エクセル フィルタ コピー。 エクセルでフィルターしたセルをコピーして適切に貼り付けする方法

表示されているセルだけにコピー(貼り付け)してみた(可視セルの選択) / Excel / 一般: haku1569 Excel でらくらく データ分析!

エクセル フィルタ コピー

2 「ジャンプ」の左下の「セルの選択」ボタンを押して、表示されるダイアログで、「可視セル」のラジオボタンをオンにして「OK」で、選択範囲にある見えている 可視 セルだけが選択されます。 3 「Ctrl+C」などで「コピー」し、ご希望のセルを指定して、「貼り付け」します。 microsoft. aspx A ベストアンサー オートフィルタで隠れている行にも,「潜り込んで」貼り付いているからです。 10行のデータを貼り付けたら,見え隠れしている上から10行分にしか入りません。 オートフィルタを解除してみると,一目で分かります。 逆に10行コピーしてきた時に,「見えている行10行」だけに,選択的に貼り付ける方法はありません。 やり方としては並べ替えなどを上手に使い,「見えている行」を上下にくっつけた「連続した10行」にすれば,そこにそのまま貼り付けることが出来るようになります。 #例えばオートフィルタで絞った行に数字の1などをまとめて放り込んでやり,オートフィルタを解除して並べ替えてみると上手い具合に「連続」させられます。 元のデータに上から下まで通して連番を入れておけば,貼り付け後に連番で並べ替えて容易に元に戻せます。

次の

オートフィルタ(データ抽出):Excel基本講座

エクセル フィルタ コピー

さて、と、抽出されている行の間の抽出されていないセルにも値が貼り付いてしまいましたが、フィルタではなく単に「非表示」にした行に貼り付けをするとどうなるでしょうか? まず、こんなシートがあります。 ここで、"A"以外の行を非表示にします。 非表示にする行を選択範囲にして、右クリから「非表示」を選択します。 すると、"A"だけの行(レコード)が抽出されました。 そこで、最初の「値」のセルに"10"を入力し、セルの右下角(フィルハンドル)をドラッグして下のセルに貼り付けします。 すると、"A"の行に"10"が貼り付けられました。 ちなみに、フィルハンドルによる貼り付けは、フィルタで抽出された行への貼り付けの場合は、抽出されていない行への貼り付けはされませんでした。 んで、非表示行を再表示します。 非表示にした行の範囲を選択します。 右クリから「再表示」を選択します。 するとなんと!? 非表示にしていた行にも"10"が貼りついてしまっています。 つまり、「非表示」にした場合は、表示されていないだけなので選択範囲に含まれると値は貼り付けられます。 表示されているセルだけにコピー(貼り付け)させるには(可視セルの選択) では、非表示にした行に貼り付けられないようにするにはどうしたらいいかと言うと、 貼り付ける範囲を「可視セル」として選択すると見えているセルのみが選択範囲になり、非表示の行や、フィルタで抽出されていない行などは強制的に選択範囲から除外することができます。 では、さっそくまた"A"以外の行を非表示にして、8行と12行の"A"の範囲を選択します。 そこで、「ホーム」、「編集」、「検索と選択」を選択します。 「条件を選択してジャンプ」を選択します。 「選択オプション」画面が開きます。 「可視セル」のボタンを選択し、「OK」します。 すると、選択した範囲があたかもCtrlキーを押しながら選択したのと同じように表示されています。 そこで、右クリから「貼り付け」を選択します。 "A"に"10"が貼り付けられて、、 非表示だった行を再表示してみると、、、 そこには"10"は貼り付けられておらず、"A"だけに貼り付けが出来ています。 この、可視セルの選択はが用意されています。 こっちの方が一発で選択できるので推しです! バックナンバー 関連ページ 今日の物欲 やっぱ、ハイレゾよりアナログでしょ!?.

次の

エクセル フィルターオプションの結果を別シートに抽出する方法

エクセル フィルタ コピー

しかし、何かの拍子?で非表示のデータがコピーされることがあったりします。 何か操作がおかしかったのかもしれませんが・・・ 汗 )• 8〜15行を選択して、右クリックします。 右クリックメニューの[非表示]を選択します。 8〜15行が非表示になりました。 A3:H20を選択して、[ホーム]タブの[コピー]を実行します。 B23セルを選択して、[ホーム]タブの[貼り付け]を実行します。 非表示の行 非表示のデータ も一緒に貼り付けられてしまいました。 可視セル 見えているセル の選択方法• B3:H20を選択します。 「可視セル」にチェックを入れて、[OK]ボタンをクリックします。 選択していた範囲の可視セルが選択されました。 [ホーム]タブの[コピー]を実行します。 B23セルを選択して、[ホーム]タブの[貼り付け]を実行します。 可視セルだけが貼り付けられました。 非表示の8〜15行のデータは貼り付けられていません。 B3:H20を選択します。 選択していた範囲の可視セルが選択されました。 可視セルだけが貼り付けられました。 非表示の8〜15行のデータは貼り付けられていません。 [可視セルの選択]というコマンドボタンをリボンに登録して利用することもできます。 リボンへの登録方法は をご覧ください。 ここでは、簡単に手順を説明します。 使用方法は上記と同様ですので省略します。 [ファイル]タブの[オプション]を選択します。 [リボンのユーザー設定]を選択します。 コマンドの選択で「すべてのコマンド」を選択します。 「マイツール ユーザー設定 」という作成しておいたリボンのタブのグループを選択します。 「可視セルの選択」を選択します。 「追加」ボタンをクリックします。 リボンに「可視セルの選択」が追加されました。 スポンサードリンク |||可視セル 見えているセル を選択したい.

次の