ワーフリ 回復。 ワーフリ編成供養所

【ワーフリ】超級に挑戦する前に……|ワーフリLabo.

ワーフリ 回復

Contents• 最低限の条件として• メインキャラを全て有利属性で編成している• 参戦者回復キャラを1人以上編成している 以上を満たした編成が3人集まれば、基本的にはクリアできると思います。 逆に、これを満たしていない状態でのクリアはかなり難しくなると考えておいてください。 強い編成の見た目だけマネしていても、 中身が育っていないと簡単に全滅します。 実際には、Lv70程度であったり、マナボードのスキル・アビリティ3の最後の方を解放していなくてもクリアは可能ですが、その分 安定感が落ちるので注意しましょう。 メインキャラが全て有利属性で編成している 高い攻撃力を持つ超級ボスですが、有利でない属性の場合、 被ダメージが約2倍になります。 さらに、次で説明する回復のボーナスも付きにくいため、基本的に 回復が追いつかなくなります。 また、与ダメージも有利属性は 1. 5倍のボーナスが付きますが、非有利属性ではこのボーナスも付きません。 参戦者回復キャラを1人以上編成している 回復キャラは、主に下の3種類に分類されます。 単体回復• パーティ回復• 参戦者回復 また、同じ属性など特定の対象には回復効果が 1. 5倍されるので、できるだけメインキャラと相性の良い回復キャラを使用するのが有効です。 単体回復 キャラ1人を回復します。 パーティ回復 自身のパーティメンバー3人を回復します。 再生系の効果の多くも、ここに属しています。 参戦者回復 自身のパーティメンバー3人と マルチバトルであれば自身以外のパーティメンバーも全員回復します。 パーティ回復と似ていますが、パーティ回復は3人、 参戦者回復は最大9人を回復するため、 全くの別物です。 また、パーティ回復で自分が大丈夫でも、 他の参戦者が全滅する危険性があります。 ワーフリのマルチは参戦者が3名しかいないので、2名に減ると 負担が1. 5倍に跳ね上がり、攻略が一気に厳しくなります。 安定した攻略のためにも、参戦者回復を使用するようにしましょう。 これでも失敗する場合は……• 自分以外の参戦者の編成が最低限の条件を満たしていなかった• ボス毎のギミックに対応できていなかった ゴーレムの場合、攻撃バフと爆弾処理など• 運が悪かった レシタールの竜巻、エギルのロックオン攻撃など などなど、何が原因か調べてみてください。 ボスによっては、ギミックへの対応が無いと攻略が難しくなったり、運悪く特定の攻撃にハマってしまうと、パーティが簡単に壊滅することもあります。 ボスごとの行動パターンやギミックは各ボスごとに解説するので、そちらを参考にしてみてください。 また、ボスに挑戦する前に自分以外のパーティを確認して、不足しているパーツがあれば補ってあげることも、安定した攻略には重要です。 この場合、火力を落とすことになり、普段より貢献度やクリアタイムが落ちてしまうことがありますが、クリアできずにリタイアするよりはマシなので、野良でやる以上は仕方ないと考えておきましょう。

次の

ゴーレム超級を本気で攻略!|ワーフリLabo.

ワーフリ 回復

超級アドミニスターの武器、を活用する思想で組まれた編成です。 のスキル発動時にコンボ数+8があるため、以前の「パワフリ撃てない」問題がだいぶ改善されています。 そこで、パワフリ型にしようとしたときに一番相性がいい(と思った)のがエクリールというところで、あとは適当に組んでみました。 キーラとかペコリーヌとか…。 そのため、リーブラムしか他に選択肢がないです。 ラーゼルト及びリーブラム、いずれも未所持の場合はインサニティを別な装備に変えてください。 未所持であれば光染めしないほうがいいです。 基本的には傲慢の書+棺桶復帰キャラでの編成となっています。 キーキャラはファルチェで、このキャラのスキル打点で戦う形になります。 ユとしてノーセルが採用されているのは、ノーセルのスキル発動時、敵の周りをぐるぐる回る動きをするため、ファルチェのスキルがそのまま連続ヒットする点にあります。 したがって、その場で止まってくれるスキル持ちがいれば代用可能なのですが、闇のほかキャラでその場に止まってくれるキャラが(編成制限では)いませんでした。 過去イベントだとラヴやクォーツァーなどがスキル使用時にその場に留まるキャラではあります。 についてはほっといても勝手にダメージを受けると思いますので、ファルチェが先行して棺桶に入るようになればベストです。 どうしてもセルルの回復が気になってしまう人はセルルを外してみてください。 urakishi 暴食の槍の効果を活かす想定の貫通直接攻撃型です。 イベントのアークガーディアンと発想はほぼ同じですが、開幕にサイレンスがないため、スキルゲージのブーストとしてクォーツァーを採用しています。 クォーツァーがない場合はファルチェかジャリルで開幕100%キャラを1キャラ採用するとよいと思います。 これによりカーラと50%スキルゲージがずれたキャラを配置することで貫通を順番に発動させる想定となります。 マリアンネが入っていますが、直接攻撃型といいつつもオリヴィエのスキルダメージもそこそこ高いので、スキルダメージを補う形で採用しています。 マップの性質上、アドミニスターが上部に張り付いていて、貫通しても往復でダメージを出しづらいため、直接攻撃のメリットは開幕のバリアモード時に序盤から削っていける点で、一気に削るのは少し不向きに感じました。 編成パーツとしては 必須級:カーラ 出来ればいてほしい:オリヴィエ、ヴェロン、クォーツァー、 枠が足りない場合に優先されるキャラ:メリル、ノーセル、モルミア 後は適当に貫通持ちのキャラを詰め込めばよいかと思います。 (暴食の槍の補正が大きいので、キャラの差は大きな差にならない) urakishi ベルセティア編成とほとんど発想は同じですが、背水ギミックを外した形になります。 セルルで気持ち程度回復を補っていますが、セルル自体もスキルダメージを上げてくれるキャラであるため採用されています。 (参戦者次第ですが。 ) キャルにはイベント武器ののアビリティソウルをつけるようにしてください。 これで、だいたい後半になるころにはスキルダメージ補正が500%を超えているかと思います。 ベルセティア編成と発想は同じですが、手持ちの中からキャルの攻撃力、スキルダメージを上げられるキャラを選択してください。 相性のいいキャラ ラヴ、モルミア、マリアンネ、セルル、、アンディ、クォーツアー 相性のいいユキャラ ヴェロン、オリヴィエ、ラヴ urakishi.

次の

ヒマナンのワーフリブログ

ワーフリ 回復

リセマラの効率的なやり方• ストアでアプリをインストール• 体験版を遊んだかで【遊んだ】を選択• シナリオをスキップするかで【スキップする】を選択• 無料単発ガチャを引く 星4以上確定• ガチャTOPに戻り星4アリサと星導石を獲得• 闇属性ガチャで10連を引く• 計11回で星5キャラを2体以上引けなければタイトル画面に戻る• に戻る 闇属性ガチャがおすすめ ワーフリのリセマラは、キャラのみが排出される【闇属性ピックアップガチャ】で行うのがおすすめです。 キャラが充実しないことには装備も活かせないため、リセマラで装備ガチャを引く必要はありません。 プリコネキャラの寸評 ペコリーヌ 自己強化に特化した渾身キャラです。 キャル スキルダメージに特化したキャラです。 全体攻撃スキルは特殊効果が無い分ウェイトも重くなく、武器と編成次第で超強力な砲台になれます。 コッコロ サポートに特化したキャラです。 スキルのスピードアップ効果は、手数が増えてスキルチャージ速度も上がるため非常に強力です。 パーティの軸となるAランク以上のキャラが1体は欲しいところですが、B~Cランクの同属性キャラを2体引けた場合は、リーダー効果の活かし易さから妥協してリセマラ終了でも良いでしょう。 好きなキャラで始めるのも良し ワーフリには大人気RPGグラブルやプリコネなどの人気キャラクターも参戦しているため、好きなキャラや見た目が気に入ったキャラを引き当てたらリセマラ終了でも良いでしょう。 ゲーム内の強さを追い求めて疲弊するタイプのユーザーは、趣味に走ったチーム編成でゆるく楽しんだ方がワーフリを長く続けられるかも知れません。 リセマラ終了後の進め方 リセマラ終了後はクエストを進めながら、キャラの強化やミッションを消化して行きましょう。 ワーフリはクエストを進めることで様々なコンテンツが解放されて行きます。 詳しくは初心者攻略記事にまとめているため、ワーフリを楽しむ参考にしてください。 アプリ紹介と動画もよろしく.

次の