荒野行動 車 課金 いくら。 【荒野行動】ガチャを引く際は要注意!確立が闇すぎるぞ! 【KNIVES OUT】

【荒野行動】課金方法とメリットを解説!|ゲームエイト

荒野行動 車 課金 いくら

この記事では、 荒野行動のガチャは 単発と10連どっちがおすすめなのかについて解説していきます! 荒野行動は、スマートフォンで本格FPSが遊べるアプリゲームです。 スマホアプリには珍しく、お金を払うことで有利になるような要素は一切なく、シビアな実力ゲームになっています。 ルールは単純で、流行に乗ったバトルロワイヤル系のゲームです。 スマホながらもそのグラフィックのレベルはかなり高く、また、スマートフォンの3Dゲームにありがちな処理落ちもほとんどありません。 そんな荒野行動ですが、一応ガチャ要素が存在しています。 荒野行動のガチャ要素は見た目を変えるスキンが該当しており、「軍資」と呼ばれる箱をあけることでガチャを引くことができるのです。 そして、軍資の開け方には単発と10連の2種類があります。 はじめてアプリゲームをやるという人はいまいいちどちらを引けばいいのか困ってしまうのではないでしょうか。 そこで今回は、荒野行動のガチャは単発と10連どっちがおすすめなのかについて解説していきます! Contents• 荒野行動単発ガチャの特徴は? 荒野行動の単発ガチャ(軍資)は、どれを引くのかによって特徴が異なります。 最も一般的な「普通軍資」は銀貨7000、よいものがでやすい「高級軍資」ではダイヤ600個を使います。 もしそれぞれ「普通軍資勲章」「高級軍資勲章」を持っている場合は、そちらを優先して消費するようです。 ほかにも期間限定のスキンが登場する特別な名前の軍資がありますが、これは基本的に課金でしか入手できないのであまり気にしないでいいでしょう。 無課金でガチャを引くときは、大体「高級軍資」を引くことになります。 この高級軍資ガチャですが、ダイヤ600個というのはそれなりの数です。 「高級」というだけありそれなりにレアリティの高いものが入手できますが、効率はそれほどよくありません。 ゲームでよい成績を出せたときの景気づけや、ちょっと気分を変えたいときに引くくらいでしょうか。 ただ、10連と比較した際、「好きなものが当たった時点で辞められる」という点は評価できる点です。 特に荒野行動は、自分の狙ったスキンを引くことに大きな意味があるので、単発でガチャを引くことによって、ダイヤの消費を抑えることができるでしょう。 それでは次に、荒野行動における10連ガチャの特徴について見ていきましょう! 荒野行動10連ガチャの特徴は? 他のゲームは無料ガチャであっても10連ガチャに特徴と利点があったりするのですが、荒野行動に関してはそんなものはありません。 よって、高級軍資、普通軍資に限っては10連ガチャの特徴は「時間を節約できるだけ」だといっていいでしょう。 しかしながら、これはあくまでも無課金ガチャに限った話です。 先述したように、荒野行動には課金ガチャがあり、ここから期間限定のスキンアイテムがたくさん出現します。 こうしたスキンアイテムは非常に貴重で、周囲からもうらやましがられることから「ぜひ入手したい」と考えている人も多いでしょう。 そして、この課金10連ガチャにはなんと 1回分お得になるという特典がついてきます。 1回分が何円分になるのかはどのガチャなのかで異なりますが、いずれにしても数百円分はお得になります。 荒野行動は目玉アイテムが出ないことで有名なので、ちょっとでも安い出費でガチャを引きたい方は10連ガチャを引いたほうがいいかもしれませんね。 では、これらの特徴を考えたうえで、荒野行動においては単発と10連、どっちを引くのがおすすめなのでしょうか? 荒野行動のガチャは単発と10連どっちがおすすめ? 無課金でガチャを引くのであれば、どちらを引いてもあまり変わりません。 自分の資金とテンションに任せてガチャを引くといいでしょう。 溜めて一気にやりたい人、ちょっとずつ開けたい人両方がいると思いますので、自分の趣味にあわせて選びましょう。 しかし、課金ガチャであれば話は違ってきます。 課金ガチャは10連を行うことによって割引がなされるので、課金ガチャをするのであれば 10連をするほかないでしょう。 リアルマネーを温存することができるので、その点においては非常に嬉しい点ではないでしょうか。 特に「出るまで回す」と考えている場合は、必ず割引済みの10連ガチャを引きたいところですね。 まとめ 今回は、荒野行動のガチャは単発と10連どっちがおすすめなのかについて解説しました。 荒野行動のガチャは、無課金ガチャであれば単発であれ10連であれ、何の代わりもありません。 自分の気持ちやテンションに任せて、どちらを引くのか決めましょう。 しかし、課金ガチャは10連ガチャを行うことによって、1回分(数百円分)得をすることができるのでおすすめです。 課金ガチャを引く際は、できる限り10連ガチャを引きたいところですね。 しかも、無課金の場合だとお目当ての武器をゲットするまでに何度もガチャを引かないといけないので、金券があっという間になくなってしまうことでしょう・・・。 そこで、ここまで読んでくれたあなたには特別に金券を無課金のまま大量にゲットできる裏ワザを期間限定で公開します!.

次の

荒野行動 課金して10連ガチャ引いてみた結果は!?車両スキンのS1フェラーリは!?

荒野行動 車 課金 いくら

おすすめの記事 金券の値段 1金券あたり2円 金券の購入最低額は60金券になっています。 120円で購入できるので1金券あたり2円です。 金券配布 無料で金券をゲットしよう 荒野行動では、イベントや補填で金券が配布されることがあります。 2周年イベントの際には、最大5000金券配布されました。 この機会を逃さないようにしましょう!• 金券お得な使い道 スキンの購入に使う 金券はショップで衣装や武器、飛行グッズなどスキンを購入する際に必要です。 ただし、全ての衣装が金券で購入できるわけではないため注意しましょう。 アイテムの購入に使う 金券はショップの「お宝」からアイテムを購入する際に必要です。 金券では改名カードやルームカード、シーズン戦績リセット札など購入することができます。 ガチャを引くのに使える 金券は「専属ガチャ」「栄光物資」などのガチャを引く際に使えます。 ただし、ショップでスキンを購入するのとは違い、目当ての物がでない可能性があるため注意しましょう。 バトルパスランクを上げるのに使える 金券を使い、バトルパスのランクを上げることが可能です。 ランクを1上げるには、100金券が必要になりますが、高速でランクを上げることができます。 ダイヤと交換できる 金券はダイヤと変換可能です。 金券1個につき、ダイヤ10個と交換できます。 アイテムの贈呈に使う 衣装セットは贈呈で相手に送ることができます。 贈呈で送ることができる衣装は、課金アイテムのみとなっているため贈呈をするには金券が必要です。 贈呈の詳しいやり方は、下記リンクの記事と合わせて参考にしてください。 金券割引券の入手方法 贈物値が溜まると交換屋で、金券割引券を入手することができます。 最大で700金券割引できるチケットがあるので、交換できる方は交換しましょう! 交換方法については以下の記事を参照にしてください。 金券あげるには 金券の入手方法は、現状課金だけです。 そのため、欲しいアイテムに金券が必要な場合は、課金をして金券を購入する必要があります。 金券をあげる機能は現段階では実装されていません。 関連情報 始める前に確認! ゲームシステム 戦闘に役立つ知識 アイテム 金券の集め方と使い道 - おすすめ情報 引継ぎ・システム 掲示板• 最新情報 最新イベント情報• ガチャシミュレーター• 最新スキン情報• 大会情報• ランキング• レジャー攻略• お役立ち情報 始める前に確認!• ゲームシステム• 初心者向け・基本操作• アイテム関連• 引き継ぎ・システム• アタッチメント• スキン• マップ•

次の

荒野行動のチケットの入手方法

荒野行動 車 課金 いくら

はじめに荒野行動の精鋭レベル9、レベル10の特権の概要にについて解説していきます。 そもそも荒野行動の精鋭レベル9、レベル10などは荒野行動内の課金システムに対してどのぐらい課金をしたか、自身の課金度合いのレベルと言っても間違いはありません。 精鋭レベルはレベル1〜レベル10まであり、精鋭レベル10が最高位でその特権も優れています。 バトルパスにおける課金の優遇、課金で獲得できるトレーニング勲章やその勲章の使い道などもしっかりと設定してあり、フォントなどといった細かい部分や豪華な報酬やボーナスも約束されています。 荒野行動の課金に関してですが、課金したから強い武器が手に入るとか、キャラクターの能力が高くなるといったことは例外をのぞいてありません、荒野行動中に有利になるといったことがないので、 初心者も経験者も試合が始まれば平等ということになります。 あくまで例外を除いてということなので、荒野行動の課金システムはスキンなどの見た目的に荒野行動ユーザーを満足させるためにあるシステムと言っても間違いではありません。 例外とは、車両スキンにおいて特定のスキンを手に入れると、荒野行動中にそのスキンの対応した車両に乗った際にデザインが変わり、かつ車両の性能が上がるといったものが存在します。 課金で性能差が出てくる唯一の部分です。 金券の一枚あたりの金額を表にしたものです。 +おまけの金券の枚数も含めて計算してます。 課金金額 円 金券枚数 枚 金券1枚の金額 円 120 60 2 370 185 おまけ+5枚 2 610 305 おまけ+5枚 2 1,220 690 おまけ+10枚 1. 7681 2,440 1,345 おまけ+65枚 1. 8141 3,680 2,085 おまけ+105枚 1. 7649 4,900 2,776 おまけ+196枚 1. 7651 10,000 5,695 おまけ+415枚 1. 7559 このように金券1枚あたりの金額で比べると、 10,000円の 1. 若干ではありますが課金金額にも差があり、より効率的に課金する方法はあるようです。

次の