ドコモ メール へ の アクセス 制限。 ドコモメールのセキュリティについて

ドコモを装ったフィッシングSMSメール、不正アクセス、不正ログインについての対策のまとめ(2019/7/21 21:25)

ドコモ メール へ の アクセス 制限

ご利用にはdアカウントの設定が必要です。 詳細はをご確認ください。 サービスのポイント こんなお困り事もドコモメール(ブラウザ版)で解決できます! 事前設定(dアカウントの発行と利用設定の有効化) ドコモメールサービスを、ドコモメールアプリ以外の環境でご利用いただく場合、dアカウント利用設定を行う必要があります。 ご利用にあたっての手順は下記のとおりです。 iPhone、iPadなどのサードパーティーメールソフト、ドコモメールブラウザ版、パソコンでドコモメールを利用している方は、Step1、2は完了しています。 事前設定のながれ 設定内容の詳細は、タイトルの「開く」ボタンを押下しご確認ください。 2015夏モデル以降に発売されたドコモスマートフォンでは生体認証をご利用になれます。 対応機種についてはをご覧ください。 Mac OS X:10. 10/10.

次の

ドコモメールで海外からアクセス検知のSMSが届いた場合

ドコモ メール へ の アクセス 制限

POINTサービスのポイント ・ カスタマイズであんしん お子さまの成長にあわせて、アクセスできるサイトやカテゴリをカスタマイズすることができます。 ・ パスワード管理であんしん カスタマイズの設定には「リミットパスワード」が必要なため、お子さまが設定内容を変更する心配はありません。 ・ 機種にあったサービスであんしん ご利用の機種により必要なサービスが異なります。 サービスの表 ご利用の機種 サービス名 スマートフォン・ドコモケータイ(spモード)• ドコモケータイ(iモード)• お知らせ フィルタリングサービス不要申出書について 2011年10月11日より、青少年のお客さまに携帯電話をよりあんしんして、安全にご利用いただけるよう、「フィルタリングサービス不要申出書」を新設し、お客さまに提出いただく運用を開始します。 「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」の施行について 2009年4月1日より「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」が施行されたことにともない、未成年の方がiモードを利用する場合、原則として「アクセス制限サービス」(フィルタリングサービス)をお申込みいただいております。 学齢別4つの推奨コースのご案内 お子さまの携帯電話(ケータイ)利用について、学齢ごと(小学生低学年・小学生高学年・中学生・高校生)の主な利用目的に合わせて4つのコースに分け、オススメの利用方法や設定・サービスなどをまとめてご紹介しております。 推奨コースを目安とし、お子さまの状況やルールに合わせて機能や設定を選びましょう。 アクセス制限サービス(フィルタリングサービス)のPRについて ドコモは、社団法人電気通信事業者協会とともに「フィルタリングサービス」の認知拡大を目的とした取組みに参画しています。 詳細情報•

次の

電話とメールだけ

ドコモ メール へ の アクセス 制限

キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の 頭金0円で断然お得!• > 読了時間:約 2 分 月々の利用料金を安くする事が出来るは近年急速にシェアを拡大して来ました。 初めから格安SIMを選ぶ方もいるかもしれませんが、キャリアにしかないメリットがある事も忘れてはなりません。 ここでは大手キャリアの1つドコモのサービスである「ドコモメール」についてご紹介しています。 特にこれからスマートフォンを契約する方であれば、キャリアを選ぶ参考材料にもなるはずです。 既に格安SIMを契約している方も含めて是非チェックしてみてはいかがでしょうか。 ドコモメールの基本サービス 画像引用元: その名の通り、ドコモメールはドコモの代表的なキャリアメールです。 ドコモはこれまでユーザー向けに提供していた「spモードメール」を2018年4月23日に終了しました。 このためキャリアメールは実質的にドコモメール一択となっています。 どちらも月額 324円(税込)の「spモード」を契約していれば利用出来るサービスですが、マルチデバイスに対応するなど使いやすくなっているのは見逃せません。 ちなみに「spモード」とともに「ドコモ回線の契約」も条件に含まれていますので、基本的に本サービスはドコモ回線契約者専用となっています。 ドコモメールの利用条件• ドコモ回線の契約• spモード月額324円(税込)の契約 ドコモメールアプリで管理 ドコモメールは「spモード」を契約していれば誰でも利用する事が出来ますが、実際に使うためには各種設定を行う必要があります。 Android端末の場合、専用に用意されている「ドコモメール」アプリをインストールする事で利用設定が行えます。 一方のiPhone・iPadの場合は初めからインストールされているメールソフトを利用する事で設定可能です。 この時点で既にお気づきかもしれませんが、 ドコモメールを利用するのに必ずしも「ドコモメール」アプリを使う必要性はありません。 メールをクラウド上で管理するIMAPに対応していれば利用出来ますので、Gmailなどでもドコモメールを使う事が出来るのです。 どちらにしてもドコモショップなどを利用する場合、店員が初期設定なども行ってくれるはずです。 詳しい設定方法については下記でもご紹介しています。 メッセージでお得情報を受信 画像引用元: ドコモメールの作成画面や閲覧画面などはspモードメールから刷新されており、より使いやすくなっているのが特徴的。 また、ガラケーで利用していたような絵文字やデコメも使えるようになっています。 添付ファイルなどもタブで選べるようになっていますから、スマートフォンに慣れていない方でもスムーズに利用する事が出来るはずです。 更にspモードメールから続く独自のサービスとしてメッセージRやメッセージSも提供されています。 メッセージSとメッセージFでは各企業が提供するクーポンやお得情報、メッセージRにはドコモからのお知らせメールなどが届きます。 通常のメールフォルダとは別に届きますので、メールが多い方でも活用しやすいのではないでしょうか。 メールよりも手軽に利用出来る事から、キャリアメールを利用している方は少なくなって来ているのではないでしょうか。 しかし学生ならまだしも、ビジネスの現場でLINEを用いた連絡を行っている会社はまだまだ多くはありません。 キャリアメールは情報流出などの心配も少なくビジネスの現場で積極的に利用されているのです。 メールはクラウド・ローカルで切り替え可能 画像引用元: ドコモメールは通常の設定で受信したメールがすべてクラウド上に保存されるようになっています。 通常メールはもちろん、メッセージもすべてクラウド上に保存されていますから、スマホが突然壊れてもデータの復旧は容易です。 また、クラウド上に保存されているメールをローカルに移して閲覧・編集する事も出来ます。 ローカルは端末に直接保存されるようになっていますのでLTEやWi-Fiがオフになっていても閲覧・編集する事が可能です。 一旦ローカルに保存してしまえばドコモの契約を終了してもメールは残りますので、キャリアを移行する際にも活用できるのではないでしょうか。 クイック設定から簡単に設定変更 画像引用元: ガラケー主流時代のドコモのメール設定は複雑で分かりにくいのが難点でした。 迷惑メールなどの各種設定はドコモのサービスである「dメニュー」にアクセスしないと利用できず面倒だったのは否めません。 しかし、 現在のドコモメールであればアプリ上のクイック設定を利用する事で簡単に変更などが可能となっています。 メールアドレスの変更はもちろん、迷惑メールの設定や確認などもアプリのクイック設定からアクセスする事が出来るのです。 ただしアクセス先が記載されているというだけであって実際にはブラウザ上の「dメニュー」から変更を行うものも多くあります。 上記のクラウド・ローカルの切り替えと同じくクイック設定もドコモメール起動後画面の上部にタブがありますので、利便性は向上していると言えるでしょう。 この他、画面のイメージを変更する「きせかえテーマ」などおしゃれな機能も提供されています。 マルチデバイスで利用出来る 画像引用元: 従来のspモードメールとは異なり、ドコモメールはメールをクラウド上で管理しています。 このため、お手持ちのスマートフォンの他にPCやタブレットからもドコモメールを利用する事が可能なのです。 dアカウントの発行と推奨環境のOSさえ利用していればPCやタブレットからドコモメールを利用する事が出来ます。 例えば受信するメールが多い場合、スマートフォンでは整理や閲覧が難しい事もあるはずです。 PCやタブレットはスマートフォンより画面が大きいものですから、操作や編集も簡単に行えるのではないでしょうか。 外出先ではスマートフォン、自宅ではPCやタブレットというように使い分けられるのもドコモメールの魅力的なポイントとなっています。 セキュリティ対策は完璧 画像引用元: クラウド上でメールを管理しているとなると、心配となるのが情報流出の危険性ではないでしょうか。 特にキャリアメールは社会人ほど利用している割合が大きいものですから、万が一情報流出した場合の心配はより強くなります。 しかし ドコモメールはクラウド上の管理が徹底されているのはもちろん、IMAP専用パスワードなどで更にセキュリティを強化する事が出来ます。 ランダム文字列によって生成されたパスワードを発行する事で不正なアクセスを阻止する事が可能となるのです。 現在であればドコモメール以外での国内・海外からのアクセスが制限されていますので、特に何かしなくともセキュリティが強化されていると言えます。 ただし ドコモメール以外のアプリを利用している場合本人であってもアクセス出来なくなる可能性がありますので、一度お使いのメールアプリを確認しておきましょう。 docomo. jpのドコモメールは ドコモ回線契約者専用のサービス• ドコモメールは 「ドコモメール」アプリ以外でも利用できる• ドコモメールはメールをクラウド上から管理しているので、dアカウントの発行と推奨環境のOSさえ利用していれば PCやタブレットから利用できる• ドコモメールはセキュリティ対策は完璧 ドコモメールの使い方 ドコモメールのサービス内容を理解した所で、続いては詳細に使い方をチェックしていきましょう。 前述の通り、ドコモメールは使用するデバイスによって設定方法などが若干異なります。 ここでは、Android・iPhone・マルチデバイスなどの端末ごとに分けて使い方をご紹介しています。 Android 画像引用元: ドコモ回線契約者であれば、購入したAndroid端末に初めからドコモメールがインストールされています。 基本的に設定なども終わっているはずですので、ドコモメール起動後すぐに使い始める事が出来るでしょう。 ただしLTEをオンにしているにも関わらずドコモメールが受信できない時は、各種設定を見直す必要性があります。 例えばよくある問題として自宅などの「Wi-Fiでドコモメールを受信出来ない」というのがあるでしょう。 ドコモメールは基本設定でLTEを利用するようになっているため、Wi-Fiで受信するためには「Wi-Fiオプション利用設定」を確認する必要性があります。 設定の変更は簡単ですが、どうしても分からない場合はドコモインフォメーションセンターに確認するなどして対策しましょう。 iPhone・iPad 画像引用元: Android端末とは違い、iPhoneやiPadでは初めからインストールされている標準メーラアプリでの利用が推奨されています。 アプリがインストールされている事を確認したら、「ドコモメール利用設定」というサイトより各種設定を行いましょう。 利用するためには各種プロファイルのインストールなどを行う必要がありますが、サイトの指示に従っていれば特に問題はないはずです。 メールアプリ内の画面などはAndroidと異なりますので、初めてiPhoneを使う方であれば慣れるまで若干時間がかかるかもしれません。 「ユーザー名またはパスワードが間違っています」などのメッセージが表示される場合、初期設定を見直しましょう。 なお 先ほどもご説明した通り、iPhone・iPadなどの場合は現状専用パスワードの設定が必須となっています。 どうしても設定が出来ない場合、こちらもドコモインフォメーションセンターに問い合わせるなどして対応しましょう。 iPhone・iPadでドコモメールを使う場合のよくある問題 問題点 解決方法 「ユーザー名またはパスワードが間違っています」というエラー表示 iPhone初期設定を確認 dアカウントがロックされメールが受信できない 機種変更前のiPhoneの設定を確認、残っている場合は利用設定を削除 メール受信時の通知が表示されない 設定から変更可能 送信できない 差出人のメールアドレスの確認、iPhone初期設定(プロファイルの入れなおし) フォルダ振り分けしたメールが届かない プッシュ対象メールボックスの振り分け先フォルダチェックを確認 マルチデバイス 画像引用元: PCやタブレットなどでドコモメールを利用する場合、IMAPに対応したメールソフトが必要となります。 特に希望のメールソフトが無ければ、使い勝手の良いGmailを使うのがおすすめです。 既にdアカウントを発行しているのであれば、にアクセスしましょう。 後はパスワードなどを入力し、2段階認証を行う事でドコモメールを使い始める事が出来るはずです。 専用のサイトが用意されていますので、iPhone・iPadに比べると設定などもスムーズに行えるのではないでしょうか。 ドコモメールは重要な連絡手段の一つ LINEなどでの連絡が当たり前となった昨今、キャリアメールの重要性は以前より低くなりました。 キャリアメールが使えない格安SIMも急速に普及していますから使わない方が増えて来ているのは間違いありません。 しかし 信頼性の高いキャリアメールは、どのような現場でも確実に連絡が取れるという大きなメリットを持っています。 現在ドコモを利用している方であれば積極的にドコモメールを活用してみてはいかがでしょうか。 この記事を読んだ人におすすめの記事• ドコモユーザーにとってドコモメールはかなり重要なサービスと言えるでしょう。 Webサービスへの会員登録やビジネス上のやり取りなど、ドコモメールは様々なシーンで役に立ちます。 そんなドコモメールはアプリでしか使うことが出来ないのでしょうか? 今回はドコモメールを […]• 社会人であればメールでの連絡が中心の方もいるでしょうし、キャリアメールの登録が必須となっているサイトも少なからず存在します。 ここでは大手キャリアの一つ、ドコモが提供しているドコモメールが受信できない原因と対策を解説し、正しい設定方法もご紹介しています。 今すぐメー […]• ここではドコモユーザーなら利用可能なドコモWi-Fiについて、接続方法や条件など詳しく紹介します。 外出先でWi-Fiスポットが利用できればスマートフォンの通信量の節約ができたり、パソコンを持ち出してカフェなどで一息入れながら作業することも可能です。 ぜひしっかり確 […]• 昨今、スマートフォンやタブレットなどの普及とともに定額制の配信サービスが急速に成長してきました。 定額制の配信サービスには音楽や書籍など様々なものがありますが、中でも映像はわざわざレンタル店舗に足を運ぶ必要もなくどこでも気軽に観られる事などから人気です。 今回は、そんな定額 […]• スマホを狙った犯罪が増えている今、パソコン同様にスマホのセキュリティもしっかり対応したいとお考えの方も多いのではないでしょうか。 ドコモでもスマホ向けのセキュリティサービスとして、「あんしんスキャン」を提供しています。 ここではドコモの「あんしんスキャン」の機能や本 […].

次の