プラウド シーズン 花 小金井。 プラウド小金井緑町 賃貸物件情報|賃貸Data Bank

プラウドシーズン花小金井ガーデンテラスについて|分譲一戸建て・建売住宅掲示板@口コミ掲示板・評判

プラウド シーズン 花 小金井

価格未定を含める 間取り• 1LDK以下• 2DK• 2LDK• 3DK• 3LDK• 4DK• 4LDK• 5DK• 5LDK以上• 間取り未定の物件を含む 建物面積 土地面積 階数• 2階建て• 3階建て以上 建物構造• 鉄筋系• 鉄骨系• 指定なし• 本日公開• 3日以内に公開• 1週間以内に公開 アピール 「おすすめコメント」あり 画像• 間取図あり• 写真あり• パノラマあり• VRあり 人気のこだわり条件• 所有権• 駐車場 近隣含む• 駐車場2台分• 都市ガス• 上水道• 下水道• 追焚き機能• トイレ2ヶ所• 庭 選択中のこだわり条件.

次の

<公式>プラウドタワー武蔵小金井クロス|JR中央線「武蔵小金井」駅nonowa口利用EAST:徒歩2分・WEST:徒歩3分(※利用時間7:00~22:00/交通系ICカード専用)、地上26階・24階のツインタワーレジデンス|野村不動産の新築分譲マンション

プラウド シーズン 花 小金井

同時期に建てられたおうちが並ぶ大規模戸建住宅地「プラウドシーズン」の一角にあるK様邸。 既に初めての塗替えを終えたおうちもちらほらと見られることから、ちょうど塗り替え頃の時期のようです。 K様邸は艶消し塗料で仕上げられた外壁のため、塗替えも艶消し塗料である「」を選定されました。 テカテカ・ピカピカの仕上がりは似合わないデザインですのでベストなチョイスです。 塗り替え前は部分的にアクセント色を配した外壁でしたが、今回は窓枠周り以外はすべて同色で塗ることに致しました。 こちらのほうが色が分散せず落ち着いた雰囲気となります。 お天気にも恵まれほぼ最短日数で工事は終了。 足場を撤去すると塗り替え前よりも明るい色調になったK様邸は、深く落ち着いた輝きを放つようになりました。 施工前の状態はこちら 施工前の外観です。 バルコニーの外壁はタイル仕上げのため塗装はしません。 近くで見てみるとリシンの外壁には年数なりの汚れが確認できます。 軒天付近にはクラックも発生しています。 南欧風オレンジ色の屋根は汚れが目立ちくすんで見えます。 施工前の雨樋です。 施工前の笠木です。 年数なりの劣化が目立ちます。 工事開始 外壁塗装 施工開始です。 足場を設置し洗浄をした後、下塗りを施します。 外壁の中塗りの様子です。 軒天等も同様に塗装していきます。 中塗り後、上塗りをかけます。 ベージュから白系のJP-2016で塗装。 中のものは事前に移動して頂いています。 上塗り後も何度も刷毛で各所をチェックし、タッチアップしていきました。 屋根塗装 屋根も外壁同様、高圧洗浄をします。 コケや汚れが落ちると明るい下地が顔を出します。 洗っただけでも綺麗になりました。 早速下塗りを施します。 その後中塗り・上塗りを施します。 既存色より少し赤めのRC-117で塗装。 その他 雨樋は既存色に調色して塗装。 シャッターボックスも既存のグレー系に調色して、塗装。 門塀のリシン部を外壁同様JP-2016で塗装。 工事完了 施工後の外観です。 外壁はつや消し塗料のため、それほど眩しすぎず、引き締まった印象を受けます。 近くから見た外観です。 凹凸の少ない外壁でも塗りムラはありません。 屋根は明るいオレンジ系。 美しく仕上がりました。 雨樋も既存色でピカピカに仕上げています。 施工後の笠木です。 雨樋の色に合わせて白系です。 基礎水切りも白系で綺麗に塗装されました。 サッシの周辺です。 小春日和の暖かな日差しが美しいお庭廻りを演出します。 外壁もきっちり塗装し、巣穴も残さず塗り終えることが出来ました。

次の

武蔵小金井駅(中央本線)の新築一戸建て・分譲一戸建て・一軒家物件一覧

プラウド シーズン 花 小金井

同時期に建てられたおうちが並ぶ大規模戸建住宅地「プラウドシーズン」の一角にあるK様邸。 既に初めての塗替えを終えたおうちもちらほらと見られることから、ちょうど塗り替え頃の時期のようです。 K様邸は艶消し塗料で仕上げられた外壁のため、塗替えも艶消し塗料である「」を選定されました。 テカテカ・ピカピカの仕上がりは似合わないデザインですのでベストなチョイスです。 塗り替え前は部分的にアクセント色を配した外壁でしたが、今回は窓枠周り以外はすべて同色で塗ることに致しました。 こちらのほうが色が分散せず落ち着いた雰囲気となります。 お天気にも恵まれほぼ最短日数で工事は終了。 足場を撤去すると塗り替え前よりも明るい色調になったK様邸は、深く落ち着いた輝きを放つようになりました。 施工前の状態はこちら 施工前の外観です。 バルコニーの外壁はタイル仕上げのため塗装はしません。 近くで見てみるとリシンの外壁には年数なりの汚れが確認できます。 軒天付近にはクラックも発生しています。 南欧風オレンジ色の屋根は汚れが目立ちくすんで見えます。 施工前の雨樋です。 施工前の笠木です。 年数なりの劣化が目立ちます。 工事開始 外壁塗装 施工開始です。 足場を設置し洗浄をした後、下塗りを施します。 外壁の中塗りの様子です。 軒天等も同様に塗装していきます。 中塗り後、上塗りをかけます。 ベージュから白系のJP-2016で塗装。 中のものは事前に移動して頂いています。 上塗り後も何度も刷毛で各所をチェックし、タッチアップしていきました。 屋根塗装 屋根も外壁同様、高圧洗浄をします。 コケや汚れが落ちると明るい下地が顔を出します。 洗っただけでも綺麗になりました。 早速下塗りを施します。 その後中塗り・上塗りを施します。 既存色より少し赤めのRC-117で塗装。 その他 雨樋は既存色に調色して塗装。 シャッターボックスも既存のグレー系に調色して、塗装。 門塀のリシン部を外壁同様JP-2016で塗装。 工事完了 施工後の外観です。 外壁はつや消し塗料のため、それほど眩しすぎず、引き締まった印象を受けます。 近くから見た外観です。 凹凸の少ない外壁でも塗りムラはありません。 屋根は明るいオレンジ系。 美しく仕上がりました。 雨樋も既存色でピカピカに仕上げています。 施工後の笠木です。 雨樋の色に合わせて白系です。 基礎水切りも白系で綺麗に塗装されました。 サッシの周辺です。 小春日和の暖かな日差しが美しいお庭廻りを演出します。 外壁もきっちり塗装し、巣穴も残さず塗り終えることが出来ました。

次の