年末挨拶メール。 先方が「おっ」と目を引く、年末の挨拶メールの書き方・注意点:社内・社外・取引先向け

年末のご挨拶メール(社外向け)のポイント!(例文あり)

年末挨拶メール

はじめに 皆さんも年末になると、顧客や取引先など、社外の方に年末のご挨拶メールを送る機会があると思います。 また、実際に会って、年末のご挨拶をすることも多いと思いますが、お世話になった社外の方への年末のご挨拶メールは、ビジネスにおいては不可欠です。 そこで、今回は、社外の方に向けた「年末のご挨拶メール」のポイントについて説明します。 年末のご挨拶メール(社外向け)のポイント! 社外向けの「年末のご挨拶メール」を書く際のポイントは、大きくは以下の3点です。 ・メール件名 ・メール本文 ・メールを送るタイミング 次からそれぞれのポイントについて説明します。 年末のご挨拶メール「件名」のポイント! 社外向けの「年末のご挨拶メール」の一つ目のポイントは「 メール件名」です。 年末のご挨拶メールにおける「件名」は、 シンプルで分かりやすい「件名」にすることがポイントとなります。 年末のご挨拶メール「本文」のポイント! 社外向けの「年末のご挨拶メール」の二つ目のポイントは「 メール本文」です。 年末のご挨拶メールにおける「本文」は、年末で忙しく、かつ、数多くメールを受信するであろう相手を考慮し、 長文は避けて用件を簡潔に記載することがポイントとなります。 また、年末のご挨拶メールには、自分の会社の 年末年始の営業予定などを入れることもポイントとなります。 年末のご挨拶メールを送るタイミング! 社外向けの「年末のご挨拶メール」の三つ目のポイントは「 メールを送るタイミング」です。 年末のご挨拶メールを送るタイミングは、 年内最後の出社日より前に送ることがポイントとなります。 その理由は、年内最後の出社日は、相手側も何かと忙しいことと、ぎりぎりに送ってしまうと、せっかく送った年末のご挨拶メールを読んでもらえないという可能性もあるため、 遅くても年内最後の出社日の2日~3日前には送っておくことをおすすめします。 そういう意味では、クリスマス頃からメールを出し始めるのが良いです。 また、可能であれば、 事前に相手の方の年内最後の出社日を確認しておくことにより、確実に年末のご挨拶メールを送ることができます。 ちなみに、 2020年については、12月29日(火)前後が仕事納めという方がほとんどだと思いますが、年末のご挨拶メールの送受信としては12月25日~12月29日(特に12月28日)がピークになると思われます。 年末のご挨拶メールの「例文」! 上記で説明した年末のご挨拶メールのポイントを踏まえて、下記に社外向けの年末のご挨拶メールの例文を記載します。 本年は大変お世話になりました。 本年は佐藤様のご支援により、円滑にプロジェクトを進めることができ大変感謝しております。 また、格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。 なお、弊社の年内の営業は12月29日までとなり、新年は1月4日から営業開始となります。 来年も本年同様のご愛顧をお願い申し上げます。 どうぞ良いお年をお迎えください。 このように、シンプルで分かりやすい「件名」、長文を避けて用件を簡潔に記載した「本文」にすることがポイントです。 それは、年末のご挨拶メールは、同じような内容を色んな社外の方にまとめて送ることが多いと思います。 そのため、 宛先、件名、本文の内容を間違わないように!注意が必要です。 最後に 年末の後に、すぐに年始が始まりますが、あくまでも年末のご挨拶メールと年始のご挨拶メールは切り離して、重要な顧客や取引先、お世話になった社外の方には年末のご挨拶メールを出しておくことをおすすめします。

次の

年末挨拶 メール》ビジネス・返信・社内・社外・上司・取引先・文/友達/件名/英語

年末挨拶メール

ありがとうございます。 しかし、普段の仕事では単純なミスが多く、振り返れば、やり直しの指示を頂いてばかりの一年でした。 来年はそうしたミスの回数を減らすため、細心の注意を払って業務を行っていく所存ですので、引き続きご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。 それでは良いお年をお迎えください。 早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。 本年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。 来年も更なるサービス向上を目指し、より一層の努力をしてまいりますので、より一層のご支援を賜りますよう、弊社一同心よりお願い申し上げます。 尚、当社の年末年始の営業予定は下記の通りとなっております。 来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、歳末のご挨拶とさせて頂きます。 どうぞ良いお年をお迎えください。 新年もよろしくお願いいたします。 その際には何かとお時間を取ってご相談に乗って頂き、誠にありがとうございました。 現在は先生にご指導いただいたことを活かし、日々の業務に向き合っております。 とは言え、少しは慣れたもののまだまだ社会生活で迷うことや分からないことも多いので、今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。 時節柄、ご多忙のことと存じます。 お身体にお気をつけ、良き新年をお迎えください。 さて、ここまで年末の挨拶メールへの送り方を見てきましたが、逆に誰かから年末の挨拶メールを受け取った場合の返信について、取り上げてみましょう。 まず、ビジネスにおけるメールの返信は当日中、遅くとも翌日までが期限です。 やむを得ず、メールを見るまでに時間が掛かってしまった場合には、「返信が遅くなってしまいまして、誠に申し訳ございません」など、お詫びのメッセージを入れておくのが基本です。 年末の挨拶メールも、たいていは最終営業日の数日前に届きますので、このルールに従って返信すればOKです。 返信内容は、最初に挨拶メールを受け取った事への御礼を述べる以外は、通常の年末のメールと同じで構いません。 御礼だけでは片手落ちですから、自社の休業情報などもきちんと伝えるようにしましょう。 この度はご丁寧に年末のご挨拶を頂き、ありがとうございました。 来年も更なるサービスの向上を目指して、これまで以上の努力をしてまいりますので、より一層のご支援を賜りますよう、弊社一同心よりお願い申し上げます。 尚、当社の年末年始の営業予定は下記の通りとなっております。 来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、歳末のご挨拶とさせて頂きます。 どうぞ良いお年をお迎えください。 新年も引き続きよろしくお願いいたします。 年末の挨拶メールは、基本的に相手を訪問する手間を避けるために送るので、通常は送った相手をわざわざ訪問することはありません。 逆に訪問をするのであれば、そこで直接挨拶をすれば良いわけで、やはりメールを送る必要はなくなります。 しかし、年末は、1年の御礼の挨拶にかこつけて、普段あまり行くキッカケのない取引先に行くチャンスでもあります。 もちろん、取引先への挨拶は直接訪問するのが一番ですから、伺うことに問題はありません。 とは言え、普段から顔を出している相手であれば、そのついでに挨拶をすればいいのですが、そうでない場合は、あらかじめアポイントをとってから訪問するのがマナーです。 また忙しい年末ですから、長居は先方に対して失礼です。 メールで希望する日付と時間帯を複数上げて選んで貰い、所要時間も伝えておくようにしましょう。 来年も更なるサービスの向上を目指して、これまで以上の努力をしてまいりますので、より一層のご支援を賜りますよう、弊社一同心よりお願い申し上げます。 尚、当社の年末年始の営業予定は下記の通りとなっております。 年末の挨拶メールの結び.

次の

年末の挨拶・年始の挨拶

年末挨拶メール

「挨拶状」は、お知らせや通知などの目的で用いられるほか、相手への敬意を表わしたりお世話になったお礼を述べたりする場合や、新しい関係を結ぶ時に、自己紹介やよろしくお願いしますという気持ちを表わしたり、季節の変わり目などに相手の健康を気づかう言葉などを述べたりします。 本来は手紙やハガキ、あるいはメッセージカードなどを用いるのが正式なマナーですが、経費のかからない通信手段としてメールが利用されるケースもあるようです。 このページでは、すぐに使える挨拶メールの無料文例をご紹介しています。 なお、 メールで挨拶文を送る行為はあくまでも略式となりますので、目上の相手に対してはきちんと挨拶状を出すようにしましょう。 また、業務に関わる挨拶メールはOKですが、職場によっては、私用の挨拶メール送信を禁止しているところもあります。 ご利用の際には職場の服務規程にも従うようにして下さい。 メールを使うときの基本(つづき) ポイント 概要 (3)背景なども使える ふだんの味気ないメールに一工夫しても良いでしょう。 例えば、季節感のある画像の背景をメールに取り込む、など。 ) (4)署名(sign)の機能を活用し、文末には差出し人の連絡先やメールアドレスを明記する。 いつも使っている署名欄にプラスして、「休暇中の連絡先」「退職後の連絡先」「緊急連絡先」「自宅の住所や連絡先」を明記するなど、挨拶メールの用途に応じて、署名部分を少し工夫して作ってみてはいかがでしょうか? [署名の部分の例] 機種依存文字は使わないほうが無難です。 000-000-0000 …………………… 3. 機種に依存する文字は使わない (1)機種依存文字は使わないようにする。 機種依存文字は、一部の文字が文字化けします。 こうした文字は使わないようにします。 使わない方が良いでしょう。 また、例えばNTTドコモ、au、ソフトバンクといった、会社が異なる携帯電話・スマホの間でメールをやり取りする場合、全く同じ絵文字でなく、それに該当する絵に自動的に変換されます。 もう少しわかりやすくいうと、例えば笑顔のマークを送信した場合、NTTドコモ、au、ソフトバンクのそれぞれの携帯電話・スマートフォンから送信されたメールで表示される笑顔の絵文字は、会社ごとに少しずつ顔つきが異なるということです。 例えば太陽のマークの絵文字場合、会社によって太陽に顔が書かれていたり、輪郭(縁取り)があったりします。 なお、携帯電話どうしであっても、相手が使っている機種や、契約している会社ごとに、対応可能な絵文字が異なります。 もし、対応する絵文字がない場合には、やはり文字化けしてしまいます。 相手の機種や契約会社が不明の場合は、凝った絵文字は使用しない方が無難です。 その他 上記以外に、メールの特性として下記を頭に入れて使いましょう。 (1)予期しないトラブルによって、先方に届かないこともある 最近はトラブルがずいぶん減りましたが、落雷や停電、プロバイダーのトラブル、サーバーのトラブル、通信回線のトラブルなどにより、メールが相手方に届かないこともあります。 携帯メールの場合は、例えば地震などの災害時や、大晦日など、通信が集中すると「通信制限」がかかることがあります。 こちらが送信してから先方が受信するまでに、いつもよりも時間がかかる可能性があることを頭に入れておいて下さい。 (2)セキュリティー面では、万全でない 情報が100%安全にやりとりできるとは思わないで使って下さい。 機密情報のやりとりには不向きです。 (3)ウイルス対策を行う ウイルスに感染しているパソコンからメールを送信すると、先方にもウイルスが感染してしまう可能性があります。 お互いの安全のために、適宜ウイルス対策を行いましょう。 (4) 同じメールを複数の宛先に送信するときは細心の注意を払う 雛形となる挨拶文章をひとつを作って複数の相手に同じ内容のメールを送信する方もいらっしゃると思います。 一度にたくさんの相手に送ることができる便利さがメールの長所でもありますが、宛先を入力するときには、CCと、BCCの使い分けに気をつけましょう。 事務局にも時々CCのメールが誤って届く時があります。 ビジネスメールのマナーについては、こちらのページでご説明しています。 (ただし、メールはあくまでも略式ですので目上の人あてにはできるだけハガキや手紙で挨拶状を送るようにしてください。 また、 社外の相手に使う場合には相手との間柄を良く考えてご利用下さい。 メールの場合には、文章が長くなり過ぎないように適当な長さのところで改行を入れると読みやすくなります。 [プライベートと仕事用のアドレスを持っている場合の使い分け例] ・退職の挨拶メールの場合、今後も、相手との関係を続けたい場合には個人用アドレスで送信。 ・その他に、職場のアドレスで送り、休暇中の連絡先として携帯電話のメールアドレスや個人用アドレスを明記するなど。 挨拶のメールが用いられるケース 概要 1. 転勤や異動の挨拶メール 親しい相手や、挨拶状を出すのは少し大袈裟になってしまうような相手には挨拶メールで用件を伝えることもあります。 [] ・同期入社の友人に ・同じ社内の知人、同僚に 2. 休暇の挨拶メール 気軽に送りたい内容は挨拶メールで用件を伝えることもあります。 ・夏休みを取得する際に、取引先の担当者に[] ・育児休暇取得のときに、社内の友人に[] 3. 退職の挨拶メール 親しい相手や、挨拶状を出すのは少し大袈裟になってしまうような相手には挨拶メールで用件を伝えることもあります。 [] ・短期間のアルバイトやパートタイマーの仕事でお世話になった職場の同僚あてに ・契約期間満了などの理由で 4. 父兄・保護者同士の挨拶メール 幼稚園や、小学校などで、保護者間の連絡をメールで行うこともあります。 また、学習塾などで、通知・連絡内容をメールで送ることもあります。 [] 5. 季節の挨拶メール 暑中見舞い、残暑見舞い、寒中見舞いの代わりとして送る「季節の挨拶メール」があります。 その他、年賀状の代わりに年賀状メールを送ったりすることもあります。 ・季節の挨拶[] ・年末年始の挨拶 [] 6. ねぎらいやお礼を含めた挨拶メール 書面や電話では大げさになる用件を伝えたい場合、メールなら相手の時間を邪魔せずに用件を伝えられるメリットがあります。 ある程度親しい間柄という前提で作りました。 自由にアレンジしてお使い下さい。 (ただし、メールはあくまでも略式ですので目上の人あてにはできるだけハガキや手紙で挨拶状を送るようにしてください。 また、社外の相手に使う場合には 相手との間柄を良く考えてご利用下さい。 文章が長くなり過ぎないように、適当な長さのところで改行を入れると読みやすくなります。 ・退職後も、相手との関係を続けたい場合には個人用アドレス ・退職にあたりお礼の言葉は伝えたいが、今後は特におつきあいを続ける必要はないという場合には職場のアドレス ・その他に、職場のアドレスで送り、退職後の連絡先として個人用アドレスを明記するなど。

次の