未来 へ の 贈り物。 未来からの贈り物

未来への贈り物2。

未来 へ の 贈り物

CUSTOMIZE• 【オリジナル刺しゅう】 未来デパート内で販売しているハンカチ・トートバッグ・Tシャツ等に刺しゅうができるサービスです。 【オリジナル刻印】 店内で販売されているキーホルダーやキーリングにお名前や日付等を刻印できるサービス(1回500円)。 混雑状況により後日お渡しとなる場合がございます。 名入れご希望でない場合もグッズとしてお買い求めいただけます。 THE SECRET GADGET LAB• 開けたら自分の好きな場所へ!?「どこでもドア」• 空を飛んでゴールを目指そう!「タケコプター」 未来デパートコイン1枚で体験可能。 未来デパートコインは販売機でお買い求めください。 どら焼きをタッチしてどんどん増やそう!「バイバイン」 未来デパートコイン1枚で体験可能。 未来デパートコインは販売機でお買い求めください。 制限時間内に10枚の的を空気で打ち抜け!「空気砲」 未来デパートコイン1枚で体験可能。 未来デパートコインは販売機でお買い求めください。

次の

未来からの贈り物

未来 へ の 贈り物

人物 [ ]• イケメン女子グループの元メンバーを経て、ロック系の元メンバー。 パーソナルカラーは白色。 特技は歌。 のとコラボも行なっている。 現在の活動は 株 アイテコが全面サポートしている。 経歴 [ ] 2013年 - 2014年• 2013年秋 - 2014年冬にかけて弟分オーディションが開催され、約5000人の中から合格する。 2014年5月2日、インターネットテレビ『イケスタ』において初お披露目され、のメンバー、未来として活動することが発表された。 2018年• 12月6日、での放送にてイケメン女子プロジェクト大改革を行うとし、ザ・フーパーズとしての活動は2019年1月25日のワンマンライブが最後になることが発表された。 2019年• 1月25日、神田明神ホールにおいて、ザ・フーパーズラストライブ『FINAL FANTASIA〜愛の全部、For You! 』が行われ、ザ・フーパーズとしての活動は終了となった。 3月1日、男装アイドルプロジェクト「」が発足され、新ユニットの奏未来として活動することが発表された。 11月29日、リリースイベント等の活動を体調不良で欠席していたが体調が万全な状態に戻らない為、当面の間休養することがインペリアルレコードアーティストサイトにて発表された。 2020年• 2月11日、渋谷ストリームで行われたライブをもってael-アエル-を卒業した。 3月14日、自身のTwitterにて活動復帰することを報告した。 4月20日、自身のTwitterにて 株 アイテコ全面サポート、 株 アイテコオリジナルコスメブランドのアンバサダーに就任を発表した。 5月9日、YouTubeチャンネル「未来のMiracle Channel」を開設。 出演 [ ]• ・としての出演は各ページを参照。 2018 in TOKYO TSUTAYA O-EAST他 9月7日 OTODAMA SEA STUDIO 2018 supported by POCARI SWEAT〜WINDY 2018〜 神奈川県三浦市三浦海岸 2019 3月29日 i-STAR Fes. 11月18日『未来ソロフリーライブin福岡』会場:福岡ROOMS• ゲスト:千知• 11月23日『未来ソロフリーライブin仙台』会場:センダイコーヒー• ゲスト:陽稀 2018年• 10月27日『第53回「かまた祭」』会場:日本工学院 蒲田キャンパス 3号館1Fエントランスステージ 2019年• 6月29日『JOYSOUND MAX PARTY 2019』会場:品川ステラボール• 11月2日『響友祭』場所:東放学園音響専門学校 テレビ [ ]• 2018年8月28日「」• カバーアルバム第2弾 「これくしょん2」(2019年2月20日発売) 脚注 [ ]• 2018年12月6日. 2018年12月7日閲覧。 2019年1月26日. 2019年1月26日閲覧。 本人は体調不良で休養中だったため、ライブ自体には参加していない• 未来 2020年3月14日. Twitter. 2020年3月14日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• - チャンネル.

次の

未来への贈り物2。

未来 へ の 贈り物

私の好きな「ブラックジャック」という 故手塚氏の書いた漫画があります。 もう大分前の漫画ですがテーマ、主人公 脇を固めるキャラクターそのどれをとっても 十分今でも通用するものだと思っています。 その大好きな「ブラックジャック」ですが 当然"あ、この話し好きだな"とか "これはちょっと読むの避けようかな"的なものがあります。 例えば読むのを避けてるのは ブラックジャック邸の下の入り江に 怪我をして紛れ込んできたイルカのお話。 勿論素晴らしい作品なんですが悲しくて 時折読むのを避けてしまいます。 ナダレの話とかね。 楽しみたいな、そんな風に思って読み始める時にはあのお話は重く 悲しいですから。 そんな理由で避けてしまいます。 逆にこれはいつでも読みたい! というのが"未来への贈り物"というお話です。 私は夢とか希望とかいう言葉を使ったり 使ってるモノを見るのが余り好きではありません。 そんなのは大概ウソばっかりしか言ってませんからね。 ですがこの"未来への贈り物"はそんな卑しいものではなく 清々しい感じがしてそれがすごく心地よいんです。 物語はこうです。 まだブラックジャックが インターンとして病院で働いていた頃、その病院には 難病を患っている患者が2人いました。 その時点では根本的な病気の完治は望めず ただ病気の進行速度を緩める、それだけしか出来ないのです。 大きな病院ですから、会うことの無かった二人ですがある日 ふとしたことで知り合います。 男の方の病気は"筋萎縮性側索硬化症" という段々体が痺れてきて動かなくなり 仕舞いには呼吸困難、脳がやられそのまま死に至る そういう病気です。 一方女性の方はというと"エリテマトーデス" という赤いあざが特徴的な病気で 膝がやられ日光を浴びることが出来ず、尿毒症を伴う病気です。 病気の特性の共通項である 一生注意が必要な事、二人の境遇は同じモノと言えたことから 二人の仲は親密になりました。 ある日、ブラックジャックが病室へ男の方を診察にやってきます。 男はブラックジャックにお互い一生病気と共に 進まなければならないけれど 彼女と結婚するつもりだと言い、賛同を求めます。 ですがブラックジャックは 二人の結婚については何も言わず唯一言 「あなたはカゲロウのような人だな」 そういい残し病室を後にします。 言われた男は始めブラックジャックが言った カゲロウの本当の意味が分からず "フラフラしてる"って事かな?そう解釈します。 しかし、後に本でカゲロウについて調べたところ その本当の意味を知ります。 その本にはこう書かれていました。 「カゲロウはモノを食べることも水を飲むことも出来ない。 結婚した後は死が待っているだけである。 」 そうです。 つまりは、彼女と結婚し幸せになりたい。 しかし結婚の後に彼を待っているのはいずれ動かなくなる四肢。 その後に流れ作業で運ばれてくるような肉体の死。 男には確実に死へと進ませている病気がある。 それはまるでカゲロウの一生のようなタイマー付きの命。 しかしそれでもつがいを見つけ 共に残された命を生きるその様をカゲロウそれと 重ね合わせた言葉だったのです。 それに気づいた男の心情を記した描写は残念ながらありません。 ですが、思い浮かべることは出来ます。 これは「ブラックジャック」という作品が伝える メッセージやテーマがどれ程、問題提示的なスタンスで 描かれたものかを読み取ることが出来ると思います。 ブラックジャックの根底に流れるメッセージは 命、医者や取り巻く人間模様です。 現実の世界をリアルに描こうとすればするほど シンプルにはいかないのではないかと思うのです。 つまり、これはこうだ!と一つ提示しても 読むほうにとってはそれがしっくりこない という事があるかもしれません。 扱っている内容が内容です。 それは重く、無意識に人が避けようとしているものです。 そりゃ誰だって死を考えないで暮らせれば その方が良いに決まっていますからね。 それに死は未来への始まりと考える人もいれば 死は終わりと考える人もいるでしょう。 "さようなら"か、"またね"みたいにね。 ならばそれらに直面している主人公 登場人物たちの気持ちを無闇に出すよりは それらを読む側に考えさせたほうが意味があるに違いありません。 これらは場面の省略だけではなく言葉の、文の省略からも 読み取れることだと思います。 ページ数の関係だ、といえるかもしれませんけどね。 話を戻して周囲の否定的な意見を受け止め 二人はやがて結婚します。 ですが、彼女の指にはめる最中に男の手から落ちた指輪は 地面に転がります。 拾おうとする男。 腰を屈め手を伸ばしたその時、気づいてしまうのです。 もうすでに指の麻痺が始まったことを。 その後結婚式を終え 病院に戻った二人はブラックジャックの元を訪ねます。 ブラックジャックは言います。 「くだらない事をしたものだ」と。 それを聞いた二人は勿論怒ります。 そりゃそうでしょう。 周囲は確かに否定的な言葉を彼らにかけたでしょうが 実際に結婚したあとになってまで小言などヤボでしょうから 彼らが怒るのも無理はないというものです。 ブラックジャックは続けます。 BJ「病気が完全に治ったのなら、心からお祝いしよう。 だけど病気の苦しさの気休めでした結婚ならおめでとうは言いにくいね。 」 患者「あなたは愛なんか感じたことはないんだ。 」 BJ「いやあ、気に障ったら失敬。 ところでハネムーンはどこへ行くんだね?」 患者「行きたいですよ!だけど彼女の顔を見てくださいよ!」 BJ「なるほど、そうだったな。 まぁ、精々やってくれ。 そのうちお祝いを渡すよ」 患者「どうぞお気遣いなく!」 このやり取りの後、彼女はその胸の内を吐露します。 男の麻痺が手まで及んでいるという現実 それからブラックジャックにかけられた言葉。 その二つの問題が彼女に同時に突きつけられ 彼女の酷く圧迫されてきた心は表に出てきてしまいます。 "治りたい"顔を日光の断罪から逃げるように 夜と同化して生きるのはツライ。 それを聞いた男は言います。 "もっと心の奥の方へ閉まって鍵をかけてしまえ" という意味でしかない 「弱音は吐かないって約束だろう?幸せになってブラックジャックを見返してやろう」と。 そうする事でしか前へ進めない彼らは本当に悲しい運命です。 だって、治す術がないんですもん。 人の叡智の範囲外で生きる彼らには範囲内の理や知識は通用しません。 その直後、男の足は麻痺を始めます。 時を同じくしてブラックジャックはその病院を辞めます。 舞台はそれから10年後。 ブラックジャックは神懸り的なその医療技術を存分に発揮し 世界的に有名になりモスクワにいました。 ソ連の医学に関する国家機密のプロジェクトの 生みの親である人物の手術をするためです。 手術を成功させ、そのメス捌きを絶賛されたブラックジャックは お決まりの高額な対価を求めます。 ですが今回はお金ではなく 国家機密のプロジェクトの内容を見せて欲しい、というものでした。 生みの親の命の恩人であるブラックジャックのこの提案を ソ連側の責任者は受け入れます。 地下へと降りたブラックジャックはそこで 人の叡智の範囲外に対抗するための一つの手段を目の当たりにします。 実際に目にしたブラックジャックは素晴らしいと一言 それでと手術料代わりと言ってはなんですが…と見返りを要求しました。 それから1年後。 あの男は全身が麻痺し、声帯すら動かせなくなっていました。 彼女の名前すら呼べないのです。 ついにカゲロウ達の一生の終わりを迎えようとしていたのです。 ドンッ。 乱暴にドアを開けて部屋に入ってきたのは 他の誰でもないブラックジャック。 手には封筒。 それを見た病院の医者は言います。 ここはお前の様な無免許医がくるところではない、と。 もう聞き飽きてると言った風でそれを受け流し ブラックジャックはもう言葉すら話せない男と 絶望をその身で受け止めようとしている彼女に向けて こう切り出します。 BJ「じつは結婚のお祝いを持ってきたんだ。 ここにハネムーン用のクーポン券がありますがね」 女「何ですって…今更…この人が重態だって言うのに…何て皮肉な方!」 女が怒るのも仕方ありません。 こんな場面で結婚式のお祝いなどと 口に出来るものではありませんからね。 BJ「確かに"筋萎縮性側索硬化症"は 今の医学じゃ治せない。 だけれど未来なら! 近い将来、日本やソ連、アメリカなら治療法が見つかるかもしれない。 そいつは未来行きのチケットなんですよ。 もしお望みなら、ソ連で人工冬眠のカプセルに入りなさい。 何十年、何百年先で目覚めて、その時治療を受ければいい。 きっといい治療をしてくれる。 」 そうです。 国家機密のプロジェクトの正体は人体の冷凍保存だったのです。 時間は一年前のモスクワ。 このプロジェクトの産みの親の手術を成功させた ブラックジャックが手術料代わりに要求したのは 男の冷凍保存の権利だったのです。 血液をはじめ体液を全て抜き取り 氷点下20度で凍らせるというプロジェクト。 しかし脳細胞が破壊されれば脳は痴呆状態になる その点はどうなんですか?と問うブラックジャック。 その問いに責任者は人体で実験をして結果を得た、と答えます。 その被験者は今どうされてるんですか? ブラックジャックの疑問は当然のものです。 生き返らなければ意味がない。 それに生き返ったとしても障害が残るのならば 実用化は無理ですからその被験者の生死は気になるハズです。 その問いに責任者は「あなたの目の前に居る。 私が進んで2年半ここで眠った」 可能性に満ちた答えをさらりとブラックジャックに返しました。 そんな答えをブラックジャックは得ていたのです。 それを聞いた女は喜びます。 それもそうでしょう たった数分前まで全てに絶望していたんですから。 しかし、ここでブラックジャックは一言言い放ちます。 BJ「ただ一つ残念に思うのは…ご主人はずっと歳を取らず老いない。 だけどあなたは歳をとってご主人が目覚めて 回復した姿を見る前にこの世を去るかもしれない。 」 当然女はそれを拒みます。 一緒に居たい。 ただそれだけの思いで私も一緒に行きたい! そう叫びます。 それを聞いてブラックジャック。 予定調和が心地よい 「そう思ってカプセルを二つ予約しておいた。 」 というセリフを残し病院を去るのです。 残された女は未来へ思いを馳せ シーンは冷凍保存後、カプセルで眠った姿の二人の画へ。 "19XX年。 ロシアの科学アカデミーの医療センターに二人の日本人が人工冬眠を続けている。 その日本人は夫婦で遠い未来に目覚めるために仲良く寄り添って静かに眠っている" そう綴られてお話はここで終わり。 どうでしょう?なんとも夢のある話ですよね。 いつか二人で目覚め、カゲロウの運命から解き放たれ やっと望んだ"普通の"を送ることが出来る。 ここで言う普通は彼らが眠りに着く前には "奇跡"だった事は言うまでもないでしょう。

次の