 これら各キャリアのキャンペーンは、ガラケーを持っているひとのみの特権となります。 通常のスマホの機種変更とは異なる大きな割引になりますので、ガラケーをお持ちのひとはチャンスです! ガラケーを持ち続ける理由と最新携帯事情まとめ ガラケーからスマホに移行する際に、電話帳やデータ移行などを面倒だと感じている、または慣れている機器を手放したくないなどの理由から変更を避けている人は少なくありません。 しかし、今後 3G回線が終了することから今使っているガラケーが使用できなくなる時代を迎えます。 そのため、スマホでなくても4G回線に対応しているガラケーに変えたり、簡単な操作が魅力的なかんたんスマホに変えたりという対策が必要です。 スマホにすることでSNSをはじめとするさまざまなアプリが使えることから、ガラケーよりも便利に活用できることが多くなります。 端末や月々の料金が高い点はガラケーを使っている人からすると変更を億劫にさせるポイントですが、各キャリアでお得なキャンペーンを開催していたり格安スマホが登場したりと、今よりもお得に利用できる可能性もゼロではありません。 また、ガラケーの操作性を維持しつつ、スマホの機能性を兼ね備えているガラホもありますので、スマホに対して抵抗があるかたはチェックしておきましょう。 ノジマではお見積りも無料で料金比較も可能です。 また機種変更する時の面倒な設定や引き継ぎなどもお気軽にご相談ください。

次の