甘酒 を 使っ た レシピ。 甘酒の美味しいアレンジ方法は?絶品レシピを公開

あさイチの甘酒の作り方。アレンジレシピ4品・ドリンクメニューも紹介。

甘酒 を 使っ た レシピ

しっかり対策をすることが大切ですよね。 そんな対策のひとつに「 甘酒」があります。 「 糀甘酒」を発売しているマルコメによると、甘酒は 飲む点滴と称されるほど、栄養が豊富に含まれており、適度な塩分が夏の 熱中症対策にもなるよう。 今回は、甘酒を使ったデザートの簡単レシピを紹介します。 皮をむき4等分にし、冷凍する。 フードプロセッサー(またはミキサー)に、[1]、冷凍マンゴー、パイナップル、「プラス糀 糀甘酒の素」、氷水を入れて滑らかになるまで撹拌する。 ボウルに入れて、輪切りのライム、ミント、冷凍マンゴーを飾る。 メロンは種とワタを取り除き、スプーンで果肉をくり抜き、少し果肉が残るくらいにフォークで潰す。 冷凍保存袋に[1]と「プラス糀 糀甘酒の素」、レモン汁を入れ、冷凍庫で凍らせる。 完全に凍ったら手で揉んでほぐす。 桃は皮ごと洗って割れめにそって種まで包丁を一周入れてねじり、半分に分ける。 スプーンなどで種を取り出し、果肉を皮から7mmほど残してくり抜いて果肉と果汁を合わせて100g取る。 [1]でくりぬいた後の皮付きの桃は、変色を防ぐため内側にレモン汁を振り、半分ずつラップで包んで冷凍する。 くりぬいた果肉、果汁と「プラス糀 糀甘酒の素」をジッパー付きの冷凍保存袋に入れ、なるべく空気を抜いてしっかり閉じ、冷凍庫で凍らせる。 [2]の凍らせた桃の器に、[3]をほぐして盛り付ける。 すべての材料を混ぜて容器に入れ、冷凍庫で凍らせる。 [1]をナイフなどで氷のキューブ状程度に切り分け、フードプロセッサーで滑らかになるまで混ぜて空気を含ませ、再度冷凍する。 スイカは細めにカットして種を取り除き、皮側にナイフで切り込みを入れてから、スティックを刺す。 ジッパー付きの冷凍保存袋を三角になるよう斜めに半分に折ってテープで止め、角に[1]の尖った方が来るように入れて口の広いコップなどに立てて固定する。 「プラス糀 糀甘酒」を皮の手前まで注いで袋を閉じ、冷凍庫で立てたまま凍らせる。 完全に凍ったらスイカとスイカの間をナイフで切り分ける。 ヨーグルトは半量になるぐらい、しっかり2時間水切りをする。 ラズベリーは半分に切る。 キウイは輪切り、オレンジは房に切る。 「プラス糀 糀甘酒LL 糀リッチ粒」と[1]を混ぜ合わせ、バットに流し入れる。 フルーツを全体に彩りよく飾り、冷凍庫で3時間しっかり冷やし固める。 小さめの耐熱容器に水を入れ、粉ゼラチンを加えふやかしておく。 「プラス糀 糀甘酒」は冷やしておく。 アイスコーヒーはグラスに入れる。 [1]を500Wの電子レンジで15秒加熱して溶かし、[2]のアイスコーヒーに加えながら混ぜ合わせる。 [3]のグラスを、冷蔵庫で2〜3時間冷やし固める。 [4]に「プラス糀 糀甘酒」を加え、スプーンやストローなどでゼリーを崩しながら飲む。 希釈せずにそのまま無菌充填しています。 ご購入、お召し上がりの際は、必ずお持ちの商品の表示をご確認ください。 プラス糀 糀甘酒LL 米、米こうじのデンプンを分解し、 自然な甘みを引き出した ストレートタイプの糀甘酒。 手軽で飲みやすい ストロー付き。 プラス糀 糀甘酒LL 糀リッチ粒 1000ml 「糀甘酒LL 糀リッチ」をリニューアル。 糀の粒を残し、糀の甘みを感じられる味わいに仕上げています。 新容器に変えることで 世界初、粒入り糀甘酒の無菌充填を可能とし、 常温で長期保管できる形態を実現。 米糀の量が通常の甘酒の 1. 2倍で、 無塩タイプでさらっと飲みやすくなっています。 糀甘酒シリーズのうち、「素」と「リッチ粒」は栄養価の部分で対策になります。

次の

甘酒を使うとこんな効果が!簡単でおいしい甘酒料理レシピ5選

甘酒 を 使っ た レシピ

美味しくて、ヘルシー。 玄米甘酒を使った簡単レシピ• 2020. 24 美味しくて、ヘルシー。 玄米甘酒を使った簡単レシピ 夏バテ予防にもおすすめの「玄米甘酒」。 栄養価が高く、ノンアルコール、ノンシュガーで、腸内環境も整えてくれる優れものです。 水やお湯で割って飲むほかに、砂糖代わりの甘味調味料として使うこともできます。 今回は、これからの季節にぴったりな玄米甘酒を使ったドリンクや冷たいスイーツ、ドレッシングのレシピを紹介します。 どれも簡単なので、ぜひお試しを! 忙しい朝のパワーチャージに 玄米甘酒バナナスムージー <材料> バナナ…1本 玄米甘酒…100g 豆乳…200ml <作り方> 1/バナナを適当な大きさにカットします。 (バナナは凍らしておくのがおすすめ) 2/バナナ、玄米甘酒、豆乳を入れて、ミキサーにかけます。 3/コップにお好みで氷を入れ、2を注ぎます。 来客時のおもてなしにもおすすめ オレンジ風味爽やか玄米甘酒 <材料> 玄米甘酒…200g 水orお湯…400ml オレンジの輪切り…4~5枚 <作り方> 1/水かお湯で玄米甘酒を割ります。 2/1にオレンジの輪切りをひと晩漬け込みます。 3/コップに注いで完成。 ゴマの香ばしさが甘酒によく合う! 黒ゴマ玄米甘酒 <材料> 玄米甘酒…50g 水…100ml 練り黒ゴマ…ティースプーン2杯 すりゴマ…ティースプーン1杯 <作り方> 1/玄米甘酒に練りゴマとすりゴマを入れてよく混ぜます。 2/1をダマにならないよう水で溶かせば完成。 暑さに負けない子どものおやつに 玄米甘酒バナナアイスクリーム <材料> バナナ…2本 玄米甘酒…100g 豆乳…100ml ココナッツクリーム…小さじ2 塩こうじ…小さじ1/4 <作り方> 1/材料すべてをミキサーにかけ、ペースト状にします。 2/容器(冷凍ができるもの)に1を入れ、2時間冷凍庫へ。 3/しっかり凍ったら、器に盛り付けて完成。 ココナッツクリームがない場合は、生クリームで代用も可。 ほんのりピンクがサラダに映える 梅酢と玄米甘酒のさっぱりドレッシング <材料> 玄米甘酒…大さじ1と1/2 梅酢…小さじ4 こめ油…大さじ1と1/2 しょうゆ…小さじ1/4 タマネギ…10g <作り方> 1/材料すべてをミキサーにかけるだけで完成。 玄米甘酒は、Agt店頭のほか、こちらのでも取り扱っています!.

次の

あさイチの甘酒の作り方。アレンジレシピ4品・ドリンクメニューも紹介。

甘酒 を 使っ た レシピ

この記事の目次• 「米麹」を使用した甘酒• 「酒粕」を使用した甘酒 どちらも栄養満点で、体があったまる美味しい甘酒がつくれます。 ですが、どの材料を使うかによって、できる甘酒の特長が変わることは覚えておきたいものです。 アルコールが含まれているかいないか• 甘味があるのかないのか(砂糖が必要になることも) という二つの点がその材料による大きな違いになります。 1.の「米麹」を使ってできる甘酒は、アルコールが含まれない、砂糖を入れなくて甘味がある甘酒に。 2.の「酒粕」を使って作ると、アルコールが含まれる、砂糖を加えないと甘くない、といったものになります。 「米麹」ベース・・ 甘味がある、アルコールなし• 「酒粕」ベース・・ アルコールあり、甘くない なので、お子様にはアルコールが含まれない 米麹で作る甘酒を!アルコールが無いと始まらないお酒好きの大人には、 酒粕がベストということになりますね。 簡単に 炊飯器や 魔法瓶を使ってつくるレシピが今、いろいろ出てきています! 『酒粕』を使った人気のバラエティー甘酒レシピ13選 【1】 (簡単)酒蔵レシピ まずは基本の形から。 鍋1つで簡単、酒粕で手作り甘酒! こちらは酒蔵の方に教わったという基本の甘酒レシピ。 しかしこちらは豆乳やすりごま、クコの実を加えて柔らかな口当たりにした甘酒ラテ。 お塩を少し加えるのがポイントです。 甘酒と珈琲の香りが意外と相性がよくてホッコリ温まります。 黒糖のコクが加わって、さらに美味しい甘酒に。 保存もできますよ。 参考: 【7】 フルーツ甘酒 基本の甘酒に果物酢を加えるだけ。 実際の果物を使ったフルーツ甘酒も人気ですが、こんな風に手抜きのフルーツ甘酒も美味しいんです。 爽やかな酸味も加わり、飲みやすくなります。 参考: 【8】 フルーツ&甘酒カクテル リンゴのコンポートを使用したお洒落な甘酒カクテルです。 何も知らない方に出して、甘酒なんだよって教えてあげるとびっくりされること間違いなしです。 マーマレードやシナモンパウダーを加えた洒落た一品です。 特に生姜は酒粕を使用した甘酒との相性がバッチリなんです。 レモン汁、またお好みでシロップを加えましょう。 スライスしたレモンを浮かせて完成!冬に飲みたくなる甘酒とレモネードのコラボです。 【17】 酒粕ペーストの作り方• 板粕を用意します• 200g程度の酒粕に対して、水は100cc~150cc• 黒砂糖15g~20g程度用意します。 板粕を砕きます• 柔らかいタイプならすり鉢などで砕けますが、無理ならフードプロセッサーやミキサーを使用します• 50cc程度水を加えながらペースト状にしていきます• 鍋で水や黒砂糖と一緒に加熱する。 弱火程度で行います。 黒砂糖とも溶けて、なめらかなペースト状になれば完成です! こちらのペースト酒粕を作っておくととっても便利です。 溶かして甘酒や粕汁に、またジャムのようにヨーグルトにトッピングしたりもできますよ。 今美容と健康、そしてダイエットにも話題の甘酒。

次の