面接 難しい質問。 面接の質問で面白い話を聞かれる?変わった質問集・回答例と意図

中途採用面接で聞くべき厳選質問集[50選]|面接官の心得

面接 難しい質問

1次、2次面接との違い 1次面接や2次面接では、自己紹介や自己PRなど、志望者がどのような人物で、どのようなポテンシャルを持っているのか、という部分が重点的に見られます。 しかし、 最終面接では「本当に会社が求めている人物なのか」「会社にとって有益なのか」という部分に注目されることが多いのです。 また、その会社で働くことを前提とした質問をされることも多いので、しっかりと企業を理解したうえで対策をしておく必要があります。 最終面接で見られること 最近では、最終面接が「意思確認の場」だけではない企業も増えてきています。 そのため、1次や2次面接と同じ受け答えでは通用しないケースも多く、最終面接用に改めて準備をし直す必要があります。 今まで以上に業務内容や企業の特徴を調べて、自己分析の結果と照らし合わせて考えると効果的です。 自分の体験とからめて、説得力のあるアピールができるように心がけましょう。 最終面接に向けた準備 最終面接に進めたということは、期待の人材として見られていることは事実。 臆することなく、今までの面接以上に気合を入れて臨みましょう。 そのためにも、 より深い企業研究は必須です。 たとえば、 志望会社の「中・長期事業ビジョン」をチェックするのも有効です。 3年先や5年先を見据えたキャリア・ライフプランを話すことができると、明確な入社意欲を示すことができるでしょう。 他にも、現在会社がどういった事業に注力しているのかを研究しておくと、事業内容について質問されたときに、より詳しく回答できるはずです。 今まで行ってきた企業研究や自己分析をより深く行い、曖昧な点をなくしておくことが重要です。 最終面接での頻出質問 1次面接や2次面接では、「学生時代に打ち込んだこと」や「今までの経験」など、人柄を判断される質問が多かったのではないでしょうか。 しかし、 最終面接では質問の傾向が変わり「入社意思・意欲」に関する質問が多くなります。 他にも、人間性を深く見極めるために、変則的な質問が出てくることがあるかもしれません。 落ち着いて自分の考えをまとめて、「自分らしさ」が伝わるように心がけましょう。 最終面接で頻出の質問一覧 最終面接では、入社意思の確認をされることもあるので、ある程度自分の気持ちを固めたうえで臨む必要があります。 以下のような質問に対しては、明確な回答を用意しておきましょう。 また他の企業も検討していたり、内定先がある場合は、できるだけ正直に答えるようにしましょう。 注意すべき点や、アピールしたいポイントを掴んで、積極的に質問を投げかけてみましょう。 逆質問をするときのマナー 逆質問の際は、どんなことでも聞いてもよいというわけではありません。 たとえば、企業のホームページに書いてあることを聞いたり、面接の中で出た話の繰り返しになってしまうような質問はNGです。 入社への意欲を疑われないように、下調べをしっかり行い、適切な質問ができるように心がけましょう。 逆質問の例 最終面接は、入社への意欲や意思をアピールできる最後の機会です。 思い残すことのないように、しっかりと準備して質問を考えておきましょう。 また逆質問に対しても、戸惑わないように予習しておくことが必要です。 最後まで気持ちを引き締めて、悔いのない面接になるように、しっかりと対策をして臨みましょう。 (学生の窓口編集部)•

次の

高校面接の質問60個のせましたw

面接 難しい質問

答えるのが難しい!面接でたまに質問される面白い・変わった質問例 2018年02月13日更新 転職活動、就職活動の面接では答えるのが難しいと感じる面白い質問・変わった質問があります。 事前に回答が準備できないのでアドリブ力が求められます。 今回はたまに面接で質問されることがある面白い・変わった質問例をご紹介します。 質問の意図 思考力を知りたい 面白い質問、変わった質問、難問、予想外の質問など「なんでそんな質問をするの?」というような質問があります。 これらの面白い質問や変わった質問には正解は1つではないことが多いです。 そのため、面接官は答えを回答してほしいわけではありません。 答えよりもどんな回答をするのかを知ることで、応募者の思考力やアドリブ力を調べています。 人間性や人柄を知りたい 「」「」では事前に回答が準備している応募者が多いため、応募者の人間性や人柄が見えてきません。 応募者の素を知るために、あえて回答を準備していないであろう質問をしているケースが多いです。 質問例• 自分を家電に例えると何ですか• 100万円があったらどうやって使いますか• 無人とへ持っていける物が1つあるとしたら、何を持っていきますか• なぜうそをついてはいけないのですか• 犬派か猫派のどちらですか• 幽霊はいますか• カレーライスとビーフシチューのどちらが好きですか• モスバーガー派ですか、マクドナルド派ですか• 私にあだ名をつけてくれますか• 運はいいですか• 面白い話をしてください• 桃太郎の話ではあなたは何役だと思いますか• 私(面接官)を面接してください• スーツを着ている理由は何ですか• 一流とは何ですか• 海外旅行へ行くならどこへ行きたいですか• 長期休暇があるなら何をしたいですか このように面白い質問や変わった質問はたくさんあります。 回答するコツ 正解があると思わないこと 面白い質問や変わった質問には正解がありません。 正解は何だろうと考えてしまうとドツボにはまってしまいます。 変な質問には正解がないので、自分が正解だと思う意見を伝えればOKなのです。 それっぽく説明できればいい そもそも正解がないのですから、それっぽく説明ができればOKです。 回答を聞いた面接官が納得できるように答えましょう。 また、回答した後にそう考える理由についても深掘り質問をされます。 そのときも「自分はこう考えた」とそれっぽく理由を説明してください。 まとめ 面白い質問や変わった質問をされたときは、応募者の思考力や人柄を知りたいと考えています。 正解がない質問なので、自分が正解だと思う意見を伝えるようにしましょう。 また、それっぽく説明ができれば回答としては合格です。 正解を答えようとするよりも、面接官が納得できるようにそれっぽく答えるようにしましょう。 関連ページ• 転職サービスランキング1位 4. 9 32歳までにおすすめの転職サービス! 転職サービスランキング2位 4. 8 NO1転職サイト!転職者の8割が利用! 転職サービスランキング3位 4. 7 年収600万円以上なら登録必須!.

次の

Googleよりも難しい?! 面接での超難問・珍問に答えるための準備と練習

面接 難しい質問

答えるのが難しい!面接でたまに質問される面白い・変わった質問例 2018年02月13日更新 転職活動、就職活動の面接では答えるのが難しいと感じる面白い質問・変わった質問があります。 事前に回答が準備できないのでアドリブ力が求められます。 今回はたまに面接で質問されることがある面白い・変わった質問例をご紹介します。 質問の意図 思考力を知りたい 面白い質問、変わった質問、難問、予想外の質問など「なんでそんな質問をするの?」というような質問があります。 これらの面白い質問や変わった質問には正解は1つではないことが多いです。 そのため、面接官は答えを回答してほしいわけではありません。 答えよりもどんな回答をするのかを知ることで、応募者の思考力やアドリブ力を調べています。 人間性や人柄を知りたい 「」「」では事前に回答が準備している応募者が多いため、応募者の人間性や人柄が見えてきません。 応募者の素を知るために、あえて回答を準備していないであろう質問をしているケースが多いです。 質問例• 自分を家電に例えると何ですか• 100万円があったらどうやって使いますか• 無人とへ持っていける物が1つあるとしたら、何を持っていきますか• なぜうそをついてはいけないのですか• 犬派か猫派のどちらですか• 幽霊はいますか• カレーライスとビーフシチューのどちらが好きですか• モスバーガー派ですか、マクドナルド派ですか• 私にあだ名をつけてくれますか• 運はいいですか• 面白い話をしてください• 桃太郎の話ではあなたは何役だと思いますか• 私(面接官)を面接してください• スーツを着ている理由は何ですか• 一流とは何ですか• 海外旅行へ行くならどこへ行きたいですか• 長期休暇があるなら何をしたいですか このように面白い質問や変わった質問はたくさんあります。 回答するコツ 正解があると思わないこと 面白い質問や変わった質問には正解がありません。 正解は何だろうと考えてしまうとドツボにはまってしまいます。 変な質問には正解がないので、自分が正解だと思う意見を伝えればOKなのです。 それっぽく説明できればいい そもそも正解がないのですから、それっぽく説明ができればOKです。 回答を聞いた面接官が納得できるように答えましょう。 また、回答した後にそう考える理由についても深掘り質問をされます。 そのときも「自分はこう考えた」とそれっぽく理由を説明してください。 まとめ 面白い質問や変わった質問をされたときは、応募者の思考力や人柄を知りたいと考えています。 正解がない質問なので、自分が正解だと思う意見を伝えるようにしましょう。 また、それっぽく説明ができれば回答としては合格です。 正解を答えようとするよりも、面接官が納得できるようにそれっぽく答えるようにしましょう。 関連ページ• 転職サービスランキング1位 4. 9 32歳までにおすすめの転職サービス! 転職サービスランキング2位 4. 8 NO1転職サイト!転職者の8割が利用! 転職サービスランキング3位 4. 7 年収600万円以上なら登録必須!.

次の