大阪芸術大学 工芸学科。 大阪芸術大学 偏差値 2020

大阪芸術大学/芸術学部|マナビジョン|Benesseの大学・短期大学・専門学校の受験、進学情報

大阪芸術大学 工芸学科

学ぶうえで必要なことは、制作をしていくなかで、自分にとって楽しいと感じる表現に出会うことです。 そのためには、さまざまな表現方法を実際に体験し、自分の力で答えを見つけ出す努力を地道に続けていくことが大切です。 また、アイディアを的確に伝え、そして適切なアドバイスを受けるためにはアイディアスケッチが欠かせません。 日頃から自分のアイディアを三次元で描く練習をしておきましょう。 工芸学科では学生一人ひとりの独創性を尊重しています。 各工芸分野の専門家であり、作家でもある先生たちが、学生たちの模索したコンセプトが形になるように二人三脚でサポートします。 授業や制作をとおして、技術はもちろん、人生に役立つさまざまなことを学べると思います。 そして、本学科には高度な作品制作を可能にする設備と環境が整っています。 アキツ工業(株)• (株)アレグロ• (株)イケヒコ・コーポレーション• 宇仁繊維(株)• 馬路村農業協同組合• 切子ガラス工芸研究所 たくみ工房• クマリフト(株)• (株)黒壁• (株)ケイ・ウノ• 小泉製麻(株)• 後藤社寺錺金具製作所• 佐藤金属(株)• (株)シュゼット• (株)ジーフット• 新興機械工業(株)• 菅原硝子工芸(株)• 住江織物(株)• (株)セルビス• (株)TASAKI• ターナー色彩(株)• (株)TTNコーポレーション• 徳島ガラススタジオ• 日新シール工業(株)• 日繊商工(株)• (株)野田工芸• 白山陶器(株)• (株)平和合金• (株)本きもの松葉• (株)ミルク• (株)ムーンスター• (株)杢目金屋• (株)元林• (株)ヤスエイ(AFFLUX)• 山本産業(株)• (株)レイズ•

次の

大阪芸術大学出身の有名人

大阪芸術大学 工芸学科

学校概要 戦前に設立された平野英語塾を前身に浪速短期大学(現:)として再編、1964年(39年)に浪速芸術大学として設置される。 設置者は。 2学部(芸術学部、通信教育学部)、3分野(造形、音楽、メディア芸術)14学科を有しており、全54専攻に分かれる。 2010年時点で在籍学生は学部6,020名、大学院170名、通信課程1,584名となる。 大学ではより文芸誌と漫画雑誌を発行している。 現役教授らや他方面で活躍するアーティストのインタビュー、在学生や卒業生による作品などが毎号掲載している。 また、映画祭の「ダイゲイ」と呼ばれ、映画祭で高い評価を受ける作品を制作する監督を、ここ数年、多く輩出している。 他に、を形成する・と、関東のの3つのと共同製作し、2003年(15年)から2008年(平成20年)まで10月-12月(各シリーズ13回)の期間中に「」を放送し、当大学の学生が製作や出演などに携わっている。 2009年度(平成21年度)からはとの共同制作で年度内に撮影し、2010年(平成22年)5月6日 - に放送された(後述参照)。 創立理念• 自由の精神の徹底 - Freedom-• 創造性の奨励 - Creativity-• 総合のための分化と境界領域の開拓 - Frontiers-• 国際的視野にたっての展開 - Global-• 実用的合理性の重視 - Practical- 校歌• 『大阪芸大の歌』(作詞:、作曲:)• 『大阪芸術大学の歌』(作詞:小池藤吾郎、作曲:諸井誠)• 応援歌 『いま君は美しい』(作詞:、作曲:) なお、『大阪芸大の歌』と『大阪芸術大学の歌』に関しては、『学校法人 塚本学院校歌集』(演奏:大阪芸術大学管弦楽団・唱和:大阪芸術大学合唱団、録音日:2003年(平成15年)9月23日・収録場所:大阪芸術大学14号館ホール)のに収録されており、主に大阪芸術大学在校生・卒業生向けに販売されている。 1945年(20年) 塚本英世により、平野英学塾創設• 1946年(昭和21年) 財団法人浪速外国語学校創立(平野英学塾を発展的解消)• 1949年(昭和24年) 浪速外国語学校(各種学校)に改称• 1951年(昭和26年) 学校法人浪速外語学院設立、開学• 1954年(昭和29年) 浪速外国語短期大学を浪速短期大学に改称• 1955年(昭和30年) 通信教育部設置(現在の大阪芸術大学短期大学部通信教育部)• 1957年(昭和32年) 大阪美術学校(各種学校)設置• 1958年(昭和33年) 浪速短期大学附属照ヶ丘幼稚園設置• 1959年(昭和34年) 大阪府に円形学舎竣工、短大及び学院本部移転• 1964年(昭和39年) 大阪府に浪速芸術大学設立(芸術学部美術学科、デザイン学科)• 1966年(昭和41年) 学校法人浪速外語学院を学校法人塚本学院に、浪速芸術大学を 大阪芸術大学に改称• 1967年(昭和42年) 芸術学部に建築学科、文芸学科増設• 1968年(昭和43年) 芸術学部に音楽学科、放送学科増設• 1970年(昭和45年) 芸術学部に写真学科、工芸学科増設。 大阪芸術センターを設置• 1971年(昭和46年) 芸術学部に環境計画学科、音楽教育学科、演奏学科、映像計画学科増設• 1972年(昭和47年) 大阪音楽専門学校(各種学校)を設置• 1973年(昭和48年) 芸術専攻科開設(美術専攻、デザイン専攻、建築専攻、文芸専攻、音楽専攻)• 1974年(昭和49年) 芸術学部に舞台芸術学科、芸術計画学科増設• 1978年(昭和53年) 芸術専攻科に写真専攻、工芸専攻、音楽教育専攻、演奏専攻増設。 大阪音楽専門学校(各種学校)を大阪芸術大学附属大阪音楽学校(各種学校)に改組• 1981年(昭和56年) 大阪美術学校(各種学校)を大阪芸術大学附属大阪美術専門学校(専修学校)に改組。 塚本英世記念館芸術情報センターを設置• 1986年(昭和61年) 芸術学部の映像計画学科を映像学科に改組• 1987年(昭和62年) 大阪芸術大学附属大阪音楽学校を廃止。 学校法人塚本学院白浜研修センター()を設置• 1992年(4年) 学校法人塚本学院菅平高原研修センター()を設置• 1993年(平成5年) 大学院芸術文化研究科芸術文化学専攻(修士課程)設置• 1995年(平成7年) 大学院芸術文化研究科芸術文化学専攻(博士課程)設置• 1997年(平成9年) 大学院芸術制作研究科芸術制作専攻(修士課程)増設• 2000年(平成12年) 浪速短期大学を大阪芸術大学短期大学部に改称• 2001年(平成13年) 通信教育部芸術学部(美術学科、デザイン学科、建築学科、文芸学科、音楽学科、放送学科、写真学科、工芸学科、映像学科、環境計画学科)増設• 2002年(平成14年) 大阪芸術大学博物館を開館• 2003年(平成15年) 芸術学部の環境計画学科を環境デザイン学科に改組• 2005年(平成17年) 大学院芸術文化研究科(博士課程)と芸術制作研究科(修士課程)を芸術研究科芸術文化学専攻(博士前期課程)、芸術制作専攻(博士前期課程)、芸術専攻(博士後期課程)に改組。 芸術学部にキャラクター造形学科増設、音楽教育学科募集停止。 通信教育部芸術学部環境計画学科を環境デザイン学科に改組• 2007年(平成19年) 大阪芸術大学テレビ局を開局• 2008年(平成20年) 大阪市の再開発地域に、である「ほたるまちキャンパス」を開設• 2010年(平成22年) 芸術学部に初等芸術教育学科、通信教育部芸術学部に初等芸術学科を増設• 2012年(平成24年) 芸術学部の環境デザイン学科、通信教育部芸術学部の工芸学科、環境デザイン学科、映像学科、放送学科の学生募集停止• 2014年(平成26年) 大阪府大阪市のに、サテライトキャンパスである「スカイキャンパス」を開設• 2017年(平成29年) 芸術学部にアートサイエンス学科を増設 この節のが望まれています。 産学協同ドラマ作品 2003年度から2008年度までは、・・との共同制作。 基本的な放送時間は、KBS京都が毎週日曜22時から22時30分、サンテレビが毎週火曜20時54分から21時24分、テレビ神奈川は毎週金曜21時から21時30分であった。 またこの他の各局でも放映された。 2010年放送の産学協同ドラマはとの共同制作。 2012年度はとの共同制作である。 2003年度 『』• 2004年度 『』• 2005年度 『』• 2006年度 『』• 2007年度 『』• 2008年度 『』• 2009年、2010年 『』• 2009年度内にドラマの撮影・制作を行い、2010年5月9日・5月16日・5月23日・5月30日の深夜(各1時間)に放送された。 2012年度 『スニーカージェネレーション』 大阪芸大テレビ KBS京都においては、産学協同ドラマに代わる番組として、『大阪芸大テレビ』(15分番組)を、2010年(平成22年)1月より放送していた。 これはOUA-TVというの地上波版という位置づけで、大阪芸大の学生の活動振り、大学便りを放送している情報番組である。 2011年3月末でKBS京都での放送は終了したが、現在同番組は、下記の3局にて放送されている。 放送地域 放送局 系列局 放送日時 土曜 0:45 - 1:00(金曜深夜) 土曜 18:15 - 18:30 土曜 22:30 - 22:45 過去のネット局 放送地域 放送局 系列局 放送日時 備考 独立局 土曜 0:00 - 0:15(金曜深夜) 2011年3月まで 独立局 日曜 2:00 - 2:15(土曜深夜) 2010年10月まで 土曜 1:50 - 2:05(金曜深夜) 2012年3月まで その他提供番組• 大阪芸大メディアキャンパス〜開け! アートの扉! 毎週木曜日 深夜0時• など全国のラジオ局(系列)で放送。 ・他で放送。 ・・で放送。 制作の地上波テレビ放送分(2010年度より:関西ローカル(2014年までの決勝戦のみフルネット24局全国ネット))• 同中継のスポンサーのひとつとして、試合中のイニングスの合間に流れる、同学の学生が製作したワイプコマーシャル(画面の上半分をのスタンド風景を映したもの)を放送している。 同中継の決勝戦については、2014年まではネットワークセールス枠だったが、2015年からはローカルセールス枠に転換されたため、関西ローカルのみの提供となった。 大学出版物• 『大学漫画』• 『大阪芸術大学河南文藝 文学篇』• 『大阪芸術大学河南文芸 漫画篇』 組織 学部(通学課程)• ()内はコース名• (日本画、油絵、版画、彫刻)• (コミュニケーションデザイン、ライフデザイン)• (金属工芸、陶芸、ガラス工芸、テキスタイル・染織)• (建築デザイン、都市デザイン)• (フォトアート、コマーシャルフォト、ドキュメンタリー、デジタルフォト)• (映画、映像、シナリオ、映像学)• (創作、ノンフィクション・文芸批評、出版編集、翻訳)• (制作、アナウンス、広告、声優)• (言語、造形、音響、映像、情報)• (演技演出、ミュージカル、舞踊、舞台美術、舞台音響効果、舞台照明)• (漫画、アニメーション、ゲーム、フィギュアアーツ)• (音楽制作、ポピュラー音楽)• (ピアノ、声楽、管弦楽、音楽教育)• (初等教育、芸術療法)• アートサイエンス学科 学部(通信教育課程)• 芸術学部• 美術学科(絵画、版画)• 工芸学科(金属工芸、陶芸、染織・テキスタイル)• 写真学科• デザイン学科• 建築学科• 環境デザイン学科• 映像学科(ビデオ、アニメーション、漫画)• 文芸学科• 放送学科• 音楽学科 大学院• 芸術専攻• 芸術制作研究分野• 芸術文化学研究分野• 芸術制作専攻• 絵画研究領域(・・)• 彫刻研究領域• デザイン研究領域(・・・・)• 環境・建築研究領域(環境設計、建築設計)• 工芸研究領域(・・・)• 映画・映像研究領域(映画、映像、シナリオ)• 舞台研究領域(演劇、舞踊)• 文学・キャラクター創作研究領域(小説、キャラクター)• 器楽研究領域(・)• 声楽研究領域(歌曲、オペラ)• 作曲研究領域(作曲、電子音響音楽)• 芸術文化学専攻(博士前期課程)• (美学・芸術学、美術史学、映像学、民族芸術学)•

次の

大阪芸術大学芸術学部工芸学科の口コミ

大阪芸術大学 工芸学科

金属工芸コース 鋳金・鍛金・彫金の3技法を学び、造形表現の可能性を追求 金属素材を溶かし鋳型に流し込む「鋳金」・金槌などで叩き成形する「鍛金」・彫りや象嵌 ぞうがん で表面に装飾を施す「彫金」。 これらの基本技法を身につけ、金属の知識を修得します。 金属を用いた造形の可能性を探求し、オリジナリティを磨きます。 ジュエリーや装身具も上記の技法を学ぶことで様々な表現が現れます。 陶芸コース 土・火・水と対話しながら様々な作品作りに挑戦 素材である粘土の性質を知るために「手びねり」による土の成形を学び、「ろくろ挽き」で大皿やコーヒーセットなどの成形と装飾磁土による成形を行い、「石膏型」による型おこし、鋳込成形技法の基本を最初に修得します。 ガラス工芸コース 多くの技法を学び、豊かな発想と技術力で活躍の場を広げる 溶かす。 鋳込む。 曲げる。 さまざまな手法で、ガラスを複合的に学びます。 全国でも有数の設備を整えた工房で、ガラスの特質を肌で確かめながら発想力と造形力を養い、自己の表現を探ります。 伝統工芸、現代クラフト、立体美術、現代アート、建築装飾など、活躍のフィールドは広がり続けています。 テキスタイル・染織コース 伝統を探り、新しい可能性を見出す布つくりを目指す 蝋や糊などで防染して染料を重ねる染色、布の素材感を生みだす織、イメージを工業製品として展開するテキスタイルデザイン。 これらのプロセスを習得し、日本の伝統的な染色技術や世界各地の染織技法を学びます。 そのなかで自己の表現方法を見いだし、現代アートや最先端デザインとしての布の可能性を開拓します。

次の