吉田朱里 総選挙。 吉田朱里のかわいい&メイク画像!身長,ジャニーズ(小瀧望),総選挙,ツイッター,インスタなどのwiki!

NMB48吉田朱里 総選挙で須藤凜々花が結婚発表したときは自分が頭の中で考えていたスピ―チが全部飛んだ「TEPPENラジオ」

吉田朱里 総選挙

トロフィーをがっちり握りしめた吉田は「投票してくださった皆さん本当にありがとうございまーす!」と満面の笑み。 「まさか、まさか、(選抜入りが)かなうとは、信じられない。 吉田は 昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』で行われた視聴者投票企画「夢の紅白選抜」で並み居る人気メンバーを抑えて6位を獲得。 メイクの基本を比較的価格の安いコスメを使ってレクチャーするコンテンツ『女子力動画』の実演・撮影・編集など全ての行程を自主制作で配信し、YouTube公式チャンネルの登録者数は現在、25. 6万人とYouTuberとして同世代女性の支持を広げている。 そんな努力のかいあってか快挙を成し遂げた吉田は改めて「選抜に入ったら言おうと思っていたのですが、今のAKBグループは外への発信力が弱いと思います」とキッパリ。 「もっともっと実力をつけて、AKBの顔といっていただけるように頑張ります」とさらなる飛躍を誓っていた。 愛称は「アカリン」。 NMB48 1期としてデビュー。 速報は33位(8160票)。

次の

NMB48吉田朱里 AKB選抜総選挙史上最大の下克上あるか?

吉田朱里 総選挙

先月16日に投開票イベントが行われた、『第10回AKB48世界選抜総選挙』出演時のメイク工程を紹介し、女子力の高さが改めてファンから称賛されている。 2016年にYouTuberデビューを果たした吉田は、自ら撮影と編集を行い、メイク法や美容術を紹介する動画を配信。 「ファンからメイク方法に関する質問が多く寄せられ、吉田は『総選挙映え娘なのかな』などと軽快なトークを交えつつ、下地塗りからアイメイク、リップまで全工程を手際よく披露。 仕上がりの美しさはもちろんのこと、『なんでこんなに喋りながら、素早くメイクできるの!? 』『男の俺もついつい引き込まれるほど面白い編集だった』など、YouTuberとしての実力にも絶賛の声が相次いだようです」(芸能関係者) その総選挙イベント直前、先月11日には、『【アイドル吉田朱里の作り方】全ての過程をお見せします〜アイドル人生に支障がありませんように』と題し、寝起きすっぴん状態からフルメイクまでの全工程を披露したが、支障どころかファンを増やす結果となった。 「動画の冒頭、『さぁいきましょう。 アイドルの寝起きすっぴん超目小さい顔です』と前振りした吉田。 このインパクト強い企画がウケて再生回数は通常の2~3倍にまで伸び、速報段階では42位だった総選挙も、最終結果では2年連続選抜入りとなる14位にまで浮上。 思い切った策が功を奏し、抜群のPR効果を生んだようですね」(同) 女子力の高さが注目され、今年に入ってからは女性ファッション誌「Ray」(主婦の友社)の専属モデルに抜擢。 YouTuberデビュー以降、快進撃が続く吉田だが、美のカリスマとして、さらなる多方面での活躍が期待できそうだ。

次の

NMB48吉田朱里、総選挙へ「紅白6位という数字が私の背中を押してくれた」(ドワンゴジェイピーnews)

吉田朱里 総選挙

トークテーマ「須藤凜々花」 吉田 「 在籍期間は 被ってない?」 山本 「ないですね。 」 吉田 「あ~、そうなんや。 」 山本 「はい。 」 吉田 「被りたかったな、せっかくやったら。 」 吉田 「『辞めちゃったんや~』って感じやな。 どう思った?そうや、凜々花ってヤバい奴やん 笑 」 山本 「ヤバい奴 笑 」 吉田 「総選挙見てた?」 山本 「見てました。 ちょうどリアルタイムで。 」 吉田 「そうなんや。 」 山本 「はい。 」 吉田 「『うわっ!』って思った?」 山本 「えっ、でも、そんな。 なんか、びっくりはしなかったです。 」 吉田 「あ~。 」 山本 「『そうなんや』くらいで。 」 吉田 「動じない。 やっぱり凜々花推し 笑 」 山本 「 笑 」 吉田 「わたし、すごい緊張してて、今年は選抜目指すってときに。 アンダーガールズで呼ばれてしまったら選抜には入れないから、すごい緊張してて。 アンダーガールズを呼び終わったときに『あっ、入ってない、選抜や』っていう安心感があって。 で、あとは自分のスピーチのことを頭の中で『何て言おうかな?』って考えててんやんか。 」 山本 「はい。 」 吉田 「ほんだら急に凜々花が『結婚します』とか言うから 笑 」 山本 「 笑 」 吉田 「全部スピーチ飛んで 笑。 『えっ!?』みたいな 笑 」 山本 「 笑 」 吉田 「めちゃくちゃ叩かれてすごい炎上したんだけど。 」 山本 「はい。 」 吉田 「メンバーはやっぱりそういうのをさ。 メンバーがメンバーを好き過ぎて。 ファンの人はどう思うか分からへんし、あのとき認めたメンバーのことをすごい怒ったファンの人もいたけど。 」 山本 「うんうん。 」 吉田 「なんか、『凜々花おもろいな』って最終的には思った。 」 山本 「あ~。 」 吉田 「すごいよな。 ああいう事ができるアイドルもいいよな。 」 山本 「すごいですね、本当に。 」 吉田 「勇気あるやん。 」 山本 「はい。 」 吉田 「そういうの『やりたい』って思うタイプやろ?本当は。 」 山本 「そうかもしれないですね 笑 」 吉田 「 笑。 絶対そうやなって思う。 」 山本 「『かっこいいな』って思いました。 」 吉田 「『結婚します』って、望叶も辞めていくかもしれない 笑 」 山本 「いやいや、それは大丈夫です 笑 」 吉田 「 笑 」.

次の