シミ取りレーザー 名古屋 口コミ。 名古屋でシミ取りレーザーをするのにおすすめの美容外科クリニック|シミ取りレーザーが安いおすすめのクリニック2019~料金・種類・口コミ~

シミ取りは名古屋が安い?おすすめの病院と口コミをご紹介!

シミ取りレーザー 名古屋 口コミ

Contents• 湘南美容外科ってどんなところ? 湘南美容外科は、2000年3月に神奈川県藤沢市に第一号店を開院。 その後、日本全国各地に展開している大手の美容外科です。 湘南美容外科では、最新設備はもちろん、 専門性の高い医師が常勤し、お客様の要望に合わせて高い技術を提供しています。 ただ単に希望通りの美容整形を行うのではなく、美容整形を行いたいという患者さんが美容整形を行う上で 危険や健康を害するものではないことを絶対条件として治療にあたっています。 2005年からは、湘南美容外科に訪れた患者さんが安心して満足の治療を受けることができているかの調査を実施し、 常に改善を行いながらの業務を行っています。 湘南美容外科で行われるシミ取りはどんなものがある? 湘南美容外科で行われているシミ取りの施術方法には種類があります。 それぞれの料金とどんなシミに効果があるのかを表にしてみましたので、まずは見ていきましょう。 施術名 価格(税込み) 効果のあるシミ ギャラクシーフォトRFアドバンス 初回限定トライアル 2,000円 2回目以降 15,390円。 5回で52,650円 薄い茶色いシミから濃いシミ、 そばかす ルビーレーザー (Qスイッチルビーレーザー) 2mm以下2,430円 4mm以下4,050円 6mm以下5,670円など 濃いシミ、薄いシミ両方に効果あり。 実際に治療を受けたという人の口コミもまとめてみましたので、 どんなシミ取り方法が良いのかのイメージが湧きやすいと思いますので、参考にしてみてくださいね。 ギャラクシーフォトRFアドバンス ギャラクシーフォトRFアドバンスは、 アメリカFDAで承認されているレーザー機器です。 品質など機器に対する安全性は抜群なので安心して治療を受けることができます。 これまで日本のクリニックで使用されているレーザー機器と比較すると 破壊力は抜群で、黒いものに対するだけではなく、赤や茶などの色にも反応するため、レーザー治療では効果を感じることができなかった 薄いシミにもしっかりと効果を発揮させることができます。 施術中は輪ゴムで弾かれるような感覚が多少はありますが、麻酔の必要はない程度です。 施術後の腫れや内出血、傷跡などはありませんので、施術当日から洗顔やメイクを行うことが可能です。 施術から数日間はシミの分解が起こることで細かいかさぶたができることもあります。 シミをキレイに消すためには、 月に1度の頻度で5回~6回程度の回数の治療を行うことが推奨されています。 ・口コミ総評 部分的なシミ取りを希望して湘南美容外科に訪れるものの、全体的にシミを薄くすることのできるギャラクシーフォトRFアドバンスの説明を受け試してみる人が多いのが特徴的です。 なぜギャラクシーフォトRFアドバンスを試してみようと思うのかは、 低価格で広い範囲のシミに効果があるとカウンセリング時に説明されるからのようです。 実際に治療を受けた人の評価は、痛みは多少あるものの耐えられないというものではなく、治療を受ける人の状態に合わせた治療が行われるので特に 麻酔をすることもなく終えることができたという人がほとんどでした。 実際にシミが取れていく瞬間を見れたという人もいれば、1回目の治療からシミが薄くなってきたと感じる人も多く、ギャラクシーフォトRFアドバンスの治療を受けた人の多くは、 治療後1週間が経過したあたりから気になるシミが薄くなってきたと感じているそうです。 ギャラクシーフォトRFアドバンスの治療は、1回でシミをキレイに消してしまうことはできませんが、 複数回通うことでシミを消すことができると口コミ評価は高いです。 ルビーレーザー(Qスイッチルビーレーザー) 湘南美容外科の新宿本院、横浜院、MAME新橋の3院でのみ行われているルビーレーザー(Qスイッチルビーレーザー)は、気になる部分のシミをピンポイントで消すことができる 人気の治療方法です。 湘南美容外科のしみ取りと言えば、この治療方法というほど有名です。 レーザーの照射の刺激は、輪ゴムで軽く弾かれる程度のものですが、不安という場合は表面麻酔にも応じてくれるので 我慢せずにお願いすると良いです。 施術直後は、軟膏を塗り、 保護のためのテープを貼りますが、シャワーや入浴は施術当日から行うことができます。 保護のためのテープは、治療後から10日間程度貼り続け、紫外線などのUVケアをしっかり行うことが必須で、メイクはこのテープが取れる頃からできるようになります。 ・口コミ総評 気になるシミの治療にとルビーレーザー(Qスイッチルビーレーザー)の治療を受ける人が多く、治療前の麻酔テープの効果があった人、なかった人にわかれ、 痛みの感じ方にも違いがあるようです。 痛みに特に敏感という人はカウンセリング時にきちんと相談し万全の体制で治療を受けるようにした方が安心かもしれません。 治療を受けた人のほとんどは、治療直後の赤みなどを見て本当にキレイになるのだろうかという不安を抱くことが多い中、日を追うごとに キレイな肌になっていくことにホッとしたという人が多く、思い切ってルビーレーザー(Qスイッチルビーレーザー)の治療を受けて良かったという人が多いです。 その一方でキレイにシミを消すことができると思って治療を始めた人は、思ったほどでもなかったと期待の大きさから少し残念に思った人もチラホラ見られます。 想像以上にダウンタイムの期間のお肌の状態が痛々しく感じたという人が多いので、治療を受ける部位によっては、 長期の休みの前に治療を受けるようにすると安心かもしれません。 これまで 肝斑は、レーザー治療を行っても効果が得らなかったのですが、レーザートーニングで治療することができるようになりました。 特に スペクトラ・ヘリオスは、シミの原因となるメラニン色素を作り出すメラノライトを刺激させないため、肝斑を悪化させることなくシミやソバカスを消すための効果を発揮させることができます。 気になる部分に集中的にケアを行う治療のため、 手軽でとてもリーズナブルに行うことができます。 湘南美容外科の中でも、施術を行っている店舗と行われていない店舗があるので事前の確認が必要です。 シミ取りレーザーは、波長の長さによって種類がいくつかありしみの種類や照射部位によって最適な治療法が提案されます。 その中でもフォトシルクプラスは、フォトシルクの進化版としてシミなどの斑治療から、ソバカス、毛穴、くすみなどの治療にも使用されることが多く多くの女性に人気があります。 施術中の痛みは、輪ゴムで弾かれるような違和感を感じる程度ですが、痛みや刺激が心配という場合には、 表面麻酔も行っています。 施術後は、翌日から仕事や家事を行うことが可能で、顔全体のケアをしっかり行いたいという場合は、2週間~4週間に1度のペースで8回~10回程度の通院が理想的です。 ・口コミ総評 レーザートーニング、シミ取りレーザー共に治療を受けた人の感想は、輪ゴムで弾かれるような痛みというよりも チリチリとした痛み、パチパチとするような刺激を受けたという人が多いです。 特に照射中の 音が気になったという人が多く、最初のうちは恐怖を感じたけれど、それも回を重ねるごとに慣れ、痛みや違和感も我慢できないほどではないので、 苦痛を感じることはなかったといいます。 ほくろやそばかすなど比較的色の薄いものは、すぐに効果を感じることができたという人が多く、複数回の治療を受けることで効果を徐々に感じたという人が圧倒的に多いです。 シミ以外にもお肌がツヤツヤと明るくなったという人も多く、シミを取りたいと始めた治療から 思わぬ美肌効果を感じることができて良かったという人が多いです。 イオン導入 湘南美容外科で行われているイオン導入は、銀座院、湘南メディカル記念病院の2院以外で行われている施術です。 針を使うことなく シミに有効なビタミンBなどの成分をお肌の奥深くまで浸透させることができる最先端の機器を使用しています。 レーザー治療とは違ったアプローチ方法でシミに働きかけることができると人気です。 エレクトロポレーションシステムとクライオシステムという2つのシステムが一体となった 美容業界では初めての機器を導入し、使用しています。 この機器を使用して行われる治療は、痛みなどの 負担なく様々なシミにアプローチさせることができるます。 ・口コミ総評 イオン導入の治療を受けて、お肌のシミだけじゃなくニキビや小じわにも効果があるのでお肌の悩みが全般的に解消したという口コミが多いです。 シミの治療といえばレーザー治療が一般的だけど、 お肌が弱いから不安という人がイオン導入の治療を行っていて、劇的な変化はないものの、お肌に優しいという口コミ評価も高いです。 イオン導入の治療を受けることで、お肌はどんどん蘇り明るくなっていき、 肝斑などシミの種類を選ぶことがないので、ちょっとしたお手入れに通う感覚で気軽に治療を受けることができちゃうと喜んでいる人が多いです。 ケミカルピーリング 湘南美容外科で行われているケミカルピーリングは、お肌の弱い人でも安心して使用することのできる サリチル酸マクロゴールと言われる薬剤を使用して行われていきます。 この薬剤はお肌に負担をかけることなくピーリングを行い お肌のターンオーバーを促進させることができるので、シミやそばかすなどを改善し、美白効果を得ることができます。 お肌のターンオーバーを正常化させることのできる施術は、肌トラブルを起こすがほとんどない施術方法として レーザーなどの治療に抵抗感のある人にオススメの施術方法です。 定期的に受けることで、お肌はどんどん蘇りシミやそばかすの改善以外にも、コラーゲンを自ら作り出す機能が高まるために自然な形で 美肌効果を得ることができます。 ・口コミ総評 ケミカルピーリングは、噂通り痛みがほとんどなく、安心して治療を受けることができたという人が多いです。 特にカウンセリング時や施術中など先生やスタッフの対応がとても良く楽しみながら治療を受けることができたのが 本当に良かったという口コミが多いです。 ケミカルピーリングと共にイオン導入と合わせて治療を受ける人が多く、イオン導入を行う時に刺激を感じたけれど、耐えられないものでもなく、シミの治療というよりは、 エステの施術を受けている感覚だったという人も多いです。 ケミカルピーリングの治療を受けた直後は、お肌に赤みがあって少し違和感を感じますが、時間の経過と共にシミも気にならなくなりキレイなお肌になったので治療を受けてみて 本当に良かったと実感できたという口コミが多いです。 他の美容外科で行われているシミ取りとの違いは? 湘南美容外科と他の美容外科で行われているシミ取りの違いは、使用する機器に違いがあることです。 特にこれまでレーザーを使用しても効果がないと言われていた 肝斑の治療に、レーザートーニングは高い効果を発揮しています。 肝斑ができてしまったら、もう諦めるしかないと思っていた人にとってはとても嬉しい治療方法です。 この他にもシミの種類に応じてお肌の状態に合わせた最適な方法で治療を受けることができます。 シミ取りはこの方法だけというひとつの方法ではなく、複数の施術を組み合わせて、いかに シミを取り除くかに焦点を置いた治療を行っています。 湘南美容外科 他の美容外科 治療方法 レーザー治療を中心に他の治療方法と組み合わせた治療を行う。 レーザー治療を中心に行われる。 価格 2,430円~ 2,500円~ 特徴 シミの種類に応じて臨機応変な治療を提案されるので効果抜群。 医師をはじめとするスタッフの対応が抜群。 初診料・再診料の必要がない シミ取りの技術力は美容外科によって違いがある。 初診料のみかからず、再診料が必要となる場合がある。 どうして湘南美容外科で行われるシミ取りは人気がある? 湘南美容外科で行われるシミ取りは、とても人気があります。 なぜ人気があるのかというと最先端の技術で様々なシミにアプローチしてくれるのはもちろんですが、実はそれだけではありません。 美容外科に通う人が 安心して治療に取り組むことができる配慮が万全なんです。 治療を始める前に行われるカウンセリングでは、しっかりと今あるシミの状態を把握し、治療を受ける人の希望を聞いた上で最善の治療方法を提案してくれます。 もちろん、治療方法の中には、どのくらいの費用が必要となるのかなど 治療以外の気になることもわかりやすく教えてもらうことができます。 カウンセリングの時には、痛みや施術後の経過など実際に治療を受ける自分をイメージしやすく説明してもらうことができるので、安心して納得した上で治療に入ることができます。 医師やスタッフの方たちと 信頼関係を築いた上でシミ取りの治療を受け、治療後のアフターケアも万全で様子を見ながら必要な内服薬の処方も受けることができます。 湘南美容外科では、しっかりと シミを取り除く治療を受けることができます。 湘南美容外科の詳細 湘南美容外科は日本全国各地に開院しているので、どこに住んでいても同じシミ取り治療を受けることができます。 どのエリアに湘南美容外科があるのかを紹介します。 診療時間は午前10時~午後7時までが基本となっていて、シミの治療は、男性・女性を問わず誰でも受けることができますが、女性専用のクリニックもあるので事前に電話で確認してから予約するようにしましょう。 そして、シミは年齢を感じさせてしまう残念なものなので少しでも薄くしたい。 消してしまいたいと思うもので、美容外科でその治療を受ける人も増えてきています。 今では、美容外科で行われるシミ取りは、特別なものではなく当たり前のように行うことのできる治療方法として確立されているものなので、シミが気になってきたなと思ったら是非挑戦してみてくださいね。

次の

名古屋の格安でシミ取りが出来るおすすめ美容外科8選|jobikai

シミ取りレーザー 名古屋 口コミ

もくじ• レーザートーニングとは レーザートーニングは シミ取りレーザーのひとつで、スペクトラ・ヘリオス・メドライトC6などの機器を使用し、微弱なレーザーを当てることで肌の深い層にあるメラニン色素を 刺激なくゆっくり減らしていく治療です。 肝斑を含むシミ治療に最適 肝斑、くすみ、シミ、毛穴の開きなどの症状改善に使用されますが、 レーザートーニングの最大の特徴は肝斑(かんぱん)の治療ができるということ。 もともと肝斑は、シミ取りレーザーで逆に悪化しまうことから内服薬治療が推奨されてきましたが、レーザートーニングは弱い出力で照射するため 肝斑を悪化させずに治療することが可能になりました。 レーザートーニングは、メラニン吸収の特性を持った1064nmの波長を使用して肝斑を含む各種のくすみなど皮膚表面の色調を改善する治療です。 周囲の組織にダメージを与えることなく肌全体の色調改善 美白効果 や肝斑の改善が期待できます。 引用:湘南美容クリニック(シミ取りレーザー/レーザートーニング) フォトシルクプラスやライムライトとどう違うの? シミやくすみ治療と言えばフォトシルクプラスやフォトフェイシャル、ライムライト、QスイッチYAGレーザーあたりが有名ですが、これらは以下のように使い分けられます。 【シミ取りレーザーの使い分け】• レーザートーニング、ピコレーザー:レーザー (肝斑、くすみ、シミ、そばかす等の改善)• QスイッチYAGレーザー:レーザー (ピンポイントのシミ、あざ、そばかす等の改善)• フォトシルクプラス、フォトフェイシャル、ライムライト:光治療 (くすみ、シミ、そばかす等の改善) レーザートーニングにも使用されるメドライトC6など機器は、QスイッチYAGレーザーのひとつ。 同じ機器を設定を変えて使い分けます。 ちなみにレーザートーニングの上位機種に位置づけされるピコレーザーは、薄い肝斑にも効果が出やすいとされています。 ピコはトーニングに比べてお高めなので、あとはお財布と相談ですね。 一番の違いは、「肝斑治療」ができるかどうか レーザーと光治療は、似ているようで実は別物。 肝斑に強い出力のレーザーや光治療は逆に悪化する可能性があり、「シミ」と「肝斑」は治療を分けて考える必要があります。 もし、治療目的が肝斑でなくシミやくすみということでしたら、フォトシルクプラスやQスイッチYAGレーザーの方が向いている場合もあります。 レーザーと光治療の決定的な違いとは? A. この2つが異なることで、治療できるシミの種類や術後の回復期間(ダウンタイム)も変わってきます。 引用: レーザートーニングの効果(Before・After写真あり) ここからはレーザートーニングの具体的な効果とBefore・After写真についてご紹介します。 レーザートーニングの効果【クリニックサイトより】• 毛穴の開き• くすみ、色素沈着• 炎症後色素沈着(時間が経ったもの) わたしが実際に受けて感じた効果 下記は、レーザーを10回受けたBefore・After写真(ノーメイク)です。 治療後に友人に会ったら「肌がツヤツヤしてる!何かした?」と聞かれた。 何となく肌が明るくなったような感じ。 人に「肌がキレイになった」と言われたのは6回目ぐらい。 レーザートーニングの口コミと体験談 結論から言うと、レーザートーニングは 回数を重ねないと目に見える効果は感じにくいなと思いました。 1回でも毛穴が目立たなくなったりハリ感が出たりなど肌の変化は感じますが、肝斑やくすみの改善目的で受けるのであれば、少なくとも4~6回以上は継続する必要があります。 また、肝斑やシミが薄すぎると逆にレーザーが反応しにくいため、治療に時間が掛かることも。 私は合計10回受けていますが、まだ完全には消えていません。 目的によってメニューを使い分けるのが効果的 個人的には、シミ取りレーザー・光治療は下記のように使い分けをしています。 レーザートーニング:肝斑・くすみの改善、ハリ感アップ• フォトシルクプラス:細かいシミ・くすみの改善、美白• 安さには理由がある!?レーザートーニング料金設定の裏事情 レーザートーニングを受けるときに気になるのがやっぱり料金。 複数のクリニックで受けて分かったのですが、レーザートーニングのショット数(照射数)はクリニックによってかなりバラつきがあります。 レーザートーニングの痛み・ダウンタイム・副作用 さて、ここからは私が実際に受けて感じたレーザートーニングの痛みやダウンタイムについて解説したいと思います。 施術中の痛みについて レーザートーニングを初めて受けたときは結構驚いたのですが、火花のようなパチパチとした刺激があります。 私は痛いというほどではありませんでしたが(むしろこの「レーザー受けてる感」がクセになる。 笑)、肌が敏感な方は少々痛みを感じるかもしれません。 ダウンタイム・副作用について レーザートーニングのダウンタイムや副作用はほとんどないとされていますが、稀に好転反応で細かいニキビ等ができることもあるようです。 私の場合は直後に肌の火照りを感じたぐらいで、その他のダウンタイムや副作用などは何も感じませんでした。 レーザートーニングの施術の流れ 施術の流れはクリニックによって異なると思うので、参考程度にご覧ください。 【1】洗顔・クレンジング 洗顔してメイクを落とします。 レーザーをより効果的に照射するため、洗顔後は何もつけずに待機します。 (ケミカルピーリングなどを併用して受ける場合は、レーザー照射前に行います) 【2】レーザー照射(約5~10分) 照射時間は部位やショット数によって異なります。 レーザーの照射中はパチパチと火花のような刺激がありますが、目は保護用アイキャップ(アイシールド)を付けるので、目に刺激を感じたりということありません。 【3】アイシング(冷却)、保護クリーム塗布 直後は赤みや熱感があるので、アイシングをして保護クリームを塗布してもらいます。 アイシングやクリーム塗布は、行うクリニックと行わないクリニックがありました。 (おそらく料金設定によって変わるのだと思います) 直後からメイクもOKとされていますが、私の場合はいつも少し赤みが出るので、マスク着用でそのまま帰宅することが多いです。 ただし気を付けたいのは肌を擦らないことと、照射後1~2週間は特にしっかりと紫外線対策をすること。 この辺りの注意点は施術後にスタッフさんが説明してくれるので心配ないかと思います。 レーザートーニングはこんな人におすすめ• 肝斑を治療したい• 肝斑やシミ、くすみなど複合的な悩みがある• 肌にハリ感が欲しい• 毛穴の開きを改善したい• ダウンタイムはないほうがいい• レーザー治療が初めて くま子の総評 総評としては、レーザートーニングはやや効果が穏やかですが、お気に入りメニューのひとつです。 肝斑を治療できるメニューは少ないので、そこに焦点を当てるとどうしても効果は穏やかになってしまうのかなと。 結論としては 「レーザートーニングは肝斑治療には最適だけど、それ以外のシミやくすみなら他の方法もあるよ」ということになります。 今後のシミ取り・美白治療予定 私の場合は レーザートーニングを10回受けて肝斑やくすみが改善されてきたので、しばらくはフォトシルクプラスで美白を、QスイッチYAGレーザーでピンポイントのシミ取りを受ける予定です。 シミの症状は、肝斑なのかシミ・そばかすなのかで治療方針が変わります。 特に肝斑は判断が難しいとされているので、まずは医師の診察を受けて、どの治療方法が適しているか教えてもらうと良いですね。

次の

湘南美容クリニックでシミ取りレーザーを受けてきたブログレポート!写真多め・経過報告アリ

シミ取りレーザー 名古屋 口コミ

シミ取り放題が1万円とかマジ!? シミ取り放題1万円という超激安価格の料金でシミなんか取れるわけないだろーと思いましたが、調べてみるとどうやら本当でした。 ただ、そのキャンペーンは何年も前のもので今はありません。 しかも、 安すぎる怪しいクリニックで、結構トラブルが出たという人も多かったようです。 シミ取り放題がおすすめの人は? シミ取りレーザーは シミの数 1個あたり〇〇円 とか大きさ 照射範囲 で料金が決まるクリニックがほとんど。 なので、顔の小さいシミだけとかなら料金も安いですが、 顔全体に大量にあるとか大きいシミがあるという人は料金的にもシミ取り放題の方がお得になります。 大手の美容クリニックではあまりやっている所は 少ないですが、この 「シミ取り放題」のプランがあるクリニックもちゃんとあります。 以下で シミ取り放題プランが安いクリニックを紹介しているので参考にしてみてください。 シミ取り放題プランあり!おすすめクリニック 最新のシミ取り「ピコレーザー」が安い! レジーナクリニックは今までシミ取りに使っていたレーザーより高機能で 痛みも弱くダウンタイムも少ないピコレーザーを採用したクリニック。 シミ取り放題の価格もなんと75,000円と破格! スポットのシミ取りも顔全体の美白にも対応しています。 顔のシミ取り以外にも 両手の甲、前腕、首、デコルテ、上背部などに分かれたプランあり。 短い照射時間でOKのピコレーザーならではの早い施術時間で人気。 コスパが良くてシミ取り治療の種類も豊富にあります。 ガチで安いしシミ取りの実績もトップだから安心。 さらに 全国にクリニックを展開しているので地方の方でも通う事ができます。 シミ取り放題の料金が高くてちょっと無理・・・という方はでのシミ取りも検討してみると良いかもしれません。 美白エステでも クリニックのシミ治療にある光フェイシャルという施術がうけられます。 中には光フェイシャルが合っていて1回で大きな効果があったという人もいます。 体験料金ならたった 1,000円でシミに強い光フェイシャルがうけられるので体験する価値はありです。 美白エステの効果や詳細は以下からチェックしてみてください。 今までのレーザー治療と違い 熱を発生させないで色素を破壊する事ができるのでカサブタにもなりにくいです。 また、一般的なレーザーと比べて、 痛みもかなり少なくなってダウンタイムも短いのがポイント。 料金も他のクリニックより安めなのでおすすめ。 クリニックで顔のシミ取りをする時の流れ 美容クリニックでシミをとってもらおうと考える方は多いでしょう。 「痛みがあるのでは?」「治療が長引いたらどうしよう」「どんな治療をするのか気になる」と言った不安を持つ方もいるのではないでしょうか。 そんな方に、美容クリニックで実際に行われるシミ治療のについてみてみてください。 まずはシミの種類を特定してからスタート シミには一般的なシミである老人性色素斑を始め、そばかすや肝斑など様々な種類があります。 種類によっては治療法が異なる場合もありますし、種類によっては皮膚がんの可能性も捨てきれません。 ですから美容クリニックでは、あなたのシミがどの種類のシミか見極めることからスタートするのです。 即効シミを取りたいならレーザー治療 美容クリニックで行われるシミ取りの、外科的療法代表と言えるでしょう。 メラニン色素だけに反応する光を使用し、正常な肌細胞にはダメージを与える確率を減らします。 まれに肌が荒れる人もいるようですが、レーザーを照射した後は 2~3日でひりひり感も止み、かさぶたも1週間ほどで取れると言われています。 かさぶたが取れた後の肌はピンク色をしており、新しい皮膚細胞が出現しているのです。 つまり シミが消えた状態と言えるんですね。 エステサロンでも光フェイシャルによるシミ対策をする場合がありますが、美容皮膚科で使用できる光の強さはエステサロンの比になりませんので、シミが取れると考えていいのです。 なお肝斑など特殊なシミの場合もレーザー治療が有効な場合があります。 レーザーの種類によって一点集中型か、広範囲に施術可能なタイプか変わります。 Qスイッチレーザー クリニックのシミ取り シミ・そばかす・肝斑治療など で一番よく使用されているレーザー。 薬の処方がメインのシミ取り治療になる場合も シミが軽度である、まだ様子を見てもいいと言う場合は 外用薬と内服薬から始める病院も多いです。 本人の強い意志がある場合は別ですが、ビタミンCやアルブチンをはじめ、外用薬ではハイドロキノンが処方されることもあります。 薬を使用し続けシミの経過観察をしながら、違う治療へ移行することもあります。 シミ取りレーザーをうけた後の経過は? よく勘違いしている人も多いけど、シミ取りレーザーはやった後にその場ですぐにポロっとキレイになるわけじゃありません。 かさぶたが取れるまでは 約1週間くらいはかかるので、ばれたくない人は、 コンシーラーとかマスクでしっかり隠したり、予定とかも考えて施術をうけるようにしましょう。 今は実はシミ取りをするチャンス! 外出自粛ムードの中、美容整形をする人がメチャメチャ増えています。 何故かというとコロナで会社がテレワークになってるから その間にシミ取りとか整形をしちゃおうって人が多いから 笑。 だから美容クリニックは実はかなり混んでいる所も多いです。 しかも今だと1日中マスクして生活していてもエチケットだから何も言われないし、例えばシミ取りのあとが完全にきれいになるまで マスクで隠し通す事もできるっていうわけ。 逆に今シミ取りする人が多くなるっていうのはちょっと意外でした。 予約をしてからクリニックへ行こう 美容皮膚科クリニックでシミ取りレーザー治療を希望する方は、 必ず予約をしてから来院しましょう。 クリニックによっては予約外の患者は受け付けていない場合があります。 問診票を記入したらカウンセリングや問診がありますので、担当者の指示に従って過ごすようにしてください。 また中には本人確認をするクリニックもありますので、免許証や健康保険証などを持参しましょう。 さらにクリニックの中には独自の治療法を展開しているところもあります。 あなたの家や職場から通いやすいクリニックを探し、カウンセリングだけでも受けてみてはいかがでしょうか。 シミ取りレーザーはみんな何故か行くのに慎重になる人多いけど、行ってみると 「こんな簡単ならもっと早くに行っておけば良かった~」ってほとんどの人が言います 笑.

次の